少女/女性漫画

バイトメーカーネタバレ!5話は特別編!あの時の信長視点!

イケメンにひたすら求められる漫画が好き!広告で気になって続きを知りたい!って人も多いのではないでしょうか。

今回は話題のBite Maker〜王様のΩ〜の「5話特別編」を読んだので、あらすじをネタバレでご案内しちゃいます!

特別編はあのお話の信長視点なの!あの時あんなこと考えてたんだ・・・♡

ちょっとドキドキシーンがかなり多めだったので、ぜひ本編で読んでみてくださいね♪

<<前回 全話一覧 次回>>
この漫画を無料で読む方法はこちらで解説しています!

5話特別編の見どころ

男女の他に3つの性別が存在する、近未来のTOKYO。

生まれつき優秀な遺伝子を持つα

その中でも、国立安土桃山学院高等部にいるα3人は特殊能力を持っています。

信長が持つ特殊能力は「目」。

他の2人がそれぞれに持つ鼻・口に勝る能力で、目で人の意志を操る事の出来る信長は、絶対王者なのです。

絶滅危惧種でフェロモンを出すΩである事を抑えながら、最も一般的な性別であるβとして生きてきた主人公ののえる。

そののえるが、信長の誘いで安土桃山学院に転校をします。

安土桃山学院ではαとして生活することとなるのえる。

そして、信長の従者となることが条件になります。

周りが反対する中、のえるを従者にすると言った信長。

全校生徒の前で新従者をお披露目します。

壇上ののえるにはブーイングが浴びせられます・・。

「笑え」

ブーイングの中で信長がそう言います。

その言葉を聞いたのえるは笑顔で全校生徒の前に立ちます。

後にハッタリだったと言うのえるですが、そののえるの笑顔を見た者たちは、一瞬でのえるの虜となったのです。

「のえる様~」

生徒から聞こえてくる声が変わります。

 1–>

無事に終了した新従者のお披露目式。

のえるは何度も助けてくれている信長に感謝を伝えます。

そんなのえるを見た信長は、心臓が高鳴り・・。

バイトメーカー王様のω5話特別編ネタバレ

のえるが壇上で笑顔を見せた時・・その場に居た誰もがのえるに魅了されたのです。

「当然」

自分の運命の女なんだから、そうなって当たり前だと感じた信長。

そう言いながら、今まで感じた事のない自分の心臓の音に気が付きます。

キュンキュン

キュンキュン

キュンキュンと締め付けられる心臓。

近頃の心労が重なったせいか?

「キュンキュン」という音は心労とかじゃないですよ!きっと。

信長は、のえると出会ってからの事を思い返していました。

「愛している人の子供を産む」

そう言って信長を拒否したのえる。

しかも足蹴りにされた・・。

女にも男にも、そんな事をされたのは初めてだと思うと同時に、のえるに言われたことが胸に刺さっていることに気が付きます。

何が気に入らないんだ?

のえるの考えていることは、わからないことばかり。

今までの様に、自分の思惑通りには進まない物事。

キュンキュン

その間も心臓には違和感があります。

この言葉は、今まで言われたことの無い衝撃的な言葉だったんですね。

こんな時は甘いものが食べたい・・。

チョコレートフォンデュに甘いタピオカミルクティ、クリームたっぷりのパンケーキ。

甘いものが大好きな信長は、好物を想像してうっとりします。

かわいいよ、のえる

お披露目式の終了を知らせるアナウンス。

信長はのえると一緒に式場を後にします。

のえるはハッタリを言って疲れたと言いますが、信長はハッタリなんかではではないとのえるに返します。

「世界一かわいい」

のえるは顔を赤くします。

そんなのえるを見た信長は、「宇宙一かわいい」なんて思いながら一緒に顔を赤くします。

またキュンキュンと変な音をさせる心臓。

信長は、どんどんのえるの事がかわいくて仕方なくなっていきます。

キュッと軋む胸の奥。

それも悪くないと思うと、秀吉は良い気分に包まれたのでした。

信長の気持ちに変化が出てきた気がします!!

心に触れたい

「ありがとう」突然のえるが言います。

自分を何度も助けてくれているのに、今までお礼を言ってこなかったからと言って、のえるが信長の目の前まで近づいて来ます。

「私も従者だね」と笑顔を見せるのえる。

信長は思わす手を伸ばして、のえるの頬を触ります。

柔らかくて、フワフワした頬。

のえるの事をもっと触りたい、もっと見たい・・全部が欲しくなってきます。

・・心に触れたい・・

そう思うと同時に、信長の心臓は壊れてしまったかのように脈を打ち始めます。

重なる視線

再びか顔を赤くしたのえるは、後ずさります。

「行くな」

逃げようとするのえるを、どうしたら繋ぎとめられる?

信長はのえるをきつく抱きしめます。

のえるを抱きしめているだけなのに、心臓が痛い。

ドクンドクンと音を上げる心臓。

 2–>

信長は、のえるの顔を覗きます。

信長とのえるの視点が重なります。

しまった・・!

信長はとっさに自分の目を隠します

人を意のままに操る目・・。

けれど信長の気持ちは、のえるに触れる事が出来るのならもいなんでもいいと思うのでした。

のえるに唇を重ねる信長・・自分のものにしたいという気持ちが止められなくなります。

心臓は相変わらずドクンドクンと音を出しています。

もう衝動を止めるとこが出来なくなってしまった信長は、のえるの首元に口を近づけ噛みつこうとします。

ここまでが、「バイトメーカー ~王様のΩ~特別編」のあらすじ・ネタバレとなります♪

<<前回 全話一覧 次回>>
この漫画を無料で読む方法はこちらで解説しています!

オトナ向けシーン多めの特別編感想

「バイトメーカー ~王様のΩ~特別編」は、全校生徒の前での従者お披露目の後のストーリーを、信長目線書かれたものでした。

色っぽい信長が沢山登場しましたが、なんといっても特別編での心臓音は!!

信長の心臓はドクンドクンしっぱなしです。

以前の様に、少し乱暴的な気持ちとは変わってきた様に感じる信長の気持ち・・。

この胸の高鳴りって、気持ちの変化も表している様な。

ただ本能とか、フェロモンがってところでない気持ちが動き出している様な気がします。

「愛している人の・・」って言ってのえるに拒絶されたことも気にしていますし・・。

今までαとして言われたこともないような言葉だったというのもあるかもしれませんが、それ以外の部分で胸に刺さっている様に感じられます。

思惑通りにいかないのえるに、戸惑いながらも心奪われ始めてる!?

「心に触れたい」って言葉が出てきて、信長自身も自分から出てきた感情に戸惑っている場面もありました。

これって明らかに以前とは違いますよね!?

‘); ?>

のえるが可愛くて仕方なくなってきた信長。

けれど、疑問な所は信長と視線が重なったのえるは、今どんな状態なのかという事。

能力を使いたくないと思ったのか、衝動的に自分の目を覆う信長の行動がありましたが、その後はのえるに触れたい気持ちが大爆発してましたよね。

のえるって今は意志を操られている状態なんでしょうか?

それとも、操られている訳でもない?

のえる目線のストーリーに戻ったらはっきりするんでしょうか?

そして、信長がお披露目の最中から考えていた事は・・。

のえるに噛みつくこと!?

のえるの首元に口を近づけて行きますが、この後噛みつくんでしょうか?

Ωに噛みついたらどうにかなっちゃうとか、αは噛みつくものなんだとか?

色々と気になる所は、次のストーリーでわかってくるところもあるのでしょうか?

そして、転校してきたばかりで校内で迷子になっていたのえるをたすけた秀吉って、のえるを意識していましたよね。

信長と秀吉のやりとりなんかも起こるんでしょうか?

これからものえるの周りでは色々な事が起こりそうですね!

<<前回 全話一覧 次回>>
この漫画を無料で読む方法はこちらで解説しています!

バイトメーカーネタバレ!5話は特別編!まとめ

ここでは「バイトメーカー ~王様のΩ~特別編」の見どころ・ネタバレをご紹介しました。

ざっと、バイトメーカー ~王様のΩ~特別編をまとめるとこんな感じです!

バイトメーカー ~王様のΩ~特別編のまとめ
  • キュンキュンし出す信長の心臓
  • 世界一可愛いのえる
  • のえるからのお礼
  • のえるの笑顔
  • 止められない衝動
  • 高鳴る鼓動

信長の高鳴る鼓動の原因は?

そして止める事が出来なくなった信長の気持ち・・のえるはそうなるのでしょうか?

 10–>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。