少年/青年漫画

「バグでもズルでも関係ねぇ!」ネタバレ7話!あらすじ・感想を紹介

ピッコマ独占配信の人気コミック「バグでもズルでも関係ねぇ」。

「続きが気になる!」
「ザレドはどうなる!?」

こちらでは「バグでもズルでも関係ねぇ7話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

「バグでもズルでも関係ねぇ」前回までのあらすじ

前回は、ザレド率いる治安隊が地下鉱山を根城にしていたチェード一味を壊滅させました。

 

マニーは助けられなかったものの、レーナはクリビア領地で引き取ることになり、剣士になりたいという彼女の夢が叶いました。

 

ザレドの活躍をこころよく思わないマヨルカ領主・ホルグースは、部下のプルアに次の手を打たせます。

 

はたして、プルアはどんな策を使ってくるのでしょうか?

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

「バグでもズルでも関係ねぇ」7話のあらすじネタバレ

では早速、「バグでもズルでも関係ねぇ!」の7話のあらすじと感想を紹介します。

クリビア領地の異変

深夜のクリビア領地。

治安隊の見張りの目をかいくぐり、家屋の屋根から屋根へ飛び移りながら移動する謎の人影がありました。

ローブに身を包み、口元をマスクで覆ったアサシン風の男。

男は足を止めると地面に向かって何かを落下させ、小さくほくそ笑みます。

次の日、チェード一味の隠れ家から救出したレーナは、ザレドと一緒に邸宅のグラウンドをジョギングしていました。

ダイエットも兼ねてレーナのトレーニングに付き合うザレドでしたが、肥満の体に無理がたたり、その場で嘔吐してしまいます。

部屋に戻って食事をしていると、使用人のヘイズが部下からの報告の手紙を持ってきました。

レトリアという作物の栽培に着手していたオブレン卿は発芽に成功。

クリビア領地の食料自給率の改善が見込めると言ってザレドは喜びます。

一方、アビーラはクリビア領地の数少ない特産品の一つである魔帝石の販売を開始。

先月に比べて利益が2倍に増え、経済成長率も堅調に推移しています。

クリビア領地が順調に復興していることに気を良くするザレドでしたが、そこに険しい顔をしたラキスが入ってきました。

「至急お耳に入れたいことがあります」

ラキスに案内されて現場に向かうザレド。

わずか一晩のうちに、クリビア領地のあちこちに魔獣の死体がばらまかれていました。

ザレドは外部の者による犯行だろうと推理。

しかし人的被害は出ておらず、何が目的でこんな嫌がらせをするのかさっぱり見当が付きません。

ミアの願い

ザレド達が現場を視察していた時、「お母さんを助けてください!」と叫ぶ少女の声が聞こえてきました。

声の方を見ると、薬草売りの男性が少女と口論しており、薬が無いからもう諦めて帰れと怒鳴っています。

詳しい話を聞くと、ミアと名乗る少女はロネーラ病にかかってしまった母親を助けるために薬草を探しているとのこと。

しかし、薬草売りの男性が肝心の薬を売ってくれないと言って涙ぐんでいました。

薬草売りの男性はとっさに弁解し、不治の病に近いロネーラ病を治せる薬草は無いと言います。

ロネーラ病は、大神官の祝福か、イティーマ帝国で作られる高価な万能薬でなければ治せない奇病。

並の薬草で治療できないことはザレド自身もよく分かっていました。

ザレドはミアの母親を助けるため、ミアに自宅まで案内してほしいと頼みます。

ロネーラ病に挑むザレド

ミアの自宅に行くと、2階の部屋で激しくせき込む女性がいました。

心眼で観察すると、ミアの母親メリーの寿命はもってあと7日……。

死ぬ直前の病人を前にして、ザレドの表情が曇ります。

ザレドが領主であることに気づくと、メリーは「ご無沙汰しております」と言って挨拶しました。

自分と面識があるのかとザレドが尋ねると、魔獣の内臓などを取引する店でシェフとして働いていたメリーは8年前に一度だけシェフとして城に招かれたことがあると答えます。

ザレドが部屋の窓を開けて外を見ると、家の前の路上に魔獣の死体が転がっていました。

思わず「やっぱり」とつぶやくザレド。

もともとロネーラ病という病名は、野生の魔獣が多く出没するロネーラ領地で流行りだしたことが由来。

人から人へは移らないものの、魔獣と接触すると感染してしまう特徴があります。

ザレドは状況証拠から、家の周辺に置かれた魔獣の死体に反応してメリーのロネーラ病が発症したのだろうと結論付けました。

自分の死を悟って弱気になるメリー……。

すると、ザレドに指示された薬草を持ってきたヘイズとレーナがミアの家に到着します。

ザレドはメリーのロネーラ病を治すために、この世に存在しない薬を作ってみせると誓いました。

一方その頃、ミアの家の屋根上に怪しい人影がありました。

ザレド達の話を盗み聞きしていたアサシン風の男は、そんなこと出来るわけがないと言って嘲笑します。

「どうかな……?うちの領主様は嘘を言ったことはないんだが」

アサシン風の男の真後ろには、剣を構えたラキスが立っていました。

犯人は必ず現場に戻ると予想していたザレドの指示により、ラキスはずっと周辺を警戒していたのです。

「うちの領地に魔獣の死体をばら撒いてロネーラ病を流行らせた犯人はお前だな?」

殺気の籠った目でアサシン風の男を睨みつけるラキス。

男は「教えてほしいか?」とつぶやくと、ラキスに向かって不気味な笑みを浮かべるのでした。

<前話 全話一覧 次話>

バグでもズルでも関係ねぇを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「バグでもズルでも関係ねぇ」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「バグでもズルでも関係ねぇ」のような話題のSF・ファンタジー漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫

実質無料で漫画を読む方法

マンガの最新刊・最新話を無料で読む方法とまとめ買いで数冊分を実質無料で読む方法 近年「漫画村」などの海賊版サイトの運営者が逮捕される等のニュースもありましたが、違法じゃない安全な方法でマンガを読みたいです...

7話を読んだ感想まとめ

ザレドの活躍をうとましく思うマヨルカの一味がどんな手を使ってくるかと思っていましたが、想像以上に卑劣な作戦でしたね。

侵入者が街のあちこちに何かを落としていた時は、街に火を放つつもりなのかと予想しました。

しかし、実際にばら撒いていたのは、なんと魔獣の死体!

たちの悪いイタズラかと思いきや、なんと病原菌を拡散させるのが狙いだったとは……。

昨今の社会情勢とマッチしたリアルな展開に絶句しました。

直接自分で手を下さず、伝染病を使って敵対勢力を潰そうとするとは、まさに悪魔の所業ですね。

そして、マヨルカの一味がばら撒いたロネーラ病に立ち向かうザレド達。

胸糞の悪い展開が続いた今回のエピソードの中で、唯一ほっこりしたのはレーナの存在ですね。

自分のダイエットも兼ねてレーナのジョギングに付き合ってあげるザレドの姿を見て、ザレドの父性のようなものを感じました。

食事している時も自分の傍に置いている所を見ていると、二人の信頼関係が分かります。

あまりにも辛すぎる過去を背負っている分、レーナにはいっぱい幸せになってもらいたいものです。

はたして、ザレドはロネーラ病の治療薬を作り、難病に侵されたミアの母親メリーを助けられるのでしょうか?

そして、ミアの家の屋根上で繰り広げられているラキスVS侵入者の戦いの行方も気になります。

ロネーラ病を巡って展開される第8話の攻防から目が離せません!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。