少女/女性漫画

マリッジパープルネタバレ1巻!あらすじ感想!3年ぶりの再会

憧れの高校に入学したが・・「マリッジパープル」。

主人公の高校生活はドキドキする展開に期待している!

こちらでは「マリッジパープル 1巻」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います!

 

<前話 全話一覧 次話>
マリッジパープルが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「マリッジパープル」がお得に読めちゃいますよ♪

マリッジパープル1巻のあらすじネタバレ

マリッジパープル第1巻のあらすじをお伝えします。

婚姻届けにサインしていた・・・!?

涼宮凛15歳。

 

憧れの中高一貫校の高等部に合格して、新生活にも慣れてきた5月の放課後・・・まさか3年ぶりに諭吉くんに再開するなんて悪夢だと思っていました。

 

動揺して何も聞いていなかったけれど、諭吉君は毎回暴君で経験上抵抗しないという一択しかありません。

名前を書けと言われて何かの用紙にサインしました。

 

こういう所、3年前と変わりないなと凛は思い・・・小学生の頃の諭吉も凛のやることなすことが

気に入らないらしく、理不尽に絡んできていたので…次第に抵抗しないことが一番だと悟ったのです。

中学で進路がわかれていたので忘れていましたが・・・。

 

凛は山岳部に入部して穏やかに過ごしていましたが、図書室で友人と勉強をしていた時解けない問題にみんな悩んでいると、諭吉が現れました。

 

凛は隠れていたのですが、見つかってしまい・・・なぜか諭吉が隣の席に座ります。

間違っているところを見つけられ・・・結局できるまでダメ出しをされることに。

 

解けたと喜んだのもつかの間・・・これくらい解けないとイミねえからと言われてしまいます。

この感じ、何も変わっていない・・・諭吉には近づかないし全力で避けると心に決めました。

 

翌日日直の凛は先生に昼休み生徒会室に持って行くように言われ、諭吉がいないように祈りながら向かうと…声が聞こえました。

凛に名前を書かせたのは「婚姻届け」だったのです。

 

そんなつもりじゃなかった凛ですが、諭吉は俺が持っていることに意味があると話していました。

どういうこと?婚姻届けなんて・・・怖いと思う凛。

 

適当に書いたのも悪いけれど・・・万一諭吉が自分のことを好き・・・なんて100パーセントありえない。

使わないとしても、ずっと諭吉に持っていられたら一生サンドバックかもしれないから…どうにかして取り戻さないとと凛は思いました。

 

放課後諭吉がクラスに来て、土曜日空けておけと言います。

色々話すことがあるだろというので、凛も前のめりに話したいといい待ち合わせをすることに。

今まで諭吉から逃げてきたのでこんなややこしいことになってしまったので・・・今度こそ立ち向かって必ず婚姻届けを返してもらうと心に誓いました。

 

10分前に約束の場所についていた凛ですが、迷子の子の母を探して15分の遅刻をしてしまいます。

約束の場所に急いで信号無視をしてしまいそうな凛を捕まえて止めた諭吉。

 

諭吉の予想通りのことで遅刻をした凛を怒らず、かえって心配をしていたのです。

凛の手を握り締めてずんずん歩いて行ってしまうので、きちんと言ってしまわなくてはと思い・・・婚姻届けを返してくださいと告げました。

 

凛は正直に昔から諭吉が苦手だったと伝えると、なんだそれと言いながら凛に壁ドンをして絶対にがさねぇ・・・そういわれてホイホイ返すかよ、バーカと言いました。

それでも凛はひるまずに諭吉に首を振ります。

 

そんなに返してほしければ、3年間俺のそばから逃げなかったら返してやる・・・3年間よろしくなと言って諭吉はにやりと笑いました。

 

弱みを握られていても、諭吉に振り回されずに高校生活を謳歌すると考えている凛。

諭吉は特進クラスなのであまり会う機会もないと思っていましたが、重い荷物を持っていた凛の前に現れると代わりに持ってくれました。

 

連絡先も交換させられてしまいます。

代わりに諭吉の誕生日を聞き出します。

1月1日なので、3年後のその日までは婚姻届けはただの紙切れだと確認しました。

諭吉も山岳部に入部

その時佐和田が凛に部活の話をしに来ると、すかさず何部?と尋ねる諭吉。

山岳部だと知ると、山も近くにないのにという諭吉。

 

入部しないと聞いてほっとしたのもつかの間、週末にキャンプがあると聞いて入部すると諭吉は言い出します。

キャンプ当日、炊事班のペアも諭吉に変わっていて凛はショックを受けていました。

 

焚火で佐和田がスモアを作ってくれて…中学の頃は接点がなかったのでこんなに話しているのは不思議だと凛は思っていましたが、佐和田は凛のことを知っていたのです。

背も高く、髪もきれいで目立っていたといいます。

 

翌日山歩きやバーベキューなど行った後、各自荷物を積み込むことになりました。

諭吉が凛の荷物も奪い、とろいから先にバスに乗っていろと言いました。

 

いつの間にか凛は眠っていて・・・諭吉はたぶん熱を出しているから寝かせてやってというのでした。

気がつくと凛は家に帰っていて・・・同じ部活の子が背負って荷物まで持ってきてくれたのだという母。

 

でも名前は憶えていません。

近所に住んでいるイケメンということだけです。

ちゃんと記憶があるわけではないけれど、きっと諭吉の気がする凛。

 

LINEで送ってくれてありがとうと伝えます。

すると何のこと?と返ってきました。

間違えたのなかなと思ったら、こなきじじいなら運んだと返ってきます。

 

暴君で・・・なのにときどき優しい諭吉ですが、やっぱりあまり近づかないようにしたいと思う凛。

その頃諭吉は、何も荷物のない部屋にひとり・・・。

 

凛は生徒会室で諭吉と面談中?

高校で何をしたいかと聞かれて、より良い大学に行くために頑張ろうと話すと、内申を上げるために生徒会の雑用係に勧誘されます。

 

諭吉はなぜ一年なのに会長なのかと聞くと、この学校で自分が一番この椅子が似合うからだと答えました。

体育館に閉じ込められる!?

バスケ部に恨みをかっていた諭吉は、凛と体育館に閉じ込められてしまいます。

2人ともスマホは部室で叫んでも誰も来てくれません。

諭吉は一時間以内にここから出してやると自信ありげです。

 

会長としての仕事のやり方が横暴だと言われていますが、考えがあってのものです。

跳び箱から落ちそうになり、諭吉と手をつないだまま・・・凛も諭吉と向き合うと決めて、生徒会も入ることにしました。

 

適当なんかしないから覚悟してと言われて、諭吉は凛を抱きしめました。

そこに副会長が助けにやってきます。

諭吉のベルトにGPSを仕込んでいると笑顔で話していますが・・・。

 

小5の冬の日、諭吉はコインロッカーにランドセルをしまっていました。

凛は学校に行かないのかと尋ね、ひとりで電車に乗る諭吉についていきます。

 

喋ったこともほとんどなかったのに・・・。

諭吉が来たのは、母のお墓でした。

命日でも何でもないのに、学校までさぼって・・・それでも今日来たかったのです。

何も知らないくせに、なんでこいつはこんな所までオレについてきたんだろう。

 

諭吉はそんな夢を見ていました。

家からの電話で目が覚めます。

特に変わりなく、ちゃんと自炊をしていると答えていますが、冷蔵庫は空っぽでした。

 

凛は諭吉の調査ノートを書き始めました。

3年間ブランクがあるとはいえ、ほとんど諭吉のことを知りません。

「諭吉くん制覇」と学校生活の目標を部屋に張っていて、弟に心配されてしまいます。

 

パンを買ってくるように言われて生徒会室に届けると、お礼に箱に入ったメロンをもらいます。

一緒に昼ご飯も食べることになり、生徒会の執行部を会長と副会長で回していることを聞いてしまいます。

 

雑用係は何をするのかと尋ねると、花の世話をしろと言われました。

園芸部の手伝いをしているところに、佐和田が通りかかります。

一緒に手伝ってもらっていると、生徒会室にある花だと気がつきました。

 

予算を上げてくれたお礼だと。

花形の運動部に比べて冷遇されていたけれど、校内緑化計画を実行するためにレポートを10枚も書いていたのです。

 

レポートに目を通していたのは諭吉だけだったようで・・・推されていました。

 

凛と佐和田が帰ろうとしていると、諭吉がバスケ部に横領をばらしてやると脅されています。

味方も一人もいないと言われて、凛は思わず飛び出していました。

諭吉の味方で、不正なんて絶対しない人だと。

 

凛の人生で誰かと掃除用具入れに入る日が来るなんて思っても見ませんでした。

文化祭で使う手錠を諭吉がふざけてはめてしまったことから、鍵を外しに教室に向かいましたが…辿りついたのに鍵がありません。

誰かに見つかりそうになったため隠れたのでした。

 

胃が痛くなって気を失ってしまう凛・・・目が覚めると隣には諭吉が眠っていました。

手錠は外れていましたが、それどころではありません!

 

マリッジパープル第1巻のあらすじをネタバレでお伝えしました。

諭吉に振り回されている凛。

手錠は外れていましたが、目を覚ました場所は、諭吉の部屋?

 

<前話 全話一覧 次話>

マリッジパープルをお得に読む方法

マリッジパープルを今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、マリッジパープルがいますぐお得に読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためてマリッジパープルがお得に読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントでマリッジパープルがいますぐ無お得に読めます。

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

1巻を読んだ感想

マリッジパープル第1巻の感想をお伝えします。

幼馴染の諭吉と同じ高校になった凛ですが、諭吉を苦手だったこともあり適当に逃げていました。

そしてサインさせられたのが、婚姻届けだったのです。

 

普通の紙ではないので気がつきそうなものですが、そんなに諭吉と関わりたくなかったのでしょうか。

 

確かに佐和田の方が凛といてしっくりくるというか、穏やかな学校生活になりそうです。

部活も一緒でしたし、話も合いそうです。

 

諭吉は凛のことをよく知っていそうなのに、凛はあまり知らないようで…少しずつノートを作って観察しています。

凛の知っている諭吉と他の人たちから見た諭吉の違っていそうですね。

 

諭吉は凛と結婚したいのでしょうか?

何故サインをさせたのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>
マリッジパープルが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「マリッジパープル」がお得に読めちゃいますよ♪

マリッジパープルネタバレ1巻!まとめ

こちらでは「マリッジパープル 1巻」の展開・あらすじをご紹介しました。
ざっと1巻をまとめると・・

マリッジパープル 1巻のまとめ
  • 高校生活に慣れた頃、3年ぶりに学校で諭吉に再会!
  • 諭吉には逆らわないことが1番だと思っていた凛は渡された紙に名前を書くが・・それは婚姻届けだった。
  • 婚姻届けを返してもらいたいが、諭吉は3年間自分のそばを離れなかったら返すと条件を出してきた。

これからどんな展開が待っているのか楽しみです!