少年/青年漫画

怪獣8号ネタバレ14話!あらすじ感想!ミナはとんでもない!

ジャンプ+注目漫画「怪獣8号」。

憧れの場所を目指す予想できない出来事が

こちらでは「怪獣8号 14話」の展開・あらすじをご紹介していきます。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

怪獣8号14話のあらすじネタバレ

怪獣8号第14話のあらすじをお伝えします。

ミナはやっぱりとんでもない・・・!?

カフカたちのデビュー戦が始まります。

前職の経験により、核の位置がわかり・・・余獣にも増殖器官が付いていることも発見しました。

防衛隊の役に立つことができてカフカはミナの隣に辿り着くまで、やれることはなんだってやると思ったのです。

 

本獣を予定のポイントに誘導して、四肢への集中砲火が開始されます。

ミナは三弾装填完了して打ち方の用意をしていました。

 

子供の頃にカフカとどっちがカッケー隊員になれるか勝負だと話していたことを思い出しながら、カフカに「これが今の私」だと解放戦力96%で本獣を撃ち抜きます。

その一撃で本獣に大きな穴が開きました。

 

カフカをはじめデビュー組は目が飛び出るほど驚いています。

本獣の生体反応が焼失されて倒れていきました。

 

倒れてもなお四弾装填完了し、追撃をすると本獣は大破して完全に停止しています。

しかしさらに五弾装填完了と告げました。

すでに怪獣は沈黙しているのに追撃をしています。

 

カフカはテレビや双眼鏡越しに見るのとは大違いだと思い・・・あいつはやっぱりとんでもないと思うのでした。

本獣を仕留めても余獣が無数に…!?

そこに諦める気になったかと言いながら保科副隊長がやってきました。

隣に並ぶということは、あれと同じくらいの力を持つということやと言うので、カフカは保科副隊長はあのくらいできるんですかと尋ねると、無理やと言って笑います。

 

保科は自分は狙撃武器の開放戦力が低いから大型相手は亜白隊長にはかなわない・・・。

その代わり小型から中型にかけては、僕の方に分があるかなと話している後ろに怪獣がいたのですが、何も気が付いていないのかと焦るカフカでしたが、早すぎて何も見えない斬撃で余獣を真っ二つに・・・!

 

保科の家系は室町から続く怪獣討伐の一族で、刀の方が得意なのだと・・・。

隊長・副隊長クラスは、部隊の最大戦力なのでその人それぞれに合わせた専用の装備が用意されているのです。

そこに本獣は済んだと保科にミナから連絡が入りました。

 

するとおしゃべりは終わり・・・本番が始まるからと言う保科。

カフカは今ミナから本獣を倒したと連絡があったのではと言います。

 

さっきも言った通り、むしろ問題は無数に生み出される余獣の方で、本獣を仕留めてもその死骸に残った余獣が生まれてくるのでした。

 

思った通り…最後にあふれ出してきます。

ぞろぞろと道路からあふれるほどに出てきている余獣を見て、皆の者大詰めや・・・アレ蹴散らしたらかえって美味い朝飯食おうと笑顔で言う保科。

 

蹴散らすって簡単に言ってくれるねと新人たちが話していると、もうへばったか新人ども!!

スタミナはまだまだだな! 戦いは解放戦力だけじゃないということを見せつけてやれと。

 

中ノ島小隊長にも、後は先輩たちに任せて休んでてもいいんだぜ?

どうする?とあおられていました。

逸材を探すために・・・!?

初任務にしては重めの討伐なので、新人たちは疲れています。

ただこれを乗り切れたから、もう一段化けがあり得るという保科。

 

ほとんどの隊員は解放戦力が20から30%どまりですが、ごく一部にその壁を超えて隊長クラスへ成長していく逸材がいました。

 

今年の新人では四ノ宮キコルのみがその壁を超えているのですが、保科は市川レノにもその兆しを感じています。

 

レノの隣で高専で5年間みっちり訓練を受けてきた古橋伊春が何でコイツについていけないんだと考えていました。

余獣が地区Bに侵入したと連絡があり、戦線に戻りましょうと戻ろうとすると、余獣の前に誰かがいます。

 

こいつも仕込んだ増殖器官が破壊されている・・・なんでバレちゃったかなぁ?

隊員の中に怪獣に詳しい人がいるのかなぁ?と話しています。

 

突然レノの方に振り向いて「何か知ってます?」と言いました。

何でこんなところに解体作業員が・・・と思うレノ。

 

怪獣8号第14話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

市川レノが遭遇したのは本当に解体業者なのでしょうか。

雰囲気が違っています。

古橋伊春と市川レノは大丈夫なのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>

怪獣8号を無料で読めるか調査した結果

「怪獣8号」はジャンプ+で配信中!

他で「怪獣8号」を読む事はできませんが、SNSで話題のマンガをお得に読むことができる方法があるんです。

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、好きな漫画がいますぐ1冊無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて好きな漫画が最大3冊無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで好きな漫画がいますぐ1冊無料で読めます。

おすすめなのは「まんが王国」!本日登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!

有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

14話を読んだ感想

怪獣8号第14話の感想をお伝えします。

見なだけがいつもクローズアップされていたり、どうしても本獣を一発で仕留めるという派手さは絵になると思っていました。

 

でも目にもとまらぬほどの速さと保科の優雅さのある攻撃も派手ではないけれども伝統的で素敵だと思いました。

怪獣討伐にも代々続く名門と言うものがあるのですね。

室町時代と言うので、武将ではないかと思いますが・・・武将も怪獣退治をしていたのでしょうか。

 

皆についてはまだよくわかりませんが、攻撃は一匹狼のような気がします。

保科はそれを補助してかつ、後輩の指導もしているのでしょうか。

 

新人を指導して、化けるのかどうかも判断しなくてはいけません。

そのために初心者としてはハードな討伐に出かけてきたのでしょう。

 

どうして怪獣討伐に、人間のような姿をしていた怪獣?が現れたのかと思いましたが、もしかしたらこれも市川レノを試すためなのでしょうか。

 

カフカの名前が上げられていません。

保科的には、カフカはどんな位置にいるのでしょうか?

どんな評価をされているのかが気になります。

 

ミナとカフカにキコルとレノが並んで戦っていたらとても強そうで絵になると思いませんか?

 

市川と古橋が出会った人間のような怪獣は・・・市川が限界を突破するようにと送られた怪獣?などということはないですよね?

仕込んだ増殖器官が破壊されていると話していることを考えれば、カフカが見つけたものをわざわざ仕込んだということになります。

 

怪獣を作っている人?なのでしょうか。

作れるのかどうかはわかりませんが・・・。

練習用に仕込まれたのだったとしたら味方の人だと思われます。

 

でも本当の怪獣を作っている人だとしたら・・・そもそも怪獣は出てくるものすべて作られたものではないと思っていました・・・絶対に敵です。

しかも増殖器官を仕込んだというのは、人が作ったということ?でしょうか。

 

何者なのか、敵なのか味方なのか気になるところですね。

元凶と書いてあるのできっと敵なのでしょう。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど好きな漫画がお得に読めちゃいますよ♪

怪獣8号ネタバレ14話!まとめ

こちらでは「怪獣8号 14話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

怪獣8号 14話のまとめ
  • デビュー戦のカフカたちの前でミナは本獣を倒した。
  • 本獣を仕留めても余獣が生まれてくる。
  • レノに話しかけてきた解体作業員が何やら怪しい?

解体作業員、気になります。