漫画ネタバレ

彼女、お借りしますネタバレ133話!あらすじ感想!和也と水原の旅

彼女レンタル彼女、お借りします

ラブ×ドキッ「彼女、お借りします」。

和也に親近感がわく撮影旅行はどんな展開に

 

3月25日発売の週刊マガジンに掲載された「彼女、お借りします 133話」を読んだので、さっそく展開・あらすじをご紹介したいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

彼女、お借りしますは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「彼女、お借りします」が無料で読めちゃいますよ♪

彼女、お借りします133話のあらすじネタバレ

彼女、お借りします第133「ラストシーンと彼女②」のあらすじをお伝えします。

4人で撮影旅行のはずが・・・

ラストシーンの撮影のため、水原・和也・るか・八重森の4人で撮影旅行に行くことになっていましたが、出発時間になってもるかと八重森さんが来ません。

 

なんで・・・どうしてこうなったのか・・・和也は出発が迫っていたのでたまらず新幹線に飛び乗っていたのです。

走り出した、水原との2人旅行!!

 

スポンサーリンク

水原にいきなり声を掛けられた和也、なんだか変な声が出てしまいます。

どっから声を出してんのよ、人間ってそんな声出るの?

 

真っ赤になっている和也に、八重森はなんて話しているのか、電話で何でいないのか聞いているのでしょうと言う水原。

八重森の策略

和也は八重森に電話をした時のことを思い返します。

来ないと言ってきた八重森に、なんでと尋ねる和也。

 

すると八重森は(和也には見えませんが)不敵な笑みを浮かべて、師匠これはチャンスっす、確定イベッスといい始めました。

驚く和也にたたみかけるように話す八重森。

 

水原と旅行に行ける機会なんてないから、自分たち邪魔者がいなければ2人旅。

映画製作も佳境に入ってきて、水原の和也に対する評価はうなぎのぼりになってきているから、鉄は熱いうちに打てという八重森。

 

和也はそんなことしてほしいと言ったこともないし、るかが来るというと、るかにも手を打たせてもらったと八重森は言いました。

 

撮影はと尋ねる和也に、youtubeを撮っている自分はいつも一人だと言います。

バカげているし、水原にそんなつもりはないと言う和也。

 

しかし八重森は、今日までわがままで自堕落で自分勝手な和也のうそに付き合ってくれるなんて何かしらの想いがなければできないと言います。

 

それに女にも欲があるから・・・今日が水原にとってそんな日かもしれないと伝えてきます。そして欲しいものを手に入れるのは、力のあるものじゃなく、機を逃さなかったものだと言って電話を切られてしまいました。

 

思い出して固まる和也。

水原には死んでも言えません。

まさか八重森が自分たちを2人きりにするためにワザと来なかったなんて・・・っ!!

 

そう和也が悩んでいる時、水原に八重森からメッセージが届きます。

インフルだるい、自分不参加、ごめんなさいと書かれていました。

そして体温計を撮った写真まであります。

るかに対してもぬかりなし

電話でもそう言っていたととぼける和也を水原は疑いの目でじろっと一瞥し、明らかに信用していない様子。

 

今度は和也のスマホが鳴りだし、るかから着信があります。

電話に出てみると、普通に元気なるかの声が聞こえてきました。

 

今ドコと和也が尋ねると竹下通りにいて、八重森がインフルで撮影延期で、体温計の画像まで来たと話するか。

 

スポンサーリンク

八重森はぬかりなく、るかにも嘘をついていました。

水原にジェスチャーでるかが来ないと伝える和也。

 

和也は何をしていたとるかに聞かれたので、水原と2人でいるなんて死んでも言えないと思い、エサをあげていたと嘘をついてしまいます。

 

八重森はお隣だから感染らないように気を付けてと言われ電話を切りました。

背後から水原の視線を感じる和也。

怒っていない水原にがっかり?

やっぱりいろいろ怒っている?・・・水原は覚悟を決めたように、口をきゅっと結ぶとため息をつきました。

 

なんかいろいろ勘違いさせてしまっているみたいだけれど、八重森の策略でしょと言いました。

八重森は水原と和也がお互い好き同志だと思っているみたいだと、相変わらずするどい水原。

大宮で降りるかと和也が尋ねると、一人で撮影はできるのと和也に聞く水原。

多分頑張れば・・・和也がそう答えると、じゃあいいわっ・・・さくっと撮って帰っちゃいましょ・・・八重森がポカンとする程に。

そう言うと、水原はトイレに。

 

和也は合意旅行・・・と言う言葉が頭をよぎり真っ赤になっています。

 

とりあえず怒ってはいないみたいだけれど、こんなことすぐに受け入れてくれるなんてやっぱり水原は俺に何の興味もないということだとがっかりする和也。

 

邪念を払い、撮影旅行に集中しようとします。

 

一方トイレに向かった水原は、洗面で顔を水でペチペチと濡らしていました。

自分が「好きじゃなくもない」そう話したことを思い出しながら・・・。

 

そして「はぁ・・・まじ・・・ッ?」と頭を抱えて大きな手ため息をつく水原。

 

和也は和也で八重森から言われた言葉が頭の中で再生されています。

「水原さんにもそういうモードが月一回くらいであるのは生物学的真理っス!」

「どんなに美人で可愛くて清楚可憐でも、肌が恋しいそんな夜はあるっス!!」

「欲しいものを手に入れるのは力のあるものじゃなく、機を逃さなかった者っス!!」

 

和也は緊張でいっぱいいっぱいになってしまっています。

 

水原の目の前に車内販売が止まっていて、水原は販売の人に声を掛けました。

 

彼女、お借りします第133話「ラストシーンと彼女②」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

八重森が師匠のために強行作戦を実行しました。

和也はきちんと撮影できるのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

彼女、お借りしますを無料で読む方法をご紹介!

彼女、お借りしますを無料で読む一番のおすすめ方法をご紹介します!それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!彼女、お借りしますポイントで無料になっちゃいます!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、彼女、お借りしますがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて彼女、お借りしますが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで彼女、お借りしますがいますぐ無料で読めます。

彼女、お借りしますを無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

133話を読んだ感想

ラストシーンのために撮影旅行をするはずだった4人。

八重森とるかが来なかったので、和也は新幹線に飛び乗りました。

 

よく聞いて見ると八重森が和也のためにたてた作戦だったのです。

しかし和也も突然のことで頭がついて行きません。

 

スポンサーリンク

でも水原も本当は和也のことを「好きじゃなくもない」のです。

でもまじめなふたりのこと、ハプニングはありそうですが何とか撮影していくのではないかと思います。

 

撮影八重森は一人で大丈夫と言いますが、和也だけで大丈夫なのでしょうか。

大切なラストシーンです。

 

きっと和也にも水原にも思い入れがあるシーンではないでしょうか。

良いカメラマンかどうかは解りませんが、もしかしたら和也は水原のことを一番綺麗に撮ることができるカメラマンなのかもしれません。

デレデレしてなければ・・・。

 

クラウドファンディングを募りここまでようやく頑張ってきました。

水原のおばあちゃんに見てもらうまであと少しです。

 

最後は素敵なシーンを撮ってカメラに収めて欲しいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

彼女、お借りしますは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「彼女、お借りします」が無料で読めちゃいますよ♪

彼女、お借りしますネタバレ133話!まとめ

こちらでは「彼女、お借りします 133話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと133話をまとめてみます!

 

彼女、お借りします 133話のまとめ
  • 撮影旅行に行く約束をしているけれど、るかと八重森が出発時間になってもやって来なくて、水原・和也の2人旅が始まった。
  • 八重森に電話をかけた時にチャンスだと言われた事を思い出した和也。
  • 水原は八重森の策略で和也と2人旅になった事に気が付いていた。

旅行のその後、気になりますね♪

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。