少女/女性漫画

【最新話】「影の皇妃」ネタバレ24話!あらすじ・感想!ベロニカの傷跡

ピッコマ独占配信の人気コミック「影の皇妃」。

「続きが気になる!」
「エレナはどうなる?」

こちらでは「影の皇妃24話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>




前回のあらすじ

前回は、生誕の宴当日の大公家にバスタージュ家の後継者・レンが乗り込んできました。

邸内の廊下でレンとすれ違ったメイド達は、彼の無作法な格好を見て陰口を叩きながら嘲笑。

それを聞いて気を悪くしたレンは、メイド達を威圧して土下座謝罪させた上に、主人であるフリードリヒ大公の悪口まで無理やり言わせて憂さ晴らしをしました。

レンがエレナの部屋に入ろうとすると、扉の前で警護にあたっていたフューレルバードに止められ、険悪な雰囲気になります。

二人が戦闘態勢に突入する中、室内から飛び出してきたエレナが二人の間に割り込みました。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

影の皇妃24話のネタバレ

沈黙の騎士

エレナに下がるよう指示されたフューレルバードが戦闘態勢を解除すると、彼女の方に向き直ったレンが公女との久々の再会を喜びました。

「相変わらず失礼ですね、お兄様」

皮肉のこもったエレナの挨拶を聞いたレンは、「嬉しくて涙が出るぜ 俺に会いたかっただろ?」と何食わぬ顔で不遜な態度をとり続けます。

お互い顔は笑っていますが、心の中では激しく火花を散らしていて、とても仲の良い親族には見えません。

エレナは扉の脇に立っているフューレルバードを一瞥すると、レンを室内に案内しました。

ニヤリと笑ったレンはフューレルバードの肩にポンっと手を置き、勝ち誇ったような口調で彼に話しかけます。

「お前のレディがご立腹のようだぜ 最初から俺の言うこと聞いとけば良かったんだよ」

フューレルバードはレンの嫌味に返答することなく、ただ黙って遠くを見つめたまま静かに怒りを押し殺していました。

さすがのレンもあまりの気迫に圧倒され、思わず彼の肩に置いた手を引っ込めて後ずさりしてしまいました。

偽ベロニカの見分け方

レンと二人きりで向かい合って座ったエレナは、毅然とした態度で自分を鼓舞します。

恐れる必要はない……。
私は公女ベロニカ……。
この男の事を誰よりも熟知しているのだから……。

「そんなに睨むなよ 親戚なんだし」

「目いっぱい優しくしてるつもりだけど?親戚なんだし」

腕組みしたまま悠然とタメ口で話しかけてくるレンに対し、エレナも負けじとタメ口で応戦して用件を尋ねます。

「座ってからまだ3分も経ってないのに本題に入るのかよ」

「あら、もう3分も経ってたのね」

あくまで強気の姿勢を崩さないエレナを見て、レンは意味深な笑みを浮かべながら立ち上がりました。

「体調を崩したと聞いていたが、生誕の宴の直前になって突然奇跡のように完治したってのか?」

レンはいぶかしげな表情でエレナに歩み寄り、彼女のあごを手で持ち上げます。

「久々に愛する再従妹(はとこ)に会ったせいか、どうも妙な感じがするなぁ……」

まるで獣のような眼光でジッとエレナの顔を観察するレン。

エレナは動揺を悟られないよう懸命に平静を装いながら、レンを睨み返します。

「その手をどけて」

「嫌だって言ったら?」

レンはニヤニヤ笑いながら、エレナの背中に腕を回して彼女を思い切り抱き寄せました。

急に真顔になったレンは、彼女の耳元に視線を向けます。

彼の目に、大きく縦に裂けた傷跡が映りました。

それは、本物のベロニカ公女の特徴である切創。

前世で自分が偽ベロニカであることをレンに見抜かれてしまった理由が、本物のベロニカ公女にしか無い側頭部の傷跡のせいだと勘付いたエレナは、事前に自分で自分の体に傷をつけておいたのです。

エレナは心の中で、作戦が成功したことを静かに喜んでいました。





乗り越えた山場

「いいかげんにしなさい!」

レンを突き飛ばしたエレナは、怒りをあらわにして彼を睨みつけました。

「お~、こわ」

両手を上げて、大げさに怯えたポーズをとるレン。

言葉とは裏腹に、彼の顔にはこの状況を楽しんでいるかのような笑みが浮かんでいました。

「俺をあまり刺激しない方が良いぜ 何をしでかすか分からないからな」

エレナに顔を近づけたレンは、威圧的な口調で凄みます。

しかし、エレナは一切ひるむことなく、「貴方に何が出来るっていうの?」と言い返しました。

「それはこれから考えるさ」

「だったら、外で考えて」

エレナは真顔でレンを睨みながら、公女室の扉を指さします。

「公女様がそうおっしゃるなら従わないとな」

レンは不敵な笑みを浮かべ、静かに部屋から去って行きました。

リアブリックですら警戒する狂犬をようやく部屋から追い出すことに成功したエレナは、ソファー席に倒れ込んで大きく安堵の溜め息をつきました。

偽ベロニカであることを見抜かれてしまった前世の危機を何とか乗り越え、まずは一安心だと自分に言い聞かすエレナ。

しかし、今の彼女には悠長に成功の余韻に浸っている暇はありません。

これから始まる生誕の宴で自分が何をすべきなのか、すぐに頭を切り替えました。

疑心暗鬼

一方その頃、公女室を出て一人で邸内の廊下を歩いていたレンは、ベロニカ公女に対する疑念をますます強めていました。

やはり、何かがおかしい……。

毒にやられてるはずのベロニカが、このタイミングでどうやって回復したんだ……?

本当に解毒剤が見つかったっていうのか……?

それとも……。

レンは思案にふけりながら、自分の左手にチラリと視線を向けました。

見たこともない新入りの護衛騎士に掴まれた左拳が、いまだにズキズキと痛んで仕方ありません。

防がれただけでダメージを受けるほどの恐るべき握力。

彼と本気で闘っていたらどうなっていたのか、レン自身にも想像がつきません。

そして、あんな凄腕の実力者を自分の直属の騎士に選んだエレナの慧眼も、レンの疑念を強める原因の一つになっていました。

「面白くなってきやがったぜ……!」

レンはニヤリと笑いながら、心の中に湧き上がるフリードリヒ大公家への敵意の炎をさらに燃やしました。

<前話 全話一覧 次話>

影の皇妃を無料で読めるか調査した結果

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品



24話を読んだ感想

前世では自分が偽ベロニカであることをレンに一発で見抜かれ、復讐の道具にされてしまったエレナ。
今回は無事にやり過ごすことが出来たようでホッとしました。

外見が同じ人間を見分けるのは、親族にとっても困難な作業。
前世でエレナのとった何気ない仕草の中に不自然な点があったのかと予想していましたが、まさかレンが彼女の耳の後ろの傷で本物と偽物を見分けていたとは意外でした。

確かに、どんなに上手に振る舞っても、傷跡を見れば別人であることがすぐにバレてしまいますね。

もしもリアブリックがこの傷のことを知っていたら、何のためらいもなくエレナに同じ箇所を怪我させていたはず。

おそらく、これは完璧主義者のリアブリックですら知らなかった情報なのだと思います。

本物のベロニカ公女は、いつどこで耳の後ろを怪我したのでしょうか?

そして、そんなプライベートなことまで把握しているレンの情報力の高さに脅威を抱かずにいられません。

彼の口ぶりからすると、ベロニカ公女が倒れた本当の理由は熱病ではなかったようですね。

何者かに毒を盛られて暗殺される恐れがあったからこそ、フリードリヒ大公らはエレナを影武者に仕立て上げて、その間に敵の存在を探っていたのでしょう。

公にされていない事実を知っているということは、レンもベロニカ公女の暗殺計画に一枚噛んでいる可能性が高そうです。

だとすると、レンの行動には今後も相当な注意が必要ですね。

前世の情報を頼りにピンチを乗り越えたとはいえ、まだまだエレナへの強い執着を見せるレン。

はたして、エレナは無事に生誕の宴を切り抜けることが出来るのでしょうか?

第25話の展開から目が離せませんね!

<前話 全話一覧 次話>




影の皇妃24話!まとめ

こちらでは24話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

影の皇妃24話のまとめ
  • エレナの言葉によって、フューレルバードとレンは戦いを避ける。
  • 前世でレンに正体を見抜かれてしまった理由は大きな傷跡だと予想していたエレナは、事前に傷をつけ見事欺くことに成功した。
  • 左手がズキズキと痛むレンは、ニヤリと笑いながら、心の中に湧き上がるフリードリヒ大公家への敵意の炎をさらに燃やした。