TV番組・ドラマ化

「悪党の母になりました」ネタバレ15話!あらすじ・感想を分かりやすく紹介。

ピッコマ独占配信の人気コミック「悪党の母になりました」。

「続きが気になる!」
「ロゼリアはどうなる?!」

こちらでは「悪党の母になりました15話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

前回のあらすじ

前回は、早々にデスクワークを終わらせて外出する予定だったカシウスの所に、毒の保管所で事故が起きたという報告が入ります。

ガスを吸引しただけで命にかかわるほどの猛毒を保管していた瓶が、部屋の管理者のケアレスミスで破損。

カシウスはそれを事故に見せかけた意図的な攻撃と判断し、スパイ容疑の管理者を幽閉します。

新しい管理者を選任しなければならない最中、時間を気にするカシウスは全処置を執事に一任して、街に出かけたロゼリア達のもとへ急ぐのでした。

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

悪党の母になりました15話のあらすじネタバレ

アインスパナの想い

ロゼリアとアインスパナは、街へ向かう馬車の中でにこやかに談笑していました。

今日は訓練なんか忘れて楽しみましょう、と息子の手を握るロゼリア。

アインスパナも母親に服を買ってあげると言われ、満面の笑顔です。

馬車から外を眺めていたロゼリアは、この辺りで降りて街まで歩いて行くことを提案します。

その理由をアインスパナに聞かれると、今日は天気が良いし、二人で手を繋いで歩きたいからと答えました。

本物の親子のように仲睦まじく商店街を歩くロゼリアとアインスパナ。

露天商の所で立ち止まったロゼリアは、アインスパナと一緒に焼き鳥をオーダーしました。

普段から公爵家専属シェフの作った高級料理しか口にしないアインスパナが庶民向けの焼き鳥を食べている姿を見て、警護の使用人達は一様に驚きの表情を浮かべます。

もっと美味しい物を食べにレストランやカフェにも行きましょうと呼びかけるロゼリア。

アインスパナはそのすべての提案を笑顔で受け入れます。

何をするかなんてどうだっていい。

母上と一緒にいられるなら、僕はそれだけで満足だから。

二人を包む至上の多幸感。

今まで自分の本心を隠すために見せてきた作り笑いとは違う、本物の喜びがアインスパナの全身から溢れていました。

高級洋服店に行こう!

アインスパナを伴って、チェイド家御用達の高級洋服店に足を運ぶロゼリア。

「息子の服を見にきたの」と用件を伝えると、さっそく店員は子供用の燕尾服とタキシードを提示しました。

高級感は申し分ないものの、色が地味すぎてロゼリアはいまいち気に入らない様子。

もう少し明るい感じのものが良いと言われた店員は、すかさず色とりどりの高級服を用意しました。

それを見たロゼリアは「大変だわ……」とつぶやき、急に険しい表情に変わります。

「お……奥様 いかがなさいましたか?」

突然黙り込んだロゼリアを見て、店員は何か無礼なことをしてしまったのではないかと慌てふためきます。

するとロゼリアは大きくため息をつきながら、「アインにはなんでも似合いそうだから選ぶのが大変だわ」とつぶやきました。

真剣な顔をして親バカ発言をするロゼリアの相手をしながら、店員はひそかに「公爵夫人ってこんな性格だったかしら……」と首をひねります。

自分のために真剣に悩んでくれているロゼリアを見て感動の喜びに浸るアインスパナ。

絶対に息子に一番似合う服を選んでみせると気合を入れたロゼリアでしたが、見れば見るほど素敵な洋服ばかりで、どうしても一着に絞り込めません。

ロゼリアが金切り声を上げながら頭を抱えていると、後ろから近付いてきた男性が「何を悩む必要がある」と話しかけてきました。

振り返ってみると、そこにいたのはカシウス!

一つに選べないなら全部買えば良い、と途方も無いことを平然と言ってのけます。

カシウスの乱入

驚きのあまり、顔面蒼白になるロゼリア。

その横にいるアインスパナは、そんなに自分たちのことが気になったのかと父親を見ながら意味深な笑みを浮かべています。

全てを見透かしているような生意気な態度のアインスパナに一瞬ムッとするカシウス。

店員の方に向き直ると、すべての服を公爵家に送り届けるように指示しました。

カシウスが代金を払おうとすると、これはアインへのプレゼントだから自分が払うと言って、ロゼリアがカシウスを制します。

代金をすべて自分宛てに請求するように店員に言づけたロゼリアは、カシウスから逃れるために早々に買い物を切り上げて帰ることにしました。

すると、真顔のカシウスが「お前も服を買ったらどうだ」とロゼリアに話しかけてきます。

「アインの服はお前が買ったのだから お前のものは私が買ってやろう」

突然優しい言葉をかけられたロゼリアは思わず絶句。

カシウスに貸しを作るのが怖くて何とか断ろうとするものの、隣のアインスパナが「僕も新しいドレス姿の母上が見てみたい」と期待のまなざしを向けてきます。

板挟みになったロゼリアが泣く泣くカシウスの提案を承諾した所で第15話は終了しました。

<前話 全話一覧 次話>

悪党の母になりましたを無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪党の母になりました」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪党の母になりました」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫ 

15話を読んだ感想まとめ

今回は過去一番のほのぼの回で癒されました。

目いっぱいのおしゃれをして街に出かけるロゼリアとアインスパナ。

母親と継子の関係ながら、一緒に焼き鳥を食べている姿を見ていると、年の差カップルのデートみたいで素敵ですね。

高級洋服を着て焼き鳥を食べるというミスマッチな光景も絵になります。

何より、アインスパナがロゼリア以上にこの時間を楽しんでいるのが素晴らしいです。

今まで母親を精神的に支配することだけに快感を覚えていたアインスパナが、少しずつ純粋な少年の心に目覚めているのは良い傾向。

チェイド家の後継者として孤独な生活を余儀なくされる中で歪んでしまった心が、ロゼリアと家族の喜びを分かち合うことで修正されていくことを願わずにいられません。

そして、やっぱりロゼリア達を追って街にやってきたカシウス公爵。

わざわざ早起きして家の仕事を全て終わらせてから駆け付けたことを考えると、その頑張りに拍手を送りたくなります。

洋服店でアインスパナにも笑われていましたが、実はものすごい愛妻家なのではないでしょうか。

服選びに迷っている妻を見て、「全て買えば良い」とはっきり言える亭主はなかなかいません。

いくら大金を持っているとはいえ、妻のために惜しみなくそれを使える夫は素敵です。

残念なのは、カシウスの気持ちをなかなかロゼリアが分かってくれないこと。

以前よりはマシになったといっても、相変わらずロゼリアはカシウスのことを怖がっていて、善意を示されても何か裏があるのではないかと警戒していては何にもなりません。

今回の洋服店デートで、ロゼリアとカシウスの距離が少しでも縮まれば良いですね。

カシウスはロゼリアにどんなドレスを買ってあげるのか、第16話もワクワクの展開が続きそうです。

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。