漫画ネタバレ

魔入りました!入間くんネタバレ152話!音楽祭まであと4週間

!4月17日に更新しました!

周りは悪魔だらけ「魔入りました!入間くん」。

音楽祭はどうなるピクシーの正体をどう隠す

 

こちらでは「魔入りました!入間くん 152話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 後話>

魔入りました!入間くんは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「魔入りました!入間くん」が無料で読めちゃいますよ♪

魔入りました!入間くん152話の展開予想

魔入りました入間くん第152話の予想を勝手にさせていただきます。

ピクシーが誰なのか

入間が企画をたてて、夜の学校に問題児クラス全員を呼び出しました。

桜が満開のお花見会場で、見ててと言って笑う入間。

 

その時トランペットの音が聴こえてきました。

ピクシーの音です。

 

入間がアズに明かりをつけて欲しいとお願いすると、そこにトランペットを持ったプルソンがいたのです。

プルソンがピクシーだったと言う事実にみんなが驚きました。

 

PR

改めてイルマがプルソンを紹介しますが、入間の後ろに隠れています。

すごく離れた後ろにいると指摘すると、それはみんなが一斉にかまい倒したからという入間。

プルソンは怖がっていたのです。

把握されていた

緊張するなら一対一で話を聞くと名乗り出たのはシャックスでした。

言いたいことがあったら何でも聞くというと、プルソンは一気にまくしたてます。

 

シャックスはとにかく距離が近い、すごく近い。

放課後に魔―メンとか作って食べるのはいいけれど、床にこぼしているからきちんと掃除しなさい。

洋服は脱ぎっぱなしでガープがいつも畳んでくれるのに味しめているでしょ。

それから授業中に姉さんの方見すぎだと注意されます。

 

次に呼び出されたのは、アロケル。

アロケルは別の学校の女の子とサバトに行った・・・フルカス先生の娘さんの誘いで一人で・・・。

 

サブノックは勝手にロイヤル・ワンに寝泊まりしているし、アスモデウスはときどきこっそり入間とクララの写真を撮っている・・・その辺にしてと入間が仲裁に入ると入間まで授業中にこっそりお菓子を食べるのはやめた方がいいと思うと注意を受けます。

 

女子が怖がっているとプルソンに言うと、女子のプライバシーは侵害しないときっぱり・・・。

みんなはプルソンがしっかりと自分たちのことを把握していることにダメージを受けました。

 

でもお互いのために今日プルソンが話したことは一旦全部忘れることにしました。

 

さすがピクシー、圧巻の肺活量…ランクは2だけれどプルソンなら絶対に活躍できるとみんな褒めちぎります。

2つの条件

プルソンは音楽祭に参加するにあたり、2つの条件を出しました。

協力するのは音だけで、自分は姿を現さない。

演奏しているのがプルソンだとは明かさない。

 

この条件でできるなら、音楽祭に参加するというのです。

みんなは黙ってしまい、何の反応もありません。

 

プルソンは自分が完全に話すタイミングを間違えたと思ってしまいます。

みんな固まってしまって・・・せっかくみんなと楽しくおしゃべりしていたのに・・・。

 

こんな条件では4に上がれないから意味がないのかもしれない・・・消えてしまいたいと思った時、クラス全員がニヤニヤ笑っています。

そうでした・・・みんなはアブノーマルクラス。

 

条件を出されたら却って燃えてしまう、そんなクラスです。

全員問題児だから、できないことなんかない・・・逆境の時ほどよく笑うのです。

 

初めてアブノーマルクラス全員が一つになり、一つのことに向かって頑張ることになりました。

困難なら困難なほど燃えるタイプの人たちです。

 

音だけで自分は姿を現さないのは、いつも通りプルソンが消えているか・・・皆で隠すか…割合簡単にできそうです。

 

でもプルソンだと明かさないは・・・なかなか難しいと思います。

しかしそこはアブノーマル・・・特別な手段を使ってくることでしょう。

 

<前話 全話一覧 後話>

魔入りました!入間くん152話のあらすじネタバレ

!4月17日に更新しました!

魔入りました!入間くん第152話「生徒会の行進」のあらすじと感想をお伝えします。

152話はこれから週刊少年チャンピオンに掲載されるストーリーになります。

読み次第、展開をご紹介していきます。

建前は一年生の出し物の聞き取り調査

音楽祭まであと4週間になりました。

みんなのあこがれのアメリ会長が指示を出していたのは・・・。

 

円滑な行事の管理はわたしたち生徒会の任務です。

よってお前たちには、一年生の出し物の聞き取り調査をしてもらう。

 

その頼まれたお前たち二人とは、生徒会師団2年生のノロウェ・ロミエールと生徒会師団1年生のアンプシー・ナフラでした。

 

PR

ロノウェはお断りロノウェと言って口の前で指でバツを作って断ります。

ギョッとおどろくアンプシー。

 

バラの花を背負い、自分にふさわしいのは、もっと豪華で優雅な業務だと言うロノウェ。

生徒会の雑務ばかりでもう自分には限界なのだと・・・。

 

それにアンプシーを臭いと言い、香水をふりかけ共演NG、美意識的にアウトだと言いました。

 

アンプシーはさすがに怒っています。

無理にとは言わないけれど、これはチャンスだというアメリ。

 

生徒たちとの交流は生徒会の中ではメインの華やかなお仕事。

音楽祭で一年生にロノウェという人となりと名前をわかってもらうチャンスだと思ったのに・・・。

 

するとロノウェはつまりパレード・・・と自分がパレードをしている様子を思い浮かべました。

それを早く言いたまえと言いながら、アンプシーを連れて出かけていきました。

 

わかりやすいやつだと微笑ながら、アメリは音楽祭に入間がどんな発表をするのか楽しみにしていたのです。

 

歌うイルマ、劇イルマ、バンドイルマ・・・いったいどんなイルマなのか妄想してどれも捨てがたいと机をたたいていました。

ロノウェの提案は受け入れられるのか

その頃1年A組にロノウェはたーのもーと入り込んでいました。

PR

派手な動きをしながら、僕だよと自己紹介?をして香水漬けのナフラを紹介します。

 

そしてなぜか写真撮影は1人6枚までといい始め、一年生はなにが起きているのかと驚いています。

 

ナフラ告げると、ようやく生徒会の聞き取りなのかとわかってくれました。

 

A組は歌朗読だと説明してくれます。

魔界にまつわる逸話やおとぎ話を歌詞にして歌で物語を伝えるそうです。

オロバスくんが超美声なので勝てそうだと思うと言うと、ロノウェは地味だねと一言。

 

もっとパンチが欲しいと言いだし、声で風船くらい割ったらどうだとか提案し始め小物もバラだと教室をバラだらけにして次のクラスに向かいます。

ナフラはごめんなさいと謝るしかありません。

 

B組は舞台の練習の真っ最中です。

感情を込めて練習しているところにロノウェが歌いながら乱入しました。

 

螺旋階段を下りてきながら、劇はいい・・・姫と忠臣の許されぬ恋、退屈だなと言います。

もっと激しく身もだえる展開が欲しいと言いながら、話自体を変更するように提案しました。

すると教室が追い出されますが、全く気にもしていないロノウェ。

 

C組はロック派とクラシック派で対立しています。

そこにロノウェがハープを演奏して歌いながら登場しました。

 

歌詞もつけてロノウェの独擅場です。

そのまま次のクラスへと行き、D組、E組を歌いながら回っています。

 

会長のところに1年生のクラスでロノウェのが調子に乗って、うざったい歌を歌っていると苦情が入りました。

ロノウェはランク5?

アメリはそうかというだけ。

これはチャンスだと言ったはずだと。

ロノウェは一般の生徒とあまりふれあいたがらないので・・・。

 

ロノウェがあれほど学内で好き勝手ができるのは実力があるからなのです。

みんなも1年前の今頃実感したはずだとアメリは思い出させました。

 

ロノウェは去年の音楽祭の優勝クラスを統率したランク「5」のロノウェ・ロミエール

なのです。

 

初めてアメリが学歴に敗北を刻んだ腹の立つ男だけれど、1年生には最高の刺激になる。

出来不出来に関係なく、ロノウェにはカリスマ性があり、ロノウェからなにかしらインスピレーションを受けた1年生の音楽祭の演目は絶対によくなると言うアメリ。

 

でも苦情の電話は鳴りやみません。

問題児クラスで何が・・・

その頃ロノウェは王の教室の前に立っていました。

ロノウェの別荘にと考えていたのに、先を越されてしまっています。

 

イルミナティのクラスだということも知っていて、ウォルターパークで遊んだ仲なので華麗にアドヴァイスしてやろうと意気込んで教室に入りました。

 

すると問題児クラスはイルマだけがかろうじて立っており、他のみんなは倒れています

 

ロノウェとナフラはあまりの怖さに手を取り合うのでした。

 

魔入りました!入間くん第152話「生徒会の行進」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

 

ただの迷惑な先輩かと思ったら、ランク「5」のロノウェ。

音楽祭の優勝クラスを率いた男だったのですね。

魔入りました!入間くんを無料で読む方法をご紹介!

魔入りました!入間くんを無料で読む一番のおすすめ方法をご紹介します!それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!魔入りました!入間くんはポイントで無料になっちゃいます!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、魔入りました!入間くんがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて魔入りました!入間くんが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで魔入りました!入間くんがいますぐ無料で読めます。

魔入りました!入間くんを無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

152話を読んだ感想

!4月17日に更新しました!

152話を読み次第更新していきます。

 

生徒会の仕事は人間界だけではなく地味な仕事が多いのですね。

生徒会の花形業務だと言ってロノウェに1年生のクラスを回らせたのは、生徒会長なりの深いわけがあったのですね。

 

ロノウェがそんなに実力がある人だとは全然思いませんでした。

 

でも教室を回っているときは本当に迷惑そうだった一年生。

果たしてロノウェの影響を受けるのでしょうか。

 

カリスマ性ももちろん生徒会長の方がありそうですし。

でもきっとランク「5」は伊達ではないのでしょう。

 

歌って行進して歩いただけで1年生の刺激になっているのでしょうか。

 

前回プルソンも音楽祭に姿を見せずに参加すると盛り上がっていたアブノーマルクラス。

そのイルマのクラスでどんなことが起きたのでしょうか。

 

プルソンの姿を消すのに大変なはずはないので、一人だけ立っていた入間に何か問題があるのでしょうか。

 

イルマがどうしようもなく下手で、楽器が爆発してしまうほどだったとか、音痴すぎてガラスなどが壊れてしまったとか・・・。

 

それとも出し物を選ぶのでクラス内バトルになってしまったのか・・・。

出し物は楽器の演奏ではなかったのでしょうか。

 

ロノウェとナフラが怖がってしまうほどの異様な雰囲気ということなのでしょう。

みんなが無事なことを祈りたいと思います。

 

あと4週間なのに、本当に大丈夫なのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 後話>

魔入りました!入間くんは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「魔入りました!入間くん」が無料で読めちゃいますよ♪

魔入りました!入間くんネタバレ152話!まとめ

!4月17日に更新しました!

こちらでは「魔入りました!入間くん 152話」の展開・あらすじをご紹介しました。
ざっとストーリーをまとめると・・

最新話を読み次第ストリーをまとめていきたいと思います。

 

魔入りました!入間くん 152話のまとめ
  • 生徒会師団2年生のノロウェ・ロミエールと1年生のアンプシー・ナフラは1年生の出し物の聞き取り調査を行うことに。
  • 1年A組は朗読会、B組は舞台、C組はクラシックかロックで対立、D・E組も回って聞き取りをしていく。

あと4週間なのに間に合うのでしょうか?

PR
PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。