少年/青年漫画

ハイキューのネタバレ376話!あらすじ!展開を予想してみました!

ついアツクなってしまう「ハイキュー」のストーリー!

スポーツっていいなって感じられる漫画毎回、ドキドキする

こちらでは「ハイキュー 376話」の展開・見どころをご紹介していきたいと思います。

<375話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ハイキュー376話の展開予想

高校バレー バレーボール 勝負 世界ハイキュー!!376話の展開を勝手に予想していきます。

表紙が牛島選手と影山選手のサイン会!でしたので、もしかして日向帰国?と思いましたが、ブラジル編の続きでした。

サイン会ぜひ参加したいです。

 1–>

及川とのコンビという貴重な体験を経て、今回はエイトールとのペアで競技会に参加する日向。

エイトールは日向のパンツについているロゴの企業が気になっている様でした。

それはなんと研磨の会社のものでした。

つまらなくなったらやめるという、曖昧で恐ろしい条件ですが、研磨の会社はこれからどんどん成長していきそうな勢いがありそうな会社です。

日向の面白さを良く知っているので、これからもさらに大きなスポンサーになってくれるのではないでしょうか。

次の試合に勝ったらニーナにプロポーズするというエイトール。

プレッシャーではないと言われてもふつうはプレッシャーかかりますよね。

でも日向から飛び出した言葉は、生活がかかっているバレーでした。

生活がかかっているというのは、普通はお金を稼ぐためと思うのだと思いますが、日向の観念は違うのですね。

これからも日向にとってのバレーはお金のためではなくて、当たり前にするものなのかもしれません。

毎日の大変なトレーニングも、きっと楽しんでいるのだと思います。

他の人から見て日向の努力が生活に見えるなら、すごいことなのだと思います。

日向に刃。お金は結果についてくるおまけのようなものなのかもしれませんね。

食生活も、高校生の春の大会のようなことは申したくないと思っているのか、とてもよく考えて食べているのだと思います。

カリフラワーを選ぶ時の真剣なまなざし・・・日向のなかなか見られない表情です。

食べたものから体は作られるので、しっかり管理してほしいですね。

日向はブラジルでの修行を、インドアのバレーのための訓練と思っていたのだと思います。

今回砂に苦労させられましたが、砂の上で上手に飛ぶのに必要なのは脚力ではなかったなんて経験してみなければわからないことでした。

以前から影山に注意されていたジャンプが流れることも、砂の上で助走の勢いで上へ飛ぶことを学んで生かせるのでしょう。

日向は帰国しても行き先は決まっているのでしょうか。

影山たちに差がついてしまったなーと思ってはいないと思いますが、帰国したら早速自分の成果を試してみたいはず。

日本のVリーグに所属できたらいいなと思います。

本誌ではリオオリンピックが終わったばかりなので、東京オリンピックまではまだ時間があります。

オリンピック代表に選ばれ、今まで違うチームでプレイしていたライバルたちとも一緒に日本代表として楽しんで活躍してほしいと思います。

次回は帰国後になるのか、また高校バレーの結果しか知らない試合になるのか・・・。

どちらも見てみたいと思ってしまいます。

でも今週の表紙がヒントだとしたら、帰国編で影山のところに日向が尋ねて行ったりするのでしょうか。

今回突然研磨大学生の起業家として登場し、とても驚いたので全く考えていなかった誰かが登場するかもしれません。

毎回ワクワクして次号が楽しみです。

<375話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ハイキュー376話のあらすじネタバレ

高校バレー バレーボール 勝負 世界こちらは「ハイキュー 376話」を読み次第、更新していきます!

376話を読んだ感想

高校バレー バレーボール 勝負 世界376話を読み次第、更新していきます。

<375話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ハイキューのネタバレ376話!まとめ

376話を読み次第、更新していきます。

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。