少年/青年漫画

薬屋のひとりごとネタバレ35話後編(1)!あらすじ感想!

薬屋の少女が名探偵?「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳」。

猫猫の調査結果はどんな事が分かったのか

続きの気になっていた「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳 35話後編 (1)」を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳」がお得に読めちゃいますよ♪

薬屋のひとりごと35話後編(1)のあらすじネタバレ

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~「冬人夏草・後編(1)」のあらすじをお伝えします。

病の元凶

昨日、静妃の葬儀で騒動を起こした包帯の女は、下級妃の宋妃でした。

醜いなぁ、私よりずっと醜い静妃の亡骸に向かって騒いでいたので連れ出されてしまい・・。

 

宋妃は裕福な商家の生まれで、気立てが良く主上の通いも何度かあったといいます。

しかし一昨年のちょうど今頃、顔がただれる謎の病で「妃から降ろされる」という話もありましたが、その姿では実家に戻っても再び嫁ぐことは難しい・・・。

後宮に置き続けたのは、主上の気遣いでしょう。

 

なぜ彼女は静妃の亡骸にあんなことを言ったのか。

「自業自得だなあ」と笑顔で・・・。

 

答えは簡単です。

宋妃は自分の病が静妃によって引き起こされたものだと知っていたから・・・。

猫猫はその元凶を見つけました。

壬氏の探していた茸とは・・・!?

壬氏と高順を大事な用があると医局に呼び出した猫猫。

医師にも席を外してもらいました。

 

お見せする前にこれを・・・と布を渡し、口元に巻いて決して手で触れないようにお願いします。

物々しいなという壬氏に、猛毒なのでと告げる猫猫。

 

箱の中に猛毒の植物が入っています。

1メートル以上離れていると言うのに、それ以上近寄らないように言われました。

 

ほんの少しでも口にすれば命を落とし、それどころか、触れただけで肌がただれます。

静妃や宋妃のように・・・。

壬氏や高順氏は言葉もありません。

 

北の雑木林で猫猫は見つけたのでした。

元々発生するのが珍しい茸なので、先日茸探しを命じられた時は見つけらなかったのです。

今回は運が良かったのでした。

 

なぜこれがあると分かった?

猫猫は似たような痕だなと気づいたので、たまたまだと言い自分の腕の包帯をとって見せました。

 

昔養父と山菜採りに行ってうっかり触れてしまい、すぐに養父が気付いて流水で洗いましたが痕が残ってしまったのです。

 

壬氏は猫猫り包帯をじっと見つめて、その包帯の下…そこにも痕があるのかと尋ねます。

猫猫はそういえば壬氏に包帯の下を見せたことがなかったなと思い・・・あとは趣味の実験の痕なのでお気になさらずと伝えました。

 

葬儀で見た静妃の遺体は、肌がただれ髪が抜けていました。

たぶんこの茸の毒によるものだと思われます。

 

壬氏に、この茸の出所を探していたのではないかと猫猫は訪ねました。

一昨年宋妃は突然顔がただれる病にかかった。

症状を調べると、毒物を盛られた疑いが出てきました。

 

静妃の嫉妬深さは後宮内でも知れ渡っていたのですが、特に格下の相手に対してのそれは苛烈で、宋妃もいじめの対象になっていました。

 

そんな時の出来事だったので「静妃が毒を盛った」という噂もあったけれど、確証は得られませんでした。

そして昨年、静妃にも宋妃と同じ顔がただれる症状が現れたのです。

静妃が、宋妃に持った毒を別の誰かに盛ろうとして、誤ってしまったのでしょう。

 

月に一度は静妃の様子を見に行っていた壬氏ですが、さすがに気落ちして、ろくに話もできない状態だったと言います。

猫猫は紅娘がいまだに警戒していたけれど、そんな状態だったのか・・・と思いました。

 

一年たっても治る見込みもなく、あの姿では主上の通いも望めない・・・気位の高さ故耐えきれずに毒茸を口にして自ら命を絶った・・・子女の証言通りで間違いなさそうだという壬氏。

 

後宮を負かされている以上壬氏さまは立場上答えを示さなければならないので、現状は

それが一番納得のいく答えです。

 

でも本当にそうなのかと猫猫は思いました。

猫猫は壬氏に尋ねてみることにし・・・。

静妃は、毒茸を口にして亡くなった・・・そう侍女が証言しているのですか?

証拠を探す猫猫

壬氏は静妃には5人の侍女がいるが全員が証言していたと。

5人全員というのが何か引っかかる猫猫。

 

あの茸はたしかに触れれば炎症を引き起こします。

しかし食べた場合は、嘔吐や腹痛の症状は出ますが顔までただれるだろうか?

あそこまで顔がただれるのは、毒茸を顔にこすりつけたとしか思えないのです。

痛いの手はきれいでした。

ただれていたのは・・・他の人!

 

猫猫は壬氏に3日くださいと言いました。

それだけあれば調べられるかと…その間に口が堅くてキモの座った宦官を数人選出するようにお願いしました。

 

今はまだ確信がないので何がわかるかという問いには答えられません。

引き続き猫猫には調査をお願いして、壬氏たちは医局を後にしました。

 

高順に宦官の選出を任せると言うと、高順は了承し…小猫は何を調べるつもりなのでしょうと尋ねます。

 

わからないけれど、ああいう時のあいつに足りないのは証拠だけだと言う壬氏。

だったら存分に調べてもらおうじゃないか。

 

猫猫は静妃のいた棟の近くを捜し歩いていました。

小蘭にも行方不明の女官のことを尋ねに言った猫猫。

小蘭は最近うわさ話に疎くなっていたので、周りの人を集めて聞いて歩きます。

 

するといないくなった女官というのは、涛さんのこと?

知っているけどという人に、猫猫はいろいろ質問をしていました。

その人は・・・。

 

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~「冬人夏草・後編(1)」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

 

猫猫はもう犯人の見当はついているようです。

足りないのは証拠のみです。

小蘭にもお願いして真実への糸口を探そうとしています。

 

<前話 全話一覧 次話>

薬屋のひとりごとをお得に読む方法

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~がいますぐ1冊無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~が最大3冊無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~がいますぐ無料で読めます。

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」
2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

35話後編(1)を読んだ感想

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~「冬人夏草・後編(1)」の感想をお伝えします。

猫猫は犯人は判っていますが、証拠がありません。

今回は小蘭のネットワークにお世話になるのでしょうか。

 

案外気が付いている人はたくさんいるかもしれません。

噂話の好きな人はたくさんいると思うので、たくさんの証言が得られるでしょう。

その中から証拠へと猫猫は辿りつこうとしています。

 

口の堅い宦官にどのような仕事をしてもらうのでしょうか?

女性ではダメだということですよね?

力を使う仕事なのでしょうか?

行方不明の女官を探してもらうのかもしれませんね。

 

壬氏の仕事に猫猫は欠かせない存在になっています!

それにしても猫猫、趣味で自分の身体を使っての実験はやめて欲しいと思います。

壬氏もきっと心配していると思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳」がお得に読めちゃいますよ♪

薬屋のひとりごとネタバレ35話後編(1)!まとめ

こちらでは薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳 35話のストーリーをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめてみると・・

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 35話後編 (1)のまとめ
  • 宋妃の謎の病は静妃によって起こされたものであった。
  • 猫猫は静妃や宋妃のように触れただけで肌がただれてしまう猛毒の茸を見つけていた。
  • 猫猫は静妃に毒を使った人物を探している。

証拠、出てきそうですね。