漫画ネタバレ

鬼滅の刃ネタバレ204話!あらすじ感想!鬼のいない世界

!5月11日に更新しました!

家族の仇を・・「鬼滅の刃」。

もしかしてクライマックスに向かうの無惨のあとのストーリーは

 

こちらでは続きの展開が気になる「鬼滅の刃 204話」のストーリーをご紹介したいと思います。

 

前話 全話一覧 後話>

鬼滅の刃が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「鬼滅の刃」がお得に読めちゃいますよ♪

鬼滅の刃204話の展開予想!

鬼滅の刃第204話を勝手に予想させていただきます。

鬼である愈史郎の今後

無惨が消えてしまったら鬼が全部消滅してしまうと以前書いてあったと思うので、愈史郎はどうなってしまうのでしょうか。

 

珠世さんが生きていない世界には生きていても仕方がないと思っていた時もあると思います。

しかし今回炭治郎が戻ってきた時、愈史郎は泣いていました。

珠世さんに無惨が消滅したことを報告して涙したのだと思いますが、今までずっと鬼殺隊と過ごしているうちに文句を言いながら仲良くなってきていたと思うのです。

愈史郎も珠世さんの薬を持っているのではないでしょうか。

このまま鬼殺隊に残っていて欲しいと思います。

 

PR

青い彼岸花についての謎もまだ残っています。

1000年もの間無惨が探していて、炭治郎の走馬灯のシーンや善逸のじいちゃんとのシーンに出てきました。

結局無惨は見つけることができなかったのでしょう。

炭治郎を助けてくれた人たち

炭治郎が無惨に再度取り込まれてしまいそうになった時、柱たちや鬼殺隊員の腕が出てきました。

煉獄さんや悲鳴嶼さんしのぶさんなど・・・安否がはっきりしなかった甘露寺さんと伊黒さんの腕を見つけた時は、やはり亡くなってしまっていたのだなと実感しました。

向こうの世界でも皆一緒にいるのでしょう。

 

彼岸朱眼を繰り出したカナヲ、このために片目を残しておいてくれたとまで言っていたので、両目を失明していないか心配でした。

しかし今回炭治郎とアイコンタクトをとっていたのでカナヲの片目は無事だったとわかりました。

本当に良かったです。

本当に連載が終わってしまうのか?

予告にVS無惨戦クライマックスとあったので、最終話に限りなく近いのか、それともまだほかに敵が新たに現れてしまうのでしょうか。

 

個人的にはこのまま終わってしまうのは寂しいと思います。

人間の禰豆子をほとんど見たこともありませんし、日常編や修行編も見てみたいと思います。

 

悲しいことに柱もたくさん亡くなってしまっています。

炭治郎たちが柱になるために新たに修行をしたりすることはないでしょうか。

 

禰豆子を追って鱗滝さんもこちらへ向かっているはずです。

途中まで鬼であった禰豆子は、尋常ではないスピードだったと思われるのでこれから到着するのではないでしょうか。

 

無惨に勝利したことや、もちろん禰豆子が人間に戻ったことを喜んでくれると思います。

到着を楽しみに待ちたいと思います。

 

刀鍛冶の村もどうなっているのでしょう。

無惨は完全にいなくなったのか?

無惨は炭治郎を戻るなとすがっていた時、ほぼ元の無惨の身体でした。

炭治郎がいなくなったので消滅したのか、炭治郎の精神世界の無惨なので実体がなかったでしょうか。

 

でも愈史郎が消えていないことから、やはりどこかでひっそり生きているのでしょう。

それで次回クライマックスなのでしょうか。

 

それとも形を変えて炭治郎の体内に残り、虎視眈々と狙っていることも考えられます。

縁壱との戦いの後もしばらく姿を見せなかったはず。

 

もしかしたら炭治郎の子孫編みたいなものがあるかもしれませんね。

 

前話 全話一覧 後話>

鬼滅の刃204話のあらすじネタバレ

!5月11日に更新しました!

鬼滅の刃第204話「鬼のいない世界」のあらすじをお伝えします。

こちらはこれから週刊少年ジャンプに掲載される予定のストーリーになります。

読み次第更新していきます!

炭治郎が人間に戻れたのは

鬼がいない世界にはなったけれど、それと引き換えにあまりにも大きな犠牲とたくさんのものを失いました。

 

それでも生きていかなければならないのです。

明日が来る限り・・・。

 

あの戦いから3か月が経ち、桜が咲く季節になっていました。

 

PR

炭治郎はしのぶさんのいた蝶屋敷のベッドの上で外の満開の桜を眺めています。

善逸は炭治郎の布団に寄りかかってうたた寝をしていました

反対側には禰豆子が頬杖をついて、綺麗ねと言って微笑みます

 

一度失くしたけれど生えてきた炭治郎の左腕は、老人の手のようにしわだらけで。

上げたり下げたりはできますが、ひじから下の感覚がありません。

左目もかすんでいてよく見えなくなっています。

 

禰豆子は元気ですが、炭治郎は自分がみんなのことをたくさん傷つけてしまったことに落ち込んでいました

 

誰もそのことを気にしていないからもう謝るのはやめてという禰豆子。

炭治郎が人間に戻ってくれただけで禰豆子はうれしいのです。

 

禰豆子や義勇は炭治郎が禰豆子を噛んでしまった時、もう駄目だと絶望しました。

 

炭治郎が初めて噛んだのが禰豆子だったこととカナヲが打ってくれた人間に戻る薬のおかげで人間に戻れたのではないかと愈史郎は言います。

 

人間に戻ることができた禰豆子は、抗体を持っているから・・・。

どちらかがなかったとしたら、炭治郎は人間に戻ることができなかったでしょう。

 

愈史郎は炭治郎がもともと鬼としての素質があったのではないかと考えていました。

陽の光をすぐに克服できたことも、自我が消失しなかったのもそのためかもしれません。

愈史郎は炭治郎は頑張ったと言い、茶々丸と一緒にいなくなってしまいました。

 

炭治郎は珠世のことをずっと覚えていられるのは愈史郎だけなので、死んだりしないでくださいと告げたのです。

鬼殺隊解散

炭治郎が義勇にことを心配していると、禰豆子は昨日お見舞いに行ってきたと伝えます。

 

義勇と実也は産屋敷邸に来ていました。

たったふたりだけの最期の柱合会議。

実也と義勇に、よく無惨をこの世から抹殺してくれた。

 

そのおかげで日常生活に戻ることができる・・・かなたとくいなもお礼を言い、深く頭を下げるのです。

PR

慌ててお礼などいらないと、止める義勇と実也。

 

鬼を全てこの世から消滅させることができたのも、産屋敷家が代々研究して鬼と対峙してくれたから。

輝利哉が大役を果たしたことを、今までのお館様たちも誇りに思っているでしょうという義勇の言葉に、輝利哉ははっとして涙を流しながらお礼を言いました。

姉妹ももらい泣きをしています。

その後のみんな

炭治郎のところに宇随さんと須磨・舞鶴・まきをがお見舞いに、そのすぐ後に千寿郎たちも来てくれました。

 

槇寿郎も炭治郎が煉獄さんの刀の鍔を付けて闘ってくれたことに感謝しています

しかし炭治郎は煉獄さんに自分の方が助けてもらったのだと感謝を伝えました。

 

刀鍛冶の里のひょっとこのお面の面々、そして隠たちも病室に入りきらないほどお見舞いに来てくれました。

そのたびに眠りを妨げられる善逸は怒りだすのです。

 

伊之助は、足元をすり抜けてお腹が空いたと部屋を出て行き台所に向かいました

 

こそこそと侵入し、料理をしているアオイに気づかれないように、バクバクとつまみ食いをします。

しかし見えていないはずなのに見つけるアオイは強いのではないかと思う伊之助。

 

なんですぐに見つかってしまうのだろうと伊之助は考えました。

アオイは伊之助のためにわざわざごはんを作っていてくれます

だからつまみ食いはもうしないようにとアオイが言うと伊之助は嬉しそうにおにぎりをほお張りました。

 

カナヲが桜を見上げています

炭治郎がそばに行くと、その桜の木のことを教えてくれました。

花の呼吸の初代の剣士が植えたもので「必勝」と名付けられています。

 

必勝という願いがようやくかなったことを伝えたいというカナヲを炭治郎は思いやりのある子だなと考えました。

 

カナヲの目のことを心配する炭治郎。

目は失明してしまったわけではなく、傷も治ったと微笑むカナヲ。

さっき実也が来て、伊黒の鏑丸をカナヲに渡してくれたと言いました。

 

その頃実也は廊下で禰豆子に会って挨拶をしていました。

大丈夫かと思っていた禰豆子は、よくなったと聞くととてもうれしそうにしています。

 

実也は禰豆子が鬼だったときの自分の所業や、無惨の最期に寝てしまっていたことを謝りました。

しかし禰豆子は明るく、自分も2年ほど眠っていたし、炭治郎も無惨と戦った後1か月も寝ていた・・・寝るのが好きだと言って笑う禰豆子。

 

その姿が玄弥と重なってしまいます。

実也は禰豆子の頭を笑みを浮かべて撫でて行ってしまいました。

 

その様子を見ていた善逸は何してんのと激怒しています。

 

義勇さんと鱗滝さんが一緒にいるのを見つけた炭治郎と禰豆子は走って抱きつきました。

禰豆子と炭治郎は本当にうれしそう。

義勇は髪を切っていました。

 

炭治郎たちは、隊士たちのお墓全てに花をお供えします。

炭治郎の家に向かい、に埋めた家族にみんなで手を合わせました。

 

そして現代・・・。

 

鬼滅の刃第204話「鬼のいない世界」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

鬼のいない世の中を手に入れることができました。

平和な生活を手に入れ、次は現代に移るのでしょうか。

 

鬼滅の刃第204話「鬼のいない世界」の感想をお伝えします。

最終回なのかと思ってしまいました。

亡くならなかったみんなの様子がわかりましたね。

鬼滅の刃を無料で読む方法を紹介!

鬼滅の刃を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!更にまとめ買いで7.3冊分が実質無料になる裏ワザも?!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、鬼滅の刃がいますぐ1冊無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて鬼滅の刃が最大3冊無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで鬼滅の刃がいますぐ1冊無料で読めます。

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

鬼滅の刃電子書籍安いストアを徹底比較
鬼滅の刃電子書籍が安いおすすめ11サイトを比較した結果鬼滅の刃の電子書籍をお得に読める安い電子書籍ストアの情報を知りたいですか? コチラの記事では鬼滅の刃の電子書籍ストアのお得な情報や具体的な比較、注意したいことを解説しています。 鬼滅の好きの方に必見です! ...

まとめ買いで7.3冊が実質無料になる裏ワザはこちらの記事で紹介しているので、是非こちらもチェックしてみてくださいね♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

204話を読んだ感想

!5月11日に更新しました!

最新話を読み次第感想追記します。

鬼滅の刃第204話「鬼のいない世界」の感想をお伝えします。

最終回なのかと思ってしまいました。

亡くならなかったみんなの様子がわかりましたね。

 

失った人たちがとても多く、あまりにも大きすぎる犠牲でしたが、鬼のいない世界をようやく手に入れることができました。

 

みんなはこれからどんな風に過ごすのでしょう。

いきなり現代にならずに、日常やその後も知りたかったです。

炭治郎や禰豆子は伊之助と善逸と一緒に暮らしたのでしょうか。

 

実也が寂しそうにしていましたね。

 

失ったものが多くて、みんなはどんなふうに折り合いをつけて生きていったのでしょうか。

明るく描かれていましたが、気持ちはそうではない人もたくさんいるのでしょう。

もちろん炭治郎たちもです。

 

いくら無惨を倒しても誰も帰っては来ませんから・・・。

 

前話 全話一覧 後話>

鬼滅の刃が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「鬼滅の刃」がお得に読めちゃいますよ♪

鬼滅の刃ネタバレ204話!まとめ

!5月11日に更新しました!

最新話を読み次第まとめていきます。

こちらでは「鬼滅の刃 204話」の展開・あらすじをご紹介しました。
ざっと204話をまとめいると・・

 

鬼滅の刃 204話のまとめ
  • 炭治郎が人間に戻れたのは一番初めに噛んだのが禰豆子だったことと薬のおかげかもしれない。けれど炭治郎は皆を傷つけてしまったことに落ち込んでもいた。
  • 犠牲は鬼の大きかったけれど、鬼のいない世界がやって来た。

次の現代のストーリーはどんな感じになるのでしょうか。楽しみです!

PR
PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。