少年/青年漫画

僕のヒーローアカデミアネタバレ272話!あらすじ感想!

最高のヒーローになるために「僕のヒーローアカデミア」。

死柄木がついに復活復活したらどんなことが起こってしまうの

こちらでは「僕のヒーローアカデミア 272話」の展開・あらすじをご紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミアが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「僕のヒーローアカデミア」がお得に読めちゃいますよ♪

僕のヒーローアカデミア272話のあらすじネタバレ

僕のヒーローアカデミア第272話!「おはよう!」のあらすじをお伝えします。

主の匂いを感じ取ったギガントマキアが目覚めてしまいました。

ギガントマキアは死柄木の復活をわかっているのでしょうか。

デクにしか聞こえない声

蛇腔病院から離れた町では、デクたち学生たちが住民たちを避難させています。

残って動けない住民がいないか確認しているバーニン。

 

そんな時デクに「来るよ」という声が聞こえてきました。

初代ワン・フォー・オールの声です。

その声はデクにしか聞こえていないみたいでした。

轟はデクの様子がなんだかおかしいと気づいています。

しばらく聞こえていなかったワン・フォー・オールの声が聞こえてきたため、デクの動きが止まってしまいました。

さらにワン・フォー・オールは、人間の殻を破るほどの超越者が来るとデクに訴えるのです。

死柄木が目を覚ます

蛇腔病院では、目を覚ました死柄木は立ち上がりました。

その様子を見てエクスレスが驚いています。

死柄木が寒いと一言言っただけで、何か大きなパワーが放たれ研究室は爆発して壊れてしまいました。

エンデヴァーは崩壊に巻き込まれそうになっています。

プレゼントマイクはドクターを連れて出たとたんに、爆破されて今出てきたばかりの通路が崩壊していました。

グラントリノがドクターとプレゼントマイクを抱えて飛び上がり助けます。

死柄木の個性である崩壊は触れたものに伝播して、どんどん範囲を広げていきました。

グラントリノはほかのヒーローたちに避難するよう指示を出します。

リュウキュウはほかのヒーローたちを背中に乗せて飛んでいました。

イレイザーヘッドも乗るように言われ乗ろうとしたとき、脳無に足をつかまれてしまいます。

クラストが個性を使って脳無の腕を斬りイレイザーヘッドを助けてくれました。

しかしクラストは崩壊に取り込まれて、下半身から崩れてしまっていて・・・死の間際にイレイザーヘッドを助けてくれたのです。

イレイザーヘッドはクラストに叫びましたが、サムズアップをしたまま崩壊していきました。

エンデバーもミルコを抱えたまま、出口に飛び出しました。

崩壊は病院を一瞬で崩し、範囲を広げていきます。

崩壊は街にまでも・・・

ふもとの方にいた者たちも津波のようにうねってくる崩壊を止めることもできません。

ヒーローたちが登場して負けたと思っていたドクターは、その様子を見て死柄木が目を覚ました。

起きて一度触れれば自分たちの勝利だと叫ぶのです。

ドクターはやっとわしのオール・フォー・ワンの夢がかなったと泣いて喜びました。

そしてもうお前たちには勝ち目は1パーセントも残っていないというドクター。

プレゼントマイクはドクターを投げつけます。

流血しながらドクターは悪魔の王が今、誕生したと笑い出しました。

 

崩壊の波のようなものは、デクたちの方まで到達してきます。

とっさにデクは飛び出し、セントルイススマッシュ・エアフォース・45パーセントを繰り出し対抗します。

少しでも逃げる時間を稼がなくては・・・。

爆豪は避難をしている市民たちに向かい走れと叫びます。

避難誘導しながら、エンデヴァーに連絡を取ろうとしているバーニン・・・でもうまくいきません。

デクもさらに技を繰り出しながら、振り向いてみんな逃げろと叫ぶのでした。

僕のヒーローアカデミア第272話!「おはよう!」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

ついに死柄木が目を覚ましてしまいました。

ドクターは天下でも取ったかのように大喜びですね。

デクはどうするのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミアをお得に読む方法

僕のヒーローアカデミアを今すぐお得に読みたいなら「まんが王国」が一番おすすめ!

まんが王国 毎日最大45%ポイント還元!会員限定無料マンガも沢山あるのでおすすめです!
U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、僕のヒーローアカデミアがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて僕のヒーローアカデミアが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで僕のヒーローアカデミアがいますぐ無料で読めます。


有料会員に登録すると即日最大3000ポイント追加付与!!

毎日最大45%ポイント還元を実施しているので読めば読むほどお得になっちゃうんです!!

会員限定で読める無料漫画が沢山あるのも嬉しいポイント◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

272話を読んだ感想

僕のヒーローアカデミア第272話!「おはよう!」の感想をお伝えします。

死柄木が目を覚ましたと同時に、個性が発動されています。

病院まであっという間に崩壊させてしまいました。

死柄木の入っていたカプセルやドクターの研究していたもののデータなどは残っていなかったのでしょうか。

死柄木に何かあった時の、データはない方がいいんですけれど・・・。

逃げ遅れてしまったヒーローたちもたくさんいて、助けてもらったり・・・目の前で崩壊に飲み込まれていく仲間たちを見て、何もできなかった自分を今後責めないでほしいと思います。

イレイザーヘッドを助けたクラストの最期・・・つらすぎました。

今のところ「崩壊」は止めることができないようです。

果たしてこのまま黙ってみていることしかできないのでしょうか。

‘); ?>

デクが今回放った技、セントルイススマッシュ・エアフォース・45パーセントは効き目があったのでしょうか。

デクはワン・フォー・オールとしてオール・フォー・ワンを何とかして食い止めなければならないと思います。

死柄木が目覚める前に聞こえたワン・フォー・オールの声。

しばらく聞こえていなかったのにどうしたのでしょうか。

デクに何とかしろということなのでしょうか。

ワン・フォー・オールの個性をデクが持っているということは、ごく一部の人しか知りません。

ほかのヒーローたちも、今のところなすすべもないようなのに・・・もし学生のデクが死柄木と戦うと言ったら、なんといわれるでしょう。

きっと無理だから危ないと止められることだと思います。

しかもきっと勝てる確率はとても低いと思います。

しかもまだギガントマキアもいるのでした。

死柄木が目を覚ました時、ギガントマキアも覚醒していたのです。

死柄木はきっと何かの指示をしているのではないかと思われます。

崩壊とギガントマキア・・・一つずつでも大変なのに、何も一度に起きなくても・・・と思ってしまいました。

死柄木はまだまだ個性を持っています。

しかもヒーローたちの方には、死柄木がほかに何の個性を持っているのかわからないのです。

ドクターにも何の個性が定着したのかわかっていないと思われます。

ギガントマキアの個性は今までほとんどわかっていません。

以前ドクターが複数の個性を所持していると話していました。

複数・・・どれだけ何の個性を持っているのでしょうか。

死柄木が目を覚ますのを待っていたようなギガントマキアです。

どんな支持を受けて、これから動き出すのでしょうか。

ヒーローたちは死柄木とギガントマキアに勝つことができるのでしょうか。

デクにかかっているということはありませんよね?

荷が重すぎます。

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミアが無料&お得に読める!

※本ページの情報は記事公開時点のものです。
最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まんが王国では毎日最大45%のポイント還元を行っています!

読めば読むほど「僕のヒーローアカデミア」がお得に読めちゃいますよ♪

僕のヒーローアカデミアネタバレ272話!まとめ

こちらでは「僕のヒーローアカデミア 272話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

僕のヒーローアカデミア 272話のまとめ
  • デクにだけ初代ワン・フォー・オールの声が聞こえ、「来るよ」と言われる。
  • 目を覚ました死柄木のパワーはすごくて、言葉を発してだけで爆発が起きた。
  • 崩壊は街にも広がていて、どうにか非難する時間も稼がなければいけないと焦る。

死柄木のパワーがすごすぎますね。

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。