少女/女性漫画

右手に指輪をする夫ネタバレ3話!あらすじ!カナエ先生の下の名前

夫に隠し事が?「右手に指輪をする夫」。

どうしてカナエ先生がカナエ先生が怪しいの

続きの気になっていた「右手に指輪をする夫」を読んだので、さっそく展開・見どころをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 次話>

↓30日無料+600円ポイントで無料で読んでみる↓

右手に指輪をする夫の見どころ

右手に指輪をする夫のあらすじ見どころ5日間の入院をして帰宅した爽子。

家に着くと保育園の先生であるカナエ先生が居たのです。

どうしてカナエ先生が?

 1–>

最近の爽子は、知りたくない事を知ってしまったり仕事が忙しくなったり体調を崩してしまったり・・穏やかだった日常が変化してきています。

右手に指輪をする夫3話のあらすじネタバレ

右手に指輪をする夫第3話のあらすじとをご紹介します。

留守の間カナエが毎日・・・

夫に疑惑右手に指輪をする夫の爽子は退院して家に帰ると、保育園のカナエ先生に笑顔でお帰りなさいと出迎えられました。

退院されてよかったですねと言われても、爽子にはさっぱり状況がつかめていません。

カナエにも全くお話聞かれていませんか?と言われてしまいます。

すると義母が現れたので尋ねてみました。

するとカナエちゃんのこと?拓也から聞いてない?

爽子は先生のことをカナエちゃんと呼ぶことに違和感を覚えました。

 2–>

爽子が入院中、拓也の帰りが遅くなり義母がお迎えに行きましたが、未来がパパでなきゃとダダをこねてちょうど帰る時間だったカナエと一緒に家までついてきてもらっていたと言います。

その後未来が先生と一緒にご飯を食べたいとごねるので爽子の入院中だけ無理を聞いてもらっていたのです。

カナエが謝ると、義母はカナエちゃんが謝ることではないと言います。

爽子がご迷惑をおかけしてというと、カナエはお母さんが元気に戻られてよかった、できることがあれば何でも言ってくださいと言って帰っていきました。

未来がカナエに今日は一緒にご飯を食べていかないの?帰っちゃヤダと言ったり、義母がいつでも遊びに来てねと話しているところを見て、爽子は想定外の複雑な気持ちです。

拓也が帰ると話すタイミングがなかったと謝られ・・・仕事が忙しくて帰りが遅く未来と義母が引き留めていたみたいでした。

爽子はカナエが自分とは正反対で義母の好きそうなタイプだけれど、保育園の先生にそこまで頼むのは非常識だと伝えました。

それにーこれは拓也には直接言いませんでしたが、義母が主導とはいえ妻の入院中に若い女性を家にあげるのはどーなんでしょう。

と思いましたが、もとはと言えば自分の入院が原因なので言うのはやめました。

2人目についても落ち着いたら病院に行って診てもらおうと思うけれど・・・とお互いの気持ちの確認をしました。

本当に拓也が浮気なんてしていないのか。

自分の思い過ごし?

夫に疑惑右手に指輪をする夫の出社して先輩に話をすると、カナエのことを謎な人だと言います。

ふつうは一園児にそこまでかかわらないと。

未来がすごくなついているし、先生も未来を他の子よりも特別構ってくれているみたいでありがたいのですが・・・。

爽子は今さらながら本当に拓也は浮気なんかしているのかと思っています。

平日は職場と家の往復で、休みの日は家族で外出しているので、浮気相手と会う時間はないので全部自分の思い過ごしだったのではないかと・・・。

あんなにショックだった未来の名前や手紙や指輪のことも、日常に追われてあっという間に埋もれてしまいました。

妊活のため病院に検査に行くと、子宮もきれいで排卵が近そうなので頑張ってみますか?と指示が出ます。

拓也にラインを送るとそれを見てフリーズしています。

そこに電話がきて、履歴を見るとずらりとMの文字が並んでいました。

拓也からもガンバリマスと返信が届き、直接的で爽子が照れていると、保育園からお弁当日のお知らせが届きます。

お弁当を交換し写真を撮る

夫に疑惑右手に指輪をする夫の冷凍食品を買いに行き、ピーマンを入れようとして未来に嫌がられます。

それにママのお弁当はかわいくないと言われました。

あまり気にしていない爽子。

翌日保育園では、未来がふくれっ面で一人ぽつんとしています。

カナエがどうしたのと尋ねると、お弁当のことで悩んでいました。

内緒でカナエの作ったお弁当と交換してもらうと、お友達に未来のお弁当はかわいいと褒められています。

‘); ?>

お便りに載せる写真を撮るカナエ。

未来のお弁当を開けると、ほとんどが冷凍食品です。

カナエは無表情でごみ箱に捨てました。

夜になりお弁当箱を見た爽子は空っぽで嬉しそう!

何がおいしかったと聞いても、お弁当の話はしたくないという未来。

そして食事の時、パパはカナエ先生と結婚すればいいのにと言いだします。

だってそうすればかわいくておいしいおべんとうたべれるもん。

言ってしまってからまずいという顔をする未来に、パパが先生と結婚したらママはどーするのと真面目な顔で尋ねる爽子。

お弁当のことを未来が根に持っていることが分かったので、明日のお休みはかわいいお弁当箱を買いに行くことにしました。

お弁当箱やおにぎりの型を選んでいると未来の機嫌も直ります。

家族をくれませんか

夫に疑惑右手に指輪をする夫の明日の日にち指定の仲良しのことを拓也に言われて、爽子は薬局に妊娠検査薬を見に行きました。

すると名前を呼ばれて、振り向くとカナエがいます。

持っている者に気づかれ、未来はお姉ちゃんになるのかと聞かれました。

家族が増えるのっていいですね、日曜日に1人でこういう場所に来ると…以前は何とも思いませんでしたが、この年になると・・・カナエは若く見えますが拓也と同じ年でした。

この前晩御飯をご一緒して、お義母さんも優しく未来も可愛いし自分もあんな家族が欲しいです。

「くれませんか?家族をわたしに」と笑顔で言うカナエ。

一瞬何を言われているかわからず爽子はカナエを見ますが、カナエは何かを企んでいるような顔に見えます。

動揺する爽子を見てカナエは吹き出しました。

冗談ですよと言って。

この時感じた胸騒ぎが現実になるのに時間はかかりませんでした。

翌日、今日だからと爽子は拓也に念を押します。

未来の保育園の準備を忘れていて、幼稚園のお便りを見ていると未来が違うお弁当を食べているのが写っています。

そして爽子はあるものを見つけてしまいました。

爽子は保育園に行き、カナエのところに未来を連れていました。

そしてカナエに、先生の名前カナエは苗字だったんですねと言います。

おたよりには担任 花苗未来と書いてありました。

これは単なる偶然なのでしょうか。

それとも・・・。

下の名前はなんて読むんですか?爽子か尋ねます。

未来とかいて「みくる」と読むんです、娘さんとおそろいですね。

爽子は衝撃を受けました。

右手に指輪をする夫第3話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

だんだん爽子が追い詰められて、周りから固められて行っているようです。

外出先でも会うなんて、偶然なのでしょうか。

家にも自由に出入りしていたので、盗聴器でもなんでもしていそうで怖いです。

<前話 全話一覧 次話>

↓30日無料+600円ポイントで無料で読んでみる↓

3話を読んだ感想

右手に指輪をする夫を実際に読んだ感想紹介画像やはりみくるはカナエでした。

保育園の担任の先生のフルネーム、普通は知っていると思いますが、爽子は知らなかったのでしょうか。

先輩の言う通り、一園児にすることではありませんね。

義母がカナエちゃんと呼んでいることも気になります。

 4–>

拓也がお付き合いしているときからの知り合いなのかもしれません。

孫の担任の先生にちゃん付けはしないと思うのです。

未来にお願いされたとはいえ、自分のお弁当(果たして自分のお弁当にキャラ弁作るでしょうか?)と交換してそれを写真に撮って、お便りに載せるでしょうか。

悪意を感じますし、多分計画的犯行です。

このまま爽子の居場所を取ろうとどんどん侵食してくるのでしょうか。

拓也はどう考えているのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>

↓30日無料+600円ポイントで無料で読んでみる↓

右手に指輪をする夫ネタバレ3話!まとめ

こちらでは「右手に指輪をする夫 3話」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっとストーリーをまとめてみます。

右手に指輪をする夫 3話のまとめ
  • カナエは爽子が入院している間中、家に来ていた様子。
    義母もカナエの事を気に行っている。
  • もしかして拓也の隠し事は気にし過ぎだった?
  • 未来は爽子の作ってくれたお弁当が嫌でカナエのお弁当と取り換えてもらった。
    カナエは爽子の作ったお弁当を捨ててしまった。
  • カナエの名前が未来(みくる)である事が判明。

カナエの裏の顔も出てきた感じがしますね。
 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。