少年/青年漫画

怪獣8号ネタバレ16話!あらすじ感想!昨日と違うレノの変化

ジャンプ+注目漫画「怪獣8号」。

レノの事が気になるどんな展開に

こちらでは「怪獣8号 16話」の展開・あらすじをご紹介していきます。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

怪獣8号16話のあらすじネタバレ

怪獣8号第16話のあらすじをお伝えします。

昨日までのレノとは違っている・・・!?

理不尽なまでの力の差だが、四ノ宮がやられた相手だ・・・俺に勝ち目はない。

でもイハルが離脱する時間くらいは稼いでやる!!

ウオオオオー!!と声を出し怪獣に向かっていくレノ。

 

怪獣に攻撃されながらも、かわしてさらに打ち込んでいきます。

イハルが見ていても明らかに昨日までのレノとは違っていました。

 

イハルは、何なんだよ・・・なんでそんな奴と戦えんだよ・・・!!と叫びながら走っていると足元に攻撃を受けてしまいます。

 

足元に大きな穴を開けられ、イハルは悔しくて仕方ありません。

走りながらクソが・・・!クソが・・・!気に入らねぇ・・・気にいらねえと心の中で叫んでいます。

 

解放戦力には壁がある・・・おおよそ20~30%・・・その壁を越えられる人間はわずかやと保科副隊長は話していました。

イハルはもう2週間近く20%から伸びていません。

ミナに助けてもらった時からずっと強くなることばかり考えて生きてきた。

なのに・・・なのに…!

 

すぐ目の前でレノが簡単にイハルを追い抜いてしまったのです。

気にいらねぇぇと叫ぶイハル。

 

銃を構えるレノの隣に怪獣が現れました。

そしてレノに話しかけるのです。

君、僕の前情報を知ってた様子だったけれど・・・。

 

レノは怪獣に向かって銃を構えます。

しかし怪獣は、フォルムを変化させて「コレは知らないよね」と言ってレノの見たことのない攻撃を仕掛けてきました。

イハルが嫌なのはレノではなく・・・!?

間一髪のところでイハルがレノを助けたのです。

逃げたはずのイハルが戻ってきて、レノを守りました。

自分はさらに傷を負い、出血も激しくなっています。

 

しかし…違うとイハルは考えていました。

イハルが気に入らないのは、レノではなく・・・ミナに助けてもらった時が全然変わっていない、守られているだけの自分自身です。

 

いいかレノ、お前が俺を守るのではなく、俺がお前を守るんだ…バカヤローと言ってイハルは倒れてしまいました。

 

怪獣は理解不能と呟いています。

何で戻ってきたのかと戸惑うレノに、戻んなきゃお前がやられていただろーがというイハル。

 

怪獣は逃がそうと考えていたのか…無駄だよと言い・・・ものも生き物も僕の許可なしには外に出られないといいました。

 

そんな・・・レノは茫然としてしまいますが、イハルはだとよ・・・腹くくるしかねーなと・・・。

一緒にあいつぶっ倒すぞとレノに宣言しました。

レノは驚いています。

 

といっても・・・俺はこのザマだ・・・援護して隙を作るから・・・お前の全力の一発をぶち込んで来い!

レノは力強くはいと返事をしました。

行くぞ!!レノ!!と声をかけて、自分が前に飛び出し、怪獣に銃で発雷弾を放ちます。

 

イハルの子の攻撃は怪獣にかわされてしまいますが・・・レノだけではなくイハルも弾をいろいろ試していました。

 

怪獣は今の攻撃が嫌だったようで、こりゃ動きづらい・・・あっちから止めるかとイハルに向かって攻撃してきます。

 

イハルは自分自身によく見ろといい、もう何発ももらってタイミングはつかめてきていると、弾を避けることができました。

 

あーこっちもかと怪獣が言った時、イハルの発雷弾が怪獣に命中しました。

今だレノ!!イハルが合図します。

戦力を最大に開放して、レノは祈りました。

お願いだ神様・・・今だけでいい・・・この瞬間だけこの俺に・・・四ノ宮よりも亜白隊長よりも強い力をください!!

 

レノの一撃で、怪獣は叫び声をあげ小さくなって、ベシャグシャと地面に落ちました。

見る見るうちに大きくなって…死骸の壁のようです。

 

その中からアー・・・その様子だとこれで万策尽きた感じかなと壁を突き破って怪獣が現れました。

そしてレノに攻撃を・・・。

あいつが来ていると知らせに来たキコル・・・!?

その頃保科副隊長に、斑鳩小隊から連絡が入っています。

先ほどから市川・古橋両隊員と連絡がつかないと・・・。

 

通信・バイタルこちらからは全く感知できない状況ですと・・・。

そんな時、カフカの横の死骸が一瞬動きました。

 

日比野カフカ…!キコルがやってきました。

この反応って・・・と言うとキコルがアイツが来ているといいます。

 

カフカはキコルの言葉に、市川と古橋がピンチなことに気が付きました。

異変が・・・仲間の危機を示しています。

 

怪獣8号第16話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

キコルがカフカにアイツが来たことを知らせに来ました。

イハルとレノのピンチです。

 

いくらレノが昨日とは違うとはいえ四ノ宮には及ばないのでしょう。

カフカとキコルは助けに向かうのではないでしょうか?

攻撃を受けて、二人は満身創痍かもしれません。

カフカたちは間に合うのでしょうか?

間に合わせてください!

 

<前話 全話一覧 次話>

怪獣8号を無料で読めるか調査した結果

「怪獣8号」はジャンプ+で配信中!

他で「怪獣8号」を読む事はできませんが、SNSで話題のマンガをお得に読むことができる方法があるんです。

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、好きな漫画がいますぐ1冊無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて好きな漫画が最大3冊無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで好きな漫画がいますぐ1冊無料で読めます。

おすすめなのは「まんが王国」!本日登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!

有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

16話を読んだ感想

怪獣8号第16話の感想をお伝えします。

レノは四ノ宮も勝てなかった怪獣と対峙しています。

勝つことよりもまず、イハルを逃がそうということだけを考えていました。

しかしイハルはまだ逃げていませんでした。

 

昨日よりも強くなっているレノを観察していました。

相手は強くてレノに勝てそうではないのに、果敢に立ち向かっていっています。

 

イハルを流れ弾も襲ってきますが、よけるので精いっぱいです。

そんな時保科から言われたことを思い出したのです。

 

解放戦力の壁を乗り越えられるかどうか・・・!20%から30%だというその数値!

イハルはこのところ20%から伸びていません。

 

結局自分はミナに助けてもらった時から変わっていないのだと思うのです。

でもそんな自分が嫌で、レノのことをうらやましく思っていたのです。

 

しかしそのことを自覚したことによって、お前が俺を守るのではなく、俺がお前を守るんだといったイハル。

まだまだあきらめてはいません!

二人とも動機で、しかもまだ入ったばかり…これからの人です。

ここで怪獣にやられるわけにはいきません。

何とかして子の怪獣を倒さなくてはいけません。

 

その頃キコルがカフカのところに駆けつけて、あいつが来ていると知らせたのです。

これから同期を助けに、キコルとカフカも向かうのでしょう。

助けに行くまでイハルとレノには頑張ってほしい・・・そして笑顔で4人帰ってきてほしいです。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

怪獣8号ネタバレ16話!まとめ

こちらでは「怪獣8号 16話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

怪獣8号 16話のまとめ
  • レノは力の差を感じながらも、イハルが離脱する時間を稼ごうとしている。
  • イハルが気に入らないのは、守られているだけの自分。
  • キコルがあいつが来ていると知らせに来た。

怪獣を倒せるのでしょうか?