君が僕らを悪魔と呼んだ頃

君が僕らを悪魔と呼んだ頃ネタバレ6巻のあらすじ!10年後の祐介が明らかに!

悠介の10年後の姿が描かれる6巻の、新たな謎が生まれるストーリー展開悠介の怪しい影が気になってしまう

 

人間の恐ろしい部分も多く描かれているストーリー。

「君が僕らを悪魔と呼んだ頃 6巻」の展開ネタバレをご紹介していきます!

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見いたしました!

 

6巻見どころ

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気友達や彼女に恵まれて、バイトをしながら母親と過ごしている平凡な高校生をしていた悠介。

けれどその時の悠介には半年より前の記憶がなかったのです。

 

 

次第に「復讐」といい悠介を恨むものが現れてきます。

周りに聞く過去の自分がしてきたことは、悪魔そのもの。

 

 

唯一断片的に残っている1つの記憶。

古い教室と、刃物を握る手・・。

 

 

 

 

悠介はなくした記憶を解いていきます。

 

自分が過去にしてきたことによって恨まれ復讐をされる・・

 

「君が僕らを悪魔と呼んだ頃 6巻」は、あの頃から10年経った悠介が描かれたストーリーとなります。

 

 

悠介が出会った1つの家族。

その家族と密接になっていきます。

 

人見知りの幼い子が、妙に懐く悠介。

そして、悠介に黒い影を感じる長男・・

ところどころ現れる黒い部分に注目しながら読みたいストーリーです。

 

 

君が僕らを悪魔と呼んだ頃6巻あらすじネタバレ

山梨の山中にある廃校舎から白骨遺体が発見されたニュースが流れています。

ラーメンを食べながらそのニュースを聞いた男は、やっと見つかったのかと声を出します。

 

君が僕らを悪魔と呼んだ頃5巻ネタバレと感想!一ノ瀬の物語が語られる!SNS広告で話題の「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」が今話題です! 最新5巻ではついに一ノ瀬の過去が判明! 君が僕らを悪魔と呼んだ頃ファンの皆様のために! 今回は君が僕らを悪魔と呼んだ頃最新5巻のあらすじを、ネタバレ解説しちゃいます!...

 

ヒゲ面の悠介と蒼志兄弟

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気ヒゲが生やしっぱなしになった姿をしているのは、あれから10年経った悠介姿でした。

 

ラーメンの代金を払おうとしたけれど50円が足りない悠介。

レジの女の子に皿洗いでもなんでもすると言いますが、女の子は自分が立て替えるから大丈夫だといい人差し指を口にあてます。

 

 

 

そのレジの女の子の兄である蒼志。

建設現場で働く蒼志の食べっぷりは見事で、職場仲間たちも気持ちよい食べっぷりについ見入ってしまいます。

よく食べてよく働く蒼志は、一家の大黒柱なのです。

 

大黒柱って言っても、ずいぶん若いですよね?

事情がありそうですね。

 

俺にはわかる。

俺達にはわかる・・。

 

ゴミの山から食べられるものを探す。

水だけで何日も何日も過ごす。

あれは、飢餓・・

 

蒼志の兄弟はそうして暮らしてきたのです。

 

最低な義父

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気今日は幼い妹の5歳の誕生日。

蒼志は、緑の大好きなイチゴののった大きなケーキを買って帰ります。

 

蒼志達兄弟は、母親が亡くなってから必死に生きてきたのです。

 

苦労してきたんですね。
長男の蒼志は、妹たちをすごく大事にしているんだよ!

 

家に帰ると緑が泣きながらドアの前で座っています。

いたずらして、もう一人の妹である茜に外に出されたのかと思った蒼志は何気なく家の中に入っていきます。

 

家の中には顔を腫らした茜と義父の姿がありました。

 

蒼志は義父に飛び掛かりますが、顎先に刃物を向けられ動けなくなってしまいます。

お金をゆすりに来た義父。

もし出さなければ茜の体でお金を稼ごうかと脅してきます。

 

義父、最低ですね!!!
でも、この人が緑の父親みたいだよ!

 

緑が連れてきた悠介

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気そんな兄と姉の姿を心配した緑は一人走り出します。

 

緑が助けを呼ぼうと走った先で出会ったのが、悠介でした。

 

ここで、この兄弟と悠介が繋がるんですね。

 

早く大きくなって、妹たちを守りたい。

お腹いっぱいご飯を食べさせたい。

 

そう思っていたのに・・

 

蒼志は沢山殴られた上にお金も取られてしまいます。

 

子供時から酷いことされて、恐怖心で体が動かなくなっちゃうみたいだよ・・。

 

そこに緑が連れてきた悠介が現れます!

 

勢いの良かった義父も、悠介の迫力に圧倒されて後ずさります。

 

悠介の目を見た義父の反応、すごい恐怖感じてたよ!
悠介の目は、色んなもの見てきた目だからすごみがあるんじゃない?

 

蒼志兄弟とと悠介は、こうして出会い暫く一緒に暮らすこととなったのです。

 

 

 

けれど後に、悠介が「悪魔」と呼ばれていた事、そして「悪魔」と呼ぶ時がくるとはまだ知らなかったのです・・。

 

ダムで起こった事件

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気その頃、ダムで男性の亡骸が発見されます。

死因は撲殺で、ダムの湖に裸でボートに乗せられていたのです。

 

なんか、悠介が記憶を亡くした時に発見された時と状況似ていない?
しかも、蒼志に前はダムの近くに住んでいたって話していたよね・・
関係ありそう!気になるぅ~

 

蒼志兄弟と悠介が一緒に暮らし始めて2週間ほど経った頃、茜はひょんなことから悠介の裸の背中を見てしまいます。

そこには大きな火傷の跡が・・。

 

この後って、過去に悠介が同級生に負わせた火傷と似てる・・

 

事件を追う警察

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気またダムから亡骸が発見されます。

今度は女性で外傷は特になし。

 

 

 

警察は、男性の抵抗した跡がない事から、よっぽど気を許した相手の犯行ではないかと考えます。

 

よっぽど信頼した相手からの犯行!?

人の心を弄んだ悪魔の所業だろうと。

 

悠介の魔法

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気一緒に暮らし始めて1ヶ月。

 

茜も緑もすっかり悠介を信頼し、まるで前から4人家族だっかかの様に感じてき始めていました。

蒼志の仕事の先輩も、いきなり蒼志たちの信用をかちとるとはどんな魔法をかけたのかと思ったと言います。

 

けれど蒼志はついに悠介を呼び出して、そろそろ家から出て行ってもらいたいと話をしようとしていました。

 

やってきた悠介に話をはじめようとした途端、悠介に茜からの電話が鳴ります。

 

どうして兄じゃなくて悠介に!?
信用して頼りにしてるからじゃない?

 

義父の仲間らしき男たちに追われていると話す茜。

悠介たちは、現場と思われる場所に急ぎます。

 

 

車に連れ込まれそうなところに何とか間に合った2人。

悠介は犯人たちを追いかけ、蒼志は茜と緑を迎えに行きます。

 

見てはいけなかった場面!?

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気蒼志は茜の願いもあって悠介を探しに行きます。

 

その時に、見てはいけないような場面に遭遇してしまいます。

 

帽子をかぶった男と話をする悠介。

そして悠介は、男にお金を渡しニヤっと笑ったのです。

 

怪しーーっ!
どういうこと?

帽子をかぶった男って誰?犯人かと思ったけど、違うのかな?

 

ユーちゃん

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気警察は、ダム事件の被害者について調べていました。

 

豊田大と千恵夫婦が被害者と分かると、近所に住んでいた人に聞き込みをはじめます。

 

夫婦は年が離れていたけれど、仲の良い夫婦でよく犬の散歩を一緒にしていました。

けれど、犬が居なくなって奥さんが大変落ち込んで毎日のように犬を探していたと言います。

 

そして、見かねた旦那さんが新しい犬を拾ってきたのでした。

名前はユーちゃん。

 

けれど、それは犬じゃなくて人間でした。

 

 

 

 

元々はいなくなった犬の首輪を持っていたホームレス。

そのホームレスに話を聞くために、家に連れていたのだそう。

 

そのホームレスが気に入って夫婦は一緒に住み始めたのでした。

 

ユーちゃんって、まさか・・!?

 

真実を教えてくれっ

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気蒼志は、ついに悠介に真実を聞こうと決心します。

 

昨晩会っていた男は?

そうしてお金を渡していたのか?

 

すると悠介は膝をついて信じて欲しいと言うのでした。

 

一度信じると言った人間から見放されそうになり、恐怖しているのだと気が付く蒼志。

他の事には動じないのに・・

 

そして冷静だった蒼志も、悠介を信じようと思うのでした。

 

蒼志がいなくなって顔を上げた時の悠介の顔、すごくこわかったよ!!
異常な感じっ
こんなところで6巻が終わってしまいました。

7巻では蒼志兄弟が壊れていってしまうんでしょうか!?

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見いたしました!

 

6巻を読んだ感想!

10年後 サイコパス 犯罪 家族 兄弟 狂気ますます悠介という人物が分からなくなってしまったような・・。

 

単純に行くと、ダムで亡くなった夫婦の元で一緒に住んでいたユーチャンことホームレスだった男は悠介!?

しかも、旦那さんが抵抗しないで撲殺されていた事から顔見知りや信頼していた人物による犯行?

 

ここもユーちゃんが当てはまるし・・。

蒼志兄弟兄弟からの信頼を得る方法も似ている。

怪しい。

 

茜を襲った犯人らしき人との接点を持つのも・・タイミングも合い過ぎ?

 

けれど、緑は単純に悠介を慕っている様な感じもしますよね。

 

読んでいてもモヤがかかっているようで、すっきりしないのがもどかしいですね。

だから、早く続きが知りたいです!

 

読んでいて恐怖感も、目を瞑りたいところもあるけど、続きが気になってしまうとは凄く不思議なストーリーです。

 

こちらの漫画を無料で読む方法を発見いたしました!

 

 

君が僕らを悪魔と呼んだ頃ネタバレ6巻のあらすじ!10年後の祐介が明らかに!まとめ

ここでは、「君が僕らを悪魔と呼んだ頃 6巻」の見どころ・ネタバレをご紹介しました。

6巻をざっとまとめてみます!

 

君が僕らを悪魔と呼んだ頃 6巻
  • 支え合う兄弟の義父
  • 最低な義父に足がすくんでしまう蒼志
  • 緑に連れてこられた悠介
  • 悠介を一緒に暮らす兄弟
  • 信用を勝ち取っていく悠介
  • ダムでの事件を調査する警察
  • 悠介の怪しい笑顔

 

蒼志兄弟はこの後どうなっていくのでしょうか?

いつまで悠介と一緒に暮らすのか?

そしてダム事件の犯人は誰?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!