Bite Maker~王様のΩ~

バイトメーカー王様のΩネタバレ10話!あらすじ!Ωがもう1人?

運命 理性 本能 Ω 

理性と本能は相容れず?

信長とのデートのその後は秀吉はのえるがΩだって気が付いた

 

さっそく「BiteMaker~王様のΩ~ 10話」を読んだので、展開・見どころをご紹介していきたいと思います♪

 

<<前回 ネタバレ全話一覧 次回>>

 

BiteMaker~王様のΩ~を無料で読む方法はこちらで解説しています!

バイトメーカー王様のΩの見どころ

運命 理性 本能 Ω 特別なαであるナンバーズの1人秀吉の能力は鼻。

そんな秀吉が感じ取った特別な匂い。

 

スポンサーリンク

その匂いが今まで嗅いだことの無い匂い=Ωの香りなんではないかと察した秀吉は、どうしてもこの匂いの主が誰なのかを知りたいと思い始めます。

 

一方のえるは秀吉と同じ敷地内で、今まで憧れていた「普通のデート」を信長としている最中なのです。

バイトメーカー王様のΩ10話のあらすじネタバレ

この気になる匂いの主は一体誰!?

秀吉はこの匂いがΩである気がしてならないのです。

Ωの匂い

運命 理性 本能 Ω ホテルの支配人に無理を言って鍵を借りた秀吉は、匂いの強い方に近づいていきます。

 

 

秀吉はナンバーズの中でも鼻の能力者だから、他の人よりも匂いに敏感なんだよね。

 

秀吉は強い匂いにぞわぞわしていました。

匂いに溺れてしまいそうになるほど強烈な香り・・。

 

これは絶対にΩの香りだと確信している秀吉は、今まで絶滅危惧種とされてきたΩが存在しているのだろうかと思うと同時に、こんな夢のような事を期待してはいけない様な気持ちにもなっています。

 

スポンサーリンク

最近、立てつづけに知らない匂いや新しい匂いを嗅ぐことが増えた・・。

それと同時に「豆崎のえる」という存在を思い出して気にします。

 

もしも・・もしものえるがΩだったとしたら・・

 

秀吉は自分の本能が理性を支配しようとしていることに気が付いています。

本能は、理屈を並べても都合のいいように解釈するもの・・。

 

絶滅危惧署であるΩが目の前にあらわれる事を夢のようながらも、どこかのえるに対しての期待も止められないのです。

秀吉の少年時代

運命 理性 本能 Ω 秀吉の両親はα同士の女性でした。

そして、一族の中にナンバーズが生まれた事を喜ばれますが、口を開かないし愛想のない秀吉は親戚たちに酷い事を言われていました。

 

秀吉、子供の時なかなか話し始めなかったらしい。

大人たちは喋れないのかもしれないとか個性だとか言っていたみたいだけど、いざ口を開いたら大人みたいにすらすら喋ったみたい!

皆びっくりするよね!

 

秀吉はしゃべれなのではなく、しゃべらなかっただけ。

親戚たちの匂いが母親のおなかに居るときから大嫌いだったのです。

 

お腹にいる時から鼻がよかったんだ!
女性同士のでも子供ができるんですね!

 

少年時時代の秀吉はトップに立っているαのレベルに幻滅し、他人に何かを求めるのを辞めたのでした。

夢のようなデート

運命 理性 本能 Ω 秀吉が匂いを感じているのは上階のプールエリアからでした。

秀吉が向かっているプールでは、のえると信長が絶賛デート中!

 

って事は、やっぱりのえるの匂いに反応してんだね!

一緒に信長が居るのを知ったらどんな展開になるんだろう。

 

のえるは信長にプレゼントしてもらった可愛い水着を気に入って、夢のようなプールデートを楽しんでいました。

可愛い浮き輪に初めてのデートは夢みたいな感じ。

もう一人のΩ?

運命 理性 本能 Ω 

そんな甘いデートの最中、貸切プールに知らない人たちが入ってきてしまいます。

 

しかもその子たちは信長がのえるの為に用意したプールの飾りに大興奮し、かっこいい信長を見つけてさらにキャーキャー言い出します。

 

あれっ?さっき従業員の人、お客様は誰の居ないって最終チェックしていたのにどこから登場したんだ?

しかもちゃんと水着も着てるし、なんだかプールで遊び気満々なんだけど・・。

 

信長は大激怒。

彼女たちを追い出しますが、その中の1人、車いすに乗った子がのえるに近づいていきます。

 

なんだかこの子、のえるになにか言いたげな感じ。

 

怒りが収まっていない信長は、のえるに近づいたその子を車いすごとその子をプールに落としてしまいます!!

 

車いすごと!?

信長、ちょっとこういう所あるよね!ヒドイ!

 

のえるは反射的にプールに飛び込み、助けようとします。

そしてのえると同時にプールに到着した秀吉も救助のためにプールに飛び込みます。

 

ホテルには既に従業員が居ないことを知っていた秀吉はその子を病院へ連れて行こうとしますが、その途中、抱きかかえる子からさっきまで感じていた強烈な匂いがしていることに気がついて秀吉は倒れこんでしまったのです。

 

のえるは信長の行動が信じられなかった様子。

楽しかったデートから一変、触れてこようとする信長の事を拒否します!

 

えっ、この子もΩなの?のえる以外のΩ?
秀吉が探していた匂いの主はのえるじゃなかったんだ!?

 

ここまでが10話のストーリーになります。

 

<<前回 ネタバレ全話一覧 次回>>

 

BiteMaker~王様のΩ~を無料で読む方法はこちらで解説しています!

10話を読んだ感想

運命 理性 本能 Ω 10話は秀吉のストーリー多めの回で、幼少期の秀吉や親戚の話まで出てきました。

 

気になったのは、秀吉の両親は女性のαである事。

女性同士の両親から生まれたって事なんですが、そういう事可能だったんですね!

不思議だ、同性からどうやって子供が生まれるのか。

 

いつか、この疑問を解消できるストーリーとか出てこないでしょうか 笑

 

スポンサーリンク

そして、誕生する前のお腹にいた時から鼻がよかったんですね!

お腹の中からも親戚たちの匂いが嫌いだったとか・・すごい。

 

そんなに鼻のいい秀吉は、気になる匂いの方向へ進むのですが、そこに信長の匂いがする事とかには気が付いているんでしょうか!?

知っている匂いがあるとか・・わかるののかな?

運命 理性 本能 Ω そして、一番気になったのは最後に登場した謎の車いすの子!

 

可愛いお顔をしていて、ちょっとのえるにも似ていましたが、今のところ性別もはっきりしていない感じがします。

 

のえるに近づいていったところも気になります。

しかも、のえるになにか言いたげだったような雰囲気もあった気がしたのですが真実はどうなんでしょうか?

 

この子が秀吉が追いかけていた匂いの主って事?

そして、秀吉が確信していたように追っていた匂いがΩだとしたら、この子は2人目のΩなのか?

 

もしかして気にしない方が良いのかもしえないけど気になるのが、どうやって入ってきたのだ?貸切のプールにって所 笑。

 

秀吉も居るしもはや貸切じゃないホテル。

そしていくら貸切と言っても従業員までみんな帰ってしまうホテルの貸切て一体 笑。

なかなか現実とは違う所がある気もするのですが・・。

 

車いすの子に出会うまで、匂いを辿っていた秀吉はのえることを思っていました。

そしてΩがのえるだったら・・いいなと期待もしてような気もします。

その姿はのえるに恋をしている様な感じに見えたのですが、秀吉が探していた匂いの主は本当に車いすの子なんでしょうか?

 

強い匂いに気をうしなってしまった秀吉のこの後の展開は一体どうなる?

車いすの子の正体も気になりますよね!

無料でバイトメーカー王様のΩを読む方法

運命 理性 本能 Ω 大まかなあらすじの流れをご案内しましたが、実際に自分で漫画を読むことが出来たらきっともっと楽しめますよね♪

 

そんな風に思った方にオススメの情報です!

 

BiteMaker~王様のΩ~を無料で読める方法がわかりました。

実はとあるキャンペーンを利用するだけで無料でコミックスが読めちゃうんですよ!

 

<<前回 ネタバレ全話一覧 次回>>

 

BiteMaker~王様のΩ~を無料で読む方法はこちらで解説しています!

バイトメーカー王様のΩネタバレ10話!まとめ

こちらでは「BiteMaker~王様のΩ~ 10話」の展開。見どころををご紹介しました。

 

ザっと10話のストリーをまとめてみると・・

BiteMaker~王様のΩ~ 10話
  • どうしても匂いの主を突き止めたい秀吉は、ホテルの支配人に無理を言って匂いを辿り始める。
  • 匂いをたどる中、匂いの主がのえるではないかと想像し始める秀吉。
  • プールデートに大満足ののえるですが、ここで他のお客さんが迷い込んできてしまい信長が大激怒してしまう。
  • 秀吉が追っていて匂いの主は、信長にプールに突き落とされた子!?

あの車いすの子の正体は一体!?

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。