少女/女性漫画

ギルティネタバレドラマ化44話!あらすじ感想!ついに瑠衣を追い出す秋山

あのドラマの原作漫画「ギルティ」。

秋山は瑠衣に何か言おうとしている瑠衣が怖い

続きが気になっていた44話を読んだので、さっそくご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




ギルティ44話の見どころ

睦月に階段から落とされた瑠衣は病院に運ばれたものの、しばらく目を覚ましませんでした。

そして目を覚ましたら記憶を無くしていて・・秋山の家にやって来た時は子供の時の記憶までしかなくなっていたのです。

さやかはそんな瑠衣を受け入れることが出来ず、子供の様になってしまった瑠衣を本当の子供の様には見ることが出来ませんでした。

一緒に生活をしている秋山と瑠衣ですが、秋山はついに瑠衣の行動を息子の使っていたカメラを使って監視してみることに・・するとそこにはとても子供の様には見えない姿が映ると共に、ぬいぐるみに隠したスマホを通して泉川とつながっていることが分かったのです。

瑠衣は確信犯でした。

そしてそろそろバレるかもしれないと泉川に言っていたのでした。

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

ギルティ44話のあらすじネタバレ

44話のあらすじ展開をご紹介します。

ネタバレを含みますのでご注意ください!

さやかの退院

さやかが退院する日、若葉は秋山に会いに行かないでいいのか?と聞くのですが、秋山はどうも会いに行くつもりはない様です。

若葉は実家に帰るとお母さんの面倒も見ないといけないから、そのことも心配なんだと続けます。

するとそれを聞いた瑠衣はスタスタとどこかへ走って行くのですが、その顔はなにか笑みを浮かべている様な・・。

秋山はさやかには会いに行くつもりがないみたいなのに、大事な用事があるからと午後の営業は休みにすると言います。

 

秋山は父親との会話を思い出していました。

車いすに乗った父親は秋山に話をしないといけないことがあったな・・と、母親と一緒に亡くなってしまった”あの子”について話し始めました。

父親は辛くて名前すら付けてあげることが出来なかった事、命がけでも生みたいと願っていた奥さんである恭子の気持ちが分からなかったと言います。

そして”あの子”は恭子を迎えに来た天使だったんだと言ったけれど、本当は命を奪いに来た悪魔と思う事もあったと。

けれど父親は秋山と2人で過ごしていくうちに恭子が命がけで守りたいと思っていた気持ちが分かったのでした。

やがて瑠衣が家にやってきた・・その時は”あの子”が帰って来てくれたんだと思うと同時に、瑠衣には身代わりだと感じさせたくなくて話ができなかったのでした。

それでも秋山は父親が瑠衣を本当に大事にしているのは知っていたからね。

父親が亡くなって荷物を整理している時に見つけた名づけ案の書かれたノート。

そこにはいくつかの女の子の名前が書かれたのでした。

出て行ってくれ

「いま、何て言ったの?」

瑠衣は秋山に言われた言葉を聞き返すと「出て行ってくれ」とはっきり言われたのでした。

びっくりしたような瑠衣に秋山は演技していた証拠が映るものを見せ、父親と受け入れた大事な家族だったから手放せなかった事、色々な事を受け止めよとしていたけれど・・自分たちはもう家族でない、泉川先生の所にでも戻ったらいいと言います。

「私を捨てるの?」悲しそうに俯く瑠衣に、秋山ははっきりと「そうだよ」と・・。

瑠衣は泉川と電話をした時に、お兄ちゃんにはお父さんの名前を出していれば自分を受け入れると言っていました。

秋山はその言葉を父への侮辱だと感じたし、両親を亡くした自分を死で縛りつけてきたんだと感じていました。

もう一緒に居たくないとはっきりと伝えます。

瑠衣の目的

瑠衣は悔しそうな顔をしながら秋山の家を出て行きました。

そして雨の中を歩きながら泉川にバレちゃったと電話をします。

瑠衣はその時、ふふふっと笑っていました。

秋山の家は出ることになったけれど、探している人は見つかったしちょうど良かった、秋山の事はどうでもいいと言ったのでした。

けれどそんな話を聞きながらも、泉川は瑠衣が泣いているのに気がついていました。

 

さやかは実家に戻り、和が身の回りの世話をしています。

さやかは母親の食事の用意もしてくれている和の味付けなどの心配をしますが、和は自分の方が料理が上手だったことを忘れたのか!?と言い、さやかは何も言えなくなってしまいます。

さやかは和が世話をしてくれると話した時に、約束してほしいとお願いしたことがありました。

母親には余計な心配をさせない為に、離婚は自分のワガママでした事にし、今回の怪我は盲腸の手術という事にしたのです。

だから和は、さやかの母親がどうして離婚してしまったのか・・さやかをバカだなと言っても何も言わずに黙っていました。

 

雨の中、傘もささずに歩く瑠衣に声をかけてきた男が。

瑠衣はこんなシチュエーションが前にもあったな・・と和の事を思い出しています。

そして男と一緒にホテルに入ると、男に抱かれながら懐かしさに浸ったのでした。

男は部屋を出ようとしている瑠衣を引き留めようとしますが、瑠衣は大事な目的を見失うところだったと言い、和がさやかの家から出るのを確認すると隙を見てさやかの実家の玄関が閉まる前に中に入ったのでした。

和を見送ていた母親は、瑠衣が突然家に入ってきたことに驚きますが、すぐに瑠衣に口を抑えられて声を出すこともできません。

若菜が秋山に実家に居るって事を話しているのを聞いて行動したみたいだけど、どうしてさやかの母親をこんなに追いかけるの!?

瑠衣は恐怖に怯えているさやかの母親の耳元で「私の事を覚えている?ちゃんと思い出してもらわないと困る」と言い・・母親はそこの言葉を聞いて、何かを思い出したようでした。

「いやぁぁぁぁぁぁ!」

ここで大きな声を出した母親に気がついたさやかが、傷をおさえながら声がした玄関に行くと、そこには瑠衣が!!

さやかは出て行って、警察を呼ぶよと言いますが、瑠衣は刺されたさやかをダサいと言ったりして馬鹿にします。

そしてさやかに言ったのです・・「どうして自分がずっとこんなことをしてきたのか知りたくないか?」と。

瑠衣はようやく色々思い出したみたいだからその人に聞いてみたらいいと、恐怖している母親を見るのでした。

さやかは瑠衣がいい加減な事を言っているのだと思うのですが、母親は恐怖しながら自分はこの人を知っていると言い・・この女のせいでうちがめちゃくちゃになったんだと言ったのです。

ここまでが44話のストーリーになります。
<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

ギルティを無料で読む方法

「ギルティ」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

44話を読んだ感想

瑠衣の目的は、さやかの母親だった!?

最後のシーンでさやかの母親は過去の忘れていたことを思い出した様で、瑠衣の事を知っていると言っていました。

予想するに、きっと今の瑠衣の顔が瑠衣の母にそっくりなことから、瑠衣の母親の事を知っているのではないかと思うのですがどうなんでしょうか?

”うちはこの女のせいでめちゃくちゃになった”と言うのは、昔に何かがあったという事だと思うのですが、さやかの母が調子を崩したこととも関係があるのでしょうか?

色々な事を思い出した場面で、人が倒れている様なところと、泣いている女の人がいたのでそのあたりも気になります。

次回は、瑠衣がさやかの母親を追いかける訳が明らかになるのでしょうか?

いつも予想をはるかに超えた展開を見せてくるので、どんな事が待っているのかドキドキしながらも楽しみにしています。

 

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




ギルティネタバレドラマ化44話!まとめ

こちらではギルティ44話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

ギルティ44話のまとめ
  • 秋山は瑠衣に出て行くように言った。
  • 瑠衣は誰かの居場所を探していたが、その人の場所が分かった様子。
  • さやかの家に向かった瑠衣は、母親に自分を思い出すように言い・・さやかの知らないところで母親がこのことに関係している?

さやかの母親はどう関係しているのでしょうか?