漫画ネタバレ

僕のヒーローアカデミアネタバレ267話!茶毘がホークスの元に!

!4月5日に更新しました!

ヒーローになるために「僕のヒーローアカデミア」。

ホークスと茶毘のバトルが始まるのか熱い戦いが見たい

 

こちらでは「僕のヒーローアカデミア 267話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミアは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「僕のヒーローアカデミア」が無料で読めちゃいますよ♪

僕のヒーローアカデミア267話の展開予想

僕のヒーローアカデミア第267話を勝手に予想させていただきます。

ヴィラン連合を助けに行ったトゥワイス

ホークスとトゥワイスのバトルに茶毘が乱入してきました。

茶毘はトゥワイスに加勢して逃がしてみんなを守れと言って送り出しました。

 

身体はもうボロボロでしたが、仲間を助け出したのです。

トゥワイスはホークスのすばやさに何もできませんでしたが、茶毘が参戦してホークスの羽根を燃やしてしまったのでなんとか逃げ出すことができました。

 

PR

茶毘に仲間のために戦えと励ましてもらい、仲間たちのところへ向かいました。

トガちゃんやMr.コンプレスが捕まっていたのでヒーローの後頭部を狙い倒します。

 

もうドロドロになってしまい、コンプレスに増えまくれと言われても自分の形をとどめておくだけで精いっぱいなくらい消耗していました。

 

仲間たちに自分のふがいなさを謝ります。

トガちゃんに借りたハンカチをずっと持っていたトゥワイス。

彼は本当に亡くなってしまったのでしょうか。

幸せそうだった

ホークス急所を避けてトゥワイスにダメージを与えていました。

殺そうと思っていたのなら、こんなダメージの与え方はしないと思うのです。

 

暴れられない・・・動けなくして、できれば捕まえようとしたのではないでしょうか。

でもトゥワイスはボロボロの身体なのに仲間を助けに向かいました。

 

トゥワイスを止めようとしてホークスは背後から襲い掛かり、高所から落下しました。

そのため自分の身体の形を保っているのも辛いほど消耗してしまいました。

形を保つことができない位なので、もうこの世にはいないかもしれません。

 

でも最後にトガちゃんに抱きしめられて幸せそうでした。

もう原型はとどめていませんでしたが・・・。

 

運が悪かったとホークスに言われたことを最後まで気にしていましたが、自分より大切な仲間に出会うことができてトゥワイスは幸せだったのです。

ホークスと鷹見

ホークスと茶毘のバトルが始まると思われます。

ホークスは茶毘の攻撃で羽根をかなり焼かれてしまっています。

 

かろうじてホークスにとどめを刺すことはできましたが、今のところ茶毘は無傷です。

 

それから何といっても気になることは、茶毘がホークスの本当の名前を知っていたこと。

ホークスが鷹見啓悟だと知っているのはなぜなんでしょう。

 

僕らのヒーローアカデミアには、鷹見と言う名前の人が他にもいます。

窃盗犯でエンデヴァーにつかまった人でした。

 

ホークスの親?親戚の人なのでしょうか。

茶毘はその事件となにかかかわりがあるのでしょうか。

まだまだ謎が多いので、そのことについても明らかになっていくのかもしれませんね。

 

茶毘はそのことからホークスのことを知ったのでしょうか。

窃盗事件に関係しているのかもしれませんね。

 

茶毘の炎の攻撃は、ホークスには相性がとても悪いです。

そのため羽根もほとんどが焼け焦げてしまっています。

茶毘との戦いにホークスが勝てる確率はとても低いと思われます。

 

しかしもしかすると、ヒーローたちから援軍がやってくるかもしれません。

そうなるとまた形勢が変わってくると思われます。

 

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミア267話のあらすじネタバレ

!4月5日に更新しました!

こちらでは最新話を読み次第あらすじをご紹介していきます!

僕のヒーローアカデミア第267話「炎」のあらすじをお伝えします。

 

ホークスの攻撃から逃れてトゥワイスは分身を作って仲間のもとに向かいました。

しかしその途中ホークスの刃に襲われてしまいます。

襲われながらもトガちゃんたちを助けに行くトゥワイス。

 

自分がまた失敗してしまったことを謝ります。

永遠の別れになりました。

炎が上がり、ホークスが・・・

職場体験の時、ホークスは常闇に弱点について聞かれて、しいて言えば火だねと答えていました。

剛翼は燃えてしまうからね。

常闇に対策も聞かれました。

火を出される前に討つとホークスは答えていました。

 

アジトの襲撃現場-

ファッタクという、ファットガムのお腹に入っている生徒たち。

後衛に運ばれていきます。

 

俺らまだやれますと言う言葉に、きみらをはじめとした広域制圧に適している「個性」で相手の初動をくじき、包囲網を狭めていく。

そうやって相手をじわじわと潰していくのだと言います。

 

狭くなると広範囲攻撃は却って味方の脚を引っ張ってしまうから、きみたちの力を借りるのはここまでだと言うファットガム。

 

あとは大人でケリ着けると言って走り去るファットガムの後方でアジトの建物の上の方の階から炎が上がるのが見えたのです。

ホークスの弱点が炎だと聞いていた常闇、驚いて見つめていました。

茶毘は何者なのか・・・

その炎の下、トゥワイスを殺したなと茶毘がホークスに報復をしています。

翼の炎を消そうとしても消すことができません。

 

燃やされながらも茶毘向かって、その表情は仲間を殺された人のする表情ではないというホークス。

 

そう指摘されると、ひどい言い草だ、自分は涙腺が焼けてしまって泣けないのだと言い訳を言う茶毘。

PR

もしトゥワイスがいれば自分の夢はより確実にかなっていたから、悲しいに決まっている・・・すげぇ悲しいよと言ってさらにホークスを炎で攻撃をしながら笑っています。

 

連合の素性を調べたけれど、茶毘と死柄木だけは何も出てこなかった。

鷹見とホークスを読んだ茶毘のことを何者だと尋ねます。

ホークスと茶毘は何か関係が?

子供の頃にホークスは、啓悟くんという名前とはサヨナラして、今日から君はここで特別なヒーローになるための特別ブログラムをこなしてもらおうと言われたのです。

 

厳しい訓練になると言われましたがホークスはうなずきました。

 

幼いホークスはエンデヴァーの人形を手にして、俺もこの人見たく悪い奴らをやっつけるヒーローになれますか?

俺を救ってくれたみたいにみんなを明るく照らせますか?ホークスは表情に何もあらわさず聞きました。

 

ホークスは茶毘がスパイとして調べても何もわからなかったので誰だお前はとホークスがまた尋ねますが、茶毘の答えは真っ黒に塗りつぶされています。

 

ホークスは驚いていました。

しかし冷たい目でホークスを見つめる茶毘。

 

黒こげになっているホークスに、トゥワイスよりも誰よりもお前は俺をマークしなければいけなかったんだと言う茶毘。

連合も死柄木も初めからどうでもよかった。

 

一人の人間のたった一つの執念で世界は変えられる。

この世界に本当の英雄なんていない。

 

俺はステインの意思を全うするものだといい放つと、茶毘はホークスに別れを告げ、お前が生きていても死んだとしても自分にはどうでもいいことだと言ってホークスにさらに攻撃を加えます。

蛇腔病院でハイエンド脳無と戦うミルコ

その頃蛇腔病院ではミルコの攻撃が効かなくなってきました。

ミルコが削がれたからではなく、ハイエンド脳無たちの目が覚めてきたのです。

 

面白いけれど、仕方がないとミルコは戦いを回避してまた博士のもとに向かおうとします。

横腹に強い攻撃を受けるミルコ。

目標はジジイ!!死柄木!!と言って部屋へと向かいます。

 

走ることだけに集中するのならば、難しい事ではありません。

もし死んでしまうのなら目標を達成してから死のうと自分に言い聞かせているミルコ。

 

志賀の研究所に到達すると、志賀が驚きます。

死柄木の入ったカプセルを発見して蹴ろうとするミルコ。

 

ミルコの脚が死柄木のカプセルに届こうとしたとき、何かがミルコの脚を貫きました。

狭いと言って入ってきたのはハイエンド脳無です。

 

しかしミルコは痛みに耐えながら、ヒーローは絶対だとあきらめずにカプセルを狙います。

 

ホークスのもとに常闇が駆け付けました。

常闇はホークスを助けようと必死です。

ミルコのもとにもエンデヴァーが駆け付け、ハイエンド脳無との戦いになります。

エンデヴァーの一撃がハイエンド脳無に襲い掛かりました。

 

ヒーローは絶対にあきらめない。

諦めずに、悪を断つんだ。

 

僕のヒーローアカデミア第267話「炎」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

名前を変えていたホークス。

彼の危機に常闇が助けに向かいました。

ミルコのもとにはエンデヴァーが・・・。

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法!

僕のヒーローアカデミアを無料で読む一番のおすすめ方法をご紹介します!それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!僕のヒーローアカデミアはポイントで無料になっちゃいます!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、僕のヒーローアカデミアがいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためて僕のヒーローアカデミアが無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントで僕のヒーローアカデミアがいますぐ無料で読めます。

僕のヒーローアカデミアを無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

267話を読んだ感想

!4月5日に更新しました!

267話を読み次第更新していきます。

茶毘がホークスの名前を知っている秘密は今回も解決しませんでした。

ヒーローになるために名前を変えたホークスなので、それよりも以前に茶毘と出会っていたのでしょうか。

 

また茶毘と死柄木が調べても何も出てこないと言うのは、経歴を変えていると言うことなので、特別な理由があるのでしょうか。

 

ホークスが幼い時エンデヴァーに助けられてることにも驚きました。

皆を明るく照らせますかと無表情に尋ねるホークス少年・・・どんなにつらい過去が彼にあったのでしょうか。

 

茶毘が誰よりもホークスは誰よりも自分をマークしなければいけないと言ったのはどんな意味があったのでしょうか。

やはり過去の因縁なのでしょうか。

 

連合も死柄木も初めからどうでもよかったと話しています。

茶毘はホークスと戦いたかったと言うことなのでしょうか。

 

常闇はボロボロになっているホークスを助けにやってきました。

茶毘は多分無傷で、きっと残忍のような気がします。

常闇には、勝算があるのでしょうか。

 

ホークスに対する恨みを常闇にも向けていかないかとても心配です。

茶毘はとても強そうなので・・・。

 

とてもピンチだったミルコのところにもエンデヴァーが駆け付けました。

脳無ハイエンドとの戦い・・・エンデヴァーの圧勝になりそうです。

 

<前話 全話一覧 次話>

僕のヒーローアカデミアは無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「僕のヒーローアカデミア」が無料で読めちゃいますよ♪

僕のヒーローアカデミアネタバレ267話!まとめ

!4月5日に更新しました!

最新話を読み次第まとめていきます。

こちらでは「僕のヒーローアカデミア 267話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめてみると・・

 

僕のヒーローアカデミア 267話のまとめ
  • 職場体験の時にホークスは火が弱点だと言っていた。
  • 茶毘がトゥワイスを奪ったホークスに報復しにやって来た。
  • ホークスの危機に常闇が助けに向かった。

ホークスのその後は?

PR
PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。