少女/女性漫画

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ70話!あらすじ!愛し続ける宣言を

紅茶の世界に引き込まれる「公爵夫人の50のお茶レシピ」。

面白い設定のストーリー紅茶が飲みたくなってしまう

こちらでは70話の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法




公爵夫人の50のお茶レシピ70話のあらすじネタバレ

公爵夫人の50のお茶レシピ 第 70話のあらすじをお伝えします。

アルフォンスが伝えたかった言葉は・・・!?

アルフォンスはパーティーを開催してほしいとクロエに頼み、何かを話すつもりのようでしたが・・・。

 

パーティの出席者を見渡せる場所で、私がこの場を用意した理由をお話しします。

それは首都の方々に公にしたいことがあるから・・・。

 

皇子は私とは何の関係もない話だろうと予測していました。

後でクロエの顔でも見てから帰るうとするか・・・料理を口にしながらアルフォンスの言葉を待ちました。

 

バーテンベルク公爵家を取り巻く、いかがわしい噂が飛び交っているということを知って、私は噂のおおもとであるところを突き止めて、適切な処置をしました。

 

私はこれからもバーテンベルク公爵家の名誉を汚す言動の全てを容認せず、不適切な行動をとった人たちに対しては、それ相応の代償を要求します。

 

クロエはこれが「重大な発表」なのか・・まさかと思って聞いていました。

 

私アルフォンス・バーテンベルクは、妻であるクロエ・バーテンベルクを愛しています。

心から・・・生涯変わることなく・・・彼女を愛し続けます。

この事実はいつどのような時でも変化することはなく、愛するクロエと離婚するつもりもありません。

 

そして妻と妻の名誉を守るために、公爵家は全力を尽くすつもりです。

この声明はすべて本当のことであることを、神の御名により誓います。

 

そう話すと、あるアルフォンスは小さくガッツポーズをして、よしこれでいい・・・これでと思うのでした。

契約違反・・・!?

クロエも驚いていますが、それよりも衝撃を受けているのは皇子です。

食べていた料理も口から落としてしまうほど動揺しています。

周りにいた女性たちも・・・殿下お気持ちはわかります・・・誰も予想できなかったことですしと慰めても・・・なんてことしたんだ・・・アルフォンス・バーテンベルクとフリーズしています。

家門の名誉を重要視するがゆえに、公的な場で警告をすることは理解できる。

しかし「妻を愛している」という宣言となると話が違う・・・公の場で配偶者に対する愛情を表現するなんて貴族としての威信にかかわる問題だぞ。

それなのに、あのものすごくプライドの高いアルフォンスが?

 

アルフォンスはコツコツと音を立てて退席する途中、チラッとクロエを見ました。

その時クロエはまだボーッとしていたのです。

 

契約書にはっきりと「お互いを愛さないこと」という項目を入れたのはほかでもないこの私なのに・・・。

そんな私が今さら彼女を愛していると言ったら、クロエは幻滅するだろうか。

軽蔑されても今までとおりの関係を維持することが不可能になったとしても・・・自分の責任ではないにもかかわらず、彼女が自分を責め苦しむ姿を見るよりは・・・そうまだこの方がマシだと思っていました。

 

クロエはアルフォンスと呼び止めました。

振り向いたアルフォンスに、お話がありますと・・・。

 

二人は向かい合ってソファーに腰かけていました。

クロエが・・・私のことを愛しているんですか?と尋ねました。

はいと答えるアルフォンス。

 

緊張した面持ちのクロエ・・・あいのない結婚のはずだったのに・・・アルフォンスはクロエのことを愛してはいなくて、彼が愛する必要もない妻を望んでいました。

 

昔はその項目がきちんと守られていました。

そんな彼が人を愛していて・・・しかもその相手が私だなんて・・・。

 

怒っていますか?と尋ねるアルフォンス。

クロエはどうして怒らなくてはならないのかわかりません。

 

アルフォンスはクロエのことを愛してしまったので、契約違反だと困っているのです。

焦っているアルフォンスを見てクロエは・・・なんてことでしょう・・・私に怒られることをアルフォンスが恐れているなんてと思って見ています。

 

それで・・・いつも契約違反ばかりしていて・・・結局契約条項の変更までなさった方のセリフとは到底思えないのですけれど・・・。




アルフォンスのほしかった言葉は・・・!?

本当に大丈夫なのですか?

しかも公の場で公表までしたのですよ?

困ったことになったとは思わないのですか?

 

クロエは私のためにしてくださったのだから、私は大丈夫です。

(アルフォンすには私は必要ないかもしれないと思っていたのに???そうではないと教えてくれたわ)

 

まったくあなたという人は・・・アルフォンスは頭を抱えてから、急にクロエに抱き着きました。

クロエは驚きましたが、アルフォンスを抱きしめ、この人が私を愛しているなんてと思っています。

本当に自分は彼の気持ちに気づかなかったのかしら?

 

今までのアルフォンスのことを思い出して、彼の行動の端々に気持ちがあふれていたことに気が付きます。

その全てが指し示すことはただ一つ・・・。

 

それでも信じることができなかった・・・アルフォンスがクロエのことを異性として見てくれるはずがないと思っていたのです・・・だから期待するのが怖かった。

けれども彼も私のことを愛していたなんて・・・これほどまで幸せを感じるなんて・・・。

 

クロエはアルフォンスの耳元でささやきました。

実は怒っていない本当の理由があるのですと・・・。

私も愛しているのです。

 

アルフォンスは困ったような顔をしていますが、クロエの告白を聞いて・・・そうだ・・・自分が必要としていたのはこの言葉だとわかったのです。

 

二人は見つめ合って・・・!?

 

 

公爵夫人の50のお茶レシピ 第 70話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

クロエのことを守るためにプライドの高いアルフォンスがみんなの前で愛を誓いました。

驚いているクロエですが・・・。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

公爵夫人の50のお茶レシピをお得に読む方法

「公爵夫人の50のお茶レシピ」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「公爵夫人の50のお茶レシピ」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


70話を読んだ感想

公爵夫人の50のお茶レシピ 第 70話の感想をお伝えします。

アルフォンスの告白が信じられないクロエでしたが、今までの彼の行動を思い出してみると、思い当たる事ばかりでした。

 

何となく微妙にすれ違っていたお互いの気持ちを、ようやく確認することができました。

この宣言?告白?によって貴族として何か不都合なことは起きないといいのですが・・・。

皇子が衝撃を受けて、心配していたのがとても気になります。

 

でも二人がお互いの気持ちを確認してとても幸せそうなので・・・よかったと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法




公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ70話!まとめ

こちらでは70話のストーリーをご紹介しました。

ざっとまとめると・・

公爵夫人の50のお茶レシピ 70話のまとめ
  • アルフォンスはパティーで妻への愛を誓った。
  • クロエのことを愛してしまったアルフォンスは契約違反・・。
  • クロエも愛していると言った。