少年/青年漫画

きめつの刃ネタバレ184話考察とあらすじ!炭治郎を救うのは誰?

ついに最新話184話では無残を外に追い出すことに成功!

しかしそれには数々の犠牲が伴いました・・・。

夜明けまであと1時間半、隊員たちの安否は?!

最新話きめつの刃184話を読みましたのであらすじと考察をご紹介します!

<前回 全話一覧 次回>

>鬼滅の刃を格安で読める電子書籍サイトまとめ

【鬼滅の刃184話ネタバレ注意】ワニ先生…!!泣 鬼滅最新話の無惨戦で炭治郎が…鬼滅本誌を読んだ外国人の反応

引用:https://www.youtube.com/

まずはこちら!人気YouTuber「モンスターズジョンTV 」さんのリアクションから!(エネタバレがありますので、あらすじから読みたい人は要注意)

モンスタージョンTVさんは炭治郎を救うのに禰豆子が無残の元にきてしまうと無残が完成してしまうのではないか・・・?と考察していました!

きめつの刃184話あらすじネタバレ

まずは鬼滅の刃184話戦線離脱のあらすじネタバレから!

外に出された無惨

鬼滅の刃 ネタバレ 考察 184

無限城が倒壊して投げ出されるように外に出ていた炭治郎。

気がつくと炭治郎は城であった物の残骸の上に倒れていました。

外に出ることは出来ましたが、場所が悪かったのです。

場所は市街地でした。

作戦本部でも無惨を地上に出すことには成功しましたが、場所が市街地で耀利哉が考えていた場所とずいぶん離れてしまっていると動揺します。

 1–>

原因は愈史郎と無惨の力の綱引きになってしまったこと。

しかし地上に出せたことだけでも画期的な事で、それだけ無惨は劣勢になっています。

それでも夜が明けるまでの時間はもう一時間半もあり、輝利哉は焦りが隠せません。

愈史郎の目を付けた鴉が夜明けまでの時間一時間半と触れ回る中、炭治郎は夜明けまでの長さをまだまだあると思い、またみんながどこにいるのか確認をします。

炭治郎は甘露寺・伊黒・義勇は無事を確認できました。

炭治郎は無惨を匂いで探知しようとしています。

すると、瓦礫が隆起して爆発し無惨が現れました。

背中からは長いしなる鞭のようなものの先に、鋭い刃物がついたものが無数に生えています。

白目をむいて、自分を夜明けまでの間この場に留めるつもりなのかと怒り、斬撃を繰り出しました。

背中の触手のようなものと腕が鞭のようになり、攻撃の範囲も広く鬼殺隊員たちは攻撃はおろか、逃げることだけで精一杯です。

その中で義勇・伊黒・甘露寺の柱3人だけが無惨を取り囲み、それぞれが技を繰り出します。

伊黒は蛇の呼吸・参ノ型、甘露寺は恋の呼吸弐ノ型、義勇は水の呼吸捌ノ型を使いました。

驚異の無惨の再生力

鬼滅の刃 ネタバレ 考察 184

伊黒の蛇のようにうねる日輪刀が無惨に襲い掛かり、無惨の頸の肉に刃が入ります。

頸を斬っても無惨が死なないことは伊黒ももちろん知っていましたが、体をバラバラにしてしまえば、再生するまでの間は弱くなるはずと考えたのです。

しかし3人の柱は衝撃の事実に愕然とします。

3人がそれぞれ斬っているはずなのに無惨を斬れていません。

 2–>

確実に頸を斬ったはずなのに無惨の頸は、斬られた瞬間から再生しているのです。

伊黒は頚を斬っても死なない、再生が速すぎて斬ることもできないという事実に動揺してしまいます。

そんなことを考えていたからなのか、攻撃後だったからなのか無惨との間合いが近すぎて甘露寺がやられてしまうと思った時隊士たちが飛び出してきました。

柱たちのために隊士たちが・・・!?

無惨の攻撃から柱たちを守ろうと、鬼殺隊員たちが果敢に無惨に立ちむかっていきます。

しかし次々と無惨に斬られていきます。

柱たちの目の前で斬られて亡くなっていく隊員をみて、柱たちも言葉を失います。

それでも隊員たちは、「柱を守る肉の壁になれ。すこしでも無惨と渡り合える剣士を守れ」と炭治郎の前にも立ちはだかります。

その勢いに・・・命の重さに炭治郎は尻餅をついてしまいます。

「今まで柱にずっと救われてきた。柱がいなければとっくになきものになっていた。臆するな戦えーっ」の声に隊員たちは果敢に無残に立ち向かいます。

甘露寺は泣きながらやめてと叫びますが、隊員たちの覚悟の前には何の力もありません。

炭治郎に訪れる危機・・・!?

鬼滅の刃 ネタバレ 考察 184

炭治郎も自分も続けとばかり無惨の方に駆け寄ろうとします。

しかし視界が歪み、つんのめってしまいます。

吐血し苦しむ炭治郎。

その様子が見えていたのか無惨は、即死できたものは幸運だ 即死ができなくても自分に傷つけられたものは終わりだと告げました。

「あれを見るがいい」と言った無惨の視線の先には炭治郎が倒れていました。

あおむけに倒れたその姿は、怪我をした右目の細胞が破壊されている。

柱たちも驚愕の表情で炭治郎を見つめています。

無惨は攻撃するときに、自分自身の血を混入させます。

猛毒と同じように細胞を壊し、死に至らせる無惨の血。

無惨は竃門炭治郎の命はもうないと宣告するのでした。

鬼滅の刃184話のネタバレをあらすじで紹介しました。

あおむけに横たわる炭治郎はどうなってしまうのでしょう。

でも刀はまだ手にしたままです。

炭治郎は決してまだあきらめてはいないと思います。

<前回 全話一覧 次回>

>鬼滅の刃を格安で読める電子書籍サイトまとめ

きめつの刃ネタバレ184話考察

鬼滅の刃184話を読みました。

ツイッターのトレンドで鬼滅本誌が一位になるくらいの凄さです。

無残が外に!

鬼滅の刃 ネタバレ 考察 184

愈史郎が無限城を崩壊させ、無惨を地上に出すことに成功しました。

これは快挙だと思います。

‘); ?>

珠代さんが生きていたならば、愈史郎をたくさん褒めてくれたのではないでしょうか。

愈史郎の安否が気になるところですが・・・。

他の柱たちや隊員の安否ももちろん気になります。

柱を守った隊員たち

鬼滅の刃 ネタバレ 考察 184

今回柱たちが窮地に立たされた時、隊員たちが文字通り身をもって柱たちを助けました。

柱たちがどれだけ隊員に慕われていたか、命を賭けて守るという、いつも柱たちはしていることですが、隊員たちは自分が命を落とすこともわかって行動しているのです。

柱たちの表情にも表れていると思いました。

隊員たちはもしもの時のために、打ち合わせしていたのでしょうか。

それともとっさの時の訓練をしていたのでしょうか。

炭治郎の命は禰豆子が救う?

鬼滅の刃 ネタバレ 考察 184

さらに無惨が憎くなってしまいました。

極めつけは炭治郎の倒れている様子です。

義勇も甘露寺も伊黒も驚愕しています。

炭治郎の姿を見ると、事切れているようにも見えますが、まだ日輪刀は持ったままです。

でも無惨の血を解毒することは出来るのでしょうか。

しのぶが亡くなってしまったので、たぶんカナヲには無理なような気がします。

禰豆子に人間に戻る薬を作ったくらいなので、珠世なら知っているかもしれません。

しかし珠代も亡くなってしまい、愈史郎の安否を知ることもできません

愈史郎も鬼なので、助かっていると思いたいのですが・・・。

あとは禰豆子・・・鱗滝さんのところで苦しんでいましたが、お兄ちゃんのピンチを察知して目覚めたりしてくれないのでしょうか。

 4–>

禰豆子の爆血は確か「体内の毒を燃やす」という効果があったはずです。

堕姫との戦いのときに使われたものでした。

炭治郎の体内の毒を燃やしてくれれば炭治郎は助かります。

しかし今禰豆子は人間に戻ろうとしているので、もし人間に戻っていたら爆血は使うことができません。

炭治郎を助けるために、どうしたらよいのでしょう。

もちろん無惨を倒すためにあと一時間半戦い続けなくてはいけません。

隊員たちをこれ以上犠牲にしたくはありません。

<前回 全話一覧 次回>

>鬼滅の刃を格安で読める電子書籍サイトまとめ

きめつの刃ネタバレ184話考察とあらすじ

きめつの刃184話の考察とあらすじを解説いたしました!

ざっとまとめるとこんな感じです。

こきめつの刃184話の考察
  • 無残がようやく外に排出
  • 柱を守り隊員たちが命を落とす
  • 炭治郎の命は禰豆子が救うと予想!

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。