漫画ネタバレ

バキ道ネタバレ61話!あらすじ感想!抑えることが出来ない興奮

神事大相撲とやりあう「バキ道」。

新たな対戦が楽しみ独歩はどんな戦い方をする

 

2020年5月21日発売の週刊少年チャンピオンに掲載された「バキ道 61話」を読みました。

さっそく展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

バキ道は無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「バキ道」が無料で読めちゃいますよ♪

バキ道61話の見どころ

独歩VS猛剣。

どちらも達人的な2人です。

 

独歩の拳は人間離れした威力があり、瓶のクビを飛ばしたり角材を断ち切るほど。

指も強く硬貨も曲げると言います。

噂では虎も屠り去るとか・・。

 

PR

猛剣は相撲博士と呼ばれるほど研究を重ねた上に強さも持っています。

 

2人のこの戦いは神話VS神話とも言われて、観客は大注目し盛り上がり!

 

戦いが始まる前、独歩は先に戦いを終えた渋川を前に対戦が楽しみで震えていました。

けれど渋川は勝利したものの簡単ではなかったし、試合を終えた後も恐怖で震えているほどでした。

 

渋川は巨鯨のパワーを目の当たりにし余裕を持った勝利ではありませんでした。

けれどもしかしたら力士にしたら巨鯨のパワーは当たり前の事?そう思うと、勝利したけれど恥もかいたと思っているのです。

 

新たな対戦、独歩VS猛剣はどんな戦いに?

バキ道61話のあらすじネタバレ

週刊少年チャンピオンに掲載されました、バキ道 61話「至福」のストーリーをご紹介していきたいと思います。

こちらはネタバレが含まれますのでご注意ください。

興奮

いよいよ始まりました、独歩VS猛剣。

前の対戦渋川と巨鯨が盛り上がったこともあって会場は熱気に包まれている様子。

観客もこの2人の戦いを神話VS神話を言って期待しています。

 

それに独歩は興奮していました。

 

大相撲は格闘技界の最高級ブランドと言っても過言ではない。

長い歴史を持ち、格が違う、それに・・財力も違う。

そんな大相撲の力士が自分の目の前にいる、自分と向き合っていると思うと気持ちを抑えるのにやっとなのです。

 

PR

上を見上げて今の状況を噛みしめている独歩。

自分と本気で向き合ってくれている力士の存在に酔っている様でもあります。

 

「嗚呼・・」と幸せそうなため息をつきそうになりながらもどうにかいつもを装ていますが、次第に独歩の口元は緩み至福だと感じるとよだれが溢れてきます。

 

独歩は本当に目の前にいる力士に対して興奮している感じで、戦えることを喜んでいるって感じ。
戦うのが楽しみで仕方ないって感じなのかな。

無意識

独歩は目の前の力士・猛剣に対してじっくり行こうと思っていました。

こんな機会だから時間をかけてじっくりじっくり戦おうと。

上から下まで余すことなく・・この対戦を堪能しようとしているのです。

 

独歩の握った拳は小刻みに震えています。

しかもよく見ると震えは拳だけでなく全身・・。

 

独歩は渋川に会った時も楽しみで仕方ないって感じがあふれ出していたしな~。

かなり興奮している様子がうかがえる!

 

そしてついに「ドン!!」と始まりの合図が鳴り響きます。

 

合図と同時に独歩は自分の身体が勝手に動いて走っていることにものすごく驚きます。

あれほどじっくりじっくり行こうと思っていたにも関わらず、足が無意識に動きていたのです。

しかもそれは動いているどころでなく走っている!

 

独歩は自分が無意識に走り出してしまったことに驚きながらも納得もしています。

 

走り出しちゃった自分に驚いてる!

もう興奮しているのを抑えられないって感じだ!

はじまる

無意識的に走り出してしまった自分。

驚きと同時に納得したのは、力士が目の前にいるから。

自分が興奮して走り出してしまったことに納得しているのです。

 

自分が走り出してしまったことに対して品がないと思いつつも、楽しみで仕方ない。

抑えきれないのです!

 

独歩はそのまま猛剣のところまで走って猛剣の頭部に一撃!

猛剣は独歩の攻撃に驚いたような表情を見せます。

 

独歩の攻撃は止まらずに猛剣の上半身を中心に連打!

猛剣は見るからにダメージを受けています。

 

PR

そして続けて独歩は脚を猛剣にくらわせます。

脚は猛剣の顔面にヒット!

すでに猛剣は何発も独歩から浴びています。

 

はじまりの合図からこうなるまでは一瞬の事でした。

もう猛剣にはいくつもの傷が。

痛々しい体と、一瞬のことで驚いたのか目は見開いています。

 

観客も一瞬のうちに独歩が攻撃を次々に繰り出したことに驚き、猛剣がもろにくらっていることにもハラハラしている様子。

 

けれどまさかこれで終わりのはずがない!

まだ猛剣は何も繰り出していません。

 

ここまでが61話のストーリーになります。

 

<前話 全話一覧 次話>

バキ道を無料で読む方法をご紹介!

バキ道を無料で読む一番のおすすめ方法をご紹介します!それは動画配信サービスのキャンペーンを使って読む方法です♪

動画配信サービスでは初めての利用の場合、漫画が購入できるポイントがもらえちゃうんですよ!バキ道はポイントで無料になっちゃいます!

U-NEXT 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、バキ道がいますぐ無料で読めます
FODプレミアム 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。ポイントをためてバキ道が無料で読めます。
music.jp 30日間無料+600円分のトライアルポイントでバキ道がいますぐ無料で読めます。

バキ道を無料でいますぐ読みたいなら「U-NEXT」が一番おすすめ!

本日U-NEXTにお試し加入すると漫画購入に使えるポイント600円分が今すぐもらえ、ドラマやアニメも14000本以上見放題になります。

 

もちろんお試し期間中いつでも解約OK&月額も31日間無料!

しかも解約しても漫画はそのまま継続で読めて安心です。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

61話を読んだ感想

独歩がこの戦いをものすごく楽しいにしていることが伺えました。

もう本人もこの今の状況を「至福」と思っているので自覚もあるようですが、よだれまで溢れてしまっていて・・なんだか獣がご馳走を目の前に・・って感じにも見えました。

 

でも独歩は大相撲をリスペクトしている感じも伝わりました。

 

相撲は国技といわれ伝統文化でもあります。

しかも相撲の歴史調べようとすると「神話」とも関係があるとか・・。

1500年は前から相撲は存在していると言われていて、生活の中にも溶け込んでいるしとにかく濃厚なんですね。

 

PR

そんな由緒正しき大相撲の力士が自分の目の前で真剣勝負をしようと向き合っていると思うと確かに興奮ものだとは思います。

 

独歩はこの戦いを存分に楽しもうとしている様子がわかるのは、ゆっくりじっくり戦おう、上から下まで堪能してやろうとニヤッとしていたシーンでもわかります。

拳だけでなく体も震えてしまっていて・・これはニヤニヤして噛みしめているのですが、結局はスタートしたら走ってしまったっていう。

 

本人は走り出してしまった自分に驚いていましたが、足は気持ちを抑えられない感じでこの対戦をどれだけ楽しみにしているかわかりますよね。

 

猛剣の気持ちは今のところ全然わかっていません。

猛剣は独歩と向き合ってないか感じたのでしょうか?

独歩がこんなに興奮してよだれ垂らして震えるほど楽しみにしているのに対して、どんなモチベーションなんでしょうか?

 

猛剣の気持ちもわからないまま、結構独歩の攻撃を浴びています。

拳も脚もまともに受けているし、すでに猛剣には傷も多数・・。

独歩の勢いに一歩も手も足も出ない感がありますが、猛剣がこれで終わりとは全然思えません。

 

それに最後のシーンで気になったことがありました。

独歩が猛剣に蹴りをくらわせ、蹴りは猛剣の横面をとらえたように見えます。

そして次の瞬間、猛剣は自分の顔にめり込んでいる独歩の脚を掴んだのです。

 

それは脚を剥がそうとした?様にも見えるけれどガッチリしっかり掴んだように見えて、ここから猛剣が反撃でも始めそうな印象を受けました。

 

猛剣は簡単には終わらない相手だと思います!

それに相撲について研究に研究を重ね、技も凄いと言われる力士。

脚を掴んだ後に何かを仕掛けようとしているのではないでしょか?

 

独歩だって楽しみしている対戦がこれだけで終わるとも思っていないと思います。

脚を掴まれてヒヤッとしているかもしれないけどそれすらも何をされるのか楽しんでいそう!

 

ここから神話VS神話のアツさが見られるのでは?

盛り上がりはこれからですよね。

 

<前話 全話一覧 次話>

バキ道は無料で読むことができます。

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTでは即日漫画が読めるポイントを600円分もらうことができます。

ポイントでいますぐ「バキ道」が無料で読めちゃいますよ♪

バキ道ネタバレ61話!まとめ

こちらでは「バキ道 61話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

 

バキ道 61話のまとめ
  • 独歩は目の前に格の高い大相撲の力士がいることに興奮している。
  • この機会を喜んでいる様で、じっくりじっくり行くのだと思ったけれど気がついたら無意識に猛剣目指して走り出していた。
  • 猛剣は独歩から拳と脚をくらって、傷だらけに!

猛剣はここかららしさを見せてくれるのでしょうか?

PR

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。