ちはやふる

ちはやふるネタバレ207話!解説と感想!奏の決意と太一の想い

いよいよ終盤を迎える「ちはやふる」!

特に新との戦いに敗れた太一がどうなったか気になりますよね!

 

「太一は大丈夫?!」

「千早の意気込みは?!」

「読んだけど、もっと詳しく知りたい!」

 

そんなお悩みをもつちはやふるファンの皆様のために、ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説いたします!

これを読めばちはやふる207話が、もっと楽しめちゃうかもしれません♪

 

31日間無料+600ポイントで無料で読んでみる↓

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説

ちはやふる207話のあらすじを解説します!

ネタバレが含まれるので注意してくださいね♪

こちらのお話は2018年10月15日発売のBE・LOVE2018年21号に掲載されています。

 

解説はネタバレが含まれますので、まだ未読の人は先にチェックしてくださいね!

電子版は無料で読める方法もあります!

 

 

呉服を生かす道

ちはやふる ネタバレ解説 207

ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説、呉服を生かす道のエピソードです。

 

おばあちゃんの古希お祝いの布団に100万円!の布団にくるまる奏でのシーンからちはやふる207話はスタート!

この時に奏が歌っているのは清少納言の「枕の草子」の「ただ過ぎにすぐるもの」

 

帆をあげた船のように、あっという間に人の年も季節も過ぎてしまう、という意味の歌なのですが・・・。

 

実はこの歌は後半にも出て来て、重要な意味がありましたね。

 

しかしここでは、おばあちゃんの古希祝いという「人の年」かけたものなのか。

最高級羽毛布団に寝ると吸い付くようで離れがたく、時間があっという間に過ぎてしまうという意味なのか。

 

なんだか後者のような気がしてなりません笑

 

そんな布団から離れることができない奏の元へ、「大江杯」のウェブサイトを立ち上げた奏のお母さんが駆け込んできます。

 

 

大江杯とは、奏のお母さんが計画した着物を着て行うカルタ大会のこと。

年々減少傾向にある呉服業界で、これからのアプローチは「着物を楽しむ方法」の提供もしていかなくてはいけない、と意気込んでいます。

 

そして、その奮闘する母の姿を見て「後継者」である自分は何をするべきなのか考える奏。

ただただ「着物」と「古典」が好きな自分と、後継者として店を背負っていく自分。

 

今まではただただ、古典を文学を勉強したいと文学部を目指していた奏ですが、自分が真に学ぶ道はなんなのか・・・

 

奏の将来を真剣に見つめ直す時期が来たようでした。

 

癒す

ちはやふる ポイント

ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説、太一を癒そうと奮闘する部員たちのエピソードです。

 

新との過酷な争いに敗れた太一。

髪をバッサリと切りながらも、学校では悔しさをみせない太一をなんとかねぎらい、癒してあげたいと2年、3年の部員全員で話し合います。

 

この時、1年生は藤崎の桜沢先生から練習に田丸が誘われたことから、練習に耐える人材になるべく猛特訓を重ねていました。

そのため一年前を思い出す、2年3年生だけで太一を労おうと言う流れになったようです。

 

桜沢先生はカルタ会を支える人材を育てて来ましたが、田丸をはじめ瑞沢の新しい時代を築く「後継」も育ててくれているんですね♪

千早たちも1年生の頃から藤崎の練習に参加していましたから、時の流れを感じるエピソードです。

 

 

しかし太一を労わる「残念会」を開こうにも、受験生として時間に追われている3年生たち。

そこで奏は冒頭に出て来た、おばあちゃんの古希祝いの「100万円の布団」で癒されてもらおうと提案します。

 

布団なら疲れも取れて、時間もさかれないなかなかナイスな提案ですね♪

 

真島の家にサプライズ

ちはやふる ポイント

ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説、太一の家でのエピソードです。

 

100万円の羽毛布団はもうすごい。

軽いのに体に吸い付く、ぜひ太一に体験してほしい!

 

その一心で布団一式を電車で真島の家に運ぶメンバーたち。

なんと「太一を労う」のはサプライズ決行され、真島家で出迎えた妹の梨華は面食らいます。

 

しかし計画をきき、面白そう!と協力をかって出てくれる梨華。

梨華ちゃんはたった三年で大きくなったな〜!と言う感じですね。

 

こっそり布団の中身を100万円布団と入れ替えている時に、太一が帰宅すると言うトラブルを迎えてしまいますが、気づかれず無事布団は入れ替わりました!

しかし千早達は隠れるものの、千早の電話が鳴ったことで太一に見つかってしまいます。

 

その流れで「かるた部が嫌い」な太一のお母さんにも見つかってしまう瑞沢かるた部メンバー。

 

しかし一連の出来事で、かるたを受け入れていた太一のお母さんはメンバー全員におにぎりを持たせてくれます。

ここら辺は1年生の時と大分対象的ですね!

この三年間で一番変わったのは太一のお母さんではないでしょうか笑

 

誇らしく

ちはやふる ポイント

ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説、奏と太一の成長を感じるエピソードです。

 

おにぎりを食べながら、塾へ向かう太一といっしょに帰宅の道を行く面々。

 

その時太一が奏に決定戦の時、奏が新の袴の袴を直したことをお礼します。

この時は太一の成長をとても感じました!

 

太一は、袴が直らなければ、自分に有利になるかもしれない。

それでも奏が新の袴を直せる、そんな自分の友達を誇らしく思った

と奏に語ります。

 

千早以外に興味がなく、どこか冷たいところがあった太一。

今までの太一だったら、自分の勝ちだけに貪欲だったと思います。

 

そんな太一が奏を認め、誇らしく感じたと言うところに太一の「強さ」を感じました。

新の袴のことに気がついて、すぐに奏を見たのも気持ち的にフェアに戦いたいと思ったのかもしれませんね。

 

走れ

ちはやふる ポイント

ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説、前に進む太一と千早のエピソードです。

 

そして千早にも動きが。

先ほど太一に見つかるきっかけとなった電話は「永世クイーン」の名をほしいがままにした、度会(わたらい)さんからの練習のお誘いでした。

 

通常であれば受験直前の1秒でも無駄にできない時期。

しかし千早は急な誘いに尻込みもせず「迷う余地ない」と練習を受けることに決め、力強く前に進んで行きます。

 

 

そんな千早を見て、「枕の草子」の「ただ過ぎにすぐるもの」の歌を思い出す奏。

そして横にいる太一に、そっと今も千早のことを好きなのか尋ねます。

 

戸惑いながらも、もうよくわからないと一言おく太一。

それでも「だんだん薄れていくんじゃないかって思う」と前を向いて答えます。

 

千早に失恋して、ずっと後ろ向きだった太一。

ようやく前を向き始めたことがわかります。

 

千早も太一も、走る帆のように力強く前進していく。

そんな二人をみて、奏も「自分が歩むべき道」を決意します。

 

奏の決意

ちはやふる ポイント

ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説、決意をする奏のエピソードです。

 

それは奏が自分の役割である、呉服を守っていくために「必要」とするもの。

自分が「好き」なだけの勉強をするのではなく、呉服を守る力となる、経営や経済を学ぶこと・・・。

 

そして兼ねてからの夢だった「文学部」ではなく、役割を果たすための力を得るために「経済学部」を受験し経済を学ぶことを目指すのでした。

 

 

大幅な進路変更もありますが、ちはやふる207話の冒頭で奏は「文学部なら一番いいところでも入れる」学力があると話題になっています。

最後に開いている参考書はもともと文学部で受ける予定だった「応桜大」の「経済学部」。

応桜大の経済学部は文学部よりもさらに偏差値が上。

 

奏は射程圏内とのことですが、それでもこの時期の受験生にとって当初の予定からさらに難易度をあげるのは容易なことではないと思います。

そんな所でも、奏の決意の強さを感じることができたちはやふる207話でした♪

 

31日間無料+600ポイントで無料で読んでみる↓

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

207話の感想と考察

ちはやふる 207 感想

ちはやふる207話ではそれぞれの成長と「強さ」を見ることができました!

 

前回までのような、激しい感情がぶつかり合うような「動」のお話も好きですが、個人的にちはやふるはこのような「静」のエピソードもそれぞれの成長が目に見えて大好きです。

 

今回のちはやふる207話はかなちゃんがメインでした♪

なんだか定期的にかなちゃんがメインのお話きますね笑

千早があんな感じなので、ヒロイン扱いなのでしょうか。

 

気になる太一の千早への想いも語られたので、ちはやふるファン大注目の207話ですね!

 

それにしても今回はやけに「部活設立当初」を思い出させられるシーンばかりでした。

クイーン・名人戦と受験を目前にちはやふるも総仕上げに入っているな、と言う感じですね。

 

最初の頃と読み比べるとさらに感慨深くなりそう。

最終回でどんな進路を迎えることになるのか、今から楽しみです!

 

31日間無料+600ポイントで無料で読んでみる↓

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

ちはやふるネタバレ207話!解説と感想まとめ

ちはやふる207話のあらすじをネタバレ解説いたしました!

いよいよちはやふるも終盤にさしかかってきましたね。

 

瑞沢かるた部メンバーがどんな進路を歩むのか、今から楽しみです♪