少女/女性漫画

悪女の定義ネタバレ1話!あらすじ感想!芙美の最悪な1日

悪女の真骨頂を見せつける?「悪女の定義」。

別の人生を生きるってどんな感じ転生ものが好き

こちらでは「悪女の定義 1話」の展開・あらすじをご紹介していきたいと思います。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

悪女の定義1話のあらすじネタバレ

悪女の定義第1話のあらすじをお伝えします。

芙美の人生の中で最も最悪な日・・・!?

私、小柳芙美の22年間の人生の中で、今日が最も最悪の日・・・。

付き合っている智也に・・・芙美は呼び出されていました。

 

俺たち別れよう・・・俺さやかと付き合うことになったから・・・といい二人腕を組んで行ってしまったのです。

 

芙美は、ええ!?ちょっと待って・・・好きになったとかじゃなくて、さやかとすでに付き合ってるってこと?

智也・・・!これは一体どういうことなの?

 

芙美はあまりのショックにトイレに閉じこもってため息をついていました。

学校中の噂になるほど、ずっと芙美にベタ惚れだった智也が浮気をした。

しかも私の友達と・・・よりによって相手はさやか!

 

あの純粋そうな顔は、智也を手に入れるための演技だったなんて・・・。

とりあえずトイレから出ようと立ち上がった時、外から大ニュース!さやかと智也付き合ってるんだって!という声が聞こえてきました。

同じ科の子たちが悪口を・・・!?

同じ科の子たちの声です。

ええ?それじゃ芙美は?

 

別れたんじゃない~?超気になる!後で呼び出して聞いてみよっか?と言って笑っています。

いや~でもまさかさやかがね~!芙美のこと裏切るなんて考えてもなかったわ!あんなに良くしてもらっといてさ・・・めちゃくちゃ陰口を言っています。

 

でもさやかもムカつくけど、芙美も少しウザいとこあるよね~。

さやかがぶりっこしてるのに、ひとりでかばってさ~・・・言っちゃ悪いけどちょっといい気味。

やめなよ~芙美がかわいそうでしょ~と言ってみんなで笑っています。

 

ちょっと優等生ぶりすぎだよね・・・全然大したことないのにさ。

まあ顔だけは可愛いんじゃん?

あれだって化粧の力でしょ・・・絶対すっぴんはブスだって・・・と大笑いしながらトイレから出て行ったのです。

芙美は悔しくて・・・なんなのよとひとり呟いています。

<スポンサーリンク>

人気のないところで、川に落ちてしまった芙美は・・・!?

夜になって芙美は川岸の階段に座っていました。

どういうことよと呟きながら焼酎のボトルを開けています。

 

こんなに飲んでいるのに、何で酔えないのよぉぉ…!

芙美の横には空になった焼酎の瓶がずらっと並んでいますが、怒りに震える芙美は酔えないようです。

 

今度は泣きながら・・・少しの間でいいから、智也とさやかのことを忘れたいのに・・・。

スマホのメッセージがずっと鳴っています。

 

昼の悪口3人組は、あんなに私のことをけなしていたくせに・・・さっき連絡をしてきました・・・何も知らないふりをして・・・。

 

芙美~ヒマ?

うちら飲みに行くんだけど、芙美も来ない?というLINEが届きました。

くだらなすぎて、笑うしかなかった。

 

メッセージなんか見るもんかと思いながらグイッと焼酎を飲み干します。

それでもスマホは鳴り続けています。

 

またムカつくだけの内容かもしれないし…精神衛生に良くない!

焼酎を手にして・・・私そんなに悪い子としたのかな・・・公平なことが良いことだと思っていた・・・そして正直であることも。

 

だから・・・「芙美って本当にしっかりしてるよね・・・冷静で客観的だし」と・・こんな私の性格をよく思ってくれる人たちもいました。

 

「何よ良い子ぶっちゃって・・・何かにつけて公平公平って、頭堅すぎでしょ」と疎ましく思う人たちもいたと思います。

 

人と人が一緒に過ごす中で、不満なんかあって当たり前・・・でも、恋人と友達に裏切られたのに・・・あんなことを言われるなんて・・・。

 

芙美はまた涙があふれてきました。

最悪な男・・・芙美を呼ぶ智也の笑顔が目に浮かび・・・涙がブワッとあふれ出ました。

智也のバカやろぉ~!!

私がいなければ、ダメだとか言ってたくせに!!

 

芙美は大声を出して泣いてしまいました。

私・・・思ったよりも智也のことすごく好きだったんだ・・・。

 

泣いたらちょっとすっきりしたな・・・久しぶりに泣いた・・・と涙をぬぐう芙美。

もういいや・・・足にぐっと力を入れて立ち上がります。

気持ちが軽くなった・・・立ち上がりました。

 

これで気分よく寝れ・・・と思った時足をグラッと踏み外してしまいます。

え・・・?

 

そのままバランスを崩して川に落ちてしまいます。

なんでこんなに深いの・・・冷たい・・・息ができない。

 

ようやく水面に顔を出して、助けを呼ぼうとしましたが・・・また沈んでしまいます。

まずい・・・こんな夜遅くに、わざと人気のないところに来ていたから・・・。

芙美はパニックになって・・・私このまま死ぬってこと?

嫌・・・誰か・・・誰か助けて・・・助けて・・・!

 

悪女の定義第1話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

一人人気のないところで、やけ酒を飲んでいた芙美・・・いくら飲んでも酔えません。

一人で泣いたら、少しすっきりして軽くなったので帰ろうと立ち上がった時に、ふらついて川に落ちてしまいました。

芙美はこのままおぼれて・・・?

 

<前話 全話一覧 次話>




悪女の定義をお得に読む方法

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「悪女の定義」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「悪女の定義」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられます

1話を読んだ感想

悪女の定義第1話の感想をお伝えします。

今回読んだ限りでは、芙美の周りにいい人が一人もいなかったということ。

でも最後に何度もなっていたスマホのメッセージは誰からだったのでしょうか?

 

案外智也からだったかもしれません。

でも学校中の噂になるほど、ずっと芙美にベタ惚れだった智也がどうしてさやかと付き合うことになったのでしょうか。

 

さやかもいつも芙美に助けてもらっていたはずです。

それなのに簡単に裏切ることができるのですね。

 

芙美はきっと真面目で正義感の強い人みたいなので、窮屈かなと思う人もいるかもしれません。

でもあんなに悪口を言われたり・・・笑われたりするのはひどすぎます。

 

芙美はどうして、こんなに川の近くでたくさんのお酒を飲んでしまったのでしょう。

危ないとは思わなかったのでしょうか。

 

もちろんお酒で鈍っていたのだと思いますが・・・。

このままもし、亡くなったとしたら…失恋のせいで亡くなったと思われてしまいます。

 

同情されたりするのはきっと嫌いだと思うので・・・このまま亡くなるのは回避したいところです。

でもこの話のタイトルからして・・・このまま助からないのではないかと思います。

思い残したことがたくさんあるのに・・・。

 

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

悪女の定義ネタバレ1話!まとめ

こちらでは「悪女の定義 1話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとまとめると・・

悪女の定義 1話のまとめ
  • 芙美の元カレ智也がさやかと付き合うと言い出し別れることに。
  • 同じ科の子たちの陰口が聞こえてきた。
  • いくら飲んでも酔えない・・しかし1人でいる時に川に落ちてしまた。

1人で川に落ちてしまうなんて恐怖です!

<スポンサーリンク>