少年/青年漫画

華山転生ネタバレ122話!あらすじ!華山のバケモノ

奏のやり直し人生「華山転生」。

転生系と言ったらコレ絵がキレイ

気になっていた「華山転生 122話」を読んだので、展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

華山転生122話のあらすじネタバレ

華山転生第122話のあらすじをお伝えします。

奏の思っていた通り官軍出身で・・・しかも将軍だった賊林総寨主。

槍の欠点を感じさせないほどの熟練度

賊林総寨主猛鋼の槍を持つ手に力が入ります。

ライオンのような風貌で大きな身体に大きな槍を持って立つ、その姿には迫力がありました。

鋭い眼光が奏を捕らえ、地面を削るような勢いとともに奏を狙います。

 

早い動きに、槍先が何本にも見えて・・・奏に次々と襲い掛かりますが、奏もその一つ一つを防いでいました。

 

賊林総寨主猛鋼の槍の攻撃をすべて完璧に防いでいる奏・・・。

できる!と相手の賊林総寨主猛鋼のことを思っています。

 

槍は長ければ長いほど扱いにくく・・・機動力が落ちるのですが、その欠点を全く感じさせないほどの熟練度です!

 

奏は息をスーッとたくさん吸い込み、フォンッと剣を繰り出しました。

賊林総寨主猛鋼の槍と奏の剣がギイインという音を立ててぶつかり合います。

反動で飛ばされる二人ですが、どちらもうまく着地出来ました。

 

何と!これも受けきるか!と驚く賊林総寨主猛鋼。

ごくりとつばを飲みこみ・・・どうやってこれほどの武功を?と不思議に思っています。

真正面から見つめている奏に、舌打ちをしました。

 

いや、もうこの際どうでもいいと思い、また槍を握り締めます。

命を奪うのみ!と思い詰めて気合を入れました。

 

眉間に力を入れ、奏を刺すように見つめると、何か気でも感じたのか・・・ピクッとします。

その様子を見てニヤッとする賊林総寨主猛鋼。

 

ギッュオオオオオーと音を立てて、奏の方へ槍を!!

奏はこいっと剣を構えます。

 

槍の先がヴウウウと音を立てて回転し、ボボボボと先が何個にも動いてどれが本当の先なのかわからなくなってしまいそうです。

 

しかし奏はそのうごく槍先を見極めるように、瞬きもせずにじっと見つめています。

ボボボボと言っている槍の先端の一つがフッと浮かび上がるように見えてきました。

罡気を帯びた攻撃でも効かない・・・!?

ここだ!と思って奏はヴウウンと剣を振り下ろします。

バカめ!終わりだ!と言い、二人の槍と剣がぶつかった時、地面にたくさんの亀裂が走りました。

 

賊林総寨主猛鋼は「なっ…!罡気を帯びた攻撃だぞ!?」と驚きます。

まさか!俺と同じ化境か!?

 

その時奏が踏み込んで、剣で賊林総寨主猛鋼を!!

マズいと思い、槍を上の方に向けると・・・奏の剣が胸部にスッと入ってきました。

 

自分を刺している剣をじっと見ながらぐおお…!とうなり声をあげます。

その時奏は、「暗天会の手を借りたのか?」と尋ねました。

賊林総寨主猛鋼ははっとします。

奏が暗天会はもちろん、武林までだましている・・・?

片田舎の山賊ならともかく、軍の指揮官ほどの武人が・・・賊林のような目立つところに隠れることはできない。

脱走兵は多いが、指揮官ならば官軍が放っておくはずはないからな。

天璣か?と奏が尋ねると、賊林総寨主猛鋼は力なくははっ…と笑いました。

 

何と滑稽なことよ・・・。

何がおかしいと剣を刺したまま奏は尋ねます。

 

天下を手のひらで・・・転がしていると・・・いい気になって・・・それがばれていれば滑稽だろう・・・。

 

俺に勝った褒美に・・・教えてやろう・・・多くは知らないがな。

ただただ北方の蛮族を相手にする毎日に嫌気が差してな・・・あの地獄から抜け出すために手を借りた・・・。

 

賊林総寨主猛鋼は血を吐きながらも、話を続けます。

いうだけのことはあった・・・過去を消し…人相まで変えてくれた・・・。

たが・・・奏の剣は賊林総寨主猛鋼の胸から肩へと貫通していました。

 

一枚上手がいたか・・・。

賊林総寨主猛鋼は大量に出血し、ひざから崩れていきました。

 

暗天会はもちろん、武林まで・・・この華山のバケモノにだまされているとはな・・・。

奏は何も言わず、黙って話を聞いていました。

 

 

華山転生第122話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

暗天会はもちろん、武林まで・・・この華山のバケモノにだまされていると言った賊林総寨主猛鋼。

 

奏の生まれ変わりのことを言っているのでしょうか?

そんな根本的なことではないような気がします。

 

肝心なことは黙ったままこの世を去ってしまうのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>

華山転生を無料で読めるか調査した結果

「華山転生」はピッコマ独占配信で今の所は無料で読む方法はないようです。

「華山転生」を読む事はできませんが、SNSで話題のマンガをお得に読むことができる方法があるんです。

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、好きな漫画がいますぐ1冊無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて好きな漫画が最大3冊無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで好きな漫画がいますぐ1冊無料で読めます。

おすすめなのは「まんが王国」!本日登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!

有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

122話を読んだ感想

華山転生第122話の感想をお伝えします。

賊林総寨主猛鋼は過去を消し…人相まで変えていたのですね。

肝心の誰がしてくれたかということを、まだ話していません。

このまま亡くなってしまうのでしょうか。

 

奏のことを暗天会はもちろん、武林まで・・・この華山のバケモノにだまされていると指摘しました。

さすがに生まれ変わっていることは知らないと思います。

 

 

しかし奏の若さではまだできないはずのことが、完璧にできています。

指揮官だったから、奏のような部下をたくさん見ていてわかることなのでしょうか。

バケモノとまで呼んでいるので、相当恐ろしい思いをしたのだと思います。

 

自分では自信のある技が、ことごとく効かなかったからかもしれません。

奏の武功に、自分の武功がかなわなかった・・・。

それだけのことではないような気がします。

 

過去を消し…人相まで変えてしまうほど、ただただ北方の蛮族を相手にする毎日は嫌だったのでしょうか。

簡単にできることでもないし、簡単に過去を捨てることとなどできません。

 

生まれてから今までの自分のすべてを・・・親子や友人関係も捨ててしまうということですよね?

家庭もあったかもしれないし、子供もいたかもしれません。

積み重ねてきたものすべてを捨てて、山賊になったのです。

 

話を持ち掛けた時?持ち掛けられたのかもしれませんが、どう思ったのでしょうか。

逃げたい一心であまり考えなかったのかもしれませんね。

 

顔まで変えて・・・最期がこのような最期で・・・賊林総寨主猛鋼としてはよかったのでしょうか?

亡くなっても家族の元に帰ることもできませんね。

 

奏の方は計画通りです。

後は総寨主になるために、寨主同志が争いをしてくれればいいだけです。

 

錦衣商団の商団長も一安心だと思います。

奏は賊林総寨主猛鋼のことをどう思ったのでしょう。

生まれ変わりと、別人になるとは違っていることですが、生きなおしているということは共通ではなかったのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

華山転生ネタバレ122話!まとめ

「華山転生 122話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

華山転生 212話のまとめ
  • 賊林総寨主猛鋼は命を奪おうと槍を握りしめている。
  • 罡気を帯びた自分の攻撃と互角な奏にハッとする賊林総寨主猛鋼。
  • 奏の剣は賊林総寨主猛鋼の胸から肩へと貫通した。

賊林総寨主猛鋼の最後の言葉が気になりますね。