漫画ネタバレ

僕のヒーローアカデミアネタバレ268話!あらすじ!7割の覚醒!

!4月13日に更新しました!

ヒーローアクション漫画「僕のヒーローアカデミア」。

茶毘とホークスの間のは何があるエンデヴァーって魅力的

 

こちらでは「僕のヒーローアカデミア 268話」のストーリーをご紹介します。

268話はこれから発売の週刊少年ジャンプに掲載予定となっています!

 

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミアは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「僕のヒーローアカデミア」が無料で読めちゃいますよ♪

僕のヒーローアカデミア268話の展開予想!

僕のヒーローアカデミア第268話を勝手に予想させていただきます。

ホークスVS茶毘

ホークスと茶毘の戦いは熾烈を極めていました。

茶毘はホークスの弱点を熟知しているように攻めていきます。

トゥワイスの命を奪ったなと責めている時も、なぜか表情は笑っていました。

 

涙腺が焼けてしまって泣けないとは言っていましたが、本当は別の意味があるのでは・・?

 

PR

ホークスが連合の素性を調べていたことにも驚きましたが、茶毘と死柄木だけが何も記録がないと言うことも驚きです。

幼い頃名前が変わっていたホークス

その後にすぐホークスが幼い頃、特別なヒーローになる訓練のために本名とサヨナラしたエビソードが書かれていたので、もしかすると茶毘にもそんな過去があったかもしれないと思ってしまいました。

 

ホークスは表情一つ変えずに、ヒーローのドールを握りしめて「この人みたく悪い奴をやっつけるヒーローになれますか」「俺を救ってくれたみたく、みんなを明るく照らせますか」と尋ねました。

 

小さな子供のホークスにそんな決意をさせた出来事とは、どんなことだったのでしょう。

そんなホークスを踏みつけ、黒焦げにした茶毘。

 

トゥワイスよりも誰よりも茶毘をマークしなければいけなかった・・・連合も死柄木もどうでもいいと言うのはホークスに個人的に恨みがあったと言うことなのでしょうね。

 

この世界に本物の英雄なんていないと話している茶毘はどんな気持ちなのでしょうか。

そう言って茶毘はホークスにとどめを刺そうとしています。

ミルコVSハイエンド

蛇腔病院では、ミルコがハイエンドたちと戦っていました。

ミルコの攻撃がだんだん当たらなくなってきましたが、それはハイエンドたちの目が覚めてきたからです。

 

仕方がないとここはハイエンドたちと戦うのをやめて、また博士のところに向かうミルコ。

目標は博士と死柄木です。

 

走りだけに集中すれば猛スピードを出すことができました。

死ぬなら達成してから死ねと自分に言い聞かせて狙います。

 

もうすぐでミルコのキックが届くと思った時、ミルコの脚にハイエンドの武器が突き刺さりました。

頼もしい援軍

それでもヒーローは絶対だとミルコはねばります。

そこにエンデヴァーが駆け付け、ハイエンドを叩き潰しました。

 

あの強いハイエンドも一撃で倒してしまいそうなエンデヴァー。

さすが強くてカッコイイです。

ホークスが憧れるはずですね。

 

その頃ホークスのところに常闇が駆け付けました。

 

エンデヴァーは圧倒的に強そうで、ミルコを助けてくれそうです。

博士からも死柄木のカプセルを奪い取ることができるのでしょうか。

もちろんミルコはまだあきらめていません。

 

常闇はホークスの弱点を聞いていたので、炎が上がったところを見て駆け付けてくれたのでしょう。

焼け焦げてしまっている羽根を見て常闇はどう思ってのでしょう。

 

茶毘とホークスに因縁じみたことがあることには気づいているのでしょうか。

エンデヴァーに憧れているホークス。

多分今もずっと憧れているのではないでしょうか。

 

茶毘がホークスの子供の頃の名前を知っているのは、エンデヴァーとも何か関係があるのでしょうか。

 

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミア268話のあらすじネタバレ

!4月13日に更新しました!

僕のヒーローアカデミア第268話のあらすじをお伝えします。

こちらは、これから発売の週刊少年ジャンプに掲載予定となります。

268話を読み次第ストーリーをネタバレありでご紹介していきます。

 

ホークスVS茶毘の戦いでは、茶毘がホークスの本名を知っていました。

そしてホークスに茶毘は何かを伝えましたが、まだわかってはいません。

自分が何者なのか伝えたのでしようか。

羽根を燃やされてしまって大ピンチのところに常闇が現れました。

 

一方蛇腔病院ではミルコとハイエンドの戦いが続いています。

ハイエンドが醒めてきたことに気づいたミルコは死柄木を抹殺するために、博士の研究室へと向かいました。

 

ハイエンドから攻撃を受けて足をけがしてしまったミルコ。

そこにエンデヴァーが現れます。

 

エンデヴァーに助けてもらって死柄木の試験管に・・・。

ハイエンドVSNo.6ヒーロー・クラスト

蛇腔病院でも大激戦がまだ続いていました。

ミルコに続くように蛇腹病院に乗り込んできたエンデヴァーたち。

 

雑魚脳無ハイエンドが現れた通路・・・ここを通れば近道になるはずです。

エンデヴァーが先を急いでいると、そこではすでにハイエンドがクラストと戦っていました。

 

しかもクラストは劣勢・・・エンデヴァーに声を掛けられます。

再生能力の強いハイエンドにクラストは厄介だと言っててこずっているようでした。

 

PR

そこにエンデヴァーと駆け付けていたイレイザーヘッドもいて、俺が消しますときっぱり言うとハイエンドの能力を無力化していきます。

 

エンデヴァーを呼びとどめを打ってもらうように言うと、ハイエンドにエンデヴァーの一撃が振り下ろされました。

 

ハイエンドの皮膚の下には何重にも骨の層があることに気が付くエンデヴァー。

するとイレイザーヘッドからもエンデヴァーを呼ぶ声が・・・。

手前のハイエンド二体を視てから奥のハイエンドを核にかするまでに一瞬のタイムラグがありました。

それでエンデヴァーに早くとどめを刺してほしかったのです。

 

ハイエンドとヒーローたちの戦いはさらに激しくなっていくようでした。

PR

死柄木の試験官を破壊しに来たミルコ

その頃ミルコはドクターの研究室についていました。

ミルコはすぐに死柄木の入った試験管を発見します。

 

試験管が視界に入った時、ミルコの身体の方が理解しました。

兎の生存本能としてこれは絶対ダメ・・・何を差し置いてもこれは出してはいけないのです。

 

博士が大声で必死に止める中、ミルコは高く上げた足を強く振り下ろしました。

死柄木の試験官に繋がっているパソコンには、定着率74%と表示されています。

ハイエンドがヒーローたちを分析

一方ハイエンドとヒーローの戦いは、あるハイエンドがヒーローたちをじっと見つめています。

ヒーローたちの個性・・・戦い方を分析し始めました。

 

声・盾・光線・身体強化・サーベル・・・武器を分析しています。

消去法で行くと、いま自分の個性が使うことができないのはイレイザーヘッドのせいだと解析しました。

 

彼がこの場所に現れたとたん個性が使えなくなったことに気がつき、その発動条件は何なのか・その個性をどうやって解除していくのかなど分析していきます。

 

イレイザーヘッドには触れられていないし、目を隠している・・・視ることなのだと気が付くハイエンド。

 

それを解除するためにはどうしたらよいのか考えます。

時限なのかそれとも・・・解除する方法に気がつき、ハイエンドは頭と体が冴えてクリアになってとても気持ちが良いと思いながら技を繰り出してきました。

 

イレイザーヘッドの視界からは外れています。

「液体化」+「炸裂」と呼ぶ技をハイエンドは使いました。

すると液体が大量にはじけ飛んできて、ヒーローたちに液体が弾丸のようにぶち当たります。

ミルコを助けに来たエンデヴァー

またミルコが博士の研究室で攻撃をしていると、ミルコの脚にハイエンドの攻撃を受けてしまいます。

 

さらにハイエンドに邪魔されながらも、ミルコは攻撃を続けました。

研究室のパソコンを破壊すると、呆然とする博士・・・。

 

ハイエンドにつかまりそうになってしまうミルコ。

そこにエンデヴァーが助けに現れました。

危ないところでミルコを抱きかかえて助けます。

 

博士が悲鳴を上げています。

見ると死柄木の入った試験管にひびが入り真っ二つに割れていました。

イレイザーヘッドとプレゼントマイク

エンデヴァーに、ミルコは奥にいる死柄木とじじいを潰せと指示します

 

PR

その言葉を聞いたイレイザーヘッドとプレゼントマイクは驚いてフリーズしてしまいます。

それでもミルコは強く叫びました。

絶対に死柄木を起こしてはいけない。

畳みかけろ!

 

 

僕のヒーローアカデミア第268話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

 

死柄木は74%まで覚醒してきていました。

ミルコは破壊しましたが、果たして死柄木本体はどうなっているのでしょうか。

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法!

僕のヒーローアカデミアを無料で読む一番のおすすめ方法をご紹介します!それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!僕のヒーローアカデミアはポイントで無料になっちゃいます!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、僕のヒーローアカデミアがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて僕のヒーローアカデミアが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで僕のヒーローアカデミアがいますぐ無料で読めます。

僕のヒーローアカデミアを無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

268話を読んだ感想

!4月13日に更新しました!

僕のヒーローアカデミア第268話の感想をお伝えします。

こちらは、268話を読み次第追記します。

 

ハイエンドとの戦いが続いています。

ハイエンドの賢さに驚きました。

見た目は脳が露出しているとは言え、あまり頭がよさそうには見えません。(ごめんなさい)

 

しかし冷静にヒーローたちの個性を瞬時に解析して、論理的に分析しているみたいです。

自分たちが今なぜ個性を使うことができないのか、誰が現れて使えなくなったのか、その発動条件は何なのか考えました。

 

そしてイレイザーヘッドの目だと気が付いたのです。

そのことが分かった瞬間のハイエンドはとても生き生きしていました。

 

病院の研究室ではミルコが一人で戦っていました。

博士は怖がってみているだけで攻撃してくるわけではありませんが・・・。

 

途中からハイエンドが駆け付けて来てミルコの脚を狙い、邪魔をしてきます。

それでもようやく死柄木の入っている試験管を破壊することができました。

 

ミルコが中の死柄木を見た瞬間、本能的・直感的に体が理解したのです。

何を差し置いても出してはいけないヤバいやつだと・・・。

 

今の定着率は7割程度なので、今破壊すれば何とかなるかもしれません。

死柄木がもしも出てきてしまったら、どんなことが起きてしまうのでしょう。

 

ミルコが本能的にヤバいと感じ、ヒーロー全員に指示を出すほどのことが起きてしまうのでしょうか。

 

博士はただ死柄木を見守っているだけなのでしょうか。

パソコンなど破壊された時の博士の表情が気になります。

 

ヒーローの全力で死柄木を起こさないようにしてほしいです。

 

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミアは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「僕のヒーローアカデミア」が無料で読めちゃいますよ♪

僕のヒーローアカデミアネタバレ268話!まとめ

!4月13日に更新しました!

268話を読み次第ストーリーをまとめていきます。

こちらでは「僕のヒーローアカデミア 268話」の展開・あらすじをご紹介しました。
ざっとストリーをまとめてみると・・

 

僕のヒーローアカデミア 268話のまとめ
  • 蛇腔病院で激戦が続くころ、ミルコはドクターの研究室で試験管を発見しそれを破壊!
  • けれど死柄木74%まで覚醒してしまている様だった・・。

死柄木は起きてしまうのでしょうか?

PR
PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。