少女/女性漫画

「悪党の母になりました」ネタバレ17話!あらすじ・感想を分かりやすく紹介。

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪党の母になりました」。

「続きが気になる!」
「ロゼリアはどうなる?!」

こちらでは「悪党の母になりました17話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

前回のあらすじ

前回は、たくさんの美麗なドレスを新調したロゼリアが、購入代金を全額立て替えてくれたカシウスの考えを読めずに困惑します。

邸宅に戻り、アインスパナの教育スケジュールを見直すロゼリア。

体に負担のかかる訓練を中止して、空いた時間は二人で一緒に遊びましょうと提案するロゼリアでしたが、何故かアインスパナは無言のまま冷たい視線を返してきます。

はたして、ロゼリアの教育方針はチェイド家を変えられるのでしょうか?

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

悪党の母になりました17話のあらすじネタバレ

アインスパナ、かくれんぼ初体験!

ロゼリアの提案を無表情のまま黙って聞いていたアインスパナ。

想定外の塩対応に困惑するロゼリアでしたが、しばらくすると「いいですね!」とアインスパナに明るい笑顔が戻ります。

ロゼリアは小さく安堵のため息を付きながら、心の中で大きな歓声を上げました。

チェイド家の後継者として、大人顔負けの英才教育を受けているアインスパナ。

ロゼリアは息子と手を繋ぎながら庭園を散歩している時、少しでも彼に楽しい時間を送ってほしいと願わずにいられませんでした。

足を止めたロゼリアはアインスパナに笑顔を向け、「何をして遊びますか?」と尋ねます。

アインスパナは「え?」と驚きの表情を浮かべた後、再び無表情になって沈黙。

初めて遊ぶから何をすればいいのか分からない、と真顔で答えました。

迷ったロゼリアは、かくれんぼを提案。

最初はアインスパナが隠れて、ロゼリアが鬼役になりました。

木の下で100数えて振り返ると、すでにアインスパナはどこかに隠れた模様。

ロゼリアはニコニコ笑ってアインの名を呼びながら、庭園内を探し回ります。

それから1時間後。

延々と庭園内を歩き続けて憔悴しきっているロゼリアの姿がありました。

どこを探せどアインスパナの影も形もなく、もはやロゼリアは半泣き状態です。

そんなロゼリアの姿を、木の上からじっと見ているアインスパナ。

彼は幼い頃から隠密の訓練も受けているため、忍者のように気配を完璧に隠すことが出来るのです。

こんなに近くにいるのに、どうして気付かないんだろう?

そろそろ別の遊びをしたくなってきたアインスパナは、ロゼリアが早く自分を見つけてくれることを密かに願っていました。

チェイド家後継者の身体能力

ロゼリアがトボトボと庭園内をさまよい続けていると、茂みが揺れて男性用の靴を履いた人物が現れました。

一瞬アインスパナかと思ったものの、靴のサイズが大きすぎることに気づき、表情が固まるロゼリア。

案の定、そこにいたのはカシウス公爵でした。

カシウスはくるりと木の上の方を向くと、「そこで何をしている」と声を上げます。

ずっと木の茂みの中に隠れていたアインスパナが、その声を合図に顔を出しました。

現在アインスパナが潜んでいる場所は、地上からゆうに5メートル以上はあろうかという高所。

年端もいかない少年がどうやって短時間にあんな高い所に登ったのかとロゼリアは驚愕しました。

首を後ろに倒して木の上方を見上げながら、「一人で降りて来れますか?」と心配そうに尋ねるロゼリア。

するとアインスパナはスッと身を乗り出して、枝から地上にジャンプしました。

「危ない!!」

高所から落ちた衝撃で大怪我をすると思ったロゼリアが、恐怖の悲鳴を上げました。

しかし、アインスパナは全身のバネを使って華麗に着地し、何事もなかったかのように無傷で生還します。

二人が庭園内でかくれんぼをしていたことを知ったカシウスは、見つからないと分かった時点でさっさと出て来るべきだとアインスパナに注意しました。

「そうなんですか?」ときょとん顔を見せる息子を見て、アインスパナにこんな純粋な一面があったことに父親のカシウスも驚きます。

すれ違う夫婦

自分に見つからないように上手に隠れていたアインスパナを手放しで誉めるロゼリア。

今回は負けたけど、次は絶対探し出してみせると約束します。

それなら、今度も見つからないように隠れてみせると微笑むアインスパナ。

二人が楽しそうに笑い合ってる横で、ひとりぼっちのカシウスがポツンと立ち尽くしていました。

「なぜ……買ってやったドレスを着ないんだ?」

ロゼリアの横顔を見つめながら、小声で悲哀を吐露するカシウス。

急に話しかけられて驚いたロゼリアが聞き返すと、カシウスは寂しそうに「なんでもない」と言い残して去って行きました。

訳の分からない言動を見せる夫の存在は、アインスパナと楽しい時間を過ごしたいロゼリアにとって最大の懸念材料です。

何もしていないのに、何故いつも自分のことを睨んでくるのか……。

ロゼリアがカシウスの背中を見つめながら恐怖の表情を浮かべた所で第17話は終了しました。

<前話 全話一覧 次話>

悪党の母になりましたを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪党の母になりました」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪党の母になりました」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫ 

17話を読んだ感想まとめ

前回が意味深なラストシーンで終わったため、アインスパナが逆切れするドロドロした展開になるのかと思っていましたが、どうやら取り越し苦労だったようですね。

ロゼリアに遊びましょうと言われて急に無表情になった理由が、まさか遊び方を知らなかっただけだったとは……。

しかも、かくれんぼで1時間以上も木の上に隠れていられる忍耐力はプロの傭兵並です。

あまりにもアインスパナが天然すぎて、読んでいる時に思いっきりズッコケました。

おそらく、アインスパナは困った時に無表情になって黙り込む癖があるのでしょう。

そのせいで、せっかく美形なのに何を考えているのか分からない不気味さが際立ってしまうような気がします。

そして、ロゼリアとアインスパナが一緒に楽しく遊んでいる所に、いつものように仏頂面のカシウスが乱入して来ました。

食堂で朝食を食べている時にせよ、街で買い物をしている時にせよ、カシウスの悲しい男心をなかなかロゼリアに分かってもらえず、夫婦のすれ違いが目立ちます。

プレゼントしたドレスを着てくれない妻を見てすねているカシウスの姿は、まるで大人になり切れない思春期の少年のようです。

チェイド家の後継者として厳しい教育を受けてきたカシウスもまた、成熟した肉体とは対照的に、母の愛情に飢えた少年の心を宿しているのかもしれません。

真にチェイド家が変わるためには、アインスパナだけでなくカシウスにもロゼリアの愛が必要なのではないでしょうか。

ロゼリアとカシウスが急接近できるイベントがあれば良いのですが……。

いつか一家団欒の日が訪れることを願いつつ、第18話の展開に期待しましょう。

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。