少女/女性漫画

悪女の定義ネタバレ117話!あらすじ感想!パーティー

悪女の真骨頂を見せつける?「悪女の定義」。

別の人生を生きるってどんな感じ転生ものが好き

こちらでは「悪女の定義 117話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

\ 3,000作品以上が無料!? /
<前話 全話一覧 次話>

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額!

「鬼滅の刃」全巻まとめ買い!全巻最大半額で読める電子書籍ストアとは??鬼滅の刃を全巻まとめ買いをするならどこが一番お得なの?? 大手電子書籍サイト11ストアの中から鬼滅の刃が一番お得に読めるサイトをコミニューが徹底検証しました! 全巻最大50%OFFで買える裏技も?!鬼滅の好きの方、必見です! ...

<おすすめゲーム>

悪女の定義117話のあらすじネタバレ

悪女の定義第117話のあらすじをお伝えします。

シャティの兄の留学が終わって帝都に戻るお祝いのパーティーに・・・!?

アイリーンは少しずつ回復の方向に向かっていましたが、彼女は詳しい調査対象になっていました。

皇宮には緊張した空気が流れ、私まで息が詰まってしまうほどでした。

 

でも今日は少し違います。

皇宮の外で開かれるパーティーに出席するためです。

 

レオナ夫人がシャティを温かく出迎えてくれました。

話に聞いていた通り、本当にステキな別荘ですね・・・このような場所でパーティを開くことができるなんて夢のようですと話すと、レオナ夫人もお役に立てて何よりですと。

 

公女こそお忙しい中、準備まで行うのは大変だったのでは?

シャティは少し口をはさんだだけだと微笑みました。

 

私の兄であるアルテミルが留学を終えて帝都に戻ってくることを祝う席なのです。

狩猟祭の時に貴婦人たちの注目を集めたまさにそのパーティーの日が今日でした。

 

場所の選定から準備まで、レオナ夫人とラブエルばあやが代わりにしてくれたのです。

シャティは仕事も忙しく、アイリーンのこともあったのでほぼすべて彼女たちにお願いをしました。

 

それなのに私と挨拶をかわそうとする貴族が、後を絶ちませんでした。

こればかりは避けることができません。

 

訪問客たちと話に花を咲かせていた時、兄が現れてシャティをぎゅっとハグしました。

久しぶりだなという兄に、いつの間にか季節も変わってしまいましたというシャティ。

 

兄が頬にキスをしたため、驚いたシャティは・・・これからは自分を大切に思っていることを表してくれると話していましたが、こんな照れ臭い挨拶までしてくれるとは思わなかったと言いました。

 

でも今日は私だけでなく、他の女性たちとも仲良くなってくださいとシャティに言われて、照れくさがる兄。

シャティがからかっていると、父と母が現れました。

 

父は笑いながら、人そろっている姿を見るのは本当に久しぶりだといって笑いました。

顔を合わせれば口げんかになるのは昔と変わらない・・・シャティが家にいたころは賑やかだったと。

 

母も笑顔でシャティに、アルテミルをからかいすぎてはだめ・・・パーティはこれからなんだからと言います。

 

兄は誤解があるようだからと改まって、僕だってこれまで女性に縁がなかったわけではない。

(シャティの記憶の中ではなかったのに?)と驚いて・・・そんなはずはありませんわ!ドノ方ですか!?詳しく聞かせてくださいと。

 

以前あるパーティで・・・と話した兄の話は、シャティが3つの時の話なので・・・兄が4歳の時の話でした。

 

今頃そのレディにはそのくらいの年の子がいるかもしれませんねとシャティに指摘を受けて泣いてしまう兄。


恋愛に消極的な兄

アルテミルはこのパーティーの主人公であり、すべてのレディーの理想のような存在でありながら、本人はそちらの方面には全く消極的な様子です。

まだ若いし、仕方ないよね…前世の私よりも年下なんだから。

 

恋愛に興味がないのならそれなりにパーティーを楽しめばいい。

アルテミルと彼の友人を会場に呼んだことで、私の任務は終わった。

 

美味しい料理と、美しい音楽・・・家族や友人たちとの楽しいおしゃべり・・・久しぶりの幸せな時間でした。

 

兄がシャティの所に戻ってきて・・・ダンスも全然踊ってないではないですかというと、シャティが踊りたいのかと勘違いしてダンスを申し込まれ・・・結局アルテミルと一緒に踊ることになりました。




パーティーに皇太子が・・・!?

ダンスは楽しかったけれど、私のせいでアルテミルの結婚が遠のいているような気がしなくもない・・・。

するとその女性たちの背後に、いつの間にか皇太子が・・・しかもシャティを睨んでいます。

 

またパートナーをお願いするとしようという兄に、それは困るといいながら、皇太子が前に出てきました。

シャティがピクッと動揺しています。

 

皇太子殿下いらっしゃっていたのですねというアルテミル。

卒業おめでとう…これからはカイロン小公爵と呼ばねばならないな。

兄がお礼を言うと、そなたの地位が変わったように・・・カイロン公女の地位も変わることになるだろう。

 

つまりこれから公女が参加するすべてのパーティーのパートナーは,私が務めることになるからとわざわざ言いに来たのです。

こどもじゃあるまいしと思うシャティ。

 

しかし兄は、わかりましたとはいいましたが・・・シャティがどんな地位になろうと僕の妹であることには変わりません。

 

そして今は迄皇太子とは何の関係もありませんよね・・・レジーナは皇妃予備軍にしかすぎませんから。

 

皇太子の怒りが、シャティにも伝わり、とりあえずこの二人を引き離さなくてはとシャティは皇太子をレオナ夫人の所へ無理やり連れ行きました。

アルテミルもなんだよ!とかなり怒っています。

 

皇太子の急な訪問にレオナ夫人は大喜び・・・貴族が開くパーティーに皇族が参加するのはとても光栄なことだったからです。

 

シャティに皇太子が来ることを前もって教えてくださればよかったのに…驚きましたよと告げられますが、シャティも知らなかったことなのです、

 

皇太子の機嫌が悪そうだと思うシャティ。

忙しい合間を縫ってきてくれたらしい…シャティはパーティの主催者なのに、一緒に戻ろうと言ったり・・・本当にどうしちゃったのでしょう?

 

 

悪女の定義第117話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

忙しいのにシャティの初めての主催のパーティーに駆けつけてくれた皇太子ですが…なんだか様子が変です。

シャティがいないと寂しいのでしょうか?

 

<前話 全話一覧 次話>
【今なら0円で試し読み♪】
ジャンル別人気漫画ランキング!
気になる作品をクリックすると無料で試し読みできます。
恋愛・ラブコメ
ミステリー・サスペンス
SF・ファンタジー
バトル・アクション
ヒューマンドラマ
アダルト

悪女の定義をお得に読む方法

「悪女の定義」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです。
「悪女の定義」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品を無料で読みたいなら「まんが王国」がおすすめです。
引用:https://comic.k-manga.jp/
「まんが王国」は毎日最大50%ポイント還元+なんと無料で読める漫画を3,000作品以上も取り揃えています!
6冊無料
3/18まで
5冊無料
3/18まで
3冊無料
3/21まで
3冊無料
3/21まで
9冊無料
3/22まで
5冊無料&割引
3/22まで
5冊無料
3/25まで
3冊無料
3/25まで
5冊無料
3/26まで
4冊無料
3/26まで
2冊無料
3/27まで
3冊無料
3/28まで
1冊無料&割引
3/28まで
2冊無料
3/29まで
2冊無料
3/29まで
非会員でも公式サイト右上あたりにある¥0 無料から、今すぐに漫画の閲覧が可能となっています。
1作品につき3冊まで無料配信中の作品が多数取り揃われている為、気になる作品を1円も払わずにたっぷり読むことが出来ます。

「まんが王国」公式サイトはこちらから⏩

さらにまんが王国は漫画の先行配信に強い電子書籍ストアです。
「発売日よりも早く新刊を読みたい…」なんて方はまんが王国をチェックしましょう!
気になる新刊の通知設定をしておくことで誰よりも早く好きな漫画を読むことが出来ます!
群を抜いてお得な「まんが王国」は、会員数400万人突破とその実績は確かです。
「まんが王国」なら月額料金が一切かからないので安心して漫画を読めますよね!
是非この機会に「まんが王国」で好きな漫画を楽しみましょう♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

電子書籍をご利用の方は下記記事もチェック↓
マンガの最新刊・最新話を無料で読む方法とまとめ買いで数冊分を実質無料で読む方法 近年「漫画村」などの海賊版サイトの運営者が逮捕される等のニュースもありましたが、違法じゃない安全な方法でマンガを読みたいです...
漫画アプリをご利用の方は下記記事もオススメです!
【元書店の店長が厳選】無料で読めるおすすめ漫画アプリ7選!読み放題も「漫画アプリってたくさんありすぎてどれがいいか分からない...」 「とにかく無料で漫画を読めるアプリを知りたい!」 こんな悩みを抱えている人はいませんか? そこで今回は、元大手書店の店長で、月に100冊以上漫画を読む私が48個のアプリを実際に使って、本当におすすめできるアプリだけをジャンル別に紹介していきます!...

117話を読んだ感想

悪女の定義第117話の感想をお伝えします。

アイリーンは詳しい調査の対象になっていました。

目を覚ました時には、すべて終わっているかもしれません。

アイリーンがどんな話をするのかが気になります。

 

シャティの兄のためのパーティでしたが、恋愛には消極的みたいです。

まさか4歳の時の思い出を語るとは・・・。

 

皇太子もシャティの初めての主催パーティに来てくれたのですね。

兄と張り合っていましたが・・・。

 

一緒に皇宮に帰らないかと誘って見たり、シャティにべったりですね。

こういう人だとは思いませんでした。

 

シャティは、博識だしきちんと意見の言える人なので頼りになるのでしょう。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はまんが王国でお得に読むことができます!

まんが王国では毎日最大50%のポイント還元を行っているので、読めば読むほどお得に読めちゃいますよ♪

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

「鬼滅の刃」全23巻が最大半額!

「鬼滅の刃」全巻まとめ買い!全巻最大半額で読める電子書籍ストアとは??鬼滅の刃を全巻まとめ買いをするならどこが一番お得なの?? 大手電子書籍サイト11ストアの中から鬼滅の刃が一番お得に読めるサイトをコミニューが徹底検証しました! 全巻最大50%OFFで買える裏技も?!鬼滅の好きの方、必見です! ...

悪女の定義ネタバレ117話!まとめ

こちらでは「悪女の定義 117話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとまとめると・・

悪女の定義 117話のまとめ
  • アイリーンは回復してきていたが調査対象となって皇宮は緊張した空気が流れている。
  • アルテミルはレディーの憧れの的だが、本人は消極的。
  • パーティーに駆けつけてくれた皇太子・・でも様子がおかしい。

シャティにべったりな皇太子・・。