少年/青年漫画

華山転生ネタバレ81話!あらすじ感想!奏の呼び名は梅花整剣

奏のやり直し人生「華山転生」。

転生系と言ったらコレ絵がキレイ

気になっていた「華山転生 81話」を読んだので、展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

【2021年最新】マンガを読むのにおすすめの電子書籍サイト大手20社徹底比較今回は数ある電子書籍サイトの中から、「どこが1番お得に読めるのか」を軸に徹底検証しました! 紙のマンガから電子コミックに切り替えようか悩んでいる方、今使っている電子書籍サイトから乗り換えを検討している方、必見です!!...

華山転生81話のあらすじネタバレ

華山転生第81話のあらすじをお伝えします。

 

血筋経を燃やしてしまった奏。

すると戦争は終わりを告げました。

戦争は始まったばかりだったのに・・・と街の人たちが噂をしています。

鳳墜と呼ばれていた奏も、梅花整剣と呼ばれるようになりました。

梅花整剣と呼ばれるようになった奏は・・・!?

武林盟から命令が下ったと奏と毒鳳に知らせが来ました。

合肥にある武林盟本部への帰還命令です。

私はもちろん君たち2人にもだといわれ、毒鳳は説明のためでしょうか?と尋ねました。

 

そうだと男は言い、上鳴眞人も私も血筋経がどうなったのか詳しくは知らないからだと。

毒鳳は従いましょうと返事をします。

 

奏に隊長アタシたちはどうする?と聞きに来る者がいますが、戻って商談主に戦争のことを伝えてくれとお願いするのでした。

 

街の中では奏のことが評判になっていました。

梅花整剣の武功は実際すごいんだろう?

そうとも・・・五岳剣派の弟子たちに直接聞いたから間違いない。

 

ということは毒鳳との対決も堂々と勝ったということじゃないの?

言われてみれば、彼は蓮花閣の出身なのだろう?

その通りだ・・・昔から華山派の逸材が集まるところで・・・凡人ということはないだろう。

さすがは蓮花閣の・・・梅花整剣が・・・。

 

奏は人々の噂話を聞いてにやけています・・・まさか俺にもこんな日が来るとは!

隣で見ていた毒鳳が、なんだその表情は?むしずが走る・・・鳥肌が立つほどになと言いました。

 

俺が少し名をあげたからと言ってそうひがむなよ・・・身も心もひん曲がって裂けちまうぞ・・・もっと寛大になろうぜ?というと・・・。

 

腸が引き裂かれる苦痛を味わわせてやろうか?と鋭いまなざしで言うのです。

奏は話題を変え・・・武林盟か・・・懐かしい人にも会えるかもな・・・と言います。

智龍か?とすぐに毒鳳に言い当てられてしまいました。

 

どうしてそれを・・・?と奏は焦って尋ねると、お前のことを調べたときにちょっとな・・・と。

唐家の恨みって…恐ろしいと思う奏。

 

二人とも無言になり、奏は少し離れて歩くことにします。

そして当分の間、コイツと飯を食うのはやめとくかと思うのでした。

合肥武林盟で副軍師様に会う・・・!?

合肥武林盟

行き交う人たちを見て、奏は平和だな・・・本来なら正邪大戦につながっていた七剣戦争・・・その戦争がたった1日で終わった・・・命を落とすはずだった人々も生き残ったのです。

彼らは未来を変えていくだろうが…その枝がどこへ伸びていくかは、誰にもわからないと思う奏。

 

武林盟の本部に入ると、奏くん実に久しいなと声を掛けられます。

お久しぶりですと奏があいさつしたのは、副軍師殿でした。

 

さすがは美玉公子…自信をなくすなと思う奏に、2人きりの時は堅苦しいのはよそうと言います。

長江で・・・勝計と君を失った時のことがいまだに脳裏によぎるよという副軍師殿。

 

奏はすみません…すぐに合流をすべきだったのにと謝りますが、副軍師殿はむしろこちらが感謝すべきことだ・・・この話はもうよそうと言いました。

立場上、そんなに長くも話していられないんだと言い、今日はゆっくり休んでまた明日会おうと去っていきました。

奏に懸賞金をかける・・・!?

邪道川

南宮覇剣と梅花整剣が武林盟に到着しましたと報告が入ります。

いったい何者なのだ・・・まだ18歳だと?華山派に逸材が現れたな・・・ただ者じゃない。

後々のことを考えて、懸賞金をかけておいた方がよさそうだ。

 

あのバカ野郎が・・・!魔教徒を相手に疲弊した上に、油断までするとは・・・!

血筋経を逃したのは正直痛いが、仕方がない・・・どのみち3勢力とも被害は甚大だ。

当分の間動きはないだろう・・・この隙に瀑閃刀門と苗家剣門の尻拭いをしないとな・・・。

 

魔教

それで結局、梅花整剣が血筋経を跡形もなく燃やしたと?二人は左様でございます!と答えました。

よほど命を落としたいようだな・・・。

「命を奪え」

 

奏は錚々たるメンバーの中にいました。

 

華山転生第81話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

本来なら正邪大戦につながっていた七剣戦争・・・その戦争がたった1日で終わったということは、大変なことなのだろうと思います。

亡くなるはずだったたくさんの人が亡くならなかったので、もしかしたら歴史が変わってしまうかもしれません。

 

そのことが良い方向に向かうのか、悪い方向に行ってしまうのか・・・誰もわかりませんが・・・。

この時点でたくさん人が血を流すことなく終わったというのは素晴らしいことだと思います。

梅花整剣と呼び名が変わったのも、当然の活躍ではないでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

華山転生を無料で読めるか調査した結果

以上「華山転生 81話」ネタバレのご紹介でした!

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなくイラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。


「華山転生」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです。

「華山転生」を読む事はできませんが、SNSで話題のマンガをお得に読みたい方におすすめしたいのが「まんが王国」です!

毎日最大50%ポイント還元でお得にマンガを読むことができるので、イラスト付きで楽しみたい方はぜひ試してみて下さい!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大50%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

会員登録は無料会員と月額会員の2パターンあるので、自分に合った方法で登録してみてください♫

81話を読んだ感想

華山転生第81話の感想をお伝えします。

武林盟本部に帰らなくてはいけなくなってしまった奏。

血筋経を燃やしてしまったのだから、仕方がないのでしょう。

毒鳳も一緒に説明に戻らなくてはいけなくなってしまいました。

 

これからのことを考えるととても大切で必要だったことなのですが、武林盟の本部にはどう説明するのでしょう。

 

このままでいたら正邪大戦になっていた戦争なので・・・ともいえるわけではないと思いますので困ってしまいます。

しかし奏自身の利益や欲でしたことではないことは分かってくれるはずなので・・・。

 

鳳墜と呼ばれるのは本当に奏は嫌だったのですね。

その名前を変えるためにも今回は努力したような気がしました。

 

街中で梅花整剣と呼ばれた時、本当に得意気でしたよね。

毒鳳に虫唾が走る・・・鳥肌が立つとまで言われていました。

 

あまりの活躍に邪川道など、奏に懸賞金を付けるとまで話しています。

奏は気が付いているのでしょうか。

 

人より抜きんでてしまうと、仕方がないけれども目を付けられてしまいますね。

少し動きにくくなるかもしれません。

でも今の時代とは違い、名前と顔が一致しない人もたくさんいるのだと思います。

 

梅花整剣と話していても、すぐ近くを歩いている奏には誰も気づいていませんでした。

手配書がもしあったとしても、きっと絵で描かれているころだと思います。

だとしたら懸賞をかけられても、顔がよくわからないので戦う相手にしか顔が分からないのでしょう。

手配書をかかれていてもあまり関係なさそうですね。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

【2021年最新】マンガを読むのにおすすめの電子書籍サイト大手20社徹底比較今回は数ある電子書籍サイトの中から、「どこが1番お得に読めるのか」を軸に徹底検証しました! 紙のマンガから電子コミックに切り替えようか悩んでいる方、今使っている電子書籍サイトから乗り換えを検討している方、必見です!!...

華山転生ネタバレ81話!まとめ

「華山転生 81話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

華山転生 81話のまとめ
  • 武林盟から本部への帰還命令が下った。
  • 武林盟に戻り本部に入ると副軍師殿が声をかけてきた。
  • 魔教では梅花整剣が血筋経を跡形もなく燃やしたで命を狙っている。

戦争が変わったのはこの後大きな影響がありそうです。