少女/女性漫画

怪物公爵と契約公女ネタバレ77話!あらすじ!スペラードが公爵邸に!?

闇の力「怪物公爵と契約公女」。

ピッコマ独占配信ファンタジー

こちらでは77話のストーリーをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法




怪物公爵と契約公女77話のあらすじネタバレ

怪物公爵と契約公女 第 77話のあらすじをお伝えします。


スペラードが公爵邸に・・・!?

シェリス嬢、私のお母様ですとシェリスの憧れのサルバトール侯爵を紹介しました。

ほっ本物・・・だと驚いていると、君がシェリス嬢?と話しかけられて何かがプツンと切れました。

そして白目をむいて倒れてしまいました・・・よい人生でした・・・と涙を流しながら。

 

スペラード公爵邸では、奥様・・・!よくぞ戻ってきてくださいましたというローウェン。

一人で屋敷を管理するのは、苦労したでしょうと金貨を渡しました。

それで家族とゆっくり休んで・・・戻ってきたらまた私の力になってちょうだい・・・スペラード侯爵家を立て直すのよと言います。

 

ローウェンはもちろんですと答え、ところで後ろの方々は・・・と尋ねると、人手が足りないだろうと思って連れてきた使用人よ。

急いできたから、身なりに気を遣ってる暇がなくて・・・とりあえずマントを羽織らせておいたの。

 

ルゲイン子爵様のご配慮ですか?これだけの人数を雇うのは大変だったでしょう。

奥様の顔が引きつり・・・まあ・・・父と兄のおかげで助かったわ・・・と。

馬車を用意しておいたからゆっくり休んできなさいと追い出しました。

 

なぜローウェンを追い出さなきゃならないんです?と話しかけてもスペラードはうつろな目で・・・私の屋敷・・・とつぶやいているので、聞いているんですか?と聞くとむきになっているように聞いているさ!と言いました。

 

ローウェンが今までここに残っていた理由なんて決まっとる!

私がここに帰ってきた時に、私を高く売り飛ばすつもりだったんだ!

 

これを見ろ!ここにかかっていた絵画も、職人に作らせた家具も・・・金の像までごっそりなくなってる!

ああ・・・歴史あるスペラード侯爵家が・・・これはまるで廃屋ではないか!

 

当然じゃないですか・・・あなたがいなくなってからどれだけ経ったと思ってるんです?

こんな屋敷とっくに売り払われてたわ!

 

いったい何のためにこんなところに?

私が帰ってきたことは、すでに首都中に広まっているだろうし・・・これじゃとんだ笑いものだと考えていました。

 

スペラードはスペラードで、人をバカにしやがって!ルゲイン子爵のところを訪ねた時もそうだ。

4年ぶりに会う主人に対して、まるでバケモノでも見るような顔だった。

スペラードが隠していたものは・・・!?

書斎もめちゃくちゃで・・・あれは無事だろうな?本棚の中のスイッチを押すと出てきました。

 

スペラードのもとに手紙が届いていました。

無事に到着されましたか?

ルゲイン子爵領で、愛する人との感動の再会を果たしたことと思います。

 

この手紙を送ったのは、スペラード侯爵家に特別な力があると耳にしたから・・・。

悪夢のような強大な力・・・スペラード家の主ならその力を意のままにすることができると信じている・・・その方法を私にも教えてくださいというものでした。

 

力の主ではなく、家の主と書かれていたので・・・この家の当主は私だ!力を操ることができるのはこの私・・・!

 

棚から現れたものは鎖のようなもの・・・わずかな闇の力は手にしたけれど、力が弱すぎる・・・少なくとも人を攻撃できるくらいの力が欲しい。

 

炎が最も効果的な方法であることは間違いない。

最初の生贄を捧げた炎を守ることにした・・・何度か繰り返すうちに炎が少しずつ黒色に変化していることがわかった。

他の者たちは気のせいだと言っていたが、何か引っかかる・・・炎が黒色に変わった?

 

本のページをめくり、最後はなんて開いているのか確認しました。

私たちは大きな過ちを犯した・・・大きな過ちとつぶやいていると、旦那様と呼ばれます。

慌てて隠すスペラード。

 

王室から騎士の方たちがこちらに向かっているそうで…早くここを離れた方がよいのではと伝えに来たと侍女は言いました。

スペラードが去ると、侍女は棚のスイッチを押して中から鎖と手帳を発見しました。

すぐにご報告しないといけないと、グリーンのペンダントの石に触れたのです。




デビエンの後ろについているのは・・・!?

シヌスティン神殿から、サルバトール公爵邸に向かう途中の宿・・・レスリーは侯爵に呼ばれていました。

 

レスリーも話したいことがあったので、ちょうどよかったと思っています。

公爵がクッキーを差し出すと、レスリーは嬉しそうに食べています。

公爵は愛おしそうに頬に手を触れると、せっかく肉をつけたのに・・・こんなに痩せて・・・。

 

レスリーと呼んだ公爵ですが、なかなか言い出せずにいるので私からお話ししてもいいですか?というレスリー。

 

その・・・実は・・・デビエン高位司祭に私の力のことを知られてしまいました。

それからコンラッド卿にも・・・。

 

公爵は、養子の件も済んだし力を隠す理由もないだろう・・・大きな力を持つ者はそれと同じくらい大きな役割を求められる。

 

それにうちの家門・・・守護者であるサルバトールが担うものを考えれば・・・。

レスリーの力のことが知れれば、紛争地区に駆り出されることになるかもしれない。

 

レスリーが幼いころ、公爵はレスリーを膝の上にのせて言いました。

この子を助けてくれる者もいないその地で、力の制御もできず最悪の場合身を亡ぼすことになるだろう。

 

それに王室や高位貴族たちの中には、この力を利用しようとする者が必ず出てくる・・・帝国の力を誇示するための道具として・・・だから今はまだ力を隠しておいた方がいい。

 

それなのに・・・構わない・・・どうせ近いうちに知られることになっただろう。

デビエンの後ろについているのが、誰か知っているか?

彼女の主は王族のうちの一人だ・・・皇帝陛下がデビエンと手を組んでいたらお母様が許していないでしょうから。

 

デビエンの後ろについているは、皇帝ではない。

デビエンの主は、マディア太后だ。

 

レスリーは驚いています。

昨日ブローチをくれたマディア太后陛下?あの人がデビエンの主で、エリーと公爵の裏で手を引いていた張本人・・・!

 

怪物公爵と契約公女 第 77話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

デビエンの主がわかりました。

昨日ブローチをくれたマディア太后陛下です。

これからどのような態度に出てくるのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

怪物公爵と契約公女がお得に読めるか調査しました!

「怪物公爵と契約公女」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「怪物公爵と契約公女」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


77話を読んだ感想

怪物公爵と契約公女 第 77話の感想をお伝えします。

スペラードが公爵邸に戻ってきたのは、秘密の場所に届いた手紙などを確認するためだったのでしょう。

 

でも慌てて出かけて行ったので、侍女に見られてしまいました。

侍女は誰に報告するのでしょうか?

 

レスリーは侯爵にデビエンに力を知られたことを告げましたが、どうせ近いうちに知られることだからと言われました。

レスリーの力は大きなもので、これから利用しようとする人がたくさん出てくるのでしょう。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法





怪物公爵と契約公女ネタバレ77話!まとめ

こちらでは77話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

怪物公爵と契約公女 77話のまとめ
  • これからスペラード侯爵家を立て直すことに!
  • 本のページをめくり、大きな過ちとつぶやいてスペラードは何かを隠した。
  • デビエンの主は、マディア太后だ。

ここからの展開は!?