少女/女性漫画

悪女の定義ネタバレ9話!あらすじ!カイラードにダンスのお礼を

悪女の真骨頂を見せつける?「悪女の定義」。

別の人生を生きるってどんな感じ転生ものが好き

こちらでは「悪女の定義 9話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

悪女の定義9話のあらすじネタバレ

悪女の定義第9話のあらすじをお伝えします。

私のために無理はしないで・・・!?

パパはまだ皇太子殿下のことが好きなのかと尋ねてきた・・・もしお前が望むのなら・・・とパパが何か言おうとしていますが、シャティにはわかっています。

 

もしシャティが望んでいるのなら、パパは皇太子殿下の廃位を求めるために動くこともできる。

けれどもカイロンは皇帝陛下の忠臣だから、皇帝が決めた皇太子に反旗を翻すのはとてつもない反逆です。

 

また他の不幸を呼ぶことになるかもしれないから・・・。

シャティはそのことを知っていて、私のために無理をしないでとパパに言うのでした。

 

しかしパパは、パパの力はお前を幸せにするためにあるのだよと言い、シャティも自分だってパパとママの幸せを願っていると伝えました。

 

パパにサヨナラと手を振りながら、たとえそうしなくてはいけない状況にこれからなったとしても…まだ今は時期が早すぎる・・・パパは私のことになると熱いんだから・・・。

カイラードにダンスのお礼を伝えると・・・!?

そんなことを思いながら振り向くと、目の前に男性が立っていて…思わず悲鳴を上げてしまうシャティ。

 

しかしよく見ると、第5皇子で・・・久しぶりですねと言われました。

帝国の第5皇子カイラード・オブス・フェレカロン・・・レジーナのお披露目のパーティーの時、独りぼっちだったシャティに声をかけてくれました。

性格はかなりぶっきらぼう・・・だと思われます。

 

図書館に行かれたのですか?これからまたどちらかに行かれる予定ですか?と聞かれました。

もう宮へ帰るところだというと、コクっと頷くカイラード。

 

そのままシャティと向かい合ったまま何も話さないのです。

(これで終わり・・・?もう挨拶してもいいのかな?)と思っていたら、いかないのですか?とカイラードは尋ねます。

宮に戻られると・・・。

 

シャティは・・・もしかして送ってくださるつもりで?というとまた頷いて、失礼でなければと言いました。

 

二人並んで歩きながら、シャティはこの人には親切を受けてばかりだと思っています。

宮に着いたら、きちんとお礼のあいさつをしなくては・・・・こんなふうにエスコートしてくれるなんて・・・。

 

あの時ダンスを申し込んでくれたことも、本当にありがたかったのに…でもダンスを申し込んでくださってありがとうなんていうのも変だし…変な人だと思われないかな!?

 

カイラードはシャティに・・・もしかしたら他によりたいところがあったのでは?

おっしゃってください・・・散歩したい気分でしたからと気を使ってくれています。

 

シャティは優しい一面がある人だと思い、思い切ってこの前のパーティーの時、一緒に踊ってくださってありがとうございますとお礼を言いました。

 

お礼を言われる必要はありません…一緒に踊りたいと思ったレディをお誘いしただけなので・・・私の方がお礼を申し上げるべきでしょうと言われシャティは照れてしまいました。

 

という感じで、久しぶりに心温まるいい気分だったのに…乳母におひとりでどこへ行ってこられたんですとがみがみ怒られて・・・一瞬で現実に戻ってしまいました。

 

召使もつけずにフラフラして、周りの方々からどう思われるか分かっているのですかと叱られて、そう思ってもらうために行ってきたんですとシャティは答えました。

 

皇太子殿下は本当にひどい…いつまでこんな・・・と怒る乳母に、侍女ならもうすぐ来るはずだと答えます。

 

パパが上げてくれたリストは2回も不可となっていたので、シャティは皇太子に直接選ばせるようパパには何もしないでと伝えました。

ということは、任命された侍女は信じてもいいという保証はないということ。

 

皇太子がその中に密偵を入れるかもしれないし…はじめからそのつもりで、シャティの侍女の任命を遅らせたのかもしれません。

ばあやの叙爵を・・・!?

それよりばあやと言って乳母の手を取り、ばあやも早く叙爵を受けましょうというシャティ。

突然・・・という乳母に、突然ではなく、元々受けることにしてたじゃないと言いました。

 

この世界で皇族や高位貴族は普通乳母へ一代爵位を与えるのです。

一般的に、乳母とのつながりは実母よりも強いと考えるので当然のことです。

私の乳母バンス夫人も叙爵を受ける予定でしたが、日取りを決める前にシャティが病気で倒れてしまって・・・その後もレジーナ、パーティー・入宮など続いて延期になっていました。

 

ばあやは私にとって特別な人だから、ずっと遅らせるのは心苦しいと言いつかれたからと横になるのでした。

 

皇太子宮

殿下のもとにカイロン公爵がうちの娘のことで・・・と尋ねて行っていたのです。

皇太子はカイロン公爵をそんなに意気込んでと言いました・・・自分は知っての通り耳ざといので・・・。

 

 

悪女の定義第9話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

カイロン公爵は皇太子に何の話をしに行ったのでしょうか?

シャティに止められていたはずなのに・・・?

それとも別の何かがあるのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>

よく無料で試し読みされている作品
横にスライドでもっと見る>

無料で読める!今週のおすすめTOP3

秘密の授業
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?


キスでふさいで、バレないで。
「こんな状況で感じるなんて、やらしいな」シャツごしに敏感なトコロをこすられ、指を挿れられて、バレないように声を抑えろだなんて…そんなの無理…!ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓(かえで)は、偶然とおりかかった片想いの相手・塩谷(しおや)に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらう事に!しかしそこへ、塩谷のルームシェア相手が帰宅し思わずクローゼットに隠れる二人。密着するカラダにドキドキする楓…その時、塩谷のくちびるが楓の胸に触れ―――


もしも、幼馴染を抱いたなら
「私たちの関係って、何…?」ジムのトレーナーである修司と幼馴染の茜。茜が修司の働くジムに通うことになったのだが、担当するトレーナーは会員と寝ていると有名な男…!!ある夜、帰りの遅い茜が担当トレーナーに車で送られたのを見てしまい、幼馴染が抱かれたのではと、気になって仕方ない!それから茜の行動から目が離せなくなってしまい…。こんなに心配するのは幼馴染で親友だから。なのに無防備な茜の姿に体は反応して、抱きたい衝動は増していき…!二人が一線を越えたその先にあるものとは――?

悪女の定義をお得に読む方法

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪女の定義」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪女の定義」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられます

マンガの最新刊・最新話を無料で読む方法とまとめ買いで数冊分を実質無料で読む方法 近年「漫画村」などの海賊版サイトの運営者が逮捕される等のニュースもありましたが、違法じゃない安全な方法でマンガを読みたいです...

9話を読んだ感想

悪女の定義第9話の感想をお伝えします。

シャティの計画はうまくいくのでしょうか?

一人で出歩くところも…なぜ一人なのかのアピールはばっちりだと思います。

 

パパと話して、確認することもできました。

しかも帰りにはカイラードが送ってくれて、ダンスの時のお礼も伝えることができました。

言葉は少ないけれど、優しい人のようですね。

 

乳母には叱られてしまいましたが、話すとわかってくれました。

シャティはなぜこの時期に叙爵の話をしたのでしょうか?

侍女もいないので、そばにいてほしいのではないかと思ったのですが・・・。

いてほしくなくて、叙爵の話を持ち出したのかもしれません。

新しく来る侍女に関係しているのでしょうか?

ばあばがいてはまずい何かがあるのでしょうか?

 

シャティの父が皇太子の所へ出かけていましたが・・・耳ざといという皇太子。

いろんなところに情報網でもあるのでしょうか?

シャティの父は何の話をしに行ったのでしょう。

 

侍女の話はしてはいけないとシャティに言われていたのに・・・。

きっとそれ以外の話だと思いますが・・・?

うちの娘のことで・・・と話していたのがとても気になります。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

悪女の定義ネタバレ9話!まとめ

こちらでは「悪女の定義 9話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとまとめると・・

悪女の定義 9話のまとめ
  • パパはシャティが望むなら皇太子殿下の廃位を求めるように動くと言うが、シャティはそれを望んではいない。
  • カイラードに会ってお披露目パーティーのダンスのお礼を言った。
  • カイロン公爵は皇太子の元へ・・。

カイロン公爵は何をしようとしている!?