少女/女性漫画

「悪党の母になりました」ネタバレ8話!あらすじ・感想を分かりやすく紹介。

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪党の母になりました」。

「続きが気になる!」
「ロゼリアはどうなる?!」

こちらでは「悪党の母になりました8話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

前回のあらすじ

前回は、朝食中に睨んでくるようになったカシウスのせいで、なかなか貴族生活に馴染めないロゼリアのストレスがさらに悪化。

食堂以外の場所でもカシウスと顔を合わせるようになり、自分がカシウスに監視されているのではないかという被害妄想に取りつかれます。

しかし、妻に避けられて寂しそうな表情を浮かべる夫の表情を見て、ロゼリアの中でカシウスに対する気持ちが大きく揺らぎ始めました。

はたして、暗黒の世界に身を投じるカシウスがロゼリアと和解できる日は訪れるのでしょうか?

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

悪党の母になりました8話のあらすじネタバレ

縮まらない距離

昼下がりのチェイド公爵邸。

いつものように庭園の木の下でロゼリアが目を閉じてくつろいでいると、辺りが暗くなったような気配を感じます。

もう日が暮れたのかと思って目を開けたところ、そこには無表情のまま自分を見下ろしているカシウスが立っていました。

寝顔を見られた恥ずかしさと戸惑いでうろたえるロゼリア。

「私にお話でもあるのですか?」と尋ねると、カシウスは静かな口調で言いました。

「もしかして あのことでまだ怯えてるのか?」

「え……?」

時が止まったかのように静まり返る庭園。

「あのこと」という言葉が以前見た血まみれの袋を指していることは、ロゼリアでも容易に想像がつきました。

チェイド家の一員になった時に凄惨な光景を目の当たりにすることになる覚悟はできていたはずだ、とロゼリアを諭すカシウス。

今更それくらいで怯えられては困るというカシウスの発言を、ロゼリアは自分への警告と受け取ります。

「今後は気をつけます」

ロゼリアは深々と頭を下げて陳謝しながらも、はたして自分にあの血塗られた暗黒の光景に慣れることが出来るのかと不安におののいていました。

「お先に失礼致します」と言い残し、ロゼリアは逃げるようにその場を立ち去ろうとします。

するとカシウスは、「欲しいものでもあるのか?」と言ってロゼリアを呼び止めました。

欲しい物があるなら可能な限り聞いてやると突然言い出すカシウスを見て、意図が分からないロゼリアはさらに混乱します。

「血の匂いが嫌いだから血が付いた物は絶対持ち込まないでください!」と本心では言いたいものの、怖くて切り出せないロゼリア。

その代わりに「特に欲しい物はありません」と答えると、カシウスは真面目な顔で、生活費の増額や公爵家の管理権限など様々なプランを提案してきました。

ロゼリアは怯えながらも、そのすべてを拒絶。

「ではいったい何が必要なんだ」と聞かれたロゼリアは、震え声で「今の生活に満足しています」と返答しました。

ロゼリアの苦悩

全く予想できないカシウスの行動は、ロゼリアにとって悩みの種以外の何物でもありませんでした。

中でも最もロゼリアが嫌だったのは、いつしか3人で一緒に取るようになった朝食の時間です。

突然カシウスに鋭い視線を向けられると、どうしても体がすくんで身動きを取れなくなってしまいます。

チェイド家の一員になった覚悟……。

カシウスに言われた言葉がロゼリアの心に突き刺さります。

自分はまだロゼリア・チェイドになりきれていないのではないか?

現実とはあまりにもかけ離れた小説の世界になかなか馴染めない奈希は、自分の弱さに劣等感を覚えていました。

その度に脳裏をよぎるのは、最愛の継子・アインスパナの存在です。

自分がもっとしっかりしなければ、アインスパナは原作通り闇堕ち確定。

アインスパナがチェイド家の最悪の末裔になってしまうだけでなく、ロゼリア自身が彼の手によって始末される未来を意味しています。

バッドエンディングを回避するためにも、ロゼリアは折れそうになる心を必死に奮い立たせるのでした。

天使のような悪魔の笑顔

拷問室の椅子に座っているカシウスの所に、不機嫌そうな顔をしたアインスパナがやってきます。

「これ以上は僕も黙ってませんよ」

カシウスが最近ロゼリアにしつこく付きまとっていることを知っていたアインスパナは、「いつから母上に興味があったんですか?」と呆れた表情で父親を茶化しました。

それを聞いたカシウスは一瞬ムッとした表情になり、使用人達の間でアインスパナが以前より可愛くなったと噂されているぞとおちょくります。

「使用人になめられるような僕ではありません いつから心配性になられたのですか?」

子供とは思えないほど凄みのある顔つきでカシウスを睨むアインスパナ。

あまりの迫力に、周囲の使用人達の間に緊張が走ります。

アインスパナが壁方向に視線を向けると、カシウスによって拷問されていた血まみれの青年がはりつけにされていました。

よくも今まで教師の振りをして騙してくれたな……。

チェイド家の人間を狙うユリエン宰相が送り込んできたスパイ。

このまま生かしておいても面倒なことにしかならない目障りな存在。

アインスパナは無表情のまま青年を見ながら、「殺してもいいんですか?」とカシウスに尋ねました。

「ああ そうだな もう必要ない」

父親の許しを得たアインスパナは、まるでおもちゃで遊ぶような感覚で傍らの短刀を掴み、はりつけにされた青年の体に刃を突き立てます。

薄暗い拷問室に、青年の断末魔が響き渡りました。

「……アイン様 そろそろ次の授業の時間でございます」

タオルで顔を拭きながら廊下を歩いていたアインスパナは、勉強スケジュールを管理している使用人に声をかけられます。

冷静な顔で、受講前にシャワーを浴びると答えるアインスパナ。

授業の次に剣術の訓練があるのでシャワーはその後の方が良いのではと使用人に提案されると、アインスパナは微かに笑って「その前に行くところがある」と答えました。

<前話 全話一覧 次話>

悪党の母になりましたを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪党の母になりました」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪党の母になりました」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫ 

8話を読んだ感想まとめ

今回は、カシウスとアインスパナの衝撃的かつ対照的な行動が印象的な回でしたね。

敵対する人間を容赦なくリンチにする非情なカシウスが、妻のロゼリアに対して初めて人間的な優しさを見せました。

チェイド家の一員になった以上、凄惨な光景に慣れてもらわなければ困る。

最初は大変だろうが、見慣れればどうってことはない。

まるで職場の上司が新入社員にアドバイスしているみたいで、とても夫婦の会話とは思えないほど滑稽なやり取りです。

カシウスは一生懸命ロゼリアに優しく接しようと努力しているのでしょうが、いかんせん不器用すぎますね。

目つきや喋り方が怖すぎて、「俺に逆らうな」というメッセージを込めた警告だと当のロゼリアに思われたら何にもなりません。

実らない片思いに心を痛めている男性を見ているようで、胸がキュンとします。

一方、息子のアインスパナは、ついに残忍な本性をあらわにしました。

仮にも家庭教師としてお世話になった人物を躊躇せず始末するとは……。

周りの使用人達がアインスパナを異常に恐れている理由が分かりました。

おそらくアインスパナは、自分に逆らう人間を同様の手口で何人も手にかけてきたのでしょうね。

アインスパナの二面性を知った時、ロゼリア(奈希)はどんな反応をするのでしょうか。

もはや今更愛情を注いだくらいでは、アインスパナの闇落ちルートを変えられないのではないかと絶望的な気分になりました。

ロゼリアは、アインスパナの体にこびりついた死臭に気付いてしまうのか?

第9話の展開を想像すると、緊張でドキドキしてきます。

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。