ガイシューイッショク

ガイシューイッショク全巻全話結末までネタバレ!ざっくりご紹介!

小森とみちるの同居生活!

恋人ではない2人はどうして同居することになったの同居生活の様子は

 

そんな風に気になっている方も多いですよね♪

そこで今回は、「ガイシューイッショク」の全話あらすじを簡単にご紹介していきたいと思います!

 

 

ガイシューイッショク全巻ネタバレ!

不動産会社勤務の小森と、漫画家みちるの共同生活!

 

恋人ではない2人が同棲をすることになった経緯は?

男女の共同生活ってどうなっちゃうの?

 

こちらではそんな「ガイシューイッショク」の全話のあらすじを結末までざっくりとまとめていきます!

 

↓詳しいあらすじを知りたい方はこちら↓

ガイシューイッショク あらすじまとめ
1巻 1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
2巻 10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話 17話 18話
3巻 19話 20話 21話
22話 23話
ガイシューイッショクを無料で読む方法

 

 

1巻のあらすじ

ここでは1巻のストーリーをご紹介していきます!

 

1話満員電車

同居 同棲 男女 勝負漫画家のみちるは、初掲載の原稿料が振り込まれるのが3か月後・・それまでは無収入という状態で小森の働く不動産会社に部屋を探しにやって来たのです。

 

小森はみちるの難しい条件に合う部屋を出来る限り探そうとしますが、なかなか納得のいく条件の部屋が見つかりません。

「帰ってもらうのもテクニック」そう上司に言われた小森は、厳しい条件のみちるに引き取ってもらおうとします。

 

けれどここで、大家さんと特別な体の関係を結ぶか、自分家の空いている部屋くらいしか無理だと思うと言い諦めさせようとしますが、みちるを激怒させてしまったのです。

 

 

 

後日、言い過ぎたかもしれないと思った小森の目の前にあらわれたみちるは、小森の部屋に住みたいと言ってきます。

 

2話白黒

同居 同棲 男女 勝負同居生活がスタートした小森とみちる。

けれど、この生活は小森にストレスがたまる事ばかりだったのです。

 

 

小森の家に住み始めたみちるの態度はかなり大きくて、小森はまるで自分の家が自分の家でないようになっていきます。

 

しまいにはお風呂上りにお茶出してとマッサージをしてほしいというみちる!

ついに小森は思っている事をみちるにぶちまけます!

 

どうもみちるが小森の家に住みたいと話してきた満員電車の中で、みちるにチカン行為をした思っているみちるに対して、みちるの方こそムラムラしていたように見えたと声を大きくします。

 

私が小森にムラムラした?

小森は自分に触ってもムラムラなんてしない?

 

 

ここから小森とみちるのおかしな勝負がスタートしたのです。

 

ルールーは10分間、みちるの身体をマッサージをする。

 

みちるは気持ちよくなって声を出したら負け!

小森はムラムラっとした感情を持って身体が反応したら負け!

 

敗けた方は勝った方の言い分を100%認めて謝罪をしないといけないのです。

 

3話家事

同居 同棲 男女 勝負勝負にも勝ったみちるの態度は益々大きくなっていきます。

そして余裕を持って、これから決め事はあの勝負を使ってやろうと言ってきたのです。

 

小森は、次の勝負には絶対勝利して大人の恐ろしさを見せようと誓います。

 

スポンサーリンク

 

 

家事全般行っているのは小森。

小森はそこにも違和感があり「共同生活のきまり」という役割分担表を作成します。

 

けれど漫画家のみちるは作業が忙しいのか、食べたものはそんまま!

家事を一向にしようとしません!

 

共同生活たるもの家事は分担しようと言う小森に対して、苛立ちを見せる小森。

ここでも「勝負」を使って家事分担するしないを決定つけることとなります!

 

4話指先

同居 同棲 男女 勝負部屋で下着を付けない無謀議のみちるの胸を触って声を出させようとする小森。

一点集中で触っていくうちに、みちるは顔を赤くして何かを食いしばっている様な表情に変わっていきます。

 

もしかして!!!

興奮してきているのか!?

 

 

けれど力を入れすぎた小森は手を滑らせ、みちるの気持ちを一気に冷めさせてしまいます。

 

「気持ち悪い!!」

みちるはそう言って部屋に戻っていってしまいます。

 

5話ブラジャー

同居 同棲 男女 勝負家事をかけた勝負の途中で抜け出したみちる。

この勝負の結果は??

 

けれど後日、小森が食器・洗濯物の片付けをしようと意気込むと既に綺麗に済ませてあったのです。

小森の洗濯物もきれいに畳まれてます。

 

それは一週間経っても続いていました。

 

勝負に勝利していたんだと感じた小森は、久しぶりに顔を負わせたみちるの家事をしてくれている事に対して感謝します。

すると、勝利している気分でいた小森にみちるは負けていないと言い出し、ここで再び「勝負」をすることとなったのです。

 

けれど前回とは何か違う!

みちるは今までは無防備に付けていなかった下着をつけるようになっていたのです!

 

6話ペナルティ

同居 同棲 男女 勝負実はこないだの勝負で、既に自分が負け状態であったのを隠していた事を告白した小森に、みちるはペナルティと言って無茶ぶりをしてきます。

 

内容的にもさすがに言い分を飲み込むわけにいかない小森は渋ります。

頭・・おかしいのか??

 

言い分を受け入れられずに動きが止まる小森の元に救世主の様に友人から飲みに行かないかと誘いの電話が鳴ります!

電話に飛びつき友人と飲みに行った小森は、同棲を始めたばかりの友人の愚痴を聞き、前の彼女と同棲したままだと思い込んでいる友人相手にみちるの話をします。

 

そこで友人はみちるの話を聞いて「欲求不満」なんではないのか?と言うのです。

 

7話コップ

同居 同棲 男女 勝負みちるが書いているのは成人向け漫画。

いわゆるエロ漫画家であるのに、みちるは男性経験がないのだと言います。

だから行き詰った時に勝負に負けた小森に無茶ぶりをして、漫画の参考にしようとしたようでした。

 

けれどペナルティーだとしても、それはきけない事もある。

みちるはこないだの勝負の結果について、まだこだわっていました。

 

 

小森は消しゴムをかけたりトーンを貼ったりと、そのほかの仕事で埋め合わせをしようとします。

一緒に仕事をしながら、小森は始めた漫画に向き合うみちるの姿を見て、それはそれでムラムラっとしてしまうのでした。

 

8話逆襲

同居 同棲 男女 勝負ソファーで眠ってしまった小森を、いつもなら出勤している時間だろう?とみちるが起こします。

 

なんだか気がのらない小森は会社を休もうかと考え始めますが、みちるは仕事に行くように言います。

部屋を探している時に、ろくな不動産屋が居なかった中であんたが一番まともだっかたら休んだら駄目だと言うのです!

小森は「がんばろう」と思いながら通勤電車に揺られるのでした。

 

9話限界値

同居 同棲 男女 勝負クーラー購入をかけて始まった「勝負」。

 

みちるはどうも小森との勝負を漫画の為の参考資料にちょうどいいと思っていることが分かります。

でも、へたくそな小森とはうっかり間違った関係になる事もない!

 

ここまで言われた小森はこれからは毎週絶対に勝負をしようと持ち掛け、逃げるなよと言い返します。

こうなったら、どうにかしてみちるに勝利しようとしているのです!

 

 

2巻のあらすじ

ここでは2巻のストーリーをご紹介します!

 

10話君の親

同居 同棲 男女 勝負漫画家のみちるは、描いている漫画の参考になると言って小森との勝負を1週間に1回する様になっていました。

この時点で全戦先輩の小森!

 

そして、決め事もこの勝負を使ってするような事も増えていました。

 

今回の勝負は、同居に当たって契約時の人以外が住むことを禁止られている管理会社との契約にみちるに対しての許可をもらおうとした流れじゃらから始まりまっした。

許可を取るにもみちるの素性が全く分からない小森。

そのことによって小森はみちるの親に挨拶をしたいと考えたのです。

 

けれどみちるの返事は「必要ない」。

一歩も引かない両社は、勝負をして決めようとなったのです。

 

11話母の愛

同居 同棲 男女 勝負敗けたらみちるを親に紹介!?

 

一体どうやって紹介したらよいのか・・

彼女でもない女の子と一緒に住んでいる。

 

しかもおかしな勝負をしている・・。

 

スポンサーリンク

 

小森に汗が吹き出します。

いざ勝負!

 

小森はある作戦を考えました。

げんなりした顔で勝負に挑む小森・・両親の事を思い浮かべながら勝負することにしたのです。

みちるの体を触りながら頭に思い浮かべるのは母さんの事。

 

みちるへのタッチも指先で「母さん」「母さん」となでで行きます。

 

12話さつい

同居 同棲 男女 勝負小森の攻めに耐えるのがやっとのみちるは、耐えるあまりに小森の首をどんどんと締め上げていきます。

息ができない小森は息を吸うためにも呼吸が荒くなっていきます。

 

それがそれでなんだかこそばゆいみちるは、耐えるがあまりに益々首をし手ていくような形に・・

 

次第に小森は意識が遠くなっていき、なんだかフワフワと気持ちいい感覚に襲われていくのです。

 

13話武器

同居 同棲 男女 勝負小森はなかなか勝てない勝負に道具を取り入れることを考えていきます。

ネットで注文した大人のおもちゃ!

小森はこれを勝負に取り入れようとしますが、何日経っても商品が届きません。

 

注文履歴を見ると4日も前に届いている!!?

っとなると受け取ったのはみちるしかいません。

 

 

ハッとして段ボールを確認すると注文の品が届き開梱された痕跡を見つけます。

もしかしてみちるは使ってる??

 

14話掌の中

同居 同棲 男女 勝負届いた荷物を開梱したみちるは、やっぱり小森の注文した品を使用したのかもしれない。

電源を入れて物を動かすと顔を赤くしていくみちる。

 

ここでいつのも勝負を始める事になったのですが、小森はそんなみちるの様子を見て、勝負開始前から興奮状態がおさまりません!

 

15話リラックス

同居 同棲 男女 勝負帰宅するとお帰りと声をかけてくれるみちるに、別れた彼女との同棲生活を思い出す小森。

一緒にテレビを見たりして、なんだか普通に恋人の様に見えなくもない感じ・・。

 

スポンサーリンク

 

 

そして前回の「勝負から」1週間経過している事に対して、初めてみちるが「勝負はしないのか?」と言ってきたのです。

 

もしや、したいって事なのか?

うすうす気が付いていたけど、してほしいってことなのか?

 

今回の小森はノープランだったのにかかわらず、攻めの勝負を繰り広げます。

 

16話ウィンウィン

同居 同棲 男女 勝負朝から連絡が取れなくなってみちるを訪ねて小森宅にやって来た、担当編集者の石井。

石井は、連絡を絶つのはルール違反だと言いながらも、仕事の事で険悪になったみちるに対してお花とお菓子を持って仲直りをしようとやって来たのです。

 

 

小森はみちるの使っている部屋にこもった2人を妄想します。

もしかして怪しい事をしてるんじゃないのか?

 

小森はお茶とお菓子を持ってみちるの部屋に入り2人の様子を監視します。

その姿は・・なんだか母親のよう・・。

 

17話対等な人

同居 同棲 男女 勝負扉絵のポーズを考えながら鏡の前で自らポージングをしているみちる。

帰宅して何やらセクシーなポーズをしているみちるを見て、小森は動揺します。

 

そこに部屋から出てきた石井。

今日も打ち合わせで来ていた様です。

 

 

なんだか男女の絡み御シーンが上手く描けずに苦労していみちるは、男女の絡みのシーンをふりで良いからやってみてくれないかと石井と小森に言い出すのです。

 

小森はもちろん嫌がります。

けれど石井はどうってことないと言う感じに顔色を変えずに、女性役をかってでたのです。

 

18話スピーカー

同居 同棲 男女 勝負みちるが石井と電話で打ち合わせを始めのにも関わらず、みちるとの勝負をスタートした小森。

みちるはもちろん激怒!

みちるは好きにしたら・・お前が前た時は覚悟しろよ!といい電話を再開します。

 

小森は一瞬青い顔をしますが、ドキドキしながらみちるに触れていくのです。

 

>ガイシューイッショク2巻のネタバレはこちら

 

 

3巻のあらすじ

ガイシューイッショクの3巻はまだ未発売ですが、3巻に収録になるのではないかと思われる19話からのストーリーをご紹介していきます!

 

19話誠心誠意

同居 同棲 男女 勝負みちるが電話で担当編集者の石井と打ち合わせをしている最中に「勝負」を仕掛けた小森。

この勝負で小森は負けてしまうとともに声を漏らしてしまい、石井にみちると小森が自分との仕事に打ち合わせ中にいかがわしい事をしているのだと思われてしまいます。

 

みちるは仕事中にそんな事をする人だと思われてしまった事に大激怒をします!

小森は勝負に負けた事と、こんな展開になってしまったので出版社にいる石井を訪ねて謝罪をすることなったのです。

 

スポンサーリンク

 

石井へ謝罪と言うか・・石井へ言い訳の様な事を言い始めた小森。

みちるが次回作のために疑似体験をしたいと言い出し、それに付き合っていたと言ったのです。

 

けれどその時、小森の辺りからみちるの怒りをあらわにした声が飛び出してきます。

「嘘ついてんじゃないぞ!」

 

小森のポケットに入ったスマホから聞こえてくるみちるの怒りの主張・・スピーカーにしているので、恥ずかしい話が周りに全部漏れてしまいます。

 

>ガイシューイッショク19話のネタバレはこちら

 

20話たまたま

同居 同棲 男女 勝負謝罪の後は大雨・・。

小森は急な雨にマッサージ屋の屋根の下で雨宿りをしていました。

 

すると店員さんと目が合い、雨が上がるまでマッサージを受けないかと話しかけられます。

 

アロママッサージを受ける事に決めた小森はベッドの上に横になりフッドマッサージからボディマッサージを受けます。

 

気持ちいい・・!

 

その帰り、次なる勝負の作戦を考える小森は今受けたアロママッサージからヒントを得たのです。

 

>ガイシューイッショク20話のネタバレはこちら

21話マッサージ

同居 同棲 男女 勝負部屋から出ると目に飛び込んできたのはソファー!

リビングがマッサージ店の様になっている事にみちるは驚きます。

 

小森は自分がアロママッサージを受けて思いついた、勝負にアロマオイルの効能を利用することにしたのです。

 

余裕なのかなんなのか、いつもと違った様子に違和感を感じながら、みちるは小森に促されてアロマオイルを使ったマッサージ勝負を受ける事になります。

 

22話くいっ

同居 同棲 男女 勝負アロマオイルマッサージは気持ちが良く、足の裏をマッサージをされていた時は寝不足も重なってウトウトするほどでした。

マッサージは足裏からふくらはぎ・太もも部分へ!

 

 

かけていたバスタオルをめくられて太ももをあらわにされたみちるは、ドキッとした様子で小森の顔を確認します。

けれどすぐに枕に顔をうずめると、「寝る」と言って静かになります。

 

いつもの小森ならマッサージをしながらとっくにムラムラしているはず!

でも今日の小森はいたって冷静で、みちるはその様子にいつもの10分勝負に延長2回目を申し込みます。

 

23話The圧倒的

同居 同棲 男女 勝負ソファーに横たわるみちる。

小森はアロマを使ってマッサージをしていきます。

 

 

小森はアロマを使っていることで心に余裕を感じていました。

イランイランにサンダルウッドには、この勝負に有利な効果がある!!

 

小森はこの勝負のために調べて買ったアロマを味方に、今回こそ勝利しようとしているのです。

 

みちるは案の定、いい感じにほてってきます。

それに対していつもより冷静な小森。

 

みちるはいつもと違う様子に、小森の顔をチラチラと覗いて様子を確認してきます。

 

>ガイシューイッショク23話のネタバレはこちら

 

 

ガイシューイッショク全巻全話結末までネタバレ!まとめ

ガイシューイッショクの全話あらすじをまとめてご紹介しました。

 

ざっとストーリーをまとめてみます!

ガイシューイッショクのまとめ
  • 同棲をすることになった小森とみちる
  • 毎週10分間の勝負をすることになった2人
  • 極弱の小森は、次第に勝負に対する作戦を練るようになってくる

結末までストーリーをご紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

error: Content is protected !!