少年/青年漫画

地獄楽ネタバレ97話!あらすじ感想!十禾の考えた案とは?

忍法浪漫活劇「地獄楽」。

画眉丸が強すぎるどんな戦いが待っている

こちらでは「地獄楽 97話」の展開・あらすじをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>

地獄楽の結婚が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「地獄楽」がお得に読めちゃいますよ♪

地獄楽97話のあらすじネタバレ

地獄楽第97話のあらすじをお伝えします。

殊現の強さと仙汰への気持ち

数刻前

本宮横・離れ・・・戦火を離れる桂花は、時期に場内は戦場になるので本宮離れの温室で鉢を守れとリエンから指令を受けていました。

君の目的はこれだったのだなと呟く桂花。

現在・本宮前では、殊現が大きな化け物に向かっていました。

忍びが殊現に、その化け物は危ないと進言します。

触れると花になってしまうので、刀の間合いは不利だと。

殊現は仙汰のことを思い出します。

君のやさしさと臆病さが打ち合いや死と向き合う距離を嫌って独自の剣法を編み出したんだ。

仙汰の追悼の意味も込めて、試一刀流外伝・俊迅の突きを放ちました。

こうして捻りを加えれば破壊力も増す・・・そうすれば君はもっと・・・そう考えている時道中に墓標があり仙汰の刀が見つかったという知らせが!

殊現の目から涙が溢れます。

ヂュジンは殊現たちに気がついていません。

それとも暴走しているのかもしれません。

家屋も触手で壊されそうになっているので、地価の入り口が塞がってしまう前に急げと言いながら、地価の入り口に滑り込みました。

化け物に対しては佐切・威鈴・杠も・・・!

現在・煉丹宮前

佐切・杠・威鈴が化け物たちと戦っていました。

全てを倒し、ようやくてんせん様を退けたのにと佐切は息を切らしながらつぶやきます。

ヂュジンの暴走によってすべてのタオが乱れているというメイ。

早く何とかしないとメイにも花が咲き始めていました。

杠が高いところから辺りを見回します。

水門の前には化け物が居座っていて、蔓が城内の全域を覆っているし・・・別の化け物があちこちうろついている。

ここまで来たのに、振出しに戻ってしまったと杠は思っていました。

威鈴に罪びととも協力するべきだと佐切は伝えますが、威鈴は頑として聞き入れません。

その一線を越えてはいけないと。

杠は上から二人を見ながら、今は嘘をついてでも団結した方がよさそうだと判断しました。

上から飛び降りて、めっちゃ反省したと話しているときに、巌鉄斎がやってきます。

付知に助けられた厳鉄斎

付知を抱えて、協力なんかいらないと言います。

佐切に付知だと伝えて、俺を助けるために命を落としたと告げました。

花に埋もれている付知を見ながら、付知には悪いけれど・・・拗れるわ。

時期は最悪だと思っています。

女を斬る!協力などいらないと言う巌鉄斎・・・敵と手を結べと言うのかと熱くなっています。

威鈴も巌鉄斎の言う通り殊現様がいるから・・・このお役目の人選は能力基準ではなく使い捨てる駒を投入しただけ。

徳川将軍の道楽なのだからと泣きながら言いました。

もしも真剣に選んだのならば、真っ先に殊現様を選んだはずです。

あなたたちはまだあの方の力を知らないだけ・・・。

殊現様なら・・・たった一人でも島を調伏できると、信じさせるほどのお方だと顔を赤らめながら話す威鈴。

その話を聞いて、殊現様だってお手伝いは欲しいでしょ?と杠は言いますが、罪人の手伝いなんてあの人は許さないときっぱりと答えます。

頭の固いゴリラねと威鈴を罵る杠。

威鈴は子供の頃兄に慰められたことを思い出します。

ゴリラは強く賢く優しい獣だから・・・兄さんもその陰口は無視してきた・・・だから泣くな威鈴。

そして杠にゴリラこそ士道の鏡よと言い返しました。

獣なら斬っても構わないなと厳鉄斎まで入ってきたので、杠はイライラします。

身内で対立はていても筋道にあわないし、指名した幕府の面目も立ちませんという佐切。

すると威鈴は同士討ちの責任は初めから取るつもりでした。

切腹ならば徳川将軍も納得してくださると切腹の準備をしています。

後の事は殊現さまが必ずやと言い張るので、マジ侍めんどくさいと叫ぶ杠に、あっぱれだ介錯してやると言う厳鉄斎。

どうしてみんなそうなるのと佐切もあきれ果てています。

十禾の考えたいい案とは・・・?

そこに一番ややこしいタイミングに・・・と十禾が現れました。

士遠、桐馬たちを従えて、佐切にとりあえず落ち着こう、美人が台無しよと。

罪人に手縄もしないで何をしているのか威鈴に聞かれますか、まあ俺の話を聞いてと言う十禾。

俺たちも本土に帰らなければ、切腹で責任を取らされるのは殊現になる。

しかしこの状況は個人ではどうにもならないので、いろいろ葛藤したけれど、あの化け物を退治するいい案を思いついたと言います。

しかもここにいるみんなが生きて帰ることができ、場合によっては自由の身にもなれるようないい案を思いついたのだと。

それにはメンバーが必要だ・・・特にあの忍びの子は・・・・。

地獄楽第97話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

癖のありそうな十禾の考えたいい案とはどんな案なのでしょうか。

どんな発想をするのか面白そうです。

<前話 全話一覧 次話>

地獄楽をお得に読む方法

地獄楽を今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、地獄楽がいますぐ無料で読めます!
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて地獄楽が無料で読めます!
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで地獄楽がいますぐ無料で読めます。

本日まんが王国に登録すると1冊50%割引クーポンが今すぐもらえます!
有料会員に登録するとさらに即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

地獄楽が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」

2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

97話を読んだ感想

地獄楽第97話の感想をお伝えします。

殊現はやはり圧倒的に強いですね。

しかも今回は仙汰の追悼の意味も込めて、仙汰を模倣して戦ったのです。

それで化け物を倒してしまいました。

ヂュジンは神獣盤古と一つになったとしても、殊現たちに気がつかなかったのはどうしてなのでしょう。

もうヂュジンとしての記憶が無くなってしまったのでしょうか。

化け物の前では佐切たちも一緒に闘っていました。

一時休戦というところなのでしょう。

タオが乱れているせいで、メイにも症状が出てきてしまっています。

ヂュジンを倒さなければ、きっとタオが乱れたままなので・・・症状をなくすためにはきっとヂュジンと戦わなくてはいけないのでしょう。

厳鉄斎はどうして協力は必要ないと言ったのでしょうか。

付知が自分のために命を落としてしまったから、やけになっているのかもしれません。

でも厳鉄斎が助からなければ、不知が亡くなったことは無駄になってしまいます。

生きていくことを考えなくてはいけません。

威鈴はかなり殊元に傾倒しているようですね。

確かにけた外れの強さです。

しかし殊現一人では無理ではないかと思うのです。

十禾たちが登場して、また雰囲気もがらりと変わりました。

化け物を退治するいい案というのはどんな案なのでしょう。

十禾の話している通りならとっても素晴らしい案ですね。

忍びの子が必要というのは・・・?

<前話 全話一覧 次話>

地獄楽の結婚が無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「地獄楽」がお得に読めちゃいますよ♪

地獄楽ネタバレ97話!まとめ

こちらでは「地獄楽 97話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと97話をまとめると・・

地獄楽 97話のまとめ
  • 殊現が戦っているバケモノは、触れると花になってしまうと忍びは忠告をする。
  • メイはタオが乱れているのはヂュジンの暴走だと言う。
  • ややこしいタイミングで十禾が現れた。

忍びの子が必要なのはどうして?