漫画ネタバレ

ブルーピリオドネタバレ32話!あらすじ!文化祭「藝祭」の準備

美術系漫画ブルーピリオド

2020年漫画大賞受賞「ブルーピリオド」。

美術に興味が沸くようになったアツイ作品

 

こちらでは2020年3月25日発売のアフタヌーン掲載「ブルーピリオド 32話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 後話>

ブルーピリオドは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「ブルーピリオド」が無料で読めちゃいますよ♪

ブルーピリオド32話のあらすじネタバレ

ブルーピリオド第32話「祭りの準備開始」のあらすじをお伝えします。

藝祭は1年生が主役

7月25日大学の前期が終わりました。

八虎にとって前期は長く・・・夏休みまでがこんなに長く感じたのは初めてかもしれません。

廊下に文化祭の分担票が出ているのを見つけました。

 

スポンサーリンク

1週間前にさかのぼります。

東京藝大の文化祭「藝祭」は作品展示やフリマも出ていて楽しいけれど、目玉は「神輿」と「法被」だと言います。

 

藝祭は1年生が主役だといっても過言ではないのです。

美術学部と音楽学部混合の8チームに分かれてそれぞれ神輿と法被を作ります。

 

藝祭1日目に作った法被を着て神輿を担ぎ上野を練り歩く。

外部の人が藝大に来る最初のイベントなのです。

 

ちなみに藝大から大賞をもらった神輿は校門に飾られることに。

それは熱いなと驚く八虎。

 

去年文化祭に行ったのに、八虎は神輿全然覚えていません。

今年はどんな神輿になるのでしょうか。

 

そう話しているときに神輿のデザインが発表されます。

今年の油画・作曲・楽理チームの神輿は田無デザインの「見猿・言わ猿・聞か猿三猿神輿」です。

八虎は神輿隊

1年生は必ずどこか隊に入ることになっています。

神輿隊は藝祭名物・神輿を作るチーム・・・一番忙しくて一番人数が多いです。

 

法被隊は当日これを着て神輿を担ぎ上野を練り歩く・・・3日目には法被のコンテストもあります。

 

出店隊、今年の油画1年は、デスメタルお好み焼きをやることに決まりました。

藝祭は藝大生のガチの遊びです。

 

その隊の振り分けで八虎は神輿になりました。

世田介は出店でした。

法被とか選ぶのかと思いましたが、法被は3日目のコンテストで踊らなきゃいけないから消去法だと言われます。

 

法被隊長はモモちゃんになりました。

モモちゃんは大学入学前から藝大に入ったら法被隊の隊長をやると決めてしました。

 

法被は神輿に次ぐ・・・いや神輿よりかっこよくど派手に魅せることができるのは法被あってこそだと熱く語ります。

 

熊井くんがデザインしてくれた最高の法被は、三猿背景法被です。

三猿のレリーフは実は8面までで人の一生の教訓を描いていて、猿だけでなく背景にも意味があるそうです。

 

法被隊は2週間で55人分の法被を作って、残り2週間でコンテストのダンスの練習です。

 

出店隊、隊長は江戸川ですが、店を持っていた時期があるので慣れているから当日は忙しくなるけれど気張らず行こうと言います。

きねみが熱中症に

神輿隊の隊長は三木。

神輿は藝祭の目玉となるイベントで、隊員は29人・・・一番人数が多く大変な隊です。

本番まで1か月・・・8月を丸々使っても、それでも毎年ギリギリで完成だそうです。

 

4日後シフト表提出になると、みんな忙しく出ることができる日が少ないのです。

木材も去年の廃材を使いまわすということで去年の神輿を取りに行くと、でっかくナメクジやGもカビもヤスデもいました。

 

スポンサーリンク

テント用の骨組みが重すぎて持ち上がらないと苦労していたら、きねみがほとんど持ってくれました。

人が来れない分作業する時間を少しだけ長めに取ろうと言い、テントを組み立ててしまいます。

 

8月1日、法被隊は藝という文字を刷っていました。

順調にできていますが、これから55人分縫わなくてはいけません。

あと3日目には法被コンテストがあるから、音楽科の人が作ってくれた曲に合わせて踊るのです。

 

8月4日からの神輿隊は夜遅くまできねみは残って作業をしています。

彩乃もきねみを気にかけていました。

この神輿絶対勝たしたいといって・・・。

 

8月10に八虎が来てみると、神輿の形になっています。

八虎は挨拶して、彩乃の顔が赤いなと思っていました。

 

講評できれいにしていた人も、八虎の目の前で汚い格好で一つのものに真剣に取り組んでいます。

 

男女関係なしで、体は制作をする乗り物のようです。

八虎はここにいる人たちはみんな作ることに真剣な人たちだと気がつき、シンプルにかっこいいなと感じました。

 

八虎がガムテープを取りにテントに入ると、きねみがぐったりしていました。

熱中症になっていたのです。

自分でやった方が早い

彩乃は唇を悔しそうにかみしめると、みんなに隣の人の体調が大丈夫か気を付けて作業するように注意しました。

 

彩乃が前より動くようになったのを田無は心配していました。

基本的に頭が良くて器用な彩乃は、相談されると自分がやっておくといったり、おっけーをだして手直ししたりしていました。

 

ただでさえ来ている人数が少ないのに、隊長のきねみが体調を崩したので自分でやった方が早い彩乃は効率的な方を選んでいます。

 

今まではきねみがアタッカー、彩乃がセッターみたいにバランスが取れていたけれど、急に崩れたらいくら冷静な彩乃でも回らなくなってしまいます。

 

しかもクセの強い美大生をまとめるとなればなおさら・・・。

八虎は自分がもう少しシフトを増やせば楽になるかなと思いますが、別に自分がいなくても完成はすると考えてしまう自分がいるのです。

 

友人から電話が入り、旅行は無理かもと言われる八虎。

 

その頃田無は彩乃に注意をしていました。

言葉で言わないと何がダメなのかわからないから、同じミスを繰り返す。

考えたことを言語化できる奴がそれをやってはダメだと。

 

簡単な作業を代わりにやってるだけだというので、だとしてもお前の神輿じゃないという田無。

 

不満げな彩乃でしたが、田無には素直に謝りました。

そしてまた間違えたら言ってねとお願いしています。

 

そこに友達から連絡があったといって八虎が・・・それると言っていた台風が東京を直撃すると彩乃と田無にひきつった顔で伝えました。

 

ブルーピリオド第32話「祭りの準備開始」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

台風が東京に直撃なんて・・・大荒れの予感です。

 

<前話 全話一覧 後話>

ブルーピリオドを無料で読む方法をご紹介!

ブルーピリオドを無料で読む一番のおすすめ方法をご紹介します!それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!ブルーピリオドポイントで無料になっちゃいます!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、ブルーピリオドがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためてブルーピリオドが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントでブルーピリオドがいますぐ無料で読めます。

ブルーピリオドを無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ブルーピリオド32話を読んだ感想

藝大生は夏休みはほとんどないのでしょうか。

帰省したりもし辛いのでしょうね。

 

どの隊も大変そうですが、やはり大変なのは神輿組でした。

1年生中心なので、経験者はいないのですよね?

 

スポンサーリンク

配分などもとても大変そうで、無理をしてしまうのもなんだかわかります。

それでもできた時には達成感が凄いのでしょうね。

 

それに台風まで直撃するなんて。

 

あまり参加していなかった八虎ですが、周りをよく見ているので台風をきっかけにしっかりと調整役をしてくれるのではないでしょうか。

 

最後まできちんとやり遂げるまじめな八虎なので、しかも見た目は少し怖そうですし全員を仕切ってくれそうです。

 

<前話 全話一覧 後話>

ブルーピリオドは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「ブルーピリオド」が無料で読めちゃいますよ♪

ブルーピリオドネタバレ32話!まとめ

こちらでは「ブルーピリオド 32話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ザっと32話をまとめてみると・・

 

ブルーピリオド 32話のまとめ
  • 東京藝大の文化祭「藝祭」は1年生が主役と言っても過言ではない。
  • 法被隊長はモモちゃん!モモちゃんは大学に入る前から法被隊長をやりたいと思っていた。
  • 田無は前より動くようになった彩乃を心配している。

色んなことが起こっていますが藝祭はどんな風になるのでしょうか?

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。