少女/女性漫画

外科医エリーゼネタバレ140話!あらすじ感想!忠誠を誓う貴族たち

転生先は元の人生!?「外科医エリーゼ」。

エリーゼの医療の知識が凄いやり直しはどんな人生に

こちらでは140話のストーリーをご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法




<スポンサーリンク>

外科医エリーゼ140話のあらすじネタバレ

外科医 エリーゼ 第 140話のあらすじをお伝えします。

<おすすめゲーム>

忠誠を誓うことになった貴族たち・・・!?

晩餐会に貴族を招待したリンデン。

そなたたちをこの場に呼んだ理由が、さぞかし気になるだろう・・・我々はこうして向かい合って和気あいあいと食事をするような仲ではないからな。

皆黙ってしまいます。

 

それにもかかわらず、私がそなたたちを晩餐会に招待したのには理由があると言い提示したのは、逆謀の証拠・・・!それ以外にも個人的に犯して罪まですべて・・・!

 

貴族たちはこれは全て噓ですと言いますが、陛下の背後から兵士が現れ・・・これから声を発する者は、すぐに撃ち殺すと言いました。

 

上院委員長メルキト、それから西部のウォーリアム、中部のエリックウェリントンマヒソン。

私がなぜそなたたちの名前を呼んだかわかっているな?

 

正直に言おう・・・本当なら名を呼んだ者たちだけではなく、ここにいる者すべての首を母上の墓の前に捧げたいくらいだ。

だが皆の命を奪うよりかは、生かしておいた方が帝国には有利だろう・・・役には立つからな。

 

一度だけ!チャンスを与えよう・・・リンデンは証拠の書類を取り、今までのことはすべて忘れ、これからは私に忠誠を誓え・・・霊肉共に永遠に・・・。

そう約束すれば空帝の名に誓って、そなたたちの罪はこの火窯に投げ捨て許しを与えることを約束するというリンデン。

 

貴族たちは驚き・・・で・・・殿下・・・?聞き返します。

 

もちろん先ほど名指しした者たちは例外だ・・・許してやるにはあまりにも罪が重すぎる。

そなたたちには、財産の没収・・・爵位はく奪、それから平民への降格を宣告すると告げました。

 

貴族たちは、他の人たちはともかく・・・彼らだけは断頭台行きだと思っていたと話しています。

もちろん断ってもいい、望まないならこちらも強要するつもりは甚だない・・・ただ拒絶すれば私も国法通りの制裁を下すしかない・・・今すぐ選択しろ。

 

 

貴族たちはごくりと息を飲み、一斉に殿下に忠誠を誓うことを約束しますと言いました。

悩んでいるリンデンにエリーゼが告げた言葉・・・!?

百願の宮から空を見ているリンデン。

そこエリーゼが現れて、リンデンと名を呼びます。

 

風が冷たい・・・私は大丈夫だから早く戻れと言いますが…エリーゼは何も言わずに手を差し出します。

 

そしてリンデンを抱きしめて、本当に大丈夫ですかと尋ねました。

よくわからない・・・私は母上と姉上の仇を討ちたかった、その気持ちは今でも変わらない・・・だがなぜそのような選択をしたのか、実は私もよくわからない。

 

お二人が・・・実際に復讐を望まれたかどうかはわかりません。

ただ…これは私の考えですが、お二人が・・・リンデンの選択を嫌がってはいないと思います。

 

なぜなら彼女たちは復讐よりも、リンデンの幸せを望んでいるはずだから・・・。

私もリンデンに幸せになってほしいというエリーゼ。

 

リンデンはこぶしに力を入れ、私も…幸せになれるだろうかというとエリーゼは笑顔でもちろんです・・・なぜなら私がずっとそばにいますからと言います。

リンデンも自然な笑顔になりました。




ミハイルの旅立ちにエリーゼだけでなく、リンデンも・・・!?

時は流れ、その間様々な出来事があった・・・そのうちの一つに皇太子リンデンの戴冠式があった。

 

一度目の人生では、第三皇子やマリエン皇妃はもちろんのこと、貴族派まで一人残さず処刑したのちに皇位についていたリンデンの血色の運命が変わったのです。

 

エリーゼが見送りに行くと、ミハイルは笑顔でここまで来てくれたのか…遠かっただろうといいました。

 

エリーゼがどこに向かうのですかと尋ねると・・・母と訪れる国や街について話し始めました。

身体には気を付けてというエリーゼ。

 

ミハイルはいっしょに行けたらどれほどいいだろうかと思っていましてた。

そして何か告げようとして、エリーゼも何でも聞くので話してくださいと言ったときに、いつ出発するんだとリンデンも見送りに来ました。

 

ミハイルもエリーゼも驚きますが・・・リンデンは照れて真っ赤になり、お前を見送りに来たのではないというのです。

 

ただ・・・その・・・この近くに用があって、ついでに寄っただけだと・・・。

ミハイルは思わず吹き出してしまいました。

用?ど田舎の港に?

 

二人だけだけど・・・帝国で一番尊い二人が来てくれたから、これも悪くない送別式だ・・・。

リンデンは咳ばらいをして、すっと右手を出し・・・笑顔でミハイル元気でなと言いました。

時間が経ったら、一度ロマノフ領に来い・・・酒でも飲もう。

 

意外なリンデンの言葉にミハイルは驚いて・・・しっかりとリンデンの手を握り、楽しみにしているよと嬉しそうに言いました。

 

外科医 エリーゼ 第 140話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

ミハイルの旅立ちは寂しそうでしたが、リンデンも駆けつけてくれました。

時間が経ったら帰って来いと言われ他ミハイルはうれしそうでしたね。

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法




【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

外科医エリーゼをお得に読む方法

「外科医エリーゼ」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「外科医エリーゼ」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


<スポンサーリンク>

140話を読んだ感想

外科医 エリーゼ 第 140話の感想をお伝えします。

憎しみの塊のようだったリンデン・・・しかし誰の命を奪うこともしませんでした。

アルセム公爵は自分で選んで、亡くなってしまいましたが・・・。

自らが選んだことなので・・・自分で自分のしたことに対しての命を持っての償いをしたのではないでしょうか。

 

しかし気持ちのやり場がなく・・・気持ちの整理はなかなかつきそうもありません。

でも国を治めるためには必要だったのかもしれませんね。

 

前世のリンデンとは違い、悲劇を繰り返すことはありませんでした。

自分も壊れることもなく、ミハイルと笑顔で別れ・・・時間が経ったら帰って来いと言ったのです。

ミハイルが一人になったら・・・という意味だったのではないかと理解しました。

 

エリーゼも駆けつけたリンデンを見て嬉しかったでしょう。

もちろんミハイルもです・・・帰るところがあって、待っていてくれる人がいるというのはとてもうれしいことだと思います。

 

無事に皇位も継承することができて本当に良かった・・・きっと天国の母・レベッカと姉イブリンも喜んでいるでしょう。

貴族派も命を助けてもらったリンデンのために一生懸命働いてくれることでしょう。

<前話 全話一覧 次話>
全話無料で読む方法

外科医エリーゼネタバレ140話!まとめ

こちらでは140話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとをまとめると・・

外科医エリーゼ 140話のまとめ
  • 貴族たちは一斉に殿下に忠誠を誓うことを約束した。
  • エリーゼは、彼女たちは復讐よりも幸せを望んでいるはずだとリンデンに伝えた。
  • 意外なリンデンの言葉にミハイルは驚いた。

皇位も継承することができて良かったですね。