原作ネタバレ

魔入りました!入間くんネタバレ155話!感想!魔法のピアノ

!5月14日に更新しました!

音楽祭まであと少し「魔入りました!入間くん」。

準備の方はどうかなどんな音楽祭になる

 

こちらでは「魔入りました!入間くん 155話」の展開・あらすじをご紹介したいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

魔入りました!入間くんが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「魔入りました!入間くん」がお得に読めちゃいますよ♪

魔入りました!入間くん155話の展開予想

魔入りました!入間くん第155話を勝手に予想させていただきます。

アクドルを知らない問題児が多い?

本物のアクドルが指導するアクドルのヘルダンスを出し物にした問題児クラス。

ケロリはトップアクドルなのに、アクドルが大好きでしかも大人数で歌ったり踊ったりするアイドルが見たいのです。

 

ヘルダンスをやるのにアクドルになってほしいと言われたのでみんなはとても戸惑いました。

魅力の塊で、存在のすべてが魅せるために計算しつくされて洗練されているという説明を受けてさらに想像がこんがらかってしまいます。

なぜなら男性アクドルを知らなかったから・・・。

 

PR

ケロリに動画を見せてもらってようやく男性アクドルの存在を知ったのです。

悪魔の世界では、男性アクドルはメジャーではないのでしょうか。

綺麗な人が多いというのが悪魔のイメージなのですが・・・。

トップアクドルによる模範パフォーマンス

自分がアクドルになるイメージがつかないという問題児たちのために、実物を見せるとケロリはパフォーマンスを始めます。

ケロリが魅せたかっただけではないかと思っていましたが、それだけではありませんでした。

 

なんとケロリが男子になって?見えてしまうのです。

まるで本物のアクドルみたいと言われて動揺してしまいますが、気付かれていないのでしょうか。

 

人間の世界とは違って、同じ学校にアイドルがいるとか噂になったりしないのでしょうね。

とにかく、ゾクゾクすることも教えてアクドルめっちゃいいと言うまで洗脳したケロリ。

 

666回自分はカッコイイということに、何か効果はあるのでしょうか。

自己暗示をかけるということですね。

666という数字に悪魔らしさが感じられます。

 

ケロリが調達するというヘルダンス用の魔具は、どんなことに使うのでしょう。

ターンが上手くなるとか、踊りが揃って踊れるようになるとか、揃うまで止まらないとか・・・魔具なのでいろいろありそうで怖いですね。

 

3人がセンターでキツめの練習・・・姐さんとクララさんは張り切っていますが大丈夫でしょうか。

 

でもセンター以外のメンバーの方が心配かもしれません。

アクドルと自分とのギャップに苦しむ人もいるでしょう。

案外アクドルになってしまいそうな人もいるかもしれません。

 

そのメンバーたちがきちんと揃えてヘルダンスを踊るというのがどんなに大変なことか・・・。

ケロリの頑張りに期待します。

音楽チームは二人きり?

音楽チームはなぜかたった二人です。

プルソンと入間・・・よろしくお願いしますと真剣な表情の入間ですが、ちゃんとピアノは弾けるのでしょうか。

 

プルソンの足を引っ張ってしまうことがあったら大変です。

それにどうやってトランペットの演奏をしているのがプルソンだとわからないようにするつもりなのでしょう。

 

人数が少ないので、消去法ですぐにばれてしまうのではないでしょうか。

入間だと思われることは絶対になさそうです。

 

プルソンの熱血指導はあるのでしょうか。

入間があのプルソンのトランペットに合わせるのはなかなか難しいと思います。

しかもきっと曲はアイドルの曲です。

二人の演奏がしっくりくるのか・・・とても心配です。

 

<前話 全話一覧 次話>

魔入りました!入間くん155話のあらすじネタバレ

!5月14日に更新しました!

魔入りました!入間くん第155話[魔界のピアノ]のあらすじをお伝えします。

155話はこれから週刊少年チャンピオンに掲載が予定されているストーリーになります。

読み次第あらすじをご紹介していきたいと思います!

入間はピアノがすごく下手だった

入間がピアノを熱演していましたが、雰囲気はとても上手そうでしたが、聴いていたプルソンにめっっっちゃへただねとストレートに指摘されていました。

 

始めたばかりだし仕方ないというか、誰でも初めては苦労するっていうか・・・練習するしかないかな、すごくヘタだけど頑張ろうとけなされているのか、励まされているのか・・・。

入間はせっかく貰った役割なんだからもっと頑張らないとだよねと思うのです。

 

PR

ケロリは音楽祭のチームを、音楽チームとダンスチームに分けていました。

なぜ入間様がサポートなのかと不満げに質問するアスモデウス。

 

入間はダンスがうまいことはケロリも知っていますが、ダンスの中に入間がいたらみんなが彼を見てしまうからです。

それではランク2の人を上げられません。

 

サポート役はランクを上げなくてもよい「4」の中から選びたいし、音の要のピアノに向いているのは音感もあってなおかつプルソンと一番協調できて・・・全員を導ける悪魔出なくてはいけないと。

 

だからケロリはあなたにお願いしたいと入間に言ったのです。

入間は分かったといって手を上げました。

 

ピアノカッコイイ、適材適所と褒められたり、疲れたらマッサージ任せてと言われたり、みんなに励まされ応援されて、入間は頑張ると張り切ります。

 

この感じはアメリから秘密で初恋メモリーの朗読を頼まれた時と似ているけれど、こんなにわくわくするお願いは、初めてかもしれない。

スウと出てきたプルソンに改めてよろしくといいました。

ピアノの特徴が・・・

入間にピアノの基本はピアノを弾ける人に教えてもらってというケロリ。

経験者というのはサブノックでした。

凄い!上手と感動している入間に、魔王のたしなみだと言われます

 

何か引けるのかとサブノックに言われた入間は、ネコふんじゃうなくらいだと答える入間。

ピアノを弾こうとしてとつぜんふたを閉めて噛みつこうとしてきます。

サブノックにいきなり触ったら起こるに決まっている・・・まずはお辞儀からだと教えられます。

 

しかも誤差はあるけれど、座った奏者に影響されてピアノの形も変わってしまうのです。

サブノックだと、入間とは全く違う豪華で貫禄のある形に変わりました。

 

入間が座ってみると、ぽよんとしたかわいいパンのような形に変わります。

演奏者の性格が反映されているみたいだから、そのうち反映するらしい。

 

鳴らしたい音をイメージして弾くだけ。

音をイメージすることができれば、弾く鍵盤はピアノが導いてくれるのです。

 

あとはひたすら弾いてセンスを頭にしっかり入れるだけなので、強く鍛えるのみだとサブノックに言われました。

入間じゃなきゃダメと言われたのは初めてだった?

師匠と修業したので、集中力や根性には自信があったのだけれど、こうだと思っている音が出ないのです。

しかもまだ気を抜いてしまうとあのふわっふわのピアノになってしまうし、音もふにゃふにゃになってしまいました。

 

もう一度サブノックにコツを聞きに行こうとプルソンにも一緒に来てもらいます。

歩きながら入間は、音楽って難しいんだね・・・大変だと話していますが、プルソンにその割にはにやにやしていると指摘を受けました。

 

プルソンは大丈夫?横になった方がいいんじゃないの?と心配しています。

 

入間は照れ臭そうに言い始めました。

今までいろいろなお願いをついつい聞いてきちゃったけれど、今回のお願いはドキドキしたんだといいます。

 

それはきっと誰でもいいではなく、入間でなきゃだめだと言ってもらえたから・・・。

入間は本当にうれしかったのです。

こういうことは初めてだから、頑張りたいなと思って・・・。

 

プルソンは真顔になり、入間は同じようなことを僕に言ってましたけども…?

自分で話したことの自覚はないのかと不思議に思いましたが、理解できると伝えました。

ぴったりの講師

ダンスチームに向かうと、ケロリは腕組をして、ダンスチームは今取り込み中だ、もちろんサブノックくんも・・・取り込み中だと言って取り次いでくれません。

中で何が起きているのでしょう。

音楽チームでよかったと思う入間とプルソン。

 

でも安心して、私もちゃんと考えているとケロリはいい、プルソンと入間にぴったりの講師にばっちり演奏指導を頼んでおいたと言いました。

そしてもう来ているかもしれないから、早く部屋に戻りなさいと言われます。

 

急いで部屋に戻ると、また素晴らしい形に変化したピアノの前に座っていたのは…さっさと座れ未熟者という厳粛な悪魔でした。

 

魔入りました!入間くん第155話[魔界のピアノ]のあらすじをネタバレでお伝えしました。

 

担任のカルエゴが講師なら猛特訓が始まりそうですね。

的確な指導が、厳しく行われそうですね。

魔入りました!入間くんをお得に読む方法

魔入りました!入間くんを今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、魔入りました!入間くんがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて魔入りました!入間くんが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで魔入りました!入間くんがいますぐ無料で読めます。

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

 

魔入りました!入間くんが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

155話を読んだ感想

!5月14日に更新しました!

魔入りました!入間くん第155話[魔界のピアノ]の感想をお伝えします。

最新話を読み次第更新していきます。

 

入間はやはりピアノが上手ではありませんでしたね。

でも全然弾いたことがないという感じではありませんでした。

サブノックくんも魔王のたしなみと余裕を感じましたね。

 

PR

さすが魔界のピアノはすごいですね。

イメージをすれば弾けるという素晴らしさ。

でも入間のビアノとカルエゴ先生のピアノが違いすぎます。

 

上手になったら買い替えなのではなく、レベルによってピアノが変わってくれるのはいいですね。

練習をさぼってしまったら、子供用のピアノになってしまったりしそうですね。

 

自分でイメージした音が出るのなら、まだ安定していないのは入間の音のイメージが安定していないからではないでしょうか。

コツをつかむときっと大丈夫なのでしょうね。

 

入間は自分では無意識でしたが、誰かに入間じゃなきゃ・・・と言ってお願いされたことがなかったのでね。

とても頼られていそうなのに・・・。

 

簡単に引き受けてくれるからなのかもしれません。

今回はそれでさらにやる気になっています。

空回りしないかが心配ではあります。

 

プルソンも入間になら安心していろいろ話すことができるので、みんなと話す前の慣らし期間としてはちょうどよかったと思います。

 

カルエゴ先生の猛特訓はどうなるのでしょうか。

ダンスチームの特訓も気になります。

 

<前話 全話一覧 次話>

魔入りました!入間くんが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「魔入りました!入間くん」がお得に読めちゃいますよ♪

魔入りました!入間くんネタバレ155話!まとめ

!5月14日に更新しました!

こちらでは「魔入りました!入間くん 155話」の展開・あらすじをご紹介しました。
ざっと155話をまとめると・・

155話を読み次第まとめていきます。

 

魔入りました!入間くん 155話のまとめ
  • 入間はピアノ担当だけれど下手だった。
  • 入間は人間でないとだめと言われてことを嬉しく思っていて頑張りたいと思っている。

ピアノが弾き手によって変わっていくというのは面白いですね!

PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。