少女/女性漫画

「悪役のエンディングは死のみ」ネタバレ17話!あらすじから感想まで紹介

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪役のエンディングは死のみ」

「続きが気になる!」
「ペネロペはどうなる?」

こちらでは「悪役のエンディングは死のみ17話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

前回のあらすじ

前回の16話で、主人公は攻略キャラクターのヴィンター・ベルダンディと出会います。

ヴィンターは優しく、怪我をしている主人公を気遣い、ハンカチを渡します。

皇太子から受けた傷に血を流しながら主人公はパーティー会場に戻りました。

しかし、すぐに倒れてしまいます。

なかなか意識が回復しないペネロペの様子に、レナルドはいらだっています。

主人公は、現実世界での「義理の兄との出来事」を夢に見ていました。

意識が混濁している主人公は、レナルドに「嫌い」と言ってしまい…。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

悪役のエンディングは死のみ17話のあらすじネタバレ

ペネロペを心配するエミリー

意識が混濁し、レナルドに「嫌い」と言ってしまった主人公。

さらに「本当に嫌い」「自分を嫌う気持ちの何百倍も」とまで言ってしまいます。

そのまま主人公は意識を失いました。

やがて主人公は目を覚まし、ベッドの上に体を起こしました。

エミリーが大丈夫かと声を掛けます。

「もう大丈夫」と主人公は答えました。

エミリーの話によると、4日間眠り続けていたようです。

公爵や義理の兄たちも心配していたとの話です。

「小公爵様が、真っ青になってお嬢様を抱きかかえていらした」と聞き主人公は驚きます。

公爵は「首都中の名医を呼び集めろ」と指示。

レナルドは「皇宮に乗り込む」と騒ぎ、執事長が引き止めたのこと。

それを聞き、主人公は(意外)と感じます。

エミリーが、多少話を盛っている可能性があります。

今まで、公爵たちは冷たかったからです。

とはいえ、公爵やレナルドが、そこまでするとは。

気を失っているあいだの出来事が、主人公には気になります。

ペネロペが、これほど体調を崩したのは初めてだったようです。

気が気じゃなくて、とエミリーは言いました。

そんなエミリーに、主人公は、「苦労をかけた」と答えます。

「これでも、何年もお仕えしましたから」とエミリーは言います。

さすがに(針で刺したことを忘れていないか)と主人公は感じます。

エミリーは、回復したと公爵に伝えてくるとのことです。

そこで主人公は、メロンシャーベットをエミリーに頼みました。

明らかに態度が違う使用人たち

メロンシャーベットを食べ終えた主人公は再び横になりました。

首元には包帯が巻かれています。

主人公は「おおげさ」と感じています。

それでも、この際しばらく患者でいようと考えています。

そこにノックの音が響きました。

相手はペンネルです。

しかし、用があるなら他の人間を通すように言ってあります。

主人公はエミリーに何の用事かを確認させました。

すると公爵が呼んでいるのだと言います。

だから執事長が直接来たのです。

事情はともかく、皇宮で騒ぎを起こしたのは事実です。

病み上がりの人間を呼び出すことをひどいとは感じるものの、主人公は部屋を出ました。

その後ろを、ペンネルがついてきます。

前を歩かないのか聞くと、「使用人の分際で主人の前を歩くなど」とペンネルは答えました。

他の使用人たちも、以前とは態度が違います。

周囲の様子に主人公は少し戸惑っています。

そして主人公は、公爵の部屋へ。





ペネロペを部屋で待っていた公爵

ペネロペの到着を待っていた公爵は座るように促しました。

公爵が話し出そうとします。

しかし主人公が遮りました。

主人公は膝をついて謝罪します。

謹慎処分を受けたのに皇宮で騒ぎを起こしたのです。

エカルト家の名に泥を塗ったと主人公は考えています。

待て、と公爵はペネロペに言います。

何かを話す気のようです。

しかし主人公は謝罪することばかり考えています。

構わずに主人公は「過ちは承知しています」と続けました。

話を聞こうとしない主人公に「ペネロペ・エカルト」と公爵が名を呼びました。

立つように公爵がいいます。

いかなる場合でも膝をついてはならないと言うのです。

たとえ皇族でも、エカルトの人間を跪かせることはできないと公爵は告げます。

さらに公爵は、呼び出したのは責めるためではないと言い…。

<前話 全話一覧 次話>

悪役のエンディングは死のみを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪役のエンディングは死のみ」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪役のエンディングは死のみ」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫

17話を読んだ感想まとめ

なんと主人公は4日間も眠り続けていたようです。

剣の傷も影響しているのでしょう。

しかし、それ以前に疲れていたのかもしれません。

とつぜん別な世界に来てしまった主人公。

多少疲れるとしても当然ですよね。

現実よりも緊張して過ごさねばなりません。

会話のたびに、気を遣う必要もあるでしょう。

楽なわけはないのです。

「このまま病人として過ごしたい」

そう考えるのも無理はないことです。

目を覚まさなかったペネロペを、エミリーも心配していたようです。

主人公と同じで「意外」と感じました。

エミリーが嘘をついているようには見えません。

本当に心配したのでしょう。

嫌がらせをしていたはずなのに…。

ペネロペに針を刺し、腐った食事を出していたエミリー。

とても同一人物とは思えない言葉です。

たとえ「ずっと仕えていた」としても、ずいぶんな変わりようです。

やはりエミリーは、もとが素直なのでしょうね。

さらに公爵や義理の兄たちも心配していたようです。

デリックが「真っ青な顔で帰宅」というのも、実に意外です。

もっと冷静なタイプだと考えていました。

やはり、ペネロペが思うよりも「周囲は心配している」のではないかと感じます。

前回のレナルドの様子からも、そう感じました。

実際のところは、まだ不明です。

眠っている間に、好感度は、どう変化したのでしょうか。

レナルドには「嫌い」と言ってしまいました。

会うのが怖いですよね…。

しかも、何百倍も嫌い、だなんて。

ただ、そのまま眠り込んだようです。

いまレナルドが、どう考えているかも分かりません。

公爵はペネロペを呼び出しました。

何を言う気なのでしょうか。

現段階では見当もつかないので、怖いと感じてしまいます。

ただ…「怒っている」という印象は受けませんでした。

とりあえず主人公は謝罪をしています。

でも、別な話があるようですね。

寝込んでいるあいだに、ペネロペの周囲では何があったのでしょう。

皇太子またはヴィンター関連でしょうか。

その2人が関係しているという可能性も考えられますよね。

どちらのキャラクターにも、また会うことにはなるはずです。

そのため、どちらかが関係していると考えています。

いずれにせよ主人公に悪い話でなければ良いのですが…。

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。