漫画ネタバレ

この男は人生最大の過ちですネタバレ27話!あらすじ!社長の告白

社長奴隷希望?この男は人生最大の過ち

社長は唯の奴隷希望?「この男は人生最大の過ちです」。

唯の気持に変化が社長は次に何を考えてる

 

続きの気になる「この男は人生最大の過ちです 27話」を読みました。

さっそく、展開・見どころをご紹介していきたいと思います♪

 

<前話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

この男は人生最大の過ちですの見どころ

この男は人生最大の過ちですのあらすじみどころ自分を奴隷にしてほしいと言って、ちょときつい事を言われたり思い通りにならない唯に夢中な社長。

社長の事は変態だと思っているし、ストーカーみたいなこともしてくるし、他の社員に関係を怪しまれるし、怖いし気持ち悪いし迷惑だと思っているのに・・どうも最近そんな社長に対してキュンとしてしまう時がある・・。

 

スポンサーリンク

自分の気持ちに気が付き始めた唯は、ふと社長の事を考える時間が増えてきています。

 

今回もそんな唯の揺れる気持ちがよくわかるストーリー!

 

確かに社長は・・気持ち悪い。

でも好きかも知れない自分・・。

唯は改めて自分の気持ちをどう整理するのでしょうか?

この男は人生最大の過ちです27話のあらすじネタバレ

社長からもらったコート、着る?着ない?

そんな事を考えながら出勤準備をしていたら、もう家を出る時間になってしまいます。

 

唯は結局バタバタしながら手にもって悩んでいたコートをそのまま着て出かけていきます。

デートの約束

社長奴隷希望?この男は人生最大の過ち唯はデスクに座りながらもボーっと「社長を好きかもしれない」自分の気持ちを考えていました。

だからホワイトデーのお返しについて話しかけられた時も、話しかけてきた人の顔を見ていなかったので、お返しなら男性社員一同からっていただきましたよ!?といただいた紙袋を持ち上げて見せたのでした。

 

スポンサーリンク

けれど話しかけていたのは社長!

社長は就業後にデートをしようと言うのですが、唯はいつもの様に食い気味に拒否。

けれど社長はめげません。

 

しかも社長の顔を見た唯は、さっきも考えていた人物の顔だったもんでキラキラしている様に見えてしまいます。

根負けした唯はデートを快諾するのですが、その返事を聞いた社長の嬉しそうな顔を見て、不覚にもキュンとしてしまったのでした。

 

唯は自分の気持ちにかなり動揺してるんじゃない?
でも、もう確実に「好き」っぽいね!

 

社長はるんるんで帰って行きます。

フロアの社員達も、あんまりにも唯の所に出没するので、今まであんまり社長の顔とか知らなかったのに今ではお馴染みな感じになってきています。

ダサい演出

社長奴隷希望?この男は人生最大の過ち就業後、唯は社長が指定した店にやってきました。

そこは、2人が初めて出会った店・・社長はわざとこういうロマンチックな事をする性格なのです。

 

社長は唯がプレゼントしたコートを着ていることを喜んでいて、コートの内ポケットも見て欲しいと言います。

すると中にはペンダントが入っていたのです。

 

ダサい演出だな・・なんて思っていると、実はそのペンダントは社長とおそろいで、お互いのペンダントが合わさる様になているのです。

しかもこのペンダントは、唯が大事に付けているピアスのブランドと同じで好きなんだろうかと思って特注した物だったのです。

極めつけにペンダントの中にはお互いの写真が仕込まれていて・・

 

唯はこういう演出もダサし、ピアスのブランドに気が付くのも気持ち悪いし、中に写真が入っているとか嫌だけど・・好きかも知れない自分の気持ちがあって頭を抱えているのです。

 

好きかもしれないけど、全然付き合いたくないみたいな・・。

しかも社長の事だからペンダントにGPSや盗聴器でも内蔵されているんじゃないかって疑いたくなってしまう点も付き合うのは嫌だと思う所なのです。

 

そして今回は、似合うと思ってと高価な時計まで準備してくれていたのです。

社長は自分がやっとボーナスで買ったピアスをサラッと越えて高価な時計をプレゼントしてくれようとする・・唯は時計を高価な物過ぎて似合いませんからと言って社長に返したのでした。

正式な告白

社長奴隷希望?この男は人生最大の過ち社長はシュンとしながらも時計を受け取りますが、ペンダントは持っていて欲しいと言います。

月末に海外出張に行くので自分だと思って持っていて欲しいのです。

 

スポンサーリンク

行き先はストックホルム。

社長は続けて「実は・・」と言いかけるのですが、ここで三島教授と名取が現れます。

名取は三島教授に無理やりここに居る事を聞き出され一緒にやって来たのでした。

 

ストックホルムでは三島教授のノーベル賞授賞式があるらしいよ。

ものすごく色気ある人だけど、それだけじゃないんだよね~。

 

社長はノーベル賞に合わせて行われるセミナーに出席をするらしいのですが、名取は意味深に心配しなくても大丈夫ですよ!?と唯に言います。

電話がかかって来て出て行った社長と、社長についていった三島教授。

席に唯と名取だけになると、名取は三島教授に社長が持っていかれてしまうのではないかと心配しているのでは?と言うのです。

 

結局あまり2人で話すことが出来なかった唯と社長。

帰りは社長が唯の事を車で送っていきます。

 

その車内、社長は唯に改めて告白をします。

付き合って欲しい、唯の事が好きだと・・。

 

唯は社長に「僕の事が好きですか?」と問われますが、なんと返事をしていいのか言葉にならないでいます。

社長は、自分に何かをしてくれようとした唯は自分の事を好きだと思うと言うのですが、やはり唯の返事ははっきりしません。

 

そこで社長は、唯に何かしてほしいとは思っていないし、過去を背負って欲しいとも思っていない気持ちを伝えます。

社長はむしろ唯に自分が何かをしたいと思っているのです。

 

けれど、話の途中で唯はもう家の前に着いているからと言って最後まで聞かずに車を降りて行ってしまったのでした。

「少し考えさせてもらいますか?」

そう言ってマンションに入っていく唯の表情は、あまり明るい表情には見えません。

 

社長は唯が行ってしまった後、返された時計の入った箱を見ながら何かズレてしまったのだろうか?と考えるのでした

 

ここまでが27話のストーリーになります。

 

<前話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

27話を読んだ感想

この男は人生最大の過ちですを実際に読んだ感想社長、やっぱり1歩責めてきましたね。

 

好きだ、付き合って欲しいの言葉を言ってきました。

って事は、このタイミングで社長的にはいい返事が貰えるであろう勝算があったんだと思います。

 

スポンサーリンク

唯ははっきりと告白をされたら返事をするしかないようになってしまいます。

まだ気分の気持ちが整理できていない様な状況。

 

確かに、自分がボーナスで奮発して買ったピアスのブランドのアクセサリーをサラッとプレゼントしてくる社長とは感覚が違うし、ましてや演出とか写真入りペンダントかダサい・・と思っている。

果たして、こういう所を越えて好きなのかっていうのがポイントではないかと思います。

凄く好きだったらダサい所も笑えるかもしれないけど、そこまで気持ちがなかったらダサいものはやっぱりダサいもののままだと思うのです。

 

少し時間をもらったって事は迷いがあると言う事。

自分の社長への気持ちも気が付いているし、唯はここから悩んでいくんじゃないでしょうか。

 

でも、ここまでしつこくされていたらもう社長が居ないとつまらない感じににもなっていそう。

唯はどんな返事をするのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

この男は人生最大の過ちですネタバレ27話!まとめ

こちらでは「この男は人生最大の過ちです 27話」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっとストーリーをまとめてみます!

 

この男は人生最大の過ちです 27話のまとめ
  • 社長にもらったコートを着て出社したした唯。
  • そのコートの内ポケットにはお揃いの特注ペンダントが仕込まれていた。
  • ダササ絶好調の社長を好きかもしてない自分の気持ちに整理がつかない唯は、付き合って欲しいと言われるが・・なんと返事をしたらいいのか分からない。
  • 「少し考えさせてほしい」と言って社長の車から降りた唯。

唯、どんな返事をするのでしょうか?

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。