少年/青年漫画

華山転生ネタバレ127話!あらすじ感想!大量の橿尸

奏のやり直し人生「華山転生」。

転生系と言ったらコレ絵がキレイ

気になっていた「華山転生 127話」を読んだので、展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

【2021年最新】マンガを読むのにおすすめの電子書籍サイト大手20社徹底比較今回は数ある電子書籍サイトの中から、「どこが1番お得に読めるのか」を軸に徹底検証しました! 紙のマンガから電子コミックに切り替えようか悩んでいる方、今使っている電子書籍サイトから乗り換えを検討している方、必見です!!...

華山転生127話のあらすじネタバレ

華山転生第127話のあらすじをお伝えします。

 

ゆっくり休むはずだった奏達。

勝計は休ませてくださいと騒いでいますが、そこに機関があると聞いて・・・それを先に言ってくださいというのでした。

 

出かける時から誰かに後をつけられているような気がしていた奏。

しかし蘇州に入ってからは・・・つけられている感じもしなくなりました。

 

そこで夜に出かけることにしたのです。

灯台下暗し・・・蘇州の真ん中の官吏の行き交う場所にそこはありました。

蘇州の名園の獅子林・・・勝計に次はどこだとたずねた奏。

 

全部同じ岩に見えるのに、勝計には違って見えるのでしょうか?

左手で触り・・・グッと押すだけで、からくりのようにゴゴゴと岩の扉が開くのでした。

見たところは大丈夫そうでしたが。中は全然大丈夫ではなかったのです。

ゴロゴロと転がる岩を避けて息も絶え絶えに・・・!?

ゴロゴロと岩が転がり落ちる音が聞こえ、どんどんと壁から岩が剥がれ落ちてきます。

その中を岩を避け、飛ぶように進んでいきました。

ゴゴゴゴという音とともに、通り道も狭まってきています。

危機一髪・・・全員中に入ることができましたが、息も絶え絶えです。

 

奏は勝計の肩に手をやり、大丈夫かと振り返りました。

小月は危機一髪でしたと笑顔で言い、奏はほっとします。

小霊は大丈夫・・・ケガもありませんが、内攻を半分ほど使ってしまいました。

 

うわぁっと声がして奏が振り向くと、勝計が腰を抜かして…たくさんの人影がある方を指さしています。

橿尸!が大量発生・・・小霊は戦えず!?

あれは!・・・あれは!お札に・・・だらりと手首が下がった手。

「橿尸!」額にお札を張った姿のものがいます。

 

血教の呪術か・・・と言いながら、奏は剣をグッと握りました。

小月も構えて、やり方が気にくわないですねと言います。

 

奏は小霊を見て、急所を狙う幽霊谷の武功は死体である橿尸には通用しない…最悪の相性だ、それならば・・・と小霊には下がって勝計を護衛し身を守れと伝えました。

奏は新しい技をどこで試すか悩んでいましたが、橿尸が相手ならちょうどいいと剣を構えました。

 

橿尸はギギ・・・ギ・・・と音を立て、ダンッと飛び跳ねながら奏たちに迫ってきます。

列をなしてダンッダンッダンッと近づいてきたところをヴォンと剣を振り回しました。

 

剣を持つ手に力が入り、ビキキッと音がしています。

近づいてきた橿尸の腕をズバッと斬り落としました。

 

奏は橿尸の様子を伺い、少しは怯んだか・・・これならどうだと頭上に剣を構えジャンプして振り下ろしました。

シュウウウという音とともに橿尸は消えていきました。

 

だいたいこんな所か・・・と思い次々と橿尸を斬っていく奏・・・小月にこいつらは屍毒もあるから気をつけろと注意します。

猛鋼の残したものと小月の強さ・・・!?

どんどん橿尸を倒していき、萬重剣はなかなか使えるな・・・と満足気な奏。

自重の倍を剣撃に乗せるまさに重剣。

(重剣とは体重を乗せた攻撃をする剣法のこと)

 

猛鋼は良いものを残してくれた・・・奏は猛鋼の残した書を持っていたのです。

体の硬い橿尸の相手にぴったりだ。

 

小月は奏の剣を見て・・・あんなのをまたどこで・・・と思っていました。

小月も奏に負けてはいません。

ヴウウンと音を立てて剣を振り、一度に何人もの橿尸を倒していきます。

 

その戦いを、的を絞って一点刺する梅花剣法かと見守っています。

(一点刺とは特定箇所のみ狙った攻撃)

 

小月は剣気を打ち出すのも難しいのに、ズガガガと一点を狙う・・・美しいほどに研ぎ澄まされた剣気だ・・・だてに天才じゃないな。

 

奏にそう褒められると小月は・・・師兄に言われても嫌味にしか聞こえませんよというのでした。

 

華山転生第127話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

からくりだらけの通路を抜けたら・・・今度は有名な橿尸がたくさん・・・小霊の技は幽霊同士なので効かないというのです。

奏は猛鋼のところからいただいてきた剣を使って・・・何か試しているようです。

小月の戦い方も見て・・・次の戦いに何か備えているのでしょうか?

橿尸で終わりのはずがありません。

次はどんな罠や攻撃を仕掛けてくるのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>




華山転生を無料で読めるか調査した結果

以上「華山転生 127話」ネタバレのご紹介でした!

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなくイラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。


「華山転生」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです。

「華山転生」を読む事はできませんが、SNSで話題のマンガをお得に読みたい方におすすめしたいのが「まんが王国」です!

毎日最大50%ポイント還元でお得にマンガを読むことができるので、イラスト付きで楽しみたい方はぜひ試してみて下さい!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大50%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

会員登録は無料会員と月額会員の2パターンあるので、自分に合った方法で登録してみてください♫

<スポンサーリンク>

127話を読んだ感想

華山転生第127話の感想をお伝えします。

休みもほとんどとらず、勝計には機関がたくさんあることをえさに奏は暗黒会目指してやってきました。

 

毒鳳を置いてきたのには何かわけがあるのでしょうか。

猛鋼の残した書に何かが書いてあったのかもしれません。

毒だと不利な何かがあるのでしょうか・・・。

 

確かに機関はたくさんありました。

入口の岩の場所は、勝計がいなかったらクリアできなかったかもしれません。

なんとかギリギリで切り抜けることができました。

 

今度は橿尸が数十人現れました。

ここでは残念ながら、小霊が戦力にはなりません。

生きていない者同士なので、攻撃が打ち消されるのでしょうか。

小霊には勝計のカバーに回ってもらいました。

 

小月は美しい梅花剣法の一点刺という難しい技で、次々と橿尸を倒していきます。

奏が褒めるほど、鮮やかな剣さばきです。

 

奏は猛鋼のところからいつの間にかいただいてきた新しい剣で攻撃を試してみています。

猛鋼もこの剣を使っていたのでしょうか?

しかも使いこなせていたのでしょうか?

どこからかの盗品ということはないでしょうね。

 

橿尸との戦い・・・奏には余裕があるような気がします。

相手を見極めて戦い、味方の戦いぶりもしっかりと見ています。

次の戦いに備えて、味方の実力も改めて見極めているのでしょうか。

 

猛鋼の残した書には何が書いてあったのでしょうか?

この場所について書いてあったのは間違いありません。

でも侵入の仕方について気かいていなかったのでしょう。

全て勝計に頼っていました。

 

橿尸がいることは書いてあったのでしょうか?書いてあったのかもしれません。

これからどんな相手が出てきて、どんな攻撃をするのかは書かれてありそうです。

そうでなければ、毒鳳を置いてくるわけがないと思うのです。

 

後何回戦ったら、暗天会の中枢に辿り着くのでしょうか?

先は長そうです。

この人数で勝ち続けて行けるのかどうか・・・。

とても心配ですが、奏はきっちりと計画を立てていることでしょう。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

漫画7.3冊分が実質無料で読めるサイトも?!

【2021年最新】マンガを読むのにおすすめの電子書籍サイト大手20社徹底比較今回は数ある電子書籍サイトの中から、「どこが1番お得に読めるのか」を軸に徹底検証しました! 紙のマンガから電子コミックに切り替えようか悩んでいる方、今使っている電子書籍サイトから乗り換えを検討している方、必見です!!...

華山転生ネタバレ127話!まとめ

「華山転生 127話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

華山転生 127話のまとめ
  • 岩が転げ落ちる音が聞こえ・・危機一髪どうにか全員助かる。
  • 小霊は戦えないから最悪の相性だと奏は思う。
  • 奏に褒められでも小月は嫌味にしか聞こえないと感じる。

次は何を仕掛けてくる!?