ララの結婚

ララの結婚のネタバレ8話!感想!ラムダンがバドマを選んだ理由

決闘に勝利したラムダンが選んだのは、なんとバドマ!

どうしてバドマを選んだだろうってことはウルジは出て行くの

 

さっそく「ララの結婚 8話」を読んだので展開・見どころをご紹介します!

 

<<前話 一覧 次話>>

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見!詳しくご案内中です!

 

ララの結婚の見どころ

身代わり ボーイズラブ 嫁 戦い 双子の妹・ララが思い人と一緒になるために、許嫁との結婚式に身代わりとなってやって来た兄のラムダン。

 

ラムダンは、ララが逃げるまでの時間を稼ぐだけのつもりだったのに、結婚相手のウルジから逃げる事が出来なくなってしまいます。

男であるラムダンを知ってか知らずが求めてくるウルジに、ラムダンは戸惑っていました。

 

 

ようやく抜け出すことが出来たけれど・・生まれ育った村の一番の取引先であるウルジに気に入られているのなら、ウルジの元に帰って欲しいと言われてしまうラムダン。

ラムダンはそのことに深く悲しんで自ら命まで絶とうとしますが、ウルジによって止められ再びウルジと共に生活するようになったのです。

 

しかも、ウルジはラムダンがララの身代わりでやって来ることを想定していたのです。

 

むしろ男であると知っていて、ラムダンの事を始めて会った時から好きだった事がわかってきます。

 

 

 

そして、いきなり帰ってきたウルジの兄バドマがラムダンを巡って決闘を申し込みます!!

 

的に矢を放ち、より中央に近い所を射抜いた方が勝者。

 

そんな真剣勝負の最終決着の場面、2人の兄弟とは別の矢が2人の矢をおさえて的のど真ん中を射抜きます!!

その矢は、圧倒的不利な条件で矢を放ってきたラムダンの矢だったのです!!!

 

 

ララの結婚8話のあらすじネタバレ

決闘に割って入ったラムダン。

しかも的の一番真ん中に、2人よりも遠くから馬に乗って矢を放ったのです!!

 

選ばれたのはパドマ

身代わり ボーイズラブ 嫁 戦い 圧倒的な力を見せたラムダンは、相手を選ぶ権利を手に入れます。

そして選んだのは「バドマ」だったのです!!!

 

選ばれなかったウルジは場を離れます・・。

 

ラムダンの宣言、すっごくい以外だった!

でもどうしてバドマを選んだんだろう??

選ばれなかったウルジは3日以内に出て行かないといけないって決まりなのに・・。

 

バドマ自身もどうして選ばれたのか不思議に思っていました。

けれど、選ばれたからには正式な跡取りとなり大きな屋敷も金もすべてが自分の物になるのだと言うバドマ。

 

「欲しいものが一気に手に入った」と言ってラムダンの顔を覗きこみます。

 

パドマを選んだ真意

身代わり ボーイズラブ 嫁 戦い ラムダンはそんなバドマを押しやると、そんなことは口先だけで真意は一体何なんだ?と言い出します。

真意?

パドマは何か思う事があってこんな決闘を始めたって事?

 

 

ラムダンはパドマには、初めからこの家を継ぐ意志などない事がわかっていました。

そしてウルジが居なくなってしまったら、この家の仕事が回らなくなってしまう事もパドマはわかっている・・。

 

だから何か他の目的があるんだろうと思っているのです。

 

スポンサーリンク

 

バドマはどうしてラムダンがそんな事を思うのか質問をします。

すると、ラムダンは「ウルジがあんたの事を慕っているからだ」と答えます。

 

 

実は、ラムダン自身も色々と思う事があってバドマを選んだのでした。

それは、ウルジがどう考えて何を思うか・・どう生まれて育ったのかをパドマに聞きたかったからだったのです。

 

ラムダンは、ウルジからの愛情をどう受け取ったらいいのか悩んでいいて、ヒントをもらいたかったのかもしれないですね。

 

ウルジの幼少時代

身代わり ボーイズラブ 嫁 戦い バドマは、ラムダンの話を聞いてなんど剛毅な嫁をもらったんだと笑い、ウルジはもう少し母親に似たような淑やかな人を求めると思ったと言います。

 

パドマとウルジの母親は、ウルジを生んでから産後の肥立ちが良くなくて病にかかってしまったそう・・。

その為にウルジは寝込んだ姿の母親しか知らないと言います。

 

 

母親が恋しい子供の時に母親の近くに居られなかったウルジは、落ち込んだ時は自分で自分を抱くようにして眠りについていたそう。

そして父親はウルジに対して大変厳しかったと言います。

 

 

そんなウルジに対してパドマは勉強を見てやったり、寂しさがまぎれるる様に接していたのでした。

その頃からパドマは外出が多く、「跡取り」と言われる度にそんなのはこりごりだと思っていたと言います。

 

バドマはラムダンの正体を知っていた!

身代わり ボーイズラブ 嫁 戦い もしかしてバドマはウルジを跡取りにするために家を出たのか?

ラムダンがそう聞くと、それは自分の性でもあり人を従える柄ではないからだと答えます。

 

 

そして双子との縁談の話が聞いた時、バドマが適齢期だと思っていた父親に対して、自分が「ララ」の許嫁になると言ったウルジ。

兄じゃなくて、自分が許嫁になるためなら何でもすると父親に誓っていたと言います。

 

その時から「あの子が好きなんです」と真っすぐな瞳で話していたんだそう・・。

 

ウルジはこのころからラムダンにベタぼれだったんだね。

 

 

 

ウルジが最初からラムダンを好いていたのは確か!

そう言いながら、バドマは「まさか男だったとは」と言ったのです!!!

 

知っていたんだ!?
初めから知っていたらしいよ。

 

 

そしてバドマは、ウルジの結婚相手も見られたと言って明日約束の日にウルジがココを出て行く前に自分が先に出て行くつもりでいると言います。

ようやく名実共に家に戻らなくていい理由が出来たと言って・・。

 

ラムダンの口づけ

身代わり ボーイズラブ 嫁 戦い 「この婚姻を破棄する」

そうサラッと言ってラムダンをウルジに押し付けるバドマ。

 

そしてもう戻らないと言って、また軽い奴のフリをして出て行ったのでした。

 

結局、決闘はなかったことになったみたいですね。

 

2人きりになったウルジとラムダン。

するとウルジは一晩どんな気持ちで過ごしたと思う?と言ってラムダンを強く求めてきたのです。

 

スポンサーリンク

 

 

ラムダンは前に抜け出した時以来、強引な事をしてこなかったウルジに油断をしていました。

 

強引な形でラムダンを手に入れたウルジは、手荒な感じになったことを謝りながらも「ラムダン」の名前を呼びながら愛しているのだと言うのでした。

 

ベッドの上で目を覚ましたラムダンは、窓際の椅子の上で自分を抱えながら眠るウルジの姿を見つけます。

そしてウルジに近づいたラムダンは、そっとウルジに口づけをしたのです。

 

ここまでが「ララの結婚8話」のお話になります。

 

<<前話 一覧 次話>>

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見!詳しくご案内中です!

8話を読んだ感想

身代わり ボーイズラブ 嫁 戦い 決闘に勝利したのはなんとラムダン!!

しかもウルジとバドマのどちらを選ぶかという場面で選択したのはバドマでした。

 

ウルジがショックを受けた様に、どうしてバドマを選んだのだろうかと衝撃があったのですが、ラムダンには思う事があったんですね。

 

ウルジが自分を愛しているという事をどう受け止めていいのかわからなくて、ヒントが欲しかったんでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

そしてバドマがラムダンが男である事に気が付いていた事にもびっくり!

 

そのことからしてもバドマは始めたらラムダンをどうこうしようとしていた訳でもなくて、本当の意味でウルジが跡取りとしてやっていくように身を引こうとして事がわかりました。

 

 

しかも今回、ずっとちゃらちゃらしているだけ?と思っていた兄貴が、実は色々考えている奴だったと知って、びっくりした感じも!!

 

この後、ウルジとラムダンはどうなっていくんでしょうか?

 

 

無料でララの結婚を読む方法

身代わり ボーイズラブ 嫁 戦い 大まかなあらすじの流れをご案内しましたが、どうせなら漫画で読みたいですよね!

そんなあなたに朗報です!

 

ララの結婚が無料で読める方法がわかりました♪

実はとあるキャンペーンを利用するだけで無料でコミックスが読めちゃうんですよ!

 

<<前話 一覧 次話>>

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見!詳しくご案内中です!

 

 

ララの結婚のネタバレ8話!まとめ

ここでは「ララの結婚 8話」の展開・見どころをご紹介しました。

 

8話のストーリーをざっとまとめてみます。

ララの結婚9話のまとめ
  • ラムダンは、ウルジの事を知りたいと思ったからバドマを選んだ
  • なんとバドマはラムダンが男であることを知っていた
  • 再びウルジと一緒に居る事となったラムダン

ラムダンがウルジに口づけをした気持ちとは一体!?

スポンサーリンク

error: Content is protected !!