少女/女性漫画

「悪党の母になりました」ネタバレ4話!あらすじ・感想を分かりやすく紹介。

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪党の母になりました」。

「続きが気になる!」
「ロゼリアはどうなる?!」

こちらでは「悪党の母になりました4話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

前回のあらすじ

27歳の独身女性・西川奈希は、寝る前に愛読書の小説「花は枯れない」を読むことを日課としている平凡な保育士。

いつものように小説を読んでから眠りにつくと、目が覚めた時には小説内の登場人物ロゼリア・チェイド夫人に転生していました。

自分が嫁いだチェイド公爵家は、長年に渡って帝国を陰から牛耳っている悪の一族。

現公爵である夫のカシウス・チェイドは、美形の青年ながら邪魔者を容赦なく処刑する非情な人物です。

そして二人の間には、死別した前妻の一人息子・アインスパナがいます。

小説の中では、アインスパナは継母のロゼリアに虐待されている不遇な少年。

歪んだ家庭環境の中で悪の心が芽生え、最後には自らの手でロゼリアを抹殺して復讐を遂げます。

ロゼリアに転生して初めてアインスパナに会った奈希は、アインスパナのあまりの可愛らしさに絶句。

アインスパナが悪の道に走らないよう、一人の家族として彼に目いっぱいの愛情を注ぐことを誓います。

もともと孤児院育ちで家族の愛に飢えている奈希にとって、アインスパナと一緒に過ごす時間は特別なものでした。

しかし、これまでアインスパナにきつくあたっていたロゼリアが急に優しくなったことを周りの人々は冷ややかに見ていて、ロゼリアは疎外感に悩みます。

また、ロゼリアの前では天使のように愛くるしく甘えるアインスパナも、宮殿の使用人達に対して子供とは思えないほど冷酷な表情を見せることがありました。

はたして、奈希は冷え切ったチェイド公爵家の絆を取り戻し、アインスパナに始末されてしまう血みどろの運命を変えることが出来るのでしょうか?

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

悪党の母になりました4話のあらすじネタバレ

ロゼリアの変化を怪しむカシウス

チェイド公爵家を取り仕切るカシウスは、近頃急に妻のロゼリアの言動が変わったことを気にしていました。

ロゼリアと再婚した結婚式の日、ロゼリアはカシウスに「チェイド家の誰とも関わりたくない」と発言。

実際、継子(ままこ)である子供のアインスパナに対しても無関心を貫いてきました。

それが最近になってアインスパナと親しく接するようになり、周りの使用人の目には二人が本当の家族のように映ることも珍しくありません。

カシウスは内心、ロゼリアが何か企んでいるのではないかといぶかしく思っていました。

何よりカシウスが驚いたのは、当のアインスパナ自身もロゼリアに懐いていること。

今までさんざん冷遇されてきたアインスパナがロゼリアに心を開いているとは信じられず、カシウスはアインスパナ本人に話を聞いてみることにします。

いびつな親子

「何を考えているんだ」

カシウスは宮殿のグラウンドで運動していたアインスパナに対し、どういうつもりでロゼリアに接しているのかと問い詰めました。

するとアインスパナはタオルで汗を拭きながら、子供が母と仲良くすることに理由なんていらないでしょうとクールに答えます。

カシウスとアインスパナ。

二人は血のつながった実の親子だけあって容姿はそっくりですが、アインスパナの他人行儀な話し方にはその関係性がまるで見えません。

そして父親のカシウス自身も、息子のアインスパナに対して何の愛情も抱いていませんでした。

「僕は母上を気に入っています」

アインスパナの発言に自分の耳を疑うカシウス。

もしもカシウスの余計な詮索によってロゼリアが怯えて逃げ出すようなことがあれば、自分も黙ってはいない。

アインスパナは、実の父親を睨みつけながら平然と啖呵(たんか)を切りました。

気まずい食卓

邸宅の拷問室に移動したカシウス。

床の上に這いつくばって命乞いをしている男に無表情のまま蹴りを入れながら、最近のロゼリアとアインスパナについて考えていました。

使用人達の言う通り、本当の親子のように楽しそうに話す二人。

最近二人が毎日一緒に朝食をとるようになったという話を思い出し、冷やかし半分で見物してやろうと思い立ちます。

一方その頃、邸宅の食堂では、嬉しそうな笑みを浮かべるアインスパナが席に着いていました。

アインスパナはひそかに、桃アレルギー体質の自分に桃を食べさせてしまったことを泣いて謝っていたロゼリアの顔を回想します。

アインスパナは当初、ロゼリアがいつものようにわざと意地悪して自分に桃を食べさせたのだと思っていました。

しかし、ひたむきに涙を流す継母の姿を見て、ロゼリアが本当に何も知らなかったのだと悟りました。

「あの時は笑いを堪えるのが大変だったな」

周りの使用人達に気付かれないよう、思い出し笑いを噛み殺すアインスパナ。

自分のために辛そうに涙を流しているロゼリアを見ていると、アインスパナは最高の快感を得ることが出来ました。

アインスパナはロゼリアの苦しむ姿を見たいがために、ずっと従順な息子を演じていたのです。

乾いた音を立てて食堂のドアが開き、誰かが室内に入ってきます。

ロゼリアが来たと思ったアインスパナが作り笑いの表情を浮かべて振り返ると、そこには無表情のカシウスが立っていました。

「私も2人と一緒に朝食を頂こうと思ってな」

目を背けて面倒くさそうな表情に変わるアインスパナ。

遅れて食堂に入ってきたロゼリアも、苦手なカシウスが同室していることに気づいて表情が青ざめます。

「嘘でしょ!?いったい何を企んでるの!?」

ロゼリアが心の中で悲鳴を上げた所で第4話は終了しました。

<前話 全話一覧 次話>

悪党の母になりましたを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪党の母になりました」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪党の母になりました」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫

4話を読んだ感想まとめ

小説の世界に転生してきた奈希が悲惨な未来を変えるために一生懸命アインスパナに愛情を注いでも、破滅に向かう運命の歯車はすでに確実に回り始めているようです。

カシウスや使用人達から不審に思われるほど急激に仲良くなったロゼリアとアインスパナ。

てっきりロゼリアの真心が伝わったのだとばかり思っていましたが、実際にはその真逆。

アインスパナは、これまでさんざん自分を虐待してきたロゼリアが自分のために心を痛める姿を見て悦に浸っていたのでした。

天使のように純粋な振りをして、自分の都合の良いように継母を操り精神的に支配する子供。

さすが帝国一の悪党一族チェイド家の末裔。

なんと恐ろしいアインスパナの本性でしょう……。

見た感じ10歳前後の少年のようですが、その性根はどす黒く腐り切っていて、とっくに悪魔の片鱗が目覚めています。

過去のことは水に流してこれからは仲良くしましょうと言っても、彼の心には響きそうもありません。

これは想像以上に前途多難な幕開けですね。

一方のカシウスも、まるでペットか何かのような態度で自分の妻や子供と接していて呆れました。

自分の息子を「どこが可愛いのかよく分からん」と評する神経はとても理解できません。

血は争えないというか、このチェイド公爵家の人間は全員問題ありですね。

一度家族そろってカウンセリングを受けた方が良いのではないでしょうか。

全くかみ合わない3人が仲良くなれる日は訪れるのか、第5話以降の展開から目が離せません。

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。