漫画ネタバレ

ブス無双ネタバレ4巻!あらすじ感想!香織のフランス移住が近づく

ブスに夢中になる男たちブス無双

主人公・香織はブスでもモテモテ「ブス無双」。

香織は一体何を企んでいる香織の育成方法が凄い

 

気になっていた「ブス無双 4巻」を読んだので、さっそく展開・見どころをご紹介していきます。

 

<前話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ブス無双の見どころ

ブスに夢中になる男たちブス無双自分好みに育成して男たちを自分のATMにしていく香織。

香織にはフランス移住の計画があって、男たちから得たお金はその計画への資金となっているのです。

 

スポンサーリンク

そのATMたちには入れ替わりがあります。

自分にとって都合が悪くなると切り捨てたりするのですが・・一体それはどんな方法で?

ブス無双4巻のあらすじネタバレ

金谷康太は香織から、月見荘という古びたアパートに呼び出されていました。

こんなみすぼらしいアパートに呼び出してとなんだか不満気です。

偶然が重なる

ブスに夢中になる男たちブス無双香織がメールで知らせてくれた104号室を康太が尋ねると、香織は髪の毛はぼさぼさでとても疲れ切った表情で出てきました。

 

康太が心配していると、香織は部屋にあがってもらい会わせたい人がいると言いました。

 

部屋の中には、年老いた男性がいて香織の父親で認知症になっていると言います。

 

香織の父親はいきなり外へ飛び出して行ったり、大騒ぎするため香織は気が休まらないのでした。

 

康太は香織が自分と会わないのは親の介護をしていたから、遠慮しているのではないかと尋ね、だったらどこか施設にあずけ・・・というと香織は見ず知らずの他人に父を任せることはできないと泣くのです。

 

香織のことを親の介護で自分に迷惑をかけないように自ら身を引いたと康太は勘違いしました。

 

スポンサーリンク

康太は自分が面倒を見ているから香織はキレイにしておいでと言います。

 

いずれ自分の義理の父になるのだから心配いらないといい、康太は香織にお金を渡していつもの綺麗な香りに戻っておいでといい玄関まで見送りに行きました。

 

香織はありがとうと言って外出し、外に出ると顔や身なりを整えてエステへ向かいます。

 

行きつけのエステへ行って、いつもの全身美肌デラックスコースを施術してもらい、「今頃きっと・・・」とほくそ笑みました・

 

その頃康太は香織の父に食事を出しています。

香織の父は突然、殺される~と言って暴れ出しました。

康太が止めようとすると、近寄るなと言って父は康太に汚物を投げつけてきます。

 

投げつけられた康太は般若のような顔をして怒りました。

香織がエステを終えて月見荘に戻ると、アパートの前にはパトカーが止まっています。

定期預金が早く満期になる

ブスに夢中になる男たちブス無双近所の人たちは、おじいさんが殴られて命を奪われたようで、犯人は自首したらしいと噂をしていました。

 

香織は康太が期待を上回る働きをしてくれたようだと嬉しそうです。

 

実は康太がヤったのは、香織の本当の父ではありません。

養子縁組を結んだ義理の父・・・定期預金要員なのです。

 

香織がぶつかってけがをさせてしまい一人暮らしの源五郎のお世話をするようになったのが養子縁組するきっかけでした。

 

怒鳴られても水をかけられてもめげずに源五郎に関わろうとしていたのは香織が初めてだったからです。

 

香織は天涯孤独なため、親子のようなことができてうれしいと言って源五郎の世話をしていました。

 

優しく世話を焼いてくれる香織を気に入った源五郎は養女にして遺産を残してやりたいと言うようになります。

 

香織は荷が重すぎると言いますが、自分が死んだら国に没収されてしまう予定のお金なので香織にならたくせるというのでした。

 

源五郎にたまに会いに来て話し相手になるだけでいいと言われて香織は、泣くまねをして心の中では計画通りと喜んでいるのです。

新たに高額の定期預金口座が完成しました。

 

それから数か月後に、香織は源五郎に食事を作りに行きため息をつきます。

悩み事かと聞かれたので、何度も結婚を迫ってくるしつこい男がいると相談していました。

 

香織は源五郎の最期を看取るまでは誰とも結婚する気はないと伝えました。

源五郎は香織が自分のことをとても大事に思ってくれているのだと感動しています。

 

協力すると源五郎は言い、自分のもっている空きアパートに呼び出し、痴呆老人のふりをして康太から守ってくれると言いました。

 

面倒な家族を抱えた女性とは結婚したがらないと思うから愛娘にたかる蠅は自分が追い払ってやると張り切っています。

 

この作戦のおかげで「定期預金」の満期が、早くなりました。

フランスの古城

ブスに夢中になる男たちブス無双香織には源五郎が亡くなったため、多額の遺産と保険金が入ってくる予定です。

フランスに移住できる夢がかなう日が近いと笑いました。

 

葬儀が終わると洋平が迎えに来てくれました。

そこで洋平にフランスの古城のリフォームはどうかと持ち掛けます。

洋平の会社も海外進出すればさらに拍がつくのではないかと。

 

スポンサーリンク

洋平が悩んでいると、無理なら結構、他をあたるだけだと香織はばっさり切り捨てようとしました。

 

すると洋平は他というのは、別の男という意味かとやきもちを焼き、自分がやると宣言します。

 

香織は夜景を見ながら、この汚らしい都会とももうすぐお別れだと感慨深げでした。

マッチングサイト

ブスに夢中になる男たちブス無双愚かでかわいい男性たちのおかげでようやく夢がかなうと思っているときに、マッチングサイトから希望通りの相手が見つかったと通知があります。

 

香織は自分のお城が完成するまで、もう少し遊んでさしあげようと微笑みました。

 

 

ブス無双第4巻のあらすじをネタバレでお伝えしました。

このまま香織の思惑通りにことは進んでいくのでしょうか。

目標を達成したはずなのに、なぜ新しい相手を探していたのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

4巻を読んだ感想

ブスに夢中になる男たちブス無双遂に香織のために犠牲者が出てしまいました。

香織は直接手を下していないかもしれませんが、そうなるかもしれないと思って行動していたのです。

 

ぶつかってけがを負わせたのも、お金持ちの老人とわかっていてぶつかったのかもしれません。

きっとリサーチしていたと思います。

 

スポンサーリンク

殺してしまった人の方も、まさか香織の本当の父親ではないと思っていないし、本当はボケてもいないことも知らなかったので命を奪おうとしたわけではなかったと思います。

 

偶然が重なって起きてしまった事件です。

二人とも香織と出会わなければ、こんなことにはならなかったのです。

 

相手に会ったやり方で近づき、相手に会った態度をとって自分を信頼させそこに付け込んでいます。

きっと頭が良くて、リサーチと分析をしっかりしている人なのだと思います。

 

香織はこんなことをしなくても、仕事のできる女性だと思いますが、大金を手っ取り早く手に入れるためにしているのでしょうか。

 

お城を買って改築して移住して・・・香織はその先には何を夢見ているのでしょうか。

夜景を見て、汚らしい都会と呟いていましたが、何か嫌な事でもあったのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

31日間無料+600ポイントで好きな漫画を読んでみる↓

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ブス無双ネタバレ4巻!まとめ

こちらでは「ブス無双 4巻」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっとストーリーをまとめてみると・・

 

ブス無双 4巻のまとめ
  • 康太は香織に古いアパートに呼び出されて不審がるが、そのアパートの一室に疲れ切った様子の香織が居た。
  • 康太は香織の養子縁組をした義理の父親の命を奪って警察に自首をした。
  • 香織は義理の父親・源五郎とは遺産を受取為に養子縁組をしていた。

源五郎と康太が居なくなってしまいましたね・・。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。