漫画ネタバレ

彼女、お借りしますネタバレ137話!あらすじ感想!寝れない夜

!4月22日に更新しました!

ヒロイン大人気「彼女、お借りします」。

クランクアップのその後が気になる水原の笑顔が最高

 

こちらでは「彼女、お借りしますネタバレ 137話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

前話 全話一覧 次話>

彼女、お借りしますは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「彼女、お借りします」が無料で読めちゃいますよ♪

彼女、お借りします137話の展開予想!

彼女、お借りします第137話を勝手に予想させていただきます。

水原からの告白?

和也にずっと何か言いたげだった水原。

よりによってラストシーン前にやっぱり話しておきたいことがあると話しかけてきます。

 

八重森に以前吹き込まれたことを思い出して・・・好きに決まっているじゃないですか、師匠のこと・・・さらに真っ赤になってしまう和也。

 

PR

しかもここは和也の住んでいるアパートなんかではなく、誰もいない真っ暗のスキー場で、満天の星空のとてもロマンティックな場所です。

(だからここでラストシーンを撮るんですよね)

おじいちゃんに見せたかった

これはやっぱり告白・・・そう思った時に水原が話し始めたのはおじいちゃんのこと。

3年前に亡くなってしまったけれど、初めて女優になりたいと告げた時からずっと応援してくれていたのです。

 

必ず女優になった姿を見せると・・・。

でも交通事故でなくなってしまった・・・・。

 

おばあちゃんに見て欲しかったのは、おばあちゃんに見てもらったらおじいちゃんにも届くと思ったから。

でもおばあちゃんが倒れて正直無理かと思った。

もう間に合わないかと思った時、和也が映画を撮ろうと言ってくれて水原はうれしかったのです。

 

きちんとお礼を伝えていなかったので、水原はありがとうと言い、演技で返せればと和也に伝えました。

ラストシーンが・・・

水原が今、和也に伝えたのはどうしてなのでしょう。

自分の気持ちをすっきりさせるため?

今はもうしっかりしているから、和也は気持ちの切り替えがきちんとできると知っていたのかもしれませんね。

 

その通りに和也は拳に力を入れて、最終シーンに挑みます。

でもその時の和也はボロボロ大泣きで、水原の想い・嬉しさなどで流れた涙をぬぐいながら必死にモニターを見つめていました。

 

カメラやマイクがきちんと作動しているかとかそんな事ばかり考えていましたが、カメラに映る水原は和也があってから今までの中で一番輝いて見えて、水原のために映画を撮ってよかったと思ったのです。

 

水原はおじいちゃんのことを思い出していました。

おじいちゃんは不死身だと言っていたけれど、死なない人なんかいないし200歳までは生きないから、絶対女優になるまで応援するのは無責任だと言う水原。

 

おじいちゃんは水原の言ったことを笑い飛ばして、信じるんだと言いました。

夢は絶対にかなうとあきらめかければ、水原を支えてくれる人は必ず現れるよ。

 

今本当に和也という人が現れ、水原の夢を支えてくれています。

 

和也がおじいちゃんに似ているからじゃないのかな・・・。

水原は和也のお願いに、文句を言いながらずっと付き合っています。

 

困っているときは必ず助けを差し伸べていました。

和也のことが気になっているのは、大変なことがあっても笑い飛ばすところ。

心配性だけれど、水原の前はそう見せないところ。

水原のことを信じて支えてくれるところ。

そんな水原のことを大好きなところ。

 

でしょうか?

満天の星空の下での水原の笑顔は輝いていました。

ついにクランクアップです。

 

和也の涙できちんと撮れているか、少し心配ですがきっと水原がチェックしているので大丈夫だと思います。

 

次号は「あとは寝るだけ」というタイトル。

ホテルに帰ってまたドタバタするのでしょうか。

 

前話 全話一覧 次話>

彼女、お借りします137話あらすじネタバレ

!4月22日に更新しました!

彼女、お借りします137話「ラストシーンと彼女⑥」のあらすじをお伝えします。

こちらはこれから週刊少年マガジンに掲載予定のストーリーになります。

読み次第、あらすじをご紹介していきます!

温泉でラストシーンを振り返る

ラストシーンのテストを取り終え、いざ本番というときに、水原は和也にずっと言いたかったことを話し始めました。

それは水原のおじいさんの話・・・。

 

どうしてなりたかったのか話し、和也にありがとうと告げます。

和也はボロボロ泣きながら最高のラストシーンを撮り終えました。

 

PR

温泉に入りながら今日のことを振り返ります。

水原が自分に向かって・・・嬉しかった・・・あなたが映画撮ろうって言ってくれた時、私嬉しかったと言って頬を染めていた・・・。

 

そしてラストシーンの笑顔を思い出して、和也はぼーっとしていました。

露天風呂に移動して、水原は可愛かったな・・・しみじみとしています。

 

演技とはいえ、満天の星空の下・・・満面の笑み・・・まるで映画から抜け出したかのような美少女。

 

映画撮影もこれで最後、やっぱりはるか遠くに行ってしまうのかなと和也は寂しそう。

ブクブク浴槽に沈みながら落ち込んでいます。

 

しかしすぐに思い直して、何を考えているんだ、俺みたいなものが一緒に映画を作れただけで夢みたいな話じゃないかと思いなおします。

 

でもまさか水原にあんな過去があったなんて・・・おじいちゃんがいたけれど3年前に死んじゃって・・・と話していたことを思い出しました。

 

和也は前におばあちゃんに見せて・・・と話して泣いてしまった時の水原の表情の意味が判った気がしました。

3年といったらそんなに昔でもないし、ずっと水原は隠して強がって頑張ってきたんだなと思ったのです。

 

皆心に空いた穴を仕事とか恋人とかで埋めてるのよと話した水原や、ちづるは自分の弱さを受け入れるのが少し下手ねと言った水原のおばあちゃん。

今なら二人の話の意味がよくわかるのです。

 

隣の女湯からちゃぶと音がして和也は意識してしまいます。

そして入浴している水原を妄想してしまう和也。

 

悶々としながら、何という妄想をしているんだ、俺!

ただでさえこのあとも朝まで二人きりで過ごさなくてはならないのに・・・。

 

朝まで二人っきりで・・・と水原とのとても和也に都合のいい妄想をしてしまい・・・つくづく男やめたいとつぶやくのでした。

水原はもう寝ている?

和也はお風呂から上がってドキドキしながら部屋のドアを開けると、水原は和也に背を向けてもう寝ていました。

 

そんなパターンは考えていなかった・・・。

和也の完全なる一人相撲でした。

 

何となく寂しそうに・・・装か考えてみれば水原演技頑張ってたもんなと納得して自分もおとなしく寝ようと布団入りました。

 

布団に入ってみれば、意外と眠れそうです。

自分も相当疲れていたということなのかもしれません。

 

ぼんやりとした意識の中・・・和也は水原の演技を思い出しています。

それにしても水原は綺麗でした。

 

星と月の灯りに照らされて笑顔を見せる水原はまるで妖精みたいだった。

俺は少しは水原の力になれたのだろうか・・・和也は考えます。

眠れないのは和也ではなく・・・

そんなことを考えているうちに和也は完璧に眠りに落ちてしまいました。

すると眠りについていたはずの水原が、少し不機嫌そうに体を起こします。

 

暗闇の中和也の寝顔を思い詰めたような表情でじっと見つめます。

おじいちゃんの言葉を思い出します。・・・お前を支える者は必ず現れる!!

そして和也の一緒に映画を作るんだと行っていた言葉をもう一度思い出しました。

 

その一言で水原は夢の実現へと踏み出すことができたのです。

 

水原の頬が赤く染まり、唇を引き締めました。

ばふつと布団を頭からかぶります。

 

もう最悪っ・・・なんで私が寝れないのよっと独り言を言うのでした。

水原は眠れません・・・。

 

 

彼女、お借りします137話「ラストシーンと彼女⑥」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

 

まさか眠れないのが水原だったとは・・・。

和也は思ったよりも大変でくたくただったのかもしれません。

彼女、お借りしますを無料で読む方法をご紹介!

彼女、お借りしますを無料で読む一番のおすすめ方法をご紹介します!それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!彼女、お借りしますはポイントで無料になっちゃいます!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、彼女、お借りしますがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて彼女、お借りしますが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで彼女、お借りしますがいますぐ無料で読めます。

彼女、お借りしますを無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

137話を読んだ感想

!4月22日に更新しました!

137話を読み次第更新していきます。

無事にラストシーンを撮り終えることができた和也と水原。

和也はお風呂に入りながらいろいろなことを考えていました。

 

ラストシーンの水原の綺麗だったこと。

水原が話してくれたおじいちゃんのこと。

それからこれから和也と水原がどうなるかということ。

 

PR

でも和也はまさか自分のことを水原が気にしてくれているなんて思っていないので、もう映画が終わったら終わりなのではないかと考えていそうです。

 

水原には女優さんになってもらいたい、応援したいという気持ちがもちろんある和也。

しかし和也は水原のことが好きなのです。

ずっと一緒にいたいと思っています。

 

 

でも自分はコンビニの跡継ぎで・・・将来も決まっています。

ふさわしい相手ではないと思っています。

 

八重森も話していた通りに水原は和也のことを意識しています。

初めはただのレンカノのお客さんだったかもしれません。

 

しかし和也に何度か会って、さらにいろいろ家族に会ったりして巻き込まれているうちに意識するようになってきました。

大学も同じだったのです。

 

そうしているうちに、水原の映画に出ておばあちゃんに見てもらいたいという気持ちをくみ取りクラウドファンディングにも挑戦しました。

 

もちろん経験もありません、ノウハウのも知らない全くの素人なのに・・・。

でも取り掛かりはじめると和也はとても努力しました。

 

資金集めだけではなく、膨大な原作によさそうな小説を読んで映画にしてもよいか許可を取ったり、脚本を先輩にお願いしに行ったり・・・考えられることは全部頑張りました。

 

隣に住んでいる八重森にも水原に対する気持ちはばれていたので、クラウドファンディングの経験者ということを知りメンバーに加わってもらいました。

 

そんな経緯を全て知っていて、一緒に頑張ってきていたのです。

加えておじいちゃんにもなんだか似ています。

 

和也がどうせ自分なんてという気持ちをなくせば・・・もしかしたら映画が成功できたら二人の関係は変わっていくのかもしれません。

 

次回は帰り道ということなので、新幹線の中でラストシーンのことを話したり、帰ったらどうするのか・・・八重森とるかにはどう話すのか・・・考えなくてはいけません。

 

また和也はオロオロしてしまうのでしょか。

 

前話 全話一覧 次話>

彼女、お借りしますは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「彼女、お借りします」が無料で読めちゃいますよ♪

彼女、お借りしますネタバレ137話!まとめ

!4月22日に更新しました!

最新話を読み次第まとめていきます。

こちらでは「彼女、お借りします 137話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめてみると・・

 

彼女、お借りします 137話のまとめ
  • ラストシーンを撮り終えた和也は水原のことを考え、同じ部屋で過ごすことにドキドキしていたけれど、いざ布団に入るとすぐに寝ることができた。
  • けれど寝ていると思った水原の方が和也よりも寝られない時間を過ごしていたことが分かった。

水原の方が寝られなかったですね♪

PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。