少女/女性漫画

「悪党の母になりました」ネタバレ42話!あらすじ・感想を紹介!家族の時間

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪党の母になりました」。

「続きが気になる!」
「ロゼリアはどうなる?!」

こちらでは「悪党の母になりました42話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>





前回のあらすじ

前回は、母の愛情が自分ではなく弟に向けられる可能性を知ったアインスパナが自分の殻に閉じこもるようになり、親子間の溝がさらに深まっていきます。

食事もろくに取らなくなり、ロゼリアが話しかけても目すら合わせてくれません。

やはり、実の母のことを思い出して、私と距離をとっているのでは……?

チェイド家の前妻オリビアが生きていた方が彼にとって良かったのではないだろうかと考えるようになり、ロゼリアは強烈な自責の念に駆られます。

思い悩む妻を見かねたカシウスは、オリビアと自分を比較して自信を無くしている彼女に対し、「何も心配しなくて良い」と一笑に付して慰めます。

当のアインスパナは、ずっとグレックの言葉に振り回されている自分に嫌気がさし、絶対に迷いを吹っ切ってやると決意。

ロゼリアの部屋に駆け込むと、急に彼女に抱きついて「今日は母上と一緒に寝たい」と言い出すのでした。

【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

悪党の母になりました42話のあらすじネタバレ

何気ない幸せ

近くにロゼリアがいないと、このまま自分が見捨てられるような気がして不安でたまらないアインスパナ。

温かくて柔らかい母の胸に抱かれただけで、今までの不安が嘘のように和らいでいくのを感じます。

今日だけでいいから一緒に寝たい。

意外な事を切望する息子の表情を見たロゼリアは、以前のような屈託のない笑顔の中に、彼が何かに怯えているような気配を感じ取っていました。

ロゼリアは息子の頬に優しく手を当て、彼の頼みをすぐに快諾します。

一緒に美味しい物を食べ、一緒にお喋りして遊びましょう、と優しく微笑むロゼリア。

他に何か願い事があるかと尋ねると、アインスパナは「母上と一緒にいられるなら何でも良いです!」と顔を綻ばせます。

そして、二人は久し振りに邸内で同じ時間を共有しました。

一緒に本を読み、一緒にご飯を食べ、何気ない雑談に花を咲かせる二人の母子。

まるでここ数日間のブランクを取り戻そうとするかのように、二人は目いっぱい楽しいひと時を満喫します。

それまで当たり前だと思っていた母子で一緒に過ごす時間がどれだけ自分にとって大切なものであるか、二人とも心の中で改めて確信していました。

3人揃った夜

ところが、就寝時間を迎えると、ロゼリアの部屋の空気が一変します。

「何故この場所にアインがいるんだ?」

妻と一緒に寝ようと部屋にやって来たカシウスは、彼女の隣に息子がいることに気づいて急に冷めた表情に変わります。

今日は彼と一緒に寝る日だとロゼリアが説明すると、カシウスは息子を睨み、早く自室に帰るように命じました。

アインスパナも負けじとカシウスを睨み返し、いい年して一人で寝られないのかと父親を罵倒。

真ん中のロゼリアを挟んで、二人の父子が激しく火花を散らし始めます。

ロゼリアはとっさに息子をかばい、今夜はとにかく彼と一緒に寝ると強調しました。

勝ち誇ったように、母親の後ろに隠れて舌を出すアインスパナ。

ムッとしたカシウスは「それなら仕方ないな……」と小声でつぶやき、瞳に怪しい光を宿らせます。

その数分後、ロゼリアのベッドには3人で寝る親子の姿がありました。

ロゼリアとカシウスの間に挟まれたアインスパナは、困惑した表情を浮かべて「本当に3人で寝るんですか!?」と絶叫。

「こうやって一緒に寝るのも悪くないだろ?」と笑うカシウスの言葉を聞いて、思わぬ展開にあぜんとします。

ベッドの中に強引に3人が入り込んだせいで、ダブルベッドはぎゅうぎゅう詰め状態。

「狭いですよ!」と言いながら騒いでいる父子のやり取りを真横で眺めていたロゼリアは、チェイド家の3人がごく平凡な家族になれたような気がして嬉しくてたまりませんでした。

やがて3人は、狭いベッドの中で穏やかな寝息を立て始めます。

その日、ロゼリア達3人は朝まで完全に熟睡することが出来ました。




いつもの食卓

翌朝。
チェイド家の食堂には、3人で一緒に食事の時間を過ごす家族の姿がありました。

ロゼリアが息子の好物料理を差し出すと、彼は嬉しそうに微笑みながら料理を口に運びます。

ここ数日間、ろくに食べずに食事を切り上げていたアインスパナ。

息子本来の可愛らしい姿に戻り、ロゼリアの顔に安堵の笑みが浮かびました。

仲睦まじく食事を楽しむ母子のやり取りを遠巻きに見ていたカシウスは、ハンバーグの乗ったお皿を妻に差し出します。

「お前は野菜料理より肉料理の方が好きなんだろ?」

夫に優しい微笑みを向けられたロゼリアは、思わず赤面。

きっと、食事をしている時にいつも自分の行動をさりげなく見守っていてくれているのだろう。

他人に気を遣うことはあっても、他人に気を遣われることに慣れていないロゼリアは、夫のさりげない気遣いが嬉しくてたまりませんでした。

ロゼリアは家族3人で一緒に食事する時間の尊さを思い出し、カシウスの差し出した皿を受け取りながら明るい笑顔を見せます。

カシウスがチラリと息子に視線を向けて勝ち誇ったような笑みを浮かべると、彼の心情を察したアインスパナがムッとした表情に変わりました。

食事を終えたカシウスが部屋に戻ろうとした時、何か言いたげな表情のアインスパナが後ろからやって来たことに気づきます。

アインスパナはカシウスを睨み、ロゼリアの部屋に毎日足を運んでいるのかと尋ねました。

カシウスは横目で息子を睨み返し、何故そんなことを気にするのかと聞き返します。

表情を曇らせたアインスパナはしばらく黙り込んだ後、「僕も母上と一緒に寝たいから聞いただけです」と言い残して去って行きました。

「今度来たら追い出すぞ!」

カシウスは息子の背中に向かって大声を張り上げながら、彼の不思議な心境の変化に戸惑いを覚えずにいられませんでした。

思い当たること

一方その頃、食事を終えて自室に戻ったロゼリアは、ソファーに座って大きな溜め息をついていました。

ようやくアインスパナがいつもの彼に戻り、3人で一緒に楽しい食事の時間を過ごすことも出来るようになった。

それでも、心のどこかに何かが引っ掛かっているような不穏な気持ちをどうしても拭い去ることが出来ずにいたのです。

ロゼリアはレニシャを部屋に呼ぶと、近頃のアインスパナの様子を聞いてみました。

最近アインスパナが何かに悩んでいるようだが、自分の前では強がって何も言ってくれない。

アインスパナ専属の侍女であるレニシャなら、自分の知らない事実を知っているのではないかと思って尋ねてみた、とロゼリアは事情を説明します。

「ひょっとして、オリビアの事について彼が何か話してなかった?」

レニシャは少し逡巡した後、そのような事は一切なかったと返答します。

ふと近頃の彼の行動を思い返したレニシャは、その代わり一つだけ気になった言動があると言いました。

「先日アインスパナ様から、旦那様と奥様の間に新しい子供が産まれてくる可能性はあるのかと聞かれたことはあります」

「……なんですって?」

レニシャの口から想像もしていなかった話が飛び出し、ロゼリアの目が点になった所で第42話は終了しました。

<前話 全話一覧 次話>

悪党の母になりましたを無料で読めるか調査した結果

U-NEXTは見放題作品
国内最大級19万本越え!
2冊無料

2冊無料

2冊無料

1冊無料

3冊無料

5冊無料

1冊無料

1冊無料

3冊無料

2冊無料

3冊無料

1冊無料

2冊無料

1冊無料

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、漫画から映画・アニメ・ドラマまで約19万本の作品が無料で見放題!

動画作品 20万本(見放題18万本)
漫画 30万冊(ほとんどの作品が1~3巻まで無料)
雑誌 80誌(全て読み放題)

さらに無料トライアル期間中は月額料金1,990円が無料+600円分のポイントプレゼントでとってもお得となっています。

U-NEXT
お得ポイント
①作品約19万本が見放題
②月額料金無料(31日間)
③600円分のポイント付与

結論、上記3つのお得ポイントからU-NEXTは31日間無料トライアル終了前に解約することで、月額料金0円で見放題作品を楽しむことが出来ます!

「無料で気になる漫画を読みたい!」という方は、是非この機会にU-NEXTを試してみてくださいね◎


※当記事の情報は公開時のものです。詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品


広告で話題の作品



42話を読んだ感想

グレックの事件があって以来、胸が痛くなるような切ない展開がずっと続いていましたが、今回はとても微笑ましいエピソードでホッとしました。

自分がロゼリアの本当の子供ではないことを意識してから、素直に甘えられなくなってしまったアインスパナ。

勇気を振り絞って飛び込んだ母に優しく受け入れられ、嬉しそうに微笑む彼の表情がとても印象的でした。

チェイド家の後継者として英才教育を受けてはいても、精神的にはまだまだ子供です。

無邪気に母の愛を求める彼のピュアな振る舞いを見て、思わず胸がキュンとしました。

母子が一緒に寝たら夫のカシウスがどんな反応をするのか気になっていましたが、やっぱり息子へのライバル心を剥き出しにしてきましたね。

諦めるかと思いきや、3人で一緒に寝ようとカシウスの方から提案してきたのには驚かされました。

妻子と距離を取っていた昔の彼だったら、こんな決断は下さなかったでしょう。
チェイド家の面々の中で一番変わったのは、カシウスなのかもしれませんね。

今までロゼリアが一人で寝ていた寝室にカシウスがやって来て二人で寝るようになり、ついにはアインも加わって三人が集まるベッドに。

狭いベッドの中でワーワー騒いでいるカシウス達の姿は、実の親子ならではの親密感があって素敵ですね。

私も家族で一緒に寝ていた子供の頃を思い出し、涙が出そうになるほど懐かしい気持ちになりました。

レニシャから息子の本心を聞いたロゼリアは、彼の不安にどう向き合っていくのでしょうか?

第43話も見逃せない展開が続きそうです。

<前話 全話一覧 次話>




悪党の母になりました42話!まとめ

こちらでは42話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪党の母になりました42話のまとめ
  • アインスパナとロゼリア二人は久しぶりに共有時間を過ごす。
  • チェイド家の食堂には、3人で一緒に食事の時間を過ごす家族の姿があった。
  • レニシャの口から想像もしていなかった話が飛び出し、ロゼリアの目が点になる。