ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜

ギルティのネタバレ19巻!最新話のあらすじと感想を最速で読む!

!ギルティ19巻のネタバレを追記しました!

新たな裏切り者がわかり、ストーリーがハイスピードで進んでいく「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」!

次回の更新が楽しみすぎて待ちきれない人も多いことかと思います♪

 

「あの後のさやかはどうなってしまったの?」

「瑠衣は次にどう出てくるの?」

「早く続きを読みたい!」

 

そんなギルティファンの皆様のために今回はギルティ最新19巻のネタバレと解説をご用意しました!

この解説を読んだらギルティ19巻の面白さが倍増ですよ♪

 

↓無料チャンスを最大活用しよう!↓

ギルティを無料で読む方法解説

 

これからのギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜注目ポイント!

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~19巻のネタバレの前に、19巻以降のお話に再度チェックしたいポイントをまとめました!

 

今回のギルティ19巻ネタバレ前に再度チェックしたいポイントは2つ!

 

19巻ネタバレ前のチェックポイント
  1. 寺島の正体と動機
  2. さやかの反撃

 

これの2つを踏まえて読めば、ギルティ19巻がより面白くなります!

 

寺島の正体と今後の動き

リスキー〜復讐は罪の味〜手紙

ギルティ19巻のネタバレの前の再チェックポイントその1!

 

前のお話では、ついに瑠衣の共犯者が寺島であることがネタバレされました。

詳しいネタバレはこちら→寺島のワナ

 

さやかを転落させるために、さやかの後輩・ユイを使い仕事の妨害。

さらにさやかのお酒に薬を入れ、ホテルに連れ込んだ写真を暴露し、結果的にさやかは職場にいられなくなり、休職することに。

瑠衣には家庭を、寺島には職場を、とかなり厄介な存在です汗

 

瑠衣がさやかに執着する動機も不明ですが、寺島の動機もかなり謎です。

 

特にバイトとはいえ、長い時間をかけさやかと職場の信頼を得た上で、周りにも「寺島がやった」ということがはっきりわかる方法

寺島自身のリスクも払ってまで、さやかを追い詰める執念がどこからきているのか?というのがギルティ19巻以降で特に注目したい点ではあります!

 

また前のお話で、寺島は手足として使っているユイに対して「まだ何も始まってもいない」みたいなことを言うんですよね汗

ところ寺島はユイとのHの時に「むっちゃん」と呼ばれるのを嫌うのですが、何か理由があるのでしょうか?

ここら辺に何か鍵があるような気がします。

 

 

まだまだ寺島のプランでは、さやかへの追い込みは始まったばかり?!

今後は、寺島がどんな企みをしているかも注目ですね汗!

 

追い詰められたさやかの行動は?

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜 あらすじ

ギルティ19巻のネタバレの前の再チェックポイントその2!

 

追い詰められたさやかの行動に注目!

旦那と友人に裏切られ、職場を失いかけてどん底。

果てには実家のお風呂でワインを飲み、入水自殺までしかけてしまいます

 

さやかの入水自殺未遂ネタバレはこちら→失望の浴槽

 

ギリギリのところで友人の若菜に救われたさやか。

渾身のビンタをくらい我に返った様子ですが、やられっぱなしのわけがない!

 

寺島と瑠衣が繋がっていることもわかったし、夫のカズの秘密もあらかたわかってボロボロだからこそ、ここら辺で一発かましてほしいですね!

もはや失うものは何もない状態なので、若菜の力を借りて立ち上がることができれば強そうです笑

 

同じく夫の浮気が原因で離婚をした若菜が、どうさやかを支えてくれるかも注目ですね♪

 

 

以上2つがギルティ19巻のネタバレの前に、チェックしておきたいポイントです!

 

↓本編をお得に読んじゃおう↓

ギルティのコミックスを無料で読む方法解説!

 

 

ギルティ19巻までで誰がどう裏切った?

ギルティ19巻のネタバレの前に再度確認しておきたいのが、誰がどう嘘や裏切りをしているのか?と言う点です!

そろそろ登場人物も多くなってきたので、ネタバレを踏まえてまとめてみました笑

 

関係性を把握しておくと、ギルティ19巻のネタバレや本編を読む時により面白くなりますよ!

しかしまとめていて主人公が可哀想になります笑

 

さやかの家族

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜 最新話ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜 17話ネタバレ

まずは19巻までのさやかの家族の裏切り・嘘のネタバレです。

 

  • 夫・一真(カズ)・・・さやかの前に結婚し、子どもがいたことを黙っていた・不倫をしていた。
  • 父・・・さやかとさやかの母を裏切り、失踪。

 

メンズは本当に最悪ですね汗

お母さんは裏切りと言うよりは、道連れといった感じです。

しかしさやかの根本的な問題の部分は、お母さんにある模様です。

 

友人・職場

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜 あらすじ

ギルティ19巻までのさやかの周囲の人間の裏切りネタバレです。

 

  • 瑠衣・・・もはや説明もネタバレも不要笑、今回の裏切りの主犯です。
  • 寺島・・・瑠衣と手を組み(?)、職場でさやかを追い詰めます。
  • ユイ・・・さやかの後輩で、寺島の手足として利用され、さやかを職場で追い詰めます。

 

ギルティ19巻までで、すでに5人さやかのことを裏切っています。

さすがキャッチコピーが「登場人物全員裏切り者」とだけあります。

 

ギルティの怖いところは、仲間だと思って大事にしていた人が実はさやかを転落させる目的で近づいていること。

読んでいると誰も彼も怪しく見えるのが面白いところです笑

 

ギルティ本編にはネタバレでは書ききれないほど、たくさん伏線が隠されているので気に入ったらぜひ本編を読んでみてくださいね♪

 

 

ギルティ最新19巻のネタバレと感想!

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜 感想

それはギルティ19巻のネタバレあらすじ解説です!!

今回のギルティはかなり衝撃的な展開!

 

自虐

ギルティ19巻ネタバレ、さやかと若菜の高校時代のネタバレです。

前回のネタバレを読みたい場合はこちら→前回のネタバレ

 

前のお話で、お風呂で自殺をしかけていたさやかを救った若菜。

そんな若菜とさやかの出会いの回想から、ギルティ19巻は始まります。

 

 

高校時代、さやかと出会う前の若菜は「ブス」であるという自虐をネタに笑いをとっていました。

しかしそんな若菜の自虐ネタを言いながらも、若菜は自分の顔を気にしていました。

 

それをみていたさやかは、ブスではないのに自分のことをブスと言って「本物のブス」になるのをやめなよ、と言います。

 

自分がその「レベル」を言えば、周囲からもその程度の扱いを受ける。

自己否定をするのは楽にならない、と。

 

高校時代から美人だったさやかは、若菜にとってとっつきにくい存在でした。

しかし友人として親しくするうちに、さやかが「普通の女の子」と変わらないことに気がつきます。

 

自分のことを「ブス」と言ってしまう若菜を救ってくれたのは、さやかでした。

だから若菜は、ずっとさやかさやかの友人なのです。

 

信じて

ギルティ19巻ネタバレ、若菜とさやかの友情のネタバレです。

 

若菜にお風呂からすくい上げられたあと、ごめん、と謝るさやか。

若菜は会社も休み、電話に出ないさやかを心配してわざわざ実家に様子をみに来てくれていたのでした。

 

さやかは今までのことで人に会いたくなかった、と話し、もうだめだ、と自虐のセリフを吐きます。

 

そのセリフを聞いて、高校時代にさやかに言われた「自己否定したって楽にならない」という言葉を返します。

 

カズの子供のことを黙っていたことは、謝罪する。

でも自分がいるから、1人ならないで、信じて、とさやかの手を握り訴える若菜。

 

それでやっとさやかは、会社での出来事を若菜に話すことができたのでした。

 

おかしい

ギルティ19巻ネタバレ、若菜のおかげで事実に近くシーンネタバレです。

 

会社での出来事を聞いた若菜は、浮かんだ疑問をさやかに話します。

 

カズを手に入れるためだけに、さやかにそこまでするか?というところ。

読者の疑問を聞いてくれた!!笑

 

ただの不倫相手の妻にするにはことが大きすぎる、ということですね。

この時点での若菜の推理は、「瑠衣は萩野(カズ)に個人的な恨みがあるのではないか」というもの。

 

それならカズの家庭を壊し、元のカズの不倫相手が姉だったユウキをはめたのも理由はつきますね汗

実際はどうなんでしょう。

 

若菜が帰宅したあとさやかは、離れて暮らすカズにとある確認の電話をします。

さやかの確認、それは「瑠衣といつ出会ったのか」ということ。

 

カズが答える日付、それは想定通りものでした。

 

「気をつけたほうがいいよ」とカズへ忠告します。

瑠衣はさやかの夫と知って、カズに近づいている・・・、と。

 

さやかの夫だと知って近づいたのなら、瑠衣の本当のターゲットはカズではない。

いったい瑠衣の正体は・・・?

そこでさやかはあることを思い出すのでした。

 

瑠衣と寺島

ギルティ19巻ネタバレ、瑠衣の動きのネタバレです。

 

一方その頃、さやかと瑠衣が出会った「チートン」ではマスターの龍とバイトのミキが瑠衣の恐ろしい正体に気がつき始めていました。

 

さやかと瑠衣の話をミキに振られた龍は、不審な言動をしてしまい、ミキにさやかから聞いた2人の話をバラしてしまいます。

以前から瑠衣にことを怪しんでいたミキ。

 

そこでミキは、以前さやかをさやかを訪ねて来た「寺島」に見覚えがある、と言い出します。

 

 

それは半年前くらいのころの雨が降った日。

ミキは瑠衣が、男の人と話しているところを目撃していたのですが、その男が「寺島」だったというのです。

 

しかも直前まで笑いながら話していたのに、突然瑠衣を突き飛ばし、微笑みながら去って言ったと。

なぜそんなことをしたかわからず、怖くなり逃げ出したミキ。

 

そのあとその「男」がさやかを訪ねて来たので、何かに巻き込まれているのでは、と心配してたのでした。

寺島と瑠衣が手を組んでいるのでは、とマスターの龍に話し、龍はさやかにそのことを伝えるため電話をするも、電話はさやかに繋がりませんでした。

 

【状況補足】

瑠衣とカズの出会いは、瑠衣が雨の日に男性に突き飛ばされ、泣いている瑠衣を慰めたことでした。

この出会いがミキが目撃した、瑠衣と寺島姿では?!

瑠衣とカズの出会いのシーンはギルティのコミックス1、2巻でネタバレしています。→1、2巻を無料で読む

 

瑠衣の正体

ギルティ19巻ネタバレ、瑠衣の正体のネタバレです。

 

さやかと若菜は、瑠衣の卒業アルバムから推測された、瑠衣の出身校に「取材」の名目で来ていました。

(さやかが目撃した瑠衣の卒業アルバムは、ギルティのコミックス2巻でネタバレされています→2巻を無料で読む

 

以前瑠衣の部屋でみた、真っ黒に塗りつぶされた卒業アルバム。

それが何かヒントになるのでは、と思い、学校に保存されているアルバムを見に来たのでした。

 

目的のアルバムをみたさやかが思い出した、塗りつぶされた写真の下の顔。

それはさやかの高校時代の記憶の中の1度だけ見た女の子でした。

 

それは秋山の実家で見かけた、傷だらけの女の子。

秋山もお父さんも、話に触れようとはせず家族写真にも写っていない女の子。

 

さやかは触れてはいけないものとして、その子のことを記憶から封印したのです。

写真の下には、高校時代の瑠衣の写真がありました。

 

フルネームは「秋山瑠衣」。

なんと瑠衣は秋山の妹だったのです。

 

その頃、瑠衣は秋山の元を訪ねていました。

「久しぶり、お兄ちゃん」

 

 

ここまでがギルティ19巻のネタバレです!

ギルティ19巻でついにネタバレした瑠衣の正体は、なんと秋山の妹!

 

 

なぜ秋山の妹である瑠衣は、さやかを破滅に追い込むのか?

なぜ幼少期の瑠衣は傷だらけだったのか?

 

まだまだ謎が深いギルティ!

続く20巻が待ちきれないですね!

 

↓無料チャンスを最大活用しよう!↓

ギルティを無料で読む方法解説

 

 

ギルティネタバレ第19巻!最新話のあらすじと感想を最速で読むまとめ

ギルティ19巻のネタバレについてのご案内でした!

ギルティ19巻を読む前にチェックしたいポイントもまとめましたがいかがでしたか?

続くギルティ20巻もお楽しみに♪