少女/女性漫画

「悪役のエンディングは死のみ」ネタバレ34話!あらすじから感想まで紹介

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪役のエンディングは死のみ」

「続きが気になる!」
「ペネロペはどうなる?」

こちらでは「悪役のエンディングは死のみ34話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法




前回のあらすじ

前回の33話で、隠し扉の奥に入った主人公は、氷の塊から遺物を取り出そうとしている子供たちに会います。

遺物はゲームを進行させるアイテムであるため、壊されないよう主人公は発掘方法を教えました。

 

しかしそこにヴィンターが現れます。

本来他人は入れない場所にいる主人公を見て警戒したヴィンターからの好感度はどんどん下がり…。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

悪役のエンディングは死のみ34話のあらすじネタバレ

主人公を助けてくれたのは…

クエストにはペナルティがなかったはず。

そう考える主人公ですが、実際に好感度は下がっています。

 

どう入ったか早く答えた方がいい、とヴィンターが急かします。

手に持った杖が光を放ちました。

 

すると突然子供たちが「自分たちが連れてきた」と答えました。

主人公が遺物の発掘にくわしそうだったから、というのが理由です。

おかげでもうすぐ終わる、と子供たちは嬉しそうにしています。

 

ヴィンターは「部外者は入れてはいけない」と子供たちに言います。

しかし子供たちは「ヒントもくれなかった」「難しすぎた」と反論しました。

それに、主人公が「客だと言っていた」と付け加えたのです。


また遊ぼうと笑顔を見せる子供たち

子供たちが世話になったことを知り、ヴィンターは無礼を詫びました。

立ち入り禁止の場所であるため警戒していたのです。

 

攻略キャラから謝罪を受けたのは、これが初めてです。

しかし主人公は少しも嬉しくないと感じています。

発掘現場だとはしゃいでいましたが、いまは「怖い」と感じています。

 

立ち入り禁止だと知らなかったことを主人公は謝罪しました。

クエストは、もう2度と承諾しない、と主人公は考えています。

 

ヴィンターに案内されて移動しようとしたとき、子供たちが「おばさん」と主人公を呼びました。

 

「ばいばい」「また遊ぼう」と子供たちは笑顔です。

助けてくれた子供が、「しー」と人差し指を口の前に立てました。

嘘をついて助けたのは内緒、という意味のようです。

主人公は笑顔で子供たちに手を振りました。




後悔する主人公

元の部屋に戻りました。

ヴィンターは、本日の受け付けは終了したと言います。

外を見てみると、もう夕暮れです。

いまごろエミリーがペネロペを探しているでしょう。

遅く帰れば、公爵との面談が待っています。

 

依頼をしに来たのではなく、白ウサギのメッセージを聞いてきたのだと主人公は答えました。

それなのに店には誰もいませんでした。

出直す暇はないから待っていたのだと主人公は言います。

 

するとヴィンターは謝罪しました。

こんなに早く来るとは思っていなかったようです。

 

普通は連絡の翌日に来る人が多いのです。

 

それを聞いた主人公は後悔します。

これでは城で会った男を探すために飛んできたかのようです。

依頼はキャンセルする、と主人公は部屋を出ようとしました。

ヴィンターが出した交換条件

ヴィンターは主人公を引きとめます。

待たせた上に、子供たちの世話をした恩人を、このまま帰らせることは出来ないとヴィンターは考えています。

挽回する機会がほしい、とヴィンターは言います。

そのとき、頭上の好感度が6パーセントまで回復しました。

 

それなら調査結果を聞いてから帰る、と主人公は答えます。

 

ヴィンターは、店が「魔術師の運営するもの」だと知っているのは、ごく一部の人間だけだと言います。

しかも隠し部屋に入って、自分の足で出た人間はいないと続けます。

 

「殺すと言いたいの?」と主人公は答えました。

するとヴィンターは、きょとんとして、それは犯罪だと言います。

 

単に、記憶を消す魔法を使うと自力では帰れなくなるだけです。

自宅まできちんと送ってくれるようです。

 

主人公は、常に死の恐怖に直面しています。

そのため少し感覚がズレてしまっているのでした。

 

本来は、主人公の記憶も消したいようです。

しかしヴィンターは、自分の非礼を考えると、それも出来ないと言います。

また、この商売では信頼関係が重要だとヴィンターは考えています。

「店に依頼した記憶までは消したくない」とヴィンターは言いました。

 

何が言いたいのかと主人公は尋ねます。

 

すると、ヴィンターは、隠し部屋について他言無用でお願いしたい、と主人公に頼みます。

その代わり、探している相手についての情報を無償で提供すると言います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

悪役のエンディングは死のみを無料で読めるか調査した結果

「悪役のエンディングは死のみ」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「悪役のエンディングは死のみ」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


34話を読んだ感想まとめ

突然現れた上に、どんどん好感度が下がる…これは怖いですね。

ぎりぎり3パーセントで止まり、その後に6パーセントまで回復しました。

マイナスにならなくて本当に良かったです。

 

いつも「死」が頭にある主人公。

 

そのせいで、隠し部屋の件では「殺されるのかも」と考えています。

しかしヴィンターは常識人のようです。

殺すのは犯罪だと言っています。

 

つまりヴィンタールートでは「死」の可能性は低そうです。

 

発掘の知識があった主人公。

そのおかげで子供たちに助けてもらうことができました。

義理難いのですね。

発掘を教えてくれた主人公に、ちゃんと恩返しをしています。

にこにこしていて可愛らしかったです。

 

主人公は子供が得意ではありません。

しかし少しは苦手意識が減ったかもしれませんね。

 

子供たちが、連れてきた、と言わなければ、面倒なことになっていたはずです。

実際にヴィンターの態度は、一気に柔らかくなっています。

 

客であることも判明しました。

「白ウサギ」の話題を出したため、相手が誰なのかも分かったようです。

 

「探している人物についての情報」とヴィンターは言いました。

しかし、それは、本人では?

商会長と呼ばれているその人こそがヴィンターのはずです。

何の話をするつもりなのでしょうか。

 

なんだか「その代わり」というほどでもありませんよね。

主人公は仮面の男がヴィンターだと知っているのですから。

これでは、なんだかまわりくどい気がします。

 

もう遅い時間のようです。

また公爵には叱られてしまうでしょう。

 

過去何度も公爵には注意を受けています。

謝罪が表面上のものだとまで言われています。

それを考えるとなるべく早く帰りたいですよね。

それでも、話を聞かないわけにはいきません。

 

うまくいけば好感度が上がる可能性もあります。

また「クエスト」を達成したいところです。

何か良い展開があるかもしれないからです。

 

今回の目的は「お礼の品物」を渡すことであるはず。

店に来る前には、きちんと用意していました。

お礼だけ渡せれば良い気がしますよね。

ヴィンターについての情報も必要なのでしょうか。

 

攻略対象ではないものの、公爵の機嫌を損ねるのも避けたいところ。

ヴィンターの提案に、主人公は、どう答えるのでしょうか。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法