ドラゴンボール

ドラゴンボール超ブロリー主題歌の歌詞と三浦大和情報!フル試聴方法も!

劇場版20作目の「ドラゴンボール超ブロリー」!

記念すべき20作品目とだけあって、人気キャラクターブロリーがメイン据えられかなり気合いが入っています!

 

そんな「ドラゴンボール超ブロリー」の主題歌が公開されるやいなや、ネット上で「名曲すぎる!」と話題になっています!

 

「どんな歌詞なの?」

「歌っている三浦大和ってどんな人なの?」

「できればフルで聞きたい!」

 

そうお悩みのドラゴンボールファンも多いのではないでしょうか。

そこで今回は「ドラゴンボール超ブロリー」の主題歌情報やフル試聴方法、歌手の三浦大和についてまとめてみました!

 

これを読めば「ドラゴンボール超ブロリー」の世界にがっつり浸れちゃいますよ♪

 

↓超ブロリー公開記念キャンペーン開催中!

ドラゴンボールの映画無料視聴!ブロリー出演作も見放題にする方法!

 

映画ドラゴンボール超の主題歌はBlizzard(ブリザード)!

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌

映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌が発表されましたね!

主題歌は三浦大和さんが歌う「Blizzard(ブリザード)」

 

今回のドラゴンボール超ブロリーのメインの戦闘シーンは、「氷の大地」が舞台となっています。

三浦大和さんはこの主題歌を「映画ドラゴンボール超ブロリー」をイメージして作成されたそうで、かなり映画脚本を読み込んで作ったとのこと!

 

スポンサーリンク

氷の世界とそこで戦うキャラクターたちの心情が描かれているとのことで、「映画ドラゴンボール超ブロリー」の内容ともかなりリンクしているようですね♪

 

予告のMVも公式に発表され、かなりの世界観にあっていると思います。

何度見ても特にサビの部分は鳥肌がたちます・・・!

 

引用:youtube

 

ドラゴンボール超ブロリー主題歌Blizzard(ブリザード)の歌詞

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌

映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌が「Blizzard(ブリザード)」であることが公式に発表され、三浦大知さんの新曲として11月9日より映画公開の前に先行リリースされています♪

 

それに伴い映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌の歌詞も公開されました!

 

単色の大地 朝でも暗い
張りつめた大気 並ぶ氷塊
右に習え そう教えられて
似たような幸せ
きずけば呼吸まで凍りつく

ここは分厚い氷の真ん中
いつからか閉ざした心の殻
気体を詰め込む圧が乱反射
鼓動が己に問いただす

聳える強大な壁
超えるのは誰のため
Oh Oh Oh Oh 自分を目指して
ありふれた正解より
ひとつだけの答えを
Oh Oh Oh Oh 選ぶのは他の
誰でもないのさ ここにしかない未来へ

ぼんやりしていた 明日の輪郭
集めたピースも 今じゃチグハグ
世に蔓延る 見えない不条理を
照らし出す太陽
この胸に滾る熱い炎

ここは分厚い氷の真ん中
水蒸気に閉める心の殻
にじみ出てきた光が乱反射
この宇宙のすべてを照らす

聳える強大な壁
超えるのは誰のため
Oh Oh Oh Oh 自分を目指して
何を背負っていたって
その手の中の人生
Oh Oh Oh Oh 決めるのは他の
誰でもないのさ 君にしかない未来へ

狭い世界 塞ぐふた
枯れた夢 絡むツタ
深い霧 叫ぶ今
すべて吹き飛ばすLike A Blizzard

Break the ice
Break the ice
Break the ice now

Break the ice
Break the ice
Break the ice now

聳える強大な壁
超えるのは誰のため
Oh Oh Oh Oh 自分を目指して
ありふれた正解より
ひとつだけの答えを
Oh Oh Oh Oh 選ぶのは他の
誰でもないのさ ここにしかない未来へ

物語は続いてく

引用:Blizzard(三浦大知)

 

実際はアニメやアニメ映画では一曲丸々楽曲が使われることは少なく、Movieバージョンなどで編集されることが多いのですが、映画ドラゴンボール超ブロリーでも同様のようですね。

劇中曲やエンディングなどにも流れるのであれば、映画館でもフルで聞くことができそうです。

 

↓超ブロリー公開記念キャンペーン開催中!

ドラゴンボールの映画無料視聴!ブロリー出演作も見放題にする方法!

 

映画主題歌の歌詞はブロリーを示しているのか考察!

映画ドラゴンボール超ブロリーは三浦大和さんが脚本を読み込み、イメージしたとあって映画本編とかなりリンクしているようですね!

 

個人的に主題歌「Blizzard(ブリザード)」の歌詞が敵キャラクター「ブロリー」のイメージに近く描かれているのでは?と思い考察して見ました!

 

三浦大和さんインタビュー

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌 考察

主題歌が公開された時のインタビューで三浦大和さんは「Blizzard(ブリザード)」についてこのように語っています。

 

今回の映画でもサイヤ人それぞれに越えなければならない壁があり、それをどう乗り越えていくのかが描かれていました。

『Blizzard』は、そういうキャラクターの心情に加えて、今回闘いの舞台になっている『氷の世界』をテーマにしています。

引用:映画.com

 

実際映画ドラゴンボール超ブロリーの予告では「氷の世界」でブロリーと闘う悟空やベジータたちが背景に描かれていて、Blizzard(ブリザード)という曲名ともリンクしています。

スポンサーリンク

現在映画ドラゴンボール超ブロリーにメインで出てくるサイヤ人は、悟空・ベジータ(ゴジータ)、ブロリーの3人となっています。

(過去の回想などで悟空の両親のバーダック、ギネ、ベジータの父であるベジータ王や

ブロリーを制御するパラガスなども出演します)

 

ブロリーの設定

今回のメインの敵である「ブロリー」は過去に3回ドラゴンボールの映画に出演!

今までのブロリーは映画のみの出演でしたがアニメオリジナル要素が強く、ドラゴンボール超は原作メインのためなのか、過去のブロリーと細かな設定が異なっています。

 

ちなみにブロリーが出演したのは、

 

  • ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦
  • ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
  • ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ

 

の三作品です。

 

過去作と設定や世界が異なる

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌 考察

特にブロリーが出演した映画過去3作とドラゴンボール超の時系列が同じと仮定すると、すでにブロリーと悟空たちは戦闘済み。

さらに映画の段階でブロリーはすでに命を落としている計算になってしまいます。

 

そのため過去のブロリーに関してはドラゴンボール超の「パラレルワールド」扱いと言うのが有力と考えているファンが多いようです。

過去作は原作者の鳥山明先生が関わっていなかったので、今回のブロリーが「原作」扱いとなるようですね。

 

しかし今回出演する「ブロリー」、過去作と同じなのでは?と思える設定ももちろん残っているようです。

 

制御装置は使われる

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌 考察

それは「制御装置」の存在。

ブロリーと言うキャラクターは、「最強のサイヤ人」の名の通り途方もない強さを持ったサイヤ人です。

その戦闘力は赤ちゃんの頃から1万を凌ぎ、それが原因で惑星ベジータを追いやられてしまうほど。

 

恵まれた「強さ」の裏に悲壮な人生歩んできたキャラクターでもあります。

そんなブロリーは父・パラガスにより暴走する力を押さえ込まれ、制御装置で力を制御されていたのです。

そして父パラガスはブロリーの力を使い、全宇宙の支配をすることを目論見ます。

スポンサーリンク


過去の映画の父のパラガスが持っていたブロリーを制御する装置はレスレット型のリモコンでした。

しかし今回の映画ドラゴンボール超ブロリーのキャラクター設定では、ブレスレットはつけておらず、その代わりに謎の装置を腰につけています

 

ドラゴンボール超ブロリー パラガス

引用:ドラゴンボール超ブロリー公式サイト

そしてブロリーの首には装置らしきものが。

 

ドラゴンボール超ブロリー パラガス

引用:ドラゴンボール超ブロリー公式サイト

また、予告でも父のパラガスが「いけ〜〜!」と言った感じでブロリーを悟空たちにけしかけるようなシーンも盛り込まれています。

このことから「ブロリーがパラガスに制御されている」という設定は過去作同様、そのまま採用されているようです。

 

パラガスが腰につけているものは、ブロリーの制御装置の親機っぽいですよね。

 

ブロリーのキャラが深掘りされる

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌 考察

過去作のブロリーは「圧倒的な強さ」で残忍な面が際立っていました。

悟空を憎む理由も「赤ちゃんの時隣でうるさく泣かれたから」と言う理不尽なもの笑

 

ひたすら悟空への憎しみを引き金に暴走するパワーに身を委ね、伝説の超サイヤ人で、「千年に一人現れる破壊を好む最強の戦士」として破壊の限りを尽くすキャラクターでした。

 

しかし公式サイトで鳥山明先生から、映画ドラゴンボール超ブロリーについてコメントが公開!

 

ブロリーファンをガッカリさせないように昔のイメージを意識しつつ、新しい一面も加えてリニューアルし、より魅力的なブロリーになったと思っています。

引用:公式サイト

 

新しい一面も加えより魅力的なブロリーになったとのこと!

今まで描かれなかったブロリーの深い部分が描かれる可能性が高いです。

さらに予告でも気になるセリフがあります。

 

悟空「オメーは悪いやつじゃねぇ、オラにはわかるんだ」

チライ「あいつは戦いたくて戦っているんじゃない!」

引用:ドラゴンボール超ブロリー予告

 

この2つがブロリーに向けてのものなら、ブロリーは自分の意思に反して戦っているのでは?と予想されます。

制御装置で制御されているためか、その強さのため「伝説の超サイヤ人」として自我を無くし戦ってしまうのか。

スポンサーリンク


特に「伝説の超サイヤ人」は性格も変わると言う設定があるので、自我をなくすと言うのはありえそう。

 

いずれにせよ、過去作のブロリーにはなかった描写なので、今回かなり「ブロリー」と言うキャラクターが深く語られるのではないかと思います。

 

 

引用:youtube

 

ブロリーとの友情

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌

ちなみに今回の映画でブロリーが仲間になるフラグが立ったようです!

12月12日発売のサントラCDの一曲に「ブロリーとの友情」というタイトルが・・・汗

 

今までの映画のブロリーとはかなり違うみたいですね。

 

歌詞の考察

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌 考察

ブロリーは自分の意思に反して戦っている、と言うのが今回の映画ドラゴンボール超ブロリーで語られるのであれば、主題歌「Blizzard(ブリザード)」の歌詞がブロリーの心情が強く出ているのではないかと考察してみました。

 

あくまでも個人的な考察なので、もしかしたらこうかも?!といった視点で主題歌「Blizzard(ブリザード)」聞いてもらえると違う感じで面白いかもしれません。

 

右に習え そう教えられて
似たような幸せ
きずけば呼吸まで凍りつく

引用:Blizzard(三浦大知)

 

ここの部分はブロリーが父・パラガスに制御装置で操られ、言われるがままに戦闘を繰り返している部分とも考えられるかな?と思いました。

パラガスの言う通りに闘い、少しずつ凍りつく(自分を見失っていく)とも受け取れそうです。

 

ここは分厚い氷の真ん中
いつからか閉ざした心の殻
気体を詰め込む圧が乱反射
鼓動が己に問いただす

引用:Blizzard(三浦大知)

 

氷とは制御された自分の中、パラガスに操られた中で自分の感情を押し込められていたブロリー。

しかし悟空やベジータの「気」に当たることで、ブロリーの抑えられていた感情が大きく動き出したのでは。

 

しかし制御がなくなり、悟空たちの気に当てられたブロリーは「伝説の超サイヤ人」として自我を見失い、破壊の限りを尽くしてしまうのではないでしょうか。

 

聳える強大な壁
超えるのは誰のため
Oh Oh Oh Oh
自分を目指して

引用:Blizzard(三浦大知)

 

悟空達視点から見れば、「壁」とは最凶の超サイヤ人ブロリーとも取れます。

しかしブロリー視点から見ると、この「壁」とは自我を失うきっかけとなる「制御」や「伝説の超サイヤ人」なのでは。

 

そうなると「自分を目指して」の部分がしっくりくるなと思いました♪

 

あくまでも個人的な歌詞の考察ですが、聞いて見ると映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」の歌詞もまた色々な側面を持っているのではと思います♪

 

映画ドラゴンボール超ブロリー公式サイトでは、MVで見ることができますのでぜひ未試聴の人はチェックしてみてくださいね!

 

↓超ブロリー公開記念キャンペーン開催中!

ドラゴンボールの映画無料視聴!ブロリー出演作も見放題にする方法!

 

 

主題歌を歌う三浦大知さんのプロフィール

ドラゴンボール超ブロリー プロフィール

引用;Instagram

そんな映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」を歌う三浦大知さんとは?

リサーチしてみました!

 

  • 名前;三浦大知(みうらだいち)
  • 生年月日:1987年8月24日
  • 年齢:現在31歳
  • 身長:175センチ
  • 出身:沖縄

 

シンガーソングライターとして活動するかたわら、振付師としても活躍してる多彩な才能を持った人です。

なんと業界デビューは9歳!

 

もともとグループとして活動していましたが、声変わりをきっかけにソロデビュー。

2012年には日本武道館で単独ライブを成功させるなど、実力も兼ね揃えた歌手として有名です。

 

特徴はその歌声とリズム感!

さらにダンスも天才的で「和製マイケルジャクソン」と揶揄されるほどの実力の持ち主で、その名は海外にも届くほど。

 

今回ドラゴンボール超ブロリーの主題歌起用も、この三浦大知さんの海外での人気を見通した「相乗効果」を狙ったものとも言われており、より映画の世界観を引き上げてくれていますね♪

 

ドラゴンボール超ブロリー主題歌の配信日や発売日はいつ?

聞けば聞くほどはまってしまう!

映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」の配信日やCDの発売はいつなのか情報をまとめました!

 

主題歌「Blizzard(ブリザード)」配信日

実は一部音楽配信サイトでは12月9日より「Blizzard」が先行配信されています!

確認を取れたのはこちらのサイト。

 

  • music.jp・・・通常:250円(税込)・ハイレゾ版:540円(税込)
  • ithunes・・・250円(税込)
  • mora・・・AAC版:257円(税込)・ハイレゾ版:540円(税込)
  • レコチョク・・・AAC版:250円(税込)・ハイレゾ版:540円(税込)
  • e-onkyo music・・・高音質:540円(税込)
  • OTOTOY・・・AAC版:257円(税込)・alac版他:540円(税込)
  • オリコンミュージックストア・・・AAC版:257円(税込)

 

一部と言っても、ほとんどの大手音楽配信サイトではリリース済みですね!

通常音質のAAC版と高音質のハイレゾ版の二種類で配信しているサイトが多いようです。

 

ハイレゾが聞ける環境の人はど迫力!って感じなのでぜひハイレゾでも聞いてみてくださいね。

お試し試聴も可能です。

 

Blizzard(ブリザード)CD発売日

映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」は4種類のCDに収録されて発売されます!

 

Blizzard(CDシングル)2種類

ドラゴンボール超ブロリー 主題歌 

引用:三浦大知公式HP

ドラゴンボール超ブロリー 主題歌 

引用:三浦大知公式HP

発売日:12月19日

価格:1209円(税込)

 

通常のBlizzardに加え、

 

  • カラオケ
  • ライブ映画(英語)版
  • リミックス版

 

が収録されたシングルです。

悟空のがパッケージになっているものは映画オリジナルジャケット。

 

ジャケットが異なりますが収録の曲は同じものになっています。

【先着特典】Blizzard (映画「ドラゴンボール超 ブロリー」オリジナルジャケット盤) (B3ポスター付き) [ 三浦大知 ]

created by Rinker
¥1,296
(2018/12/17 17:42:38時点 楽天市場調べ-詳細)

 

Blizzard(CD+DVD)

ドラゴンボール超ブロリー 主題歌 

発売日:12月19日

価格:1994円(税込)

 

通常のシングルCDにくわえ、

 

  • Blizzardのミュージックビデオ
  • Blizzardのライブ編集バージョン

 

が収録されたDVDがセットになったものです。 

CD/Blizzard (CD+DVD)/三浦大知/AVCD-16906 [12/19発売]

created by Rinker
¥1,944
(2018/12/17 17:42:38時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ドラゴンボール超ブロリーオリジナルサウンドトラック

ドラゴンボール超ブロリー 主題歌 

発売日:12月12日

価格:2700円(税込)

 

映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」も収録されているサントラCDです。

全34曲収録。

ただ、主題歌の「Blizzard」については「Movie Edit」とのことなので、あくまでも映画で使われる用の編集だと思われます。

 

「Blizzard」をフルで聞きたい場合は、シングルCDか音楽配信サイトで購入して聞くのが良さそうですね。

 

↓超ブロリー公開記念キャンペーン開催中!

映画ドラゴンボールをフルで無料視聴する方法!

 

ドラゴンボール超ブロリー主題歌の無料フル試聴聴方法!

ドラゴンボール超ブロリーの主題歌 フル視聴

そんな映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」を無料でフル試聴できる方法があったのでご案内しちゃいます!

 

映画とリンクしている歌詞とも照らし合わせてフル試聴してみてくださいね♪

 

映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」を無料試聴する方法、それはmusic.jp」のキャンペーンを利用することです!

 

music.jpは音楽をはじめ、音楽や動画・漫画、小説まで幅広くポイントで購入できるサイトです!

 

初回利用に限り30日間無料お試し+音楽購入に使える1500ポイントが貰えます♪

この無料期間でもらえる1500イントで、好きな音楽が購入できちゃうんですね♪

 

さらには2冊相当の漫画が読める961イントまでついちゃいます!

 

さらにさらに!

漫画コンシェルジュをご覧のお客様に特別サービス!

 

無料お試し期間がすぎても継続した場合、通常よりもらえる毎月のポイントをパワーアップ!

 

漫画が購入できるポイントを毎月961ポイント→1922ポイントの2倍に

動画が見られるポイントを1500ポイント→3000ポイント増額いたします♪

 

月額1922円相当以上のポイントが貰えちゃうなんてお得ですね♪

 

ただこれだけお得なmusic.jpですが注意点があります!

それは対応している端末の制限!

  • パソコンはWindows 7・8・10以上
  • スマホはAndroid4.0以上・ iOS8.0以上

じゃないと使うことができないので注意!

 

またこちらのキャンペーンには、登録時支払い設定を「キャリア決済(au・docomo・ソフトバンク)」か「クレジットカード決済」が条件となりますのでご注意ください!

 

現在music.jpでは、通常:250円(税込)・ハイレゾ版:540円(税込)で映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」をフル配信中!

 

どちらでも1500ポイントで無料になってしまうので、聴き比べてみてもいいですね!

 

ドラゴンボール超ブロリー 主題歌 

また、ドラゴンボール超ブロリーの主題歌以外にもドラゴンボールのサントラなども配信しれているの合わせて聞いてみるのも良さそうです。

 

music.jpの無料期間+1500ポイントでフル試聴する

ドラゴンボール超ブロリー主題歌の歌詞や三浦大和情報!フル試聴方法も!まとめ

映画ドラゴンボール超ブロリーの主題歌「Blizzard(ブリザード)」の歌詞やフル試聴する方法、歌手の三浦大知さんの情報についてご案内いたしました!

 

歌詞からみる通り、映画とかなりマッチした名曲です!

未試聴の方はぜひフル試聴して、ドラゴンボール超ブロリーの世界を感じちゃってください!

スポンサーリンク