少女/女性漫画

「悪党の母になりました」ネタバレ21話!あらすじ・感想を分かりやすく紹介。

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪党の母になりました」。

「続きが気になる!」
「ロゼリアはどうなる?!」

こちらでは「悪党の母になりました21話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

前回のあらすじ

前回は、犬猿の仲であるアインスパナとルーカスが皇太子宮で対面し、剣術の訓練にかこつけた喧嘩を始めました。

周りの使用人達がハラハラする中、ルーカスの育成にあたるリズウィン侯爵は、互いが互いを高め合う二人の真剣勝負を静かに見守り続けます。

一方、皇宮を散歩していたロゼリアは、皇太子ルーカスこそが自分の転生してきた小説世界の真の主人公であることを思い出しました。

はたして、ルーカスの成長はチェイド家の未来にどんな変化をもたらすのでしょうか?

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

悪党の母になりました21話のあらすじネタバレ

ルーカスとの対面

ロゼリア・チェイドとしてこの小説世界に転生してきた奈希は、これまでずっとアインスパナのことばかり考えて生活してきました。

しかし、この世界の主人公であり、アインスパナの宿命のライバルである皇太子ルーカスの存在を忘れていたのは大失態だったことに気が付きます。

今後アインスパナの人生に大きな影響を及ぼすことになる少年ルーカス。

彼らの対立を止めなければ、アインスパナを悪の道に進ませないという目標が台無しになってしまうことをロゼリアは分かっていました。

大慌てで皇太子宮に向かうロゼリア。

皇室の使用人がアインスパナを呼びに行っている間、ロゼリアは何も起こらないことを祈り続けていました。

「母上?」

ケロッとした表情で現れるアインスパナ。

ロゼリアは息子の無事を確認し、自分の取り越し苦労だったと安堵します。

すると、アインスパナの後ろからもう一人の少年が姿を現しました。

彼がこの小説の主人公・ルーカス皇太子……。

ロゼリアは自分の本心を悟られないよう、平静を装いながら会釈します。

わざわざ皇太子宮にやってきた母親を見て何事かと驚くアインスパナ。

陛下の許可を得て皇宮を見て回っていたとロゼリアに言われると、自分も同行したいと言って屈託のない笑顔を浮かべます。

ルーカスはアインスパナに対し、何度も見ている皇宮をいまさら見て回って何の意味があるのかと小声で嫌味を言いました。

しかし、今まで見たこともないような明るい笑顔を浮かべて母親と接しているアインスパナの姿を見て、ルーカスは自分の見間違いかと疑うほどの驚きを感じていました。

すれ違う美少女

ロゼリアはアインスパナと手を繋いで皇宮を歩きながら、皇太子殿下と一緒で楽しかったかと尋ねます。

アインスパナはうつむいて不機嫌そうな顔をしながら「別に……」とつぶやき、「僕は母上に会いたかったです」と本心を打ち明けました。

そなたの倅(せがれ)と皇太子がもっと仲良くなってくれればいいんだがな。

さっき皇帝陛下に言われた言葉からも、すでに二人が険悪な仲になっていることは明らかです。

今ならまだ二人を仲良くさせられるはず。

そう自分に言い聞かせるロゼリアでしたが、何より心配していたのは、後に二人の仲を修復不可能なまでにこじれさせることになる女性エリシア・リズウィンの存在でした。

この世界の未来のことを考えながら道を歩いていると、ロゼリアは向こうから来た一人の少女とすれ違います。

黄色のリボンが付いた淡緑色のドレス。

濃い黒髪に緑の瞳。

一目見ただけで心に焼き付いて離れない可憐な容貌の少女。

とっさに振り返ったロゼリアは、その美少女こそが幼い頃のエリシア・リズウィンに間違いないと確信しました。

アインが悪党になったもう一つの理由

ロゼリアはトボトボと皇宮を歩きながら、今日一日だけでいろいろなことが起こり過ぎて疲れ切っていました。

皇帝との謁見。

ルーカス皇太子との対面。

そしてエリシア・リズウィンとの邂逅(かいこう)……。

小説の中で描かれていたルーカスは、聡明で責任感もあり民衆から信頼されている人物。

皇帝の座に即位してからも国を反映させた紛れもない盟主でした。

しかし、そのつかの間の平和は、悪党になってしまったアインスパナの手によって破壊される運命です。

アインスパナが悪の道に堕ちてしまう理由の一つは、継母ロゼリア・チェイドから受けていた虐待。

そしてもう一つの理由は、ルーカスと恋仲にあるエリシア・リズウィンにアインスパナが横恋慕してしまったこと。

叶わぬ恋に落ちたアインスパナは絶望感から心を歪ませ、皇室への復讐を目論む鬼になってしまったのでした。

今、自分にできること

小説内ではリズウィン家とチェイド家には全く接点がなく、大人になるまでアインスパナとエリシアは出会わないはずでした。

しかし、今日は偶然すれ違っただけとはいえ、こんなに早く二人が接近してしまったことは恐怖以外の何物でもありません。

今度会った時にアインスパナが彼女に興味を示してしまったらどうすれば良いのか……。

考えれば考えるほど悪いイメージが浮かんできて、ロゼリアの心は焦燥感によってズタズタに引き裂かれそうでした。

その時、突然ロゼリアの前に立ちはだかったアインスパナが彼女の腰に抱き着きます。

「アイン……?」

「この先は池ですよ」

ハッと我に返ると、いつの間にかロゼリアは池の前に立っています。

アインスパナが身を挺して止めてくれなかったら、池に転落する所でした。

何度呼んでも返事がなかったことを不審に思ったアインスパナは、どこか具合が悪いのではと不安そうな顔でロゼリアの顔を覗き込みます。

ロゼリアはアインスパナの頭を撫でながら、「少し考え事をしていただけです」と優しく微笑みました。

一度にたくさんのことが起こり過ぎて混乱してしまったものの、今自分のやるべきことはたった一つだということをロゼリアは理解します。

それは、目の前にいるアインに集中すること。

急ぐ必要なんてない。

今はアインに愛情を注ぐことだけ考えよう。

ロゼリアとアインスパナは再び手を取り合い、笑顔で皇宮の散歩を続けました。

<前話 全話一覧 次話>

悪党の母になりましたを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪党の母になりました」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪党の母になりました」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫ 

21話を読んだ感想まとめ

奈希が転生してきた小説世界の全容が少しずつ明らかになってきましたね。

この小説はもともと、エリシア・リズウィンという一人の女性を巡って三角関係になる皇太子ルーカスとチェイド家後継者アインスパナとの戦いを描いた作品のようです。

アインスパナには継母ロゼリアに虐待されていたという悲しいバックボーンがあり、ロゼリア・チェイドとしてこの世界にやってきた奈希はそれを止めることには成功しました。

しかし、せっかくアインスパナを虐待から救っても、恋敵への憎しみが募ってしまったら何にもなりません。

これはもう、アインスパナがルーカスに殺意を抱かないように、二人を仲良くさせるのが一番でしょう。

チェイド公爵邸にルーカスを呼んで、アインスパナと二人で一緒に遊ばせてみてはいかがでしょうか。

貴族の反乱分子が皇太子ルーカスを抱き込んでチェイド家を潰そうとしていることを皇帝が把握している以上、皇室サイドも確実に全面協力してくれます。

人間の敵対心は往々にして無知から生まれるもの。

もっとお互いのことをしっかり理解し合えば、親愛の気持ちが生まれてくるはずです。

それにしても、リズウィンというファミリーネームから察するに、おそらくエリシアはルーカスの育成を担当しているリズウィン侯爵の御家族なのでしょう。

ルーカスと親しくなるほど、アインスパナがエリシアと出会う可能性が高まってしまうのが悩ましい所ですね。

逆に、ロゼリアから人を思いやる優しさを教わった今のアインスパナなら、エリシアと純粋な恋仲になる展開もありそうです。

二人の少年の関係は改善されるのか、第22話がとても気になります!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。