少女/女性漫画

外科医 エリーゼネタバレ117話!あらすじ感想!手術スタート

転生先は元の人生!?「外科医エリーゼ」。

手術は上手くいくのか2人同時進行なんて可能

こちらでは「外科医エリーゼ 117話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

外科医エリーゼはお得に読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「外科医エリーゼ」がお得に読めちゃいますよ♪

外科医 エリーゼネタバレ117話

外科医エリーゼ第117話のあらすじをお伝えします。

心タンポナーゼを起こしていた患者

リンデンとミハイルはエリーゼを信じて、手術はきっとうまくいくと思っています。

手術も始まっているはずだからそろそろ戻ることにしました。

 

患者ガタガタを音を立ててけいれんを起こしています。

教授!患者が!一気に緊迫したムードが漂います。

 

エリーゼはショックによる発作だと判断しました。

血圧は、収縮期血圧が40。

 

首の静脈が膨張しているところを見ると、単純に大量出血によるショックではないと思われる。

おそらくこの状態は、心タンポナーデ!

 

心タンポナーデとは、心臓を取り囲む膜の間に血液が溜まり心臓を圧迫することによって、心拍出量が減少してショックになる病気のことです。

 

このままでは危ないとエリーゼは考え、看護師に注射針をください!できるだけ太いものを!と指示を出しました。

 

エリーゼが心臓に直接針を刺し、血液を採ったため周りの人たちは驚きます。

しかしエリーゼは冷静なまま、血圧をもう一度は買ってくださいとお願いしました。

 

すると収縮期血圧が80です!上がりましたという声が!!

エリーゼは心臓の圧迫が解消されたのだとわかり、少しほっとしました。

 

でも今のでは、少し時間を稼いだだけに過ぎない。

 

すぐにまた同じようなショックが来るはず…30分以内に助けなければ・・・。

だけどこういった傷は、複合的な合併症がない限り、時間はそうかからないはずだと経験からわかっていました。

ただ手術の難易度が高くて危険なだけ・・・。

難しい銃弾の摘出にも成功・・・!?

エリーゼはもう一度集中して始めます。

すぐに準備をするように指示しました。

 

心臓を診ると、やはり銃弾が心臓の中に入り込んでいます。

ピーター教授に準備をお願いしました。

さらにこれから血圧が下がっていくので、モニターをチェックしているよう指示します。

 

心臓にメスを入れたとたん、血圧が下がっていきました

収縮期血圧は70!

 

10分いや、5分以内に銃弾を取り出して、もう一度心臓をふさがないと・・・。

ピーター教授には、ガーゼで血を拭いて視野を確保するようお願いします。

 

心臓の中に血が溜まっているから、銃弾がどの部位にあるのかわかりません。

レントゲンではおおよその位置しか把握できていないので・・・。

位置を予測して銃弾を出すしか方法はないとエリーゼは考えました。

 

一番可能性が高いと思われるのは、三尖弁!

三尖弁とは、心臓の右心房と右心室の穴を開閉する弁のことです。

 

探している間に、また血圧が60までさがっています。

エリーゼは驚きますが、まだ大丈夫できるわと自分に言い聞かせます。

 

カチ・・・と音がして銃弾を見つけました。

でも…この位置はkoch三角・・・。

koch三角とは、心臓を動かす電流計の重要な地点で、房室結節のあるところです。

 

もしも急に引き抜いてしまったら、そのまま不整脈になる可能性があります。

そうなればすぐに死亡。

 

エリーゼは集中して、心臓の電流システムに触れないようにしようとしています。

幸い大きな銃弾ではないから無理なく引っ張れそうだけれど・・・ピンセットの先に血まみれの銃弾が!

 

なっ何と・・・!と声が上がりました。

すると、まだ終わってはいません・・最後まで集中してくださいとエリーゼの厳しい声が・・・!

 

糸を出してもらい心臓を縫って閉じ・・・ため息をつくエリーゼ。

助かった!助かったぞ!と手術室に声が響きます。

エリーゼはよかったとほっとし…疲れたけれどもう少し頑張らなければと思いながら、ピーター教授に後の処理をお願いして次の手術に行きたいと伝えました。

お任せくださいというピーター教授。

 

ありがとうございますとお礼を言い、まだ回復したわけではないので…輸液と輸血によって血圧を回復させるよう指示を出しました。

天才と呼ばれるグレアムの言葉に・・・!?

血しぶきのとんだ手術着を着て、汗だくで移動するエリーゼ。

しっかりしないと・・・まだ手術は終わったわけではないから。

 

手術室では、グレアムが待っていました。

現在のバイタルを確かめると、収縮期血圧107・脈拍は130回にまでなっています。

 

思っていたよりも状態がいいし、さっきよりも安定しているのはグレアム先生のおかげだと。

簡単ではなかったはずなのに、ありがとうございますというエリーゼ。

するとグレアムも、眉一つ動かさずに自分もこう見えて天才と呼ばれる医者ですので、この程度は・・・と言うので思わずエリーゼも微笑んでしまいました。

 

では手術を続けます・・・。

 

 

外科医エリーゼ第117話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

難しい方の手術をどうにか終えることができたエリーゼ。

精神的にも肉体的にも疲労の色が濃くなってきています。

 

もう一度集中して頑張らなくてはいけないときに、グレアム先生からの真面目な冗談?が・・・。

リラックスして次の手術でも患者を救うことができることでしょう。

 

<前話 全話一覧 次話>

外科医エリーゼをお得に読む方法

外科医エリーゼルを今すぐお得に読みたいならU-NEXT」が一番おすすめ!

まんが王国 こちらでは配信がありませんでした。
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、外科医エリーゼルがいますぐお得に読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて外科医エリーゼルがお得に読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで外科医エリーゼルがいますぐ無お得に読めます。

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

おすすめのマンガアプリTOP3

1位.マンガUP!
スクエニの人気漫画が毎日8話無料!
 「薬屋のひとりごと」
「とある魔術の禁書目録」
「妖狐×僕SS」
2位.マンガMee
集英社の女子向けマンガが自分のペースで読める♫
 「君に届け」
「アオハライド」
「初めて恋をした日に読む話」

3.サンデーうぇぶり

国民的名作からオリジナル作まで幅広く楽しめる

 「名探偵コナン」
「犬夜叉」
「ジンメン」

117話を読んだ感想

外科医エリーゼ第117話の感想をお伝えします。

うるさい外野からエリーゼを守ってくれたリンデンとミハイル。

きっと手術が始まってまたうるさくなっているだろうと。病院に戻ったのでしょう。

 

エリーゼは本来なら助からないであろう手術の方から先に始めました。

心臓の中に銃弾が入ったままなのです。

 

現在ならCTやMRIでかなり細かい場所までわかるはずですが、このころはそうはいかないようです。

だいたいのところを探らなくてはいけません。

しかも心タンポナーデまで起こしてしまいます。

 

それでもエリーゼは冷静に、緻密に・・・そして少し大胆に手術を続けていきます。

ようやく銃弾をピンセットでつかみ、みんな喜びますが、最後まで油断しないように注意をして無事成功させます。

はじめから不可能だと言われた手術を成功させました!

 

しかしもう一つまだ手術があります。

もう精神的にもとても疲れていましたが、グレアム先生が状態をかなり良くしてくれていました。

しかも冗談?まで言ってくれて、ずっと緊張続きだったエリーゼが少しリラックスできました。

 

リラックスしなければ、集中はできても持続は難しいと思われるのでよかったと思います。

もう一人は、前の手術よりは楽なはずです。

 

でも手術はしてみないとわかりません。

どんなことが起きてもおかしくはないのですが、このまま無事に二人を助けることができますように。

 

<前話 全話一覧 次話>

外科医エリーゼはお得に読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「外科医エリーゼ」がお得に読めちゃいますよ♪

外科医 エリーゼネタバレ117話!まとめ

こちらでは「外科医エリーゼ 117話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと117話をまとめると・・

外科医エリーゼ 117話のまとめ
  • 発作を起こした患者に対応したが、時間稼ぎをしただけに過ぎない・・次のショックが起きる前に助ける必要があると判断した。
  • 弾丸は心臓のkoch三角という部分にあった。
  • 待っていた患者の状態はグレアムのおかげで思ったよりもいい状態だった。

手術は緊張感がありますね。