少年/青年漫画

君が僕らを悪魔と呼んだ頃ネタバレ9巻!あらすじ!黒幕が明らかに!

過去と現在と誤解と真実が絡み合った「君が僕らを悪魔と読んだ頃」のストーリー!

誰が悠介をハメているのもしかして悠介を誤解している所がある

「君が僕らを悪魔と呼んだ頃 9巻」を読んだので、さっそく展開・見どころをご紹介したいと思います。

<8巻 全話一覧 10巻>

君が僕らを悪魔と呼んだ頃の見どころ

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失悠介に関わった人間は狂っていく?

蒼志たち兄弟の生活も狂い始めてました。

蒼志は恨んでいた義父が亡くなった事に対して疑いをかけられている状態。

 1–>

誰かがこの状況を操っている?

9巻では絡まった糸が少しずつほどかれていくように、今まで不明だった事柄が繋がっていきます。

君が僕らを悪魔と呼んだ頃9巻のあらすじネタバレ

誰かに何かの依頼をしていた様子の悠介は、茜と緑からの食事の誘いを断って出かけて行きます。

茜拉致事件の裏側

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失悠介は会澤を呼び出し、蒼志たちの義父の命を奪った人間を探そうとしていました。

時間が無いため、悠介は会澤を頼ったのです。

悠介は道すがら簡単に会澤に今までの経緯を話し始めます。

きっかけはラーメン屋で足りなかった50円を茜が立て替えてくれた借りを返そうとした事。

そして末の妹・緑が悠介の目の前に飛び出してきて助けを求め義父の存在を知ったのです。

 2–>

どうやらはじめ同居をしていた時期、悠介は独自で義父の事を調べていた様子。

やがて中学時代の遊び仲間に連絡をして義父の周りを徹底的に調べさせたのでした。

この遊び仲間って、恩田の妹に酷い事をした連中なんだよね・・。

そんな風に調べを進めて行く中、悠介よりも先に義父の方が早く動きを見せてきました。

それが茜を拉致しようとした事件です!

次に悠介は仲間を使って拉致した犯人を捕まえ、それが義父の指示である事を供述させて義父の弱みを握ろうとします。

こんな裏側があったのか。

確かに茜が拉致されるシーンは、謎が多かったんだよね。

嘘を誤魔化す仕草

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失仲間に助っ人として呼ばれていた会澤は、期待通りに実行犯2人に指示をしたのは義父であるという事を聞き出し証拠を手に入れます。

その後、実行犯2人とはもう会う事はないと思ったものの、悠介と会澤は再び2人を捕まえて今度はこの世から居なくなった義父を誰がやったのか、義父は誰かに恨まれてはいないかと聞き出します。

会澤は悠介が疑いをかけられている蒼志の身代わりになろうとしているのではないかと感じているのですが、悠介はへらへらと笑いその話をすり抜けようとします。

けれど、会澤はこのへらへらと笑う仕草が、嘘を誤魔化す仕草である事を知っているのです。

なんで紛らわしい仕草!

これで色々と勘違いされているんじゃない!?

悠介×柴崎

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失悠介はダムの事件を追っている刑事の1人柴崎に呼び出され、以前あった時に頭に血が上って殴ってしまった事を謝罪されていました。

柴崎はその時悠介に会ってから、もう一度事件に関して調べ直しました。

そして、まだ何も分かっていないという事がわかってきたと言い出し、あの夫婦と一緒に過ごしていた悠介本人に話を聞きたいと言うのです。

悠介は断ると言って柴崎をひねり上げますが、柴崎は義父の容疑とも繋がりがあるのかもしれないんだと一歩も引こうとしません。

‘); ?>

柴崎はユーちゃんの飼育日記を持って来ていました。

悠介にそれを読ませるのですが、読みながら悠介の手は震えています。

震えているってことは恐怖を感じているって事じゃない!?

ダムの件、犯人は悠介じゃないんじゃないって事!?

犬のユーちゃんを助けようとして怪我をした悠介を介抱した夫婦。

悠介は順調に回復し、感謝して家を出ようとしました。

けれど、この時既に千恵の心はユーちゃんを失った悲しみによって壊れてしまっていたのです。

家を出るに出られなくなってしまった悠介・・。

実は悠介、人に求められると拒むことが出来ないという異常な症状を抱えていて、そのこともあって断る事が出来なかったと言うのです。

症状を抱えていて悠介は今まで様々な場面で拒めない感じがあったって事か。

だんだんいろんな事柄の認識が変わってくるかも。

やがて千恵はどんどんとエスカレートしていって、最終的には入浴まで一緒にする様になっていくのでした。

異常行動と思いながらも、人が喜ぶならと言う気持ちが優ってしまい断る事の出来ない悠介・・やがて千恵が元気になるならと思って見ていた大の心が限界に達してしまいます。

壊れた心

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失買い物に出ただけだったけれど、悠介がいなくなってしまったと取り乱した千恵は、警察を呼んで捜索を依頼しようとしていたのです。

そこに帰ってきた悠介・・千恵は帰ってきた悠介がもう離れないようにと探してきた首輪をさせようと持ってきたのでした。

千恵は完全に悠介の事を犬のユーちゃんだと思っているんだ!

これを目の当たりにした大は、家を飛び出してしまうのです。

3日して帰宅した大の様子はだいぶ変わってしまっていました。

帰ってきた大は心をなくした様に、悠介の事を犬として扱うようになったのです。

床で食事をとらせて、首輪をさせて服を脱がし、しつけとして体に痣や火傷の出来るくらい痛めつけたのです。

今度は千恵が大のやる事を見ていられなくなってしまいます。

そしてある日の夜に最愛の旦那を襲ったのでした。

ある場所に一緒に行って欲しいと言われ出かけた車の中で、千恵に勧められたお茶を飲んだ悠介はダムに着いた辺りに強烈な眠気に襲われてしまいます。

ダムは大との思い出のデートスポットでした。

最後のデートとしてボートに乗り込んだ千恵と大・・それがダムの事件の全貌だったのです。

真実が見えてくる

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失柴崎は署へ帰るともう一度事件を調べ直します。

そしてそこに帰ってきた警部が手伝おうか?と話しかけてきます。

悠介の話によると千恵は警察に相談に行ったと言っていた・・けれどその時の記録がどこを探しても出てこない話を警部にする柴崎。

もしかして警察の不祥事?もみ消し?

実は、警部にそんな事を言いつつも柴崎は記録を改ざんした痕跡を信頼していた警部のパソコンから既に見つけてしまったのでした。

柴崎はこの後警部にどこかの部屋に監禁されてしまいます。

柴崎は署内に監禁されたのだろうと、時期に誰かが気が付いてくれることを期待して時間を稼ごうと警部の話に耳を傾けます。

警部の正体!

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失あの日、大が家を飛び出して3日間いなかった間、実は警部に出会っていました。

話を聞いた後どうしたらいいのか思い悩む大に対して、犬として接したらいいと助言をしていたのです。

そして本当に犬として扱ったなんてな!と言うと、警部はお腹を抱えて大笑いしたのでした。

もしかして警部が悪魔?

そして千恵が警察に相談をしに来た時に対応したのも警部だったのです。

この時、警部は大と千恵が夫婦である事に気が付きます。

今度は千恵に対して、元の大に戻って欲しかったらリセットしたらいいと助言をしたのでした。

それがきっかけで千恵は大の息の根を止めたって事!?

警部は悠介の目を見て人を狂わせる目だと思ったと同時に興味を持ったと言います。

そして今度は義父に手をかけて大きな芽をまいたのだと柴崎に告白したのでした。

何を企んでいるんだろう?
ここまでが9巻のストーリーになります。
<8巻 全話一覧 10巻>

9巻を読んだ感想

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失今まで一番内容の濃い、目の離せない巻だったように思います。

今までよくわからなかった部分がわかってスッキリした部分と、知ったことによってかなりモヤっとした気持ちになった部分と、ん~かなり複雑な心境ですね。

 4–>

警部がまさかの黒幕だったとはー!!

今まで一方的な目線でした物事を見ていなかったストーリーがだんだんと違った目線からの物事を見た感じも描かれてくるようになり、知る事の出来なかった真実が見え始めてきました。

大と千恵の両方と接点を持っていて助言をしてきた警部。

接点ができたのはたまたまな気がしますが、警部が黒い心を持っていてその心で助言していた事が明らかになりましたね。

柴崎が監禁された一室を見て思ったのですが、奥田を拉致したのも警部じゃないでしょうか・・。

部屋も似ている気がするんですよね。

でも、もしかしたら思ってもない方向性の可能性もあるかもしれないですが。

ここのところに来て、ストーリーが面白くなってきました。

内容的にはただただ面白いって感じだけでもないんですが、複数の視点から1つの事件を見ることによって真実が見えてくるのが面白いです。

この後の展開はどのようになるんでしょうか?

柴崎の運命はどうなる!?

そして疑われている蒼志と悠介の今後は?

無料で君が僕らを悪魔と呼んだ頃を読む方法

悪魔 犯罪 非道 新設 疑い 事件 記憶喪失簡単に9巻のストーリーをご紹介しましたが、自分で漫画を読むことが出来たらもっと楽しめると思います!

漫画読みたいな・・という方にオススメ情報です。

「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」の漫画が無料で読める方法がわかりました!

あるキャンペーンを上手に使うと、無料で漫画を楽しめるんですよ!

<8巻 全話一覧 10巻>

君が僕らを悪魔と呼んだ頃ネタバレ9巻!まとめ

こちらでは「君が僕らを悪魔と読んだ頃 9巻」の見どころ・展開をご紹介しました。

ザっと9巻のストーリーをまとめてみます!

君が僕らを悪魔と読んだ頃 9巻のまとめ
  • 悠介と会澤の再会と、茜誘拐事件の真相。
  • 柴崎に説得されて語り始めた悠介の夫婦の異常な関係性と、求められると拒むことの出来ない悠介の性格が明らかとなる。
  • 警部が夫婦を操作していた事、そして義父の事件に関与してたことが明らかとなる。
  • 警部の真の姿を知ってしまった柴崎

監禁されてしまっている柴崎のその後は!?

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。